風間アキラ





「兄さん…必ず助けてみせる…!」

 誕生日: 3月3日
 身長: 160cm
 体重: 45kg
 スリーサイズ: B81 W62 H83
 血液型: AB型
 好きなもの: バイク、兄貴、外道高校の仲間や一緒に闘った仲間
 嫌いなもの: しゃべること
 特技: 中国拳法(陳氏太極拳)
 キャッチコピー: 「功夫ライダー」(初代、燃えろ!)、「ピュアライダー」(初代・素顔あきら時)
 所属高校: 外道高校(初代)、聖純女学院(燃えろ!)
 CV: 手塚ちはる

+素顔

CAPCOM作の3D格闘ゲーム『ジャスティス学園』シリーズに登場するキャラクター。
外道高校の総番長・風間醍醐を兄に持つ。
一作目『私立ジャスティス学園』ではライダースーツとヘルメットで隠し「醍醐の」として振舞っていたが、
エンディングでメットの下を晒し、男子校の外道高に入るため性別を偽っていた 「妹」であることが明らかになる。
通常時は「アキラ」、隠しキャラとして使える素顔バージョンでは「素顔あきら」と表記分けされる。

続編の『燃えろ!ジャスティス学園』では女子校の聖純女学院に転校。
本作では素顔状態がデフォルトだが、表記は「風間アキラ」である。
また、前作のライダースーツ姿も隠しキャラとして使用可能であり、こちらは「パワードアキラ」表記となっている。
なお、『燃えろ!』では新システム「正義と勇気の3プラトン」の内容が(一部例外を除いて)所属の学校ごとに異なる、
という特徴があるのだが、パワードアキラの場合 外道高校の3プラトン になったりする。気持ちの問題か?

髑髏ヘルメットでライダーだが、アキラの方が先なので滝ライダーとは関係ない。
あるいは仮面ライダーのご先祖様であるスカルマンがモチーフなのかもしれない。スカロマニアという前例もいることだし。

また名前は「アキラ」だが八極拳ではなく、陳氏太極拳の使い手である。
案外力強い動作で太極拳の一般的な(健康体操等の)イメージからはかけ離れて見えるかもしれないが、
そもそも陳氏太極拳はこういう流派なのでどこもおかしくはない

かつて開発中止になった『カプコンファイティングオールスターズ』(CFAS)においては、
『ジャス学』からバツに加えて彼女もプレイアブルキャラとして選抜されていた。兄を差し置いて
その後『CFAS』選抜キャラはほぼ全員何らかの形で再登場の機会を得られている(オリキャラでさえも…)中、
彼女はバツと共に『ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション』にてまたも兄を差し置いて登場したもののそれっきりで、
一方のバツは『タツカプ』に加えて『PXZ』にも登場したので水をあけられている。…彼女も人気はあると思うんだがなぁ。


MUGENにおける風間アキラ

chuchoryu氏が製作した新MUGEN専用のアキラが公開中。
スプライトは手描きで作られている。
ディスプレイネームは「Akira Kazama」だが、フォルダ名は「MvC_P-Akira」。どうやら『燃えろ!』のパワードアキラが元のようだ。
システムはMVC風で、スーパージャンプやチェーンコンボなどが可能。
ただし、エリアル始動技らしきものはあれど仕様に妙な癖があり、エリアルレイブを繋ぐのが難しい。
技は原作のものが搭載されているが、再現度はあまり高くない。
AIもデフォルトで搭載されてはいるものの、かなり適当に動くので強くはない。
なお、Readmeの類は付属していないため、詳しい操作方法は下記の動画及びcmdを開いて確認されたし。
製作者による紹介動画(DLリンク)

出場大会

  • 「[大会] [風間アキラ]」をタグに含むページは1つもありません。