2019tkoolcontest @ ウィキ

悪霊の国のアリス

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

悪霊の国のアリス:感想ページ

名前:
コメント:
  • 約4時間でクリア!
    笑いあり、下ネタありの探索型ホラーゲーム。
    どの要素をとっても細部まで丁寧に作り込まれています!
    ストーリーもしっかり練り込まれており、マップ、各キャラのセリフや性格付け、演出など一切手抜きなし!
    主人公アリスと変態幽霊田中の漫才のようなやりとり面白くてずっと見ていたくなりました!
    後、探索が苦にならなくてずっと楽しかった!
    個人的に一番心に刺さったシーンは田中先生の過去のところですね。
    彼の人生は決して幸せなものだったとは言えないけれど、死後、幽霊となってアリスと出会えてよかったなと思います。
    文句なしの傑作でした!!! -- しばみ (2020-01-25 21:02:21)
  • 続き↓


    仲間になる田中が中年の性犯罪者の幽霊というキワモノで、アリスにセクハラをし続けるというw 人間の光と闇、生と死と欲望的なテーマもあるような
    よって間接的なエログロ描写は多いので苦手な人は注意 (ヤンマガとか読めれば平気なレベル)
    気になった点は、死体と花を調べた時のメッセージが2回目以降も長めで煩わしいこと(探索ゲーなので念のため総当たりチェックをしたため) 日記は2回目以降は短縮されていたのは良かった
    逆にその位しか指摘が無い位、完成度は高いです
    亡国の経緯が徐々に明かされる流れは好き
    万人向けではない尖った内容ながらも、世界観にハマるとすごい 
    負のエネルギーに満ちた力作で面白かった!
    おまけ部屋の補足も良かった
    おすすめ作品です -- 緋色 (2019-11-14 00:36:40)
  • クリア4時間半
    飼い猫を探して迷い込んだ悪霊だらけの謎の国 
    散乱した死体の山が蘇るまでの2分間で廃墟を探索!
    恐怖感を煽る演出が秀逸
    残り時間が少なくなるごとにBGMが変わって焦るし、行きと帰りが同じ道なのに錯覚して迷う作りとか
    暗いマップの作り込み、調べられるオブジェの多さ、ただの背景じゃなくてゲーム目的とリンクしているから深みが出る


    バトル背景の黒がこれまた合うし、呻き声やBGMもマッチ 
    戦闘も1戦は勝てるけど2戦目以降は苦戦する絶妙なバランス
    ホラーとしてすごい良く出来てる
    残り時間ギリギリで生還しようとして落とし穴に落ちた時の絶望感とかやばい


    続く↓ -- 緋色 (2019-11-14 00:35:45)
  • プレイ時間はオマケの国にも遊びに行って10時間ほど。主人公が大切な猫を探してたどり着いたのは凄惨な事件のあった家。そしてその地下は壮絶な状態の王国に繋がっていた。ホラーとミステリーで満ちた長編の探索ADV!
    2分という制限時間が過ぎると王国に倒れた死体が悪霊として襲いかかってくるので緊張感がとてつもない!少しずつ少しずつ探索していって、王国で起きた事件や登場人物たちの謎が段々と明らかにされていく情報と展開のバランスが絶妙で、常に衝撃の連続でしたね!
    大人向け作品という印象ですが、それはエロやグロ要素よりも作品で取り扱われているテーマが非常に繊細で重いことから受けたものです。最後も明るくハッピーエンドとはいきません。この物語はフィクションだけど、他人事ではないなと強く刺さってきた作品でした。☆5! -- 啓太 (2019-10-05 10:52:34)
  • まず、この作品は「大人向け」である事に留意ですね。
    一部のキャラがNGワードを掻いくぐった問題発言を連発するのもそうですが、扱っているテーマも差別、DV、同性愛、児童虐待等の「大人の世界」のダークな面を強調しているので、大人にとっては非常に考えさせられる内容、一方子供には重い内容ではあります。
    ホラー作品はある程度リアリティを追求するのも必要ですし、多様なテーマを集合させて、その路線でしっかりと筋の通った話をまとめている点は素晴らしいと思います。
    探索ゲームとしてのゲームデザインは本当に秀逸でしたね。制限時間に追われる恐怖感と焦燥感に耐えながら、各地に散りばめられた断片的な情報を集め、やがて点と線がつながっていく展開には、推理小説を読んでいるような引き込まれる魅力がありました。
    おかげで4時間近く途切れることなく、一気に読み切ってしまった感覚です。


    ところで、あの枢機卿の方は、あの後どうなったのでしょう?
    回収し損なった伏線でもあったかな……? -- DeepSky (2019-09-29 19:31:58)
  • はじめに特筆すべき所はやはり2分間で探索を終えなければいけないシステム。
    これ思いついた時点で勝ちですよ。面白い。
    自分は慎重派だからかそんなにハラハラする事も無かったけど。
    そして何よりも、マップ、世界観、ストーリーの緻密さ。キャラクターの濃さ。本当に凄い。
    ドップリとこの世界に浸かってしまいました。
    普通に面白いのに、人によっては気持ち悪くて投げてしまうような内容をぶち込んだ作者のツクラーとしてのこだわりも凄い。
    星5です! -- 名無しさん (2019-07-12 20:51:12)
  • (前回より)
    ただ、内容が大人向きであるため冒頭でそこは一言注記すべきだと思います。
    他に気になった点が2つあります。
    表示させるテキストが会話文なのか情景や心情を伝えるナレーションなのか登場人物が文章を読んでいるのか、わかりにくい部分がありました。顔を表示させない、ウィンドウ位置に差をつける、「」を用いる等明確に分けた方がよいと思いました。
    また、ちょっとした会話の流れでBGMが変更される演出は少し耳障りでした。文章や間で十分表現できているのでもったいないと思いました。
    そうはいっても、これだけの作品はなかなか無いと思います。
    とても楽しめました、ありがとうございました。 -- ヒシグリメロ (2019-06-14 10:03:11)
  • 4時間半ほどでクリア。
    緻密なシナリオ、膨大なテキスト、丁寧なダーク?マップ、作り込まれた世界観が素晴らしいADVです。
    「大人」と「子供」を軸に、多様を容認すべきであるはずの人間社会の偏見に問題を投げかけるテーマは、一貫しておりゲームながら深く、考えさせられました。
    特徴的なのはタイマーを利用したシステムです。単調になりがちな探索場面を、この作品らしく緊張感をもって臨めてとても効果的な演出だと思いました。
    一番の盛り上がりは終盤アリスに選択肢をゆだねるシーンです。
    これまでの話を「ちゃんと理解しているのか?」と問われるような錯覚に陥りゲームとして大変おもしろい、終盤に物語を収束させてまとめられているのも素晴らしいと思いました。
    (続く) -- ヒシグリメロ (2019-06-14 10:02:16)
  • マジで面白い。緊張感がいい! -- MCつよちゃん (2019-03-06 01:36:25)
  • 悪霊の国のアリス、約6時間でクリアしました!
    先の展開や真相が気になり夢中で遊びました。世界観や設定がよく練られていて素晴らしかったです。
    大人向けのネタや別作品の設定ががっつり絡んで来るので合わない人もいるかも知れないけど
    心にささるメッセージもあり多くの人に遊んで貰いたい作品でした。評価は星5です! -- 名無しさん (2019-03-05 11:11:05)
  • 中学生のアリスという名の少女が飼い猫を探して
    悪霊の国に迷い込むお話。
    ダーク&大人(ちょいエロ)な感じだが、テキストは非常に読みやすく
    ゲームとしてもお話としても秀逸!
    遊び始めると続きが気になり、どんどん先へ
    進んでしまう魔力があります。


    ラストのお城の中のイベントの連続は胸アツです。
    人間の闇の描写がとても生々しく、考えさせられます。
    みんなに遊んで貰いたい名作です。☆5!
    ※旧3DSだと重い箇所があるようです。 -- しらっち (2019-03-05 11:09:57)