濱口優(よゐこ)

登録日:2010/12/06(月) 22:23:35
更新日:2019/07/25 Thu 05:30:42
所要時間:約 6 分で読めます




「なんかよう分からんけどデッカい魚獲ったど~!!」


日本のお笑い芸人。読み方は「はまぐち まさる」。
1972年1月29日生まれ大阪府出身。相方は有野晋哉であり「よゐこ」として組んでいる。
ディズニーが好き。
『ディズニータイム』では、子供からの圧倒的な支持を得てMCに起用されている。
メジャーデビューは『ラスタとんねるず』内のジャイアント将棋で、格闘家に交じって駒になっていた。
ある意味、後々までの無茶企画芸人の片鱗だったのかもしれない。
有野と同じくゲーマーであるが、後輩から薦められてXboxを買って以降のオンライン対戦ゲーマーである。
相方の看板番組に対して、Nintendo公式チャンネルにて同スタッフによる『ゲームセンターDX』をスタートさせ、不定期ながらレトロゲームばかりの相方に対してNintendoの最先端ゲームに挑戦している。

ディズニーの他には『キン肉マン』ファンとして有名。
キン肉マンⅡ世』では、応募超人(ステップマン)が採用されているが直ぐに退場している。
上京した時の手荷物もキン消しだった程である。
持ちネタの「うーららー!」もジェロニモに由来することは有名。

かつてはボケの有野に対してとまどいの濱口というシュールな芸風であったが、後述のキャラが確立されて以降はどちらがボケだかわからなくなってきている。

関西の芸人でありながら東京進出はかなり早かった。ただし理由として「大阪で仕事がなくなったから」と語っている。
またデビュー当時は小柄で童顔ということもあり、王子様キャラだった。
山崎邦正と同じく美少年から汚れへの転向例である。
尚、よゐこの結成はまともな勤め人になりたくなかった濱口が有野を無理矢理に誘ったことによる。
占い師に「有野と組んでいなければ今頃は死んでいる」と言われたと発言しているが、これは濱口が有野に了承させる為に占い師に言わせた台詞であるらしい。

もともとの天然ボケ気味に加えて、めちゃイケのテスト企画で発覚した恐るべき学力を世に知らしめ、一気にバカキャラが定着した。
最近では街を歩く小学生にもバカにされ、「こいつには勝てる」と思われているらしい。
一方、前述のディズニーの件からも判るように侮られる=親しみ易さなのか、有野共々に子供からの人気が非常に高い。
休憩中のジュース代を子供から送られる程だという。
17年からNintendo公式チャンネルでスタートした『よゐこの○○で○○生活』は大人気となり、最初の題材となったswitch版マイクラ以降もシリーズ化されている。
同シリーズではクリエイティブな有野に対して、延々と一つの作業を繰り返したり、図らずも大規模な破壊活動を行う。
“創造神”有野に対して、“破壊神”“放火魔”の異名を持つ。

非常に女性にモテることでも有名。
二人の弟の面倒を共働きの両親に代わってしていた経験からか、印象通りに誰にでも優しいのだとか。
年齢を重ねても多くのタレント、女優と浮き名を流していたが、14年2月に和田アキ子のパーティーにて出逢い、交際が発覚したタレントの南明奈と、4年以上の交際を経て、18年5月25日に結婚した事を発表した。
アッキーナがいつもしている指輪を婚約指輪とすり替えるという、濱口らしい気取ったプロポーズに応えての婚約→有野を証人として婚姻届けを提出。
無事に夫婦となった。
因みに、南とのキューピッド役となったのが先輩の出川哲朗
二人のやり取りを見ていただけで、互いに好意を抱いているのを見抜いたらしく、二人にメアドを交換させたことが交際に繋がった。
秘かに噂される出川の人間性の良さと凄さを伝えるエピソードでもある。

○芸人・濱口優伝説○


~めちゃイケ~
まさしく抜き打ちテスト企画は「濱口のためにあるのではないか?」と思えるほど。誰もが想像し得ない衝撃の珍解答を連発し、視聴者の腹筋を破壊した。

どんな強敵が現れようとも常に最下位の座を争い続けるバカである。

解答例)
  • 氏名→masaru hamaguche(マサル・ハマグチェ)

  • 氏名→masaru hamagucht(マサル・ハマグフィト)

  • 2で割り切れる数をぐう算、割り切れない数を奇算

  • 「これが日本で一番長い川です」の英訳→The is a Japanes nander one library.

  • 「私は地球の平和を願っています」の英訳→I was pesu.

  • 青天の霹靂を使って例文を作れ→「おーっと まさに青天の霹靂!」

  • 三角錐を書け→下に滴れる水滴らしきもの(三角水)を書く

  • 7の逆数は?→L

  • How are you?に対する返答→I hain saikyou.

etc...
しかし敵無しかと言われた濱口に新たに重盛さと美という強敵が出現し、直接対決で重盛にバカの座を明け渡してしまった。
他にも辻氏、武田氏などライバルは難敵揃いであり、ぜひ統一戦を行ってほしいものである。因みに総合点が濱口の次に低かったのは、若槻千夏。
しかし、2014年の抜き打ちテストにて国民栄誉バカ重盛、センターバカAKB川栄と直接対決。
総合234点という史上最低得点を叩き出し見事王座を奪還、フジテレビ55周年にちなみバカゴジラの称号が与えられた。
が、その後2015年のアスリートの抜き打ちテストで元木大介が216点と史上最低点を更に塗り替え、バカ世界新の称号を獲得、
更にその半年後に行われたお騒がせ女子の抜き打ちテストでダレノガレ明美が192点(理科に至っては100点満点中1点)と史上最低点を更に塗り替え、とにかく明るいバカの称号を獲得、直接対決が待たれる。

2016年のめちゃイケ20周年記念中間テストにおいて、まさかの父親が登場。息子の前の席で受験した。
この時は元木、ダレノガレ等の歴代のバカが直接対決となったが、何と受験者20人中14位(総合252点)となり、番組を通じた成長を称えられる結果となった。
それでも未だにアルファベットのbとdの区別はついていないのだが

また、めちゃイケのドッキリ企画の標的とされ、引っ掛かる確率は100%である。

スターウォーズの新作オーディションに合格したり、大学に合格したり、株が大暴落したり、ハンドパワーで急所を握り潰されたり、
弟が爆発して神々にお叱りを受けたり、散々な目に遭っているが途中で気付くことはない。


集中寺では意外にも優れた感覚を見せており、オカリナやたまごっちなど難問を当てているため薄目疑惑が出た。
しかし初めて当てられなかった際、住職が警策を振り上げた瞬間にたまごっちを鳴らすというミラクルを見せた。


~黄金伝説~
濱口の名言「獲ったど~!」*1はこの番組で生まれた。
かつてウリナリ!のドーバー海峡横断部で鍛えた泳力を遺憾なく発揮。平気で10mは潜水する。*2
更には小魚からタコやウツボ、サメなどの大物までモリ一本で仕留め、名実ともに『海のハンター』となる。

その素潜りスキルは木村拓哉を「普通じゃない」と驚嘆させた。

この泳力の源は「漁師の父」「海女の母」からの遺伝だと思われる。

そして突いた獲物をそのまま全て熱した油にぶち込む(通称「油鍋」)という豪快な料理法を見せた(最近では改善されている)。

相棒はしゃくれ(ニワトリ)、ハマちゃん(ミニチュアホース)、ポーちゃん(紅の豚)。

また、有野と挑む無人島生活では練った小麦粉を米粒ほどにひたすらチネるチネラーとなる。
夜明けまでかかることもザラであり、有野は無理矢理付き合わされる。

有野は、睡魔と疲労が遂に極限に達し「高いところから卵を投げて水泳大会…距離を競う…」などと唐突につぶやき、壊れ始めた。


~内村プロデュース~
「試着室に便器があったら」というシチュエーションで、追い込まれた濱口は下半身を露出し、便器の上で逆立ちし「た~すけて~!」と叫ぶ「濱口スタイル」を確立。
本人は「内Pに伝説を残したかった」とドヤ顔だったが、これを見て他の出演者は衝撃を受けすぎて何も言えなくなってしまった程。
あまりのインパクトからフォロワーも現れたが、衝撃的過ぎて禁止。

同番組の精神を引き継ぐ、後の内村さまぁ~ずでも禁じ手として語られた。


~お試しかっ!~
主にスペシャルで出演。帰れま10では唯一「2枚抜き」(2品同時注文)を使用するなど特別な存在らしい。
基本的にファミレスの神と崇め奉られているが、
一時期スランプに陥り「ファミレスの神→ファミレスの元神→ファミレスの近所に住んでるおっちゃんの犬」と、どんどんランクが下がっていった。
その後峰の厄払いを行い見事成功。神として復活する。


~ウリナリ!~
前述のドーバー海峡横断部や、やったことないのに生放送でのバック転披露など身体を張らされることが多かった。
リンカーンの写真を見て「トーマス」と答えるなどこの頃からすでに片鱗を見せていた。
尚、当初は気弱で前に出ることが出来なかったが、自己啓発セミナーに突入する企画を経て、現在の豪快なバカキャラへと変貌した。
セミナーでは、色々といじって来たのか南原清隆への恨み節も聞かれていたが克服した模様(笑)

濱口「南原!南原ー!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/