カード能力解説 > スペースチャンネル5シリーズ

りんご ver.うらら うらら

レア度 ☆6~☆7
カードタイプ 各自・単体
スキル能力 各自
Lスキル能力 味方全体の攻撃力・体力を強化し、n個以上の同時消しでネクストぷよをランダムで2個自色ぷよに変える
コスト量 各自
変身合成 なし


モロ星人

レア度 ☆5
カードタイプ バランス・単体
スキル能力 相手単体に味方全体が「最大体力」×3で属性攻撃
必要ぷよ消し数40個
Lスキル能力 味方全体の攻撃力を1.5倍にする
コスト量 16
変身合成 なし
合成経験値 (同色で)90,000


概要

2019年10月28日よりのスペースチャンネル5コラボにて登場。

モロ星人はマルチイベント『スペースチャンネル5コラボクエスト』のドロップ報酬カード(赤属性のみコラボ期間中にログインボーナスとしても配布された)

ステータス

キャラ名 タイプ コスト 攻撃 体力 回復
りんご ver.うらら バランス 30,42 2769 5536 918
★6うらら たいりょく 40 1610 5080 230
★7うらら たいりょく 54 2713 8636 310
※りんごver.うららのステータスは★7のもの。

スキル

キャラ名 スキル 必要ぷよ消し数
りんご ver.うらら 1ターンの間、全属性盾のダメージカット後のダメージを3.2(2.5)倍にする 40
うらら フィールド上の色ぷよとハートBOXを、色ぷよ(5色)とプリズムボール(ハートBOX)に変える
()内の記述は☆6時


リーダースキル

味方全体の攻撃力・体力を強化にし、n個以上の同時消しでネクストぷよをランダムで2個自色ぷよに変える

☆6で5個
☆7で4個

キャラ名 強化倍率
りんご ver.うらら 攻撃力3.0(2.5)倍、体力2.5(2.0)倍
うらら 攻撃力3.2(2.5)倍、体力3.2(2.5)倍
()内の数値は☆6時


コンビネーション

共通で「ガールズ」「ヒロイン」

デッキ考察

うらら
属性やタイプが別物だがスキルははりきるドラコと☆6、☆7ともに全く同じ。
ぷよフェスキャラとほぼ同じスキルを使えるほか、きいろワイルドさん(50)を使わなくて済むことからも☆7であれば砲台要員として十分なものと言える。ただし特訓スキルはない。

また、主属性・副属性が両方一致しているセーラームーンも役割が近い。両者ともにワイルドさん(40)を要求するので砲台を1枚で完結させたいならうららを、プリズムボールをサタン&カーバンクルに繋ぐ目的ならセーラームーンにワイルドさんを割くと良い。

ただし☆7にするとハートボックス変換がなくなってプリズムボール変換になるため、
スキルの性質が「攻撃と回復をするスキル」から「攻撃に全振りしたスキル」にがらっと変わるうえ、
特訓スキルで戻せるはりきるドラコとは違い、ハートボックス変換ありには二度と戻せないので注意。
とはいえ、ハートボックスに変換するスキルは攻撃も回復も中途半端であり、
現在ではあまり使われておらず重要スキルではない。そのため基本的には、あまり気にせず☆7にしても問題ないだろう。

評価



各カード考察

りんご ver.うらら
コンビネーションに「ガールズ」「すずらん」「ヒロイン」が乗る。

すずらん+αシリーズのりんごと同じコンビネーション


うらら
コンビネーションは「ガールズ」と「ヒロイン」が乗る


モロ星人
コンビネーションは全属性とも「ナゾ多き」を所持

マルチイベントで無数にドロップ入手可能な上に、カードコストが16で『★5まぜまぜ召喚』の使用カード条件に該当するため、コラボイベント開催中は『★5まぜまぜ召喚』の使用カードとして非常に手軽に入手できる存在だった。
最終更新:2020年11月30日 18:54