Mission No.14 (魔装竜・降臨)

目次

+ストーリー

ミッション間モノローグ



出撃前ブリーフィング




基本情報

Mission No.14
『魔装竜・降臨』

場所 ヘスペリデス湖南部
勝利条件 ジェノブレイカーの撃破
敗北条件 総司令機の撃破
出撃部隊数  3部隊

財宝 座標 補足
ビームリフレクター (11,2) 湖中央
軍資金3500 (14,8) 森中央
妨害電波発信機 (17,1) 右上平原の禿げ地
クリア報酬 プロトタイプマッドサンダーLv25

攻略

  • ストーリー開始時に展開している友軍は壊滅、撤退する。
  • 敵は北西に撤退していく敵部隊と、こちらに向かって進軍する敵部隊の二種類がいる。中央の森林地帯にはヘルキャットが2部隊隠れている。
  • 敵の大半は橋を渡った反対側に集結しているため、橋の辺りが激戦区になりやすい。橋の上下にウオディックが隠れているので注意。
  • 格闘ゾイドはジェノブレイカーの荷電粒子砲に注意。複数のゾイドと川を挟んで長射程で撃ってくる為、進軍もままならず一方的にダメージを受けてしまう。
  • 水上から展開する作戦の場合、水適正・空適正のいずれも持っていないゾイドを第二部隊に配置すると、その一部が川の向こう側に配備される。これを利用していきなりジェノブレイカーを攻撃する事も出来るが、孤立する上にコングPK・セイバーBLと強力なゾイドが周囲に居るため、狙う場合は慎重に作戦を練りたい。
  • 補給されるゾイドについて A・Lv30、B・Lv35
    A・サラマンダー&ゴルドス
    B・ディバイソン&マンモス

敵戦力

No. 部隊 階級 Lv (Hard) 機体名 HP / EP 装備 スキル 戦果 残骸
01 1 40 () ジェノブレイカー@2 5625 / 480 ハイブリッドアーマー・レーザー照準器・デルタフレーム・エネルギータンク EP再生・HP再生・疾風・速攻 G -
02 1 35 () セイバータイガーBL@2 3000 / 250 デルタフレーム・サーチライト G 捕縛セット
03 1 36 () アイアンコングPK@2 4725 / 420 ハイブリッドアーマー・レーザー照準器・エネルギータンク G 捕縛セット
04 1 15 () グスタフ@2 2800 / 300 G -
05 1 14 () イグアン@2 1600 / 130 G -
06 1 14 () モルガ@2 1300 / 160 G -
07 2 38 () ゲルダー@2 3150 / 210 ハイブリッドアーマー・レーザー照準器・デルタフレーム G -
08 2 36 () ザットン@2 2712 / 220 デルタフレーム・レーザー照準器・シェルアーマー G -
09 2 34 () ザットン@2 2712 / 220 デルタフレーム・レーザー照準器・シェルアーマー G -
10 2 36 () ウォディック@2 2700 / 140 デルタフレーム G -
11 2 33 () ウォディック@2 1800 / 140 G -
12 2 15 () グスタフ@2 2800 / 300 G -
13 2 14 () ブラキオス@2 1450 / 250 G -
14 2 14 () モルガ@2 1300 / 160 G -
15 3 37 () ディメトロドンmk2@2 3750 / 280 デルタフレーム G -
16 3 39 () ブラックライモス@2 2312 / 160 シェルアーマー G -
17 3 36 () ブラックライモス@2 2312 / 160 シェルアーマー G -
18 3 34 () ヘルキャット@2 2025 / 130 デルタフレーム G ビームキャノン
19 3 32 () ヘルキャット@2 1350 / 130 G -
20 3 15 () グスタフ@2 2800 / 300 G -
21 3 14 () ブラキオス@2 1450 / 250 G -
22 3 14 () イグアン@2 1600 / 130 G -
  • 第3部隊に謎の画面外3機? 全体マップで確認。詳細不明
  • ジェノブレイカーはHPが一定以下で撤退するので注意

座標 補足
地雷 (,)

味方戦力

No. 部隊 階級 Lv (Hard) 機体名 HP / EP 装備 スキル 戦果 残骸
01 7 40 () シールドライガーDCS@2 3500 / 390 ハイブリッドアーマー G -
  • 移動は行わない


Mission No.14 (魔装竜・降臨)


このページに加筆、訂正等の希望がある方は下のコメントフォームからどうぞ。
攻略情報や補足などは随時募集しています。
名前欄はデフォルトで「名無しさん」になっていますので、基本的には空欄でお願いします。

名前:
コメント: