ナックルジョー(星のカービィ)

登録日:2012/05/07(月) 20:36:15
更新日:2019/12/05 Thu 14:52:21
所要時間:約 4 分で読めます




星のカービィシリーズに登場するキャラクター。

二頭身の格闘家で、金髪と鉢巻きが特徴。
タイトーが開発した同名のアーケードゲームとはもちろん無関係。

初登場は『星のカービィ スーパーデラックス
雑魚敵の1人として登場し、様々なステージに現れる。
吸い込むとファイターの能力をコピーできる他、ヘルパーとしてカービィの冒険を手助けしてくれる。
ミニゲームのかちわりメガトンパンチでは、レベル2の対戦相手として登場する。

リメイク作『ウルトラスーパーデラックス』では、ヘルパーマスターへの道にて使用できる。
更に、ムービーではカービィの代わりに技を繰り出す姿が見られる。

実はこれまで5作品にしか出演しておらず、コックカワサキ同様にゲームでの出番は少ない。
一方でアニメや漫画での活躍が多い為、意外と知名度が高いキャラクターだと言えるだろう。

おもな必殺技

  • バルカンジャブ
連続で繰り出すパンチ。

  • スマッシュパンチ
強力なパンチ。

  • ライジンブレイク
電気を纏ったアッパー。


○漫画でのナックルジョー
基本的にはデデデ大王の部下だったり、モブとしての登場が多い。
誤りや詫びの達人だったり、対戦相手として登場したり、ツンデレな言動を取っていたらレギュラーになったりと、
性格や設定は作品によって異なっている。


○アニメでのナックルジョー



星の戦士関連の重要キャラとして、度々登場した。
原作の格闘技に加えて「電脳空間を自由に移動できる」という独自の設定が付与されている。
後述の魔獣化と違って先天的(?)な能力である様子。


父親はメタナイトと同じ銀河戦士団の一員だった。
だが、父親は戦死。
それからは手がかりを探して宇宙のネットワークを駆け巡っていた所、ホーリーナイトメア社で「ポップスターの星の戦士」が怪しいと睨み、デデデ城を急襲
ひと暴れした後、デデデ達の策略でその星の戦士=父の仇をカービィだと思い込まされ、彼に恨みを挑んで散々に追い回した。


実は父親を殺したのはメタナイトだったのだが、それには理由があった。
ナックルジョーの父親は敵に洗脳されてしまい、剣を交えざるをえない状態だった為、やむを得なくメタナイトはトドメを刺した。

最後はメタナイトから形見のロケットを受け取り、カービィとも和解。
以降、カービィとは良きライバルとなった。


再登場時には、何故かホーリーナイトメア社の社員となり、カービィに襲いかかった。
ある程度追い詰めた後、最強魔獣マッシャーを呼び出し、カービィを倒そうとするが…
実は魔獣ハンターとして魔獣狩りを行っていた為、最強魔獣を呼び出し、カービィと共に倒そうと、敵になったふりをしていた。
結果、カービィと共にマッシャーを倒すことに成功した。
パワーアップしたマッシャー相手にも、苦戦しつつもカービィと共に倒した。

最終回間際には、共に親が銀河戦士団だったシリカと知り合い、
銀河戦士団の生き残り達と共にホーリーナイトメア要塞に侵入。
デスタライヤーを乗っ取り、カービィ達を援護した。

ちなみにこの際、シリカは彼のことを「友達」と言っている。
深い意味は無いだろうがとりあえず爆発しろ


  • 魔獣としてのナックルジョー
ポップスターへの初訪問前、一度ホーリーナイトメア社を経由していた彼だが、実はこの時カスタマーサービスが彼に分からないように魔獣のパワーを与えていた。
ププビレッジで非常に血気盛んに暴れまわっていたのも恐らくこれが原因。

メタナイトはその事を見抜いており、「知らずして魔獣にされている(意訳)」と指摘。
実際にカービィと対等に戦った所、魔獣の力が発露して変貌した。

この時の姿は頭の頭髪がトゲと化した一頭身の怪物。
手袋からもトゲが生え、目つきが更に悪くなっている。口は描かれていない。
外見通りニードル能力を保持しており、頭からトゲを発射して攻撃する。
どう贔屓目に見ても後の魔獣トゲイラの劣化版としか言えない戦闘能力だが、なぜか彼はこれを「究極の奥義」と思っていた。無理あるだろ。

最終的には同じニードルをコピーしたカービィを、「魔獣である自分の姿を映した鏡」として見ることで向き合い、わざと一撃を受けてダウン。
魔獣の力が抜けて元の姿に戻ることが出来た。


○スマブラXでのナックルジョー

アシストフィギュアの1体として登場。
バルカンジャブで相手を追い詰め、ライジンブレイクorスマッシュパンチでトドメを差す。
アニメ同様に声は高山みなみ女史。本作ではピット役も兼任されている。


スターアライズでのナックルジョー
オラオラ! オイラ、かくとう王に なるんだ!
SDX及びUSDX以来のフレンズヘルパーとして復活。
フレンズヘルパーになると鉢巻きのデザインが少し変わる。
星の○○○○での副題は「遥かなる強者たち」
シリーズお馴染みのモードでもある伝説の大会の出場を目指して旅に出る。
ちなみに本作もいつも通りそのモードはあるが今回は名称が異なるという事を彼はまだ知らない…。



追記・修正はバルカンジャブの体勢でお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/