ジョナサン・ジョーンズ(スーパーマリオRPG)

登録日:2011/02/01(火) 20:27:02
更新日:2021/05/25 Tue 00:06:40
所要時間:約 3 分で読めます






マリオォォオオーーーーッ
君がッ、泣くまで、一騎打ちをやめないッ!




ジョナサン・ジョーンズとは『スーパーマリオRPG』に登場するボスの一人。
容姿は鮫が尻尾を足代わりに立っている感じ(公式イラストでは口に黄色い眼が有る為、着ぐるみの可能性あり)。
たこつぼゲッソーに沈められた「ちんぼつせん」の船長をつとめる。
部下には赤いボーダー服を着た鮫の「バンダナレッド」と青いボーダー服を着た鮫の「バンダナブルー」がいる。
常に船長室に居て、格好良さげにワイングラスを片手に鎮座しているが、中の液体はうまそうな、グレープジュースだ。


  • 作中の活躍
カジオー軍団では無くマリオRPGの世界の住人。
散らばったスターピースの一つを拾い、それをめぐってマリオ達と戦う。
悪いヤツでは無いので戦いで勝てばスターピースを譲るという条件で勝負を挑む。
戦闘時は「バンダナブルー」を四匹連れている。
そしてジョナサン・ジョーンズと言えば有名なのが、マリオが生きた状態&バンダナブルーを全員倒す&ジョナサンがサメはだきょうかの条件が揃ったとき
マリオとサシで勝負するイベントが発生する。
この一騎打ち、絵柄としては盛り上がるのだがゲーム的には非常にきつく、回復役のピーチ姫もいないため、スーパーキノコは必須。
もし自信が無いならマリオを殺しておくかバンダナブルーを残しておくと一騎打ちイベントは発生しない。
勝負に勝つとスターピースを譲ってくれる他、マリオと篤い絆で繋がる。

その後、マリオ達から逃げるヤリドヴィッヒの退路を塞ぐ活躍を見せる。
その時の名台詞。


男は男らしく生きろ!
勝負にかけるあついタマシイを忘れるな!
もえろ!
激しく火花をちらすんだ!
拳でしかわかりあえない事が…

流石ジョナサンの親分格好良いッス。

「親分、後はマリオにまかせましょう。」




  • 戦闘でのジョナサン・ジョーンズ
HP820 攻撃85 防御80 魔法攻撃25 魔法防御60
耐性:眠り・即死
使用する技:通常攻撃・つき(1.5倍技)・ライトサーベル(単体・炎)・ダイヤモンドカッター(単体・無属性)・サメはだ きょうか(被ダメージ半減)

  • バンダナブルー
HP150 攻撃80 防御60 魔法攻撃20 魔法防御30
弱点:炎・雷
使用する技:通常攻撃・いってんしゅうちゅう(2倍技)

前述通りバンダナブルーを四匹連れているのだがバンダナブルー自体は大した事が無い。ザコ扱いなのでジーノカッターも効く。
だが本人は高い攻撃力と防御力に加え、一騎打ちになると非常に苦戦を強いられる。
特に魔法攻撃のダイヤモンドカッターとライトサーベルが危険。
対策としては回復アイテムとジャストボタンガードさえ出来れば比較的楽に倒せる。

ジョナサンの専用技「サメはだきょうか」はHP400以下になったときに使い
防御力アップと同時に体色が藍色から紅色に変わる。が、特に能力値は変わらないのでぶっちゃけただのこんじょうアップ
ちなみにタイマンイベントの時は行動パターンで「なにもしない」ことがたまにある。


先に書いた通り、一騎打ちはマリオが戦闘不能になっているかバンダナブルーが残っていれば回避できる。
てか一騎打ちと言ってマリオの仲間を退かせるのに、自分は仲間がいたらしないって卑怯じゃ(ry


  • 余談
ヤリドヴィッヒ戦が終わると書置きを残していなくなっている。
それによれば「地上では息が続かない」とのこと。親分も鮫の限界には勝てなかったのだ…
「マリオは水中でも大丈夫なのかよ」と思うかもしれないが、元々マリオは戦いながらでも長時間の潜水が可能な肺活量の持ち主である。

…ちんぼつせんで彼がいる場所は思いっきり水上だが気にしないでおこう。
…エンディングでも思いっきり陸に上がっているが気にしないでおこう。

なお、ヤリドウィッヒ撃破後以降に彼の元を訪れ彼の頭に乗っかると諌められる。


Wiki篭りはWiki篭りらしく生きろ!
追記・修正にかけるあついタマシイを忘れるな!
かえろ!
激しく意見をかわすんだ!
BBSでしかわかりあえない事が…


親分、後は冥殿にまかせましょう。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年05月25日 00:06