レイレナード社

登録日:2009/07/21(火) 23:12:34
更新日:2020/05/17 Sun 06:35:31
所要時間:約 4 分で読めます




ARMORED CORE4に登場する企業。
国家に対して反乱を起こした六大企業グループのひとつ。

六大企業の中では新興のエネルギー産業で、超高密度水素吸蔵合金や実用燃料電池の開発元。
ネクストAC用ジェネレーターの開発元でもあり、コジマ粒子開発分野にも秀でる。

他にも様々なネクストAC用パーツを開発しており、軍事面ではネクストACに特化している。
そのためノーマルACはおろかヘリや戦車、固定砲台に至るまでレイレナード製は(少なくともゲーム中では)いっさい存在しない。

コジマ技術のリーディングカンパニーであるアクアビット社とは密接な提携関係にある。

リンクス戦争(AC4の時代)では対立するGA陣営に宣戦布告したアクアビットと共に、BFF社、インテリオル・ユニオンらとレイレナード陣営を結成。
世界各地で激戦を繰り広げる。

レイレナード陣営は、当時最強のリンクスと言われていたベルリオーズやBFFの“女帝”メアリー・シェリーらを始めとした優秀なリンクスを擁していたが、アナトリアの傭兵により、インテリオルは主要発電施設メガリスを、BFF社は本社機能を持つ艦船クイーンズランスを破壊され孤立。
ネクスト戦力により一時は持ち直すも、ベルリオーズら主戦力がアナトリアの傭兵やローゼンタール社のレオハルトに撃破され、その後に本社ビルであるエグザウィルをアナトリアの傭兵に破壊され壊滅した。

その後、技術者達の多くはオーメル・サイエンス・テクノロジーに移籍。
ACfAではレイレナード製パーツの流れを組むオーメル製品が開発されている。

製造していたフレームは「03-AALIYAH」
読みはアリーヤ。
さらにアリーヤの逆関節脚版の「04-ALICIA」が存在する。
読みはアリシア。

PA関連の性能に優れた近距離高機動戦闘を想定した機体である。
頭部の独特な複眼が特徴。
AC4のオープニングムービーで駆け回っているのはこいつ。

初期機体として選択することも可能。
ブレード、マシンガン、プラズマキャノンと武装は一通り揃っているが装甲が薄く、機体のEN消費もやや高めなためクイックブーストを連発したりするとすぐにENが尽きるので多少運用が難しく初心者にはオススメできない。


ちなみにAC4から初めてヴァリアブルインフィニティシリーズにラインナップされた機体。
特徴的な複眼やF1カーを思わせるコア、曲線と直線が見事に調和し、しなやかながらも力強さをも感じるその美しさからすれば当然と言えるだろう。

余談だが、レイレナード本社ビルであるエグザウィルは
  • ネクストの攻撃であっさり支柱が壊れる
  • なのにその支柱が剥き出し
  • それが8本破壊されると倒壊する
  • 湖の上に建っているので船か飛行機じゃないと出社できないと思われる

某元建築士のようなかなり頭のおかしい造りになっている。
おまけに護衛に高出力のコジマキャノンを搭載した自律ACを配置するなどコジマ汚染の怖れもガン無視。
レイレナードの首脳陣には既にかなりコジマ汚染が進んでいるようだ。そりゃ負けるわ。

因みに続編fAに登場するオッツダルヴァは、レイレナード出身といわれている。


追記・修正は支柱を破壊してお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年05月17日 06:35