2019tkoolcontest @ ウィキ

自若学者クロトの遍歴

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

自若学者クロトの遍歴:感想ページ

名前:
コメント:
  • 最終プレイ時間。2時間50分程でした。行動や選択を間違えたら、即ゲームオーバーになるので、作品上でもおっしゃっていますが、こまめにセーブすることをオススメします。
    所々で推理やミニゲーム的なものが発生して、ラスボス戦は独自の戦闘システムで難しかったです。エンディングは2つあるようですが、今回はひとつ見ました。もうひとつのエンディングも見れるように裏で頑張ります。話の内容もよく考えられていて面白かったです。 -- アユラン (2020-08-22 10:56:19)
  • クリアしました。
    連日野宿が続いていて疲れが溜まっていた旅の研究者のクロトが村で一泊し、翌朝、村人全員に話しかけて、その夜、村で二度目の開催の祭が開かれ、クロトはそのお祭りを楽しんでいた…。
    お祭りで疲れて、村のホテルでもう一泊し、翌朝目覚めると、事件は起こっていた。ある男の協力により事件は無事解決するのだが、三年後の話になり…。
    村の人みんな一人一人名前つけられてるのすごいなぁと思いました。
    人だから名前あって当然て思うかもしれませんが、RPGで名前つけられてるのってだいたい主人公含めパーティメンバー、重要な人物とか、あとモンスターやアイテムですよね。なので素直に凄いなぁと思いました。
    村人一人一人とクロトの会話が時にはアニメーションも入ったりしてよくツクられていました。
    同じ人に二度話しかけると違う話したり、物を調べるとテキストが表示されて、クロトがその物に対して何か一言言ったり、それを一個一個見るのも楽しめました。
    テキスト量大量につき2つに分けます。 -- アユラン (2020-08-22 10:55:41)
  • プレイ時間は2つのエンディングを見て7時間ほど。研究テーマを探しながら旅をしていた主人公が立ち寄ったとある村。そこでは去年からお祭りが催されていたが··。小さな村で起こった事件の真相を暴くミステリーADV!
    小さな村ですが、非常に多くのキャラが登場し、しかもその一人一人に進行に応じて台詞が用意されているという恐るべき丁寧なつくりです!配置物や景観なども調べられますが、即死トラップもあり怪しい所の前ではセーブが吉!内容のクイズやミニゲームパートもあります!
    村の雰囲気が本当に和やかで、みんな素敵な人たちです!それだけに事件が起こってからの重い空気が胸に刺さり、プレイしてるこちらも「なんとかしたい!」と思えましたね。好青年な主人公にも悲痛な過去があり、人を救おうとする行動も、そこからきているんだなぁ。☆5! -- 啓太 (2020-01-20 18:34:34)
  • 村の中での情報収集に主眼を置いた作品。
    多数のフラグが複雑に絡み合い、村人達の会話も、パターンが多数あるので、把握するのが大変。ただ、シルベというヒント屋もいるので、探索に困った時はありがたい存在。
    あれだけたくさんの会話があると、フラグ管理が大変だったと思うし、会話のネタもよくあれだけの数が出せるなと、感心しきりでした。
    戦闘がない代わりに、即死トラップが多数あり、不用意な行動が命取りになる事が多々あります。幸い、フリーセーブ制なので、とにかく少しでも進展があったらセーブするくらいがいいです。
    最後のミニゲームは3ステージ制で、特に3つ目はかなり難易度が高いですが、やっている最中もセーブができるのが救い。ダメージを受けたらやり直すのを繰り返せば何とかなります。


    二つのエンディングを見ました。
    閉鎖的になりがちな村社会の壁を越えて、クロトとレンの友情物語が気に入っています。
    少しネタバレになりますが、レンは後に旅立ったと記されていますが、どんな冒険をしていたのでしょうね?
    -- DeepSky (2019-09-05 18:28:39)
  • 約3時間でクリア
    とある村で起きた失踪事件を解決するミステリー


    気になった点は、一つミスをすると
    即ゲームオーバーという仕様ですね
    それなら即復帰できるようにしてほしかったです
    ラストのミニゲームもアクションが苦手な人への
    救済措置があった方が良いと思います
    厩舎でとあるタイミングでセーブすると詰むので
    これからプレイする方は気をつけてください


    一人一人個性がちゃんとある村人、徐々に明らかになる
    事件の全貌、しっかりとしたテーマなど見所も多く、
    ストーリーはとても引き込まれました
    小物などを調べた時のセリフでクロトの人柄が
    垣間見えるのも良かったです -- 名無しさん (2019-09-01 19:38:36)
  • クリア 2.5時間
    旅先の村で起きた事件を探偵の如く解決に導くイケメンなクロトさん
    前半は村人との交流、会話漏れ対策でローラー作戦を推奨
    2回話したり進行度によりセリフが変わる 設定や作り込みが深くて丁寧
    後半の探偵は油断すると多彩な手口で殺されるのでこまめなセーブが吉
    あいつに襲われた?とか疑心暗鬼になるのもまた楽しい
    犯人予想は外れた!1発で当てられたらすごいな
    ストーリーに伴うミニゲームあり
    やや難しいけど失敗して覚えていく精神があれば大丈夫かな
    ED1,2を確認 BAD→GODの順で見られると達成感も一塩
    悲しみにくれる者が前を向いて歩き出す、というテーマを感じた
    村を去る時の会話が好き
    そしてシルベさん!
    クリア後にオープニングを見ると、なるほど納得
    推理好きには特にお勧めできる作品です -- 緋色 (2019-08-21 07:34:00)
  • 【クリア時間】3時間(END1,END2)   ※ラスボス修正前
    【ジャンル】ファンタジー/アドベンチャー/戦闘なし
    田舎村での旅行気分が味わえる事件簿的ADV。
    事件自体は深刻だけど、川を調べれば観光名所の滝が見れたり、
    村人の関係性や名前、主人公の柔らかい台詞で、
    それが自分には旅行気分に感じられた。


    謎解き要素の他に避けゲー要素があって、ラスボス前のは大苦戦。
    元々アクションは苦手なので、避けゲー途中にセーブ・・・でなんとか。


    好みなのは、村人との会話で主人公が前向きな辺り。
    なぜ前向きなんだろう?と疑問に思っていて、性格もありそうだけど
    リスペクトしあえる関係性なのかな・・・みたいな。


    *ゲームオーバーで怪しい人影が出ない奴とか、色々あるの好き。
    *占い師シルベの時々へんな台詞が出てくるの好き。
    (ヒントっぽいのでクリア後、ラスボス除いて再プレイして台詞を見た) -- 名無しさん (2019-08-01 15:59:43)
  • プレイヤースレにも書かれていますが、資料庫の鍵入手後にアイコンが表示されっ放しのバグ直ってないですよ。 -- 名無しさん (2019-08-01 12:26:05)
  • 最後で台無しでした。クリアせず削除させていただきます -- 名無し (2019-07-31 13:49:43)
  • 約3時間でクリアしました。
    ストーリーは訪れた村で起きた失踪事件を暴いていく物語。
    エンディングは2種類あり、あるアイテムを所持しているかどうかで分岐する。


    とても丁寧に作られている印象。村人が沢山いるんですがそれぞれにちゃんと名前があり会話も2回続けて話すと会話内容が変わるなど芸が細かい。
    村人がただのモブではなく命が吹き込まれてる感じがして素晴らしかったです!


    この作品とても出来がいいんですが惜しい所があります…それはラストのミニゲームの難度が高すぎ~!面白いんだけど耐久力が無さすぎて…自分はこまめにセーブしてダメージを喰らうとリセットの繰り返しでなんとかクリア!ちなみに自分は超不器用です…


    話は変わりますが続けてSolution Girlを遊ばせて貰っています。力作なので、こちらもコンテストに参加したらいいのになと思いました。 -- 名無しさん (2019-07-26 11:33:21)