Healing(治療)

概要

包帯でHPを回復したり解毒したり蘇生も出来るスキル。
回復コストが低いので初心者戦士のHP回復手段としては便利なスキルです
スキル名 Healing
スキル略称 包帯、治療
スキル称号 Healer
プライマリステータス INT
セカンダリステータス DEX
2次スキル Anatomy
訓練可能者 Healer , Wandering Healer , Healer Guildmaster , Monk
スキル習得コマンド heal , healing , aid , medicine , first
Power Scroll有無
スキル上げ難度 ★★★
スキル上げ費用 ★★

効果

効果 100%詠唱成功値
&消費マナ
スキル遅延 難易度制 特性 概要
ヒットポイント回復 90 - アクティブ ヒットポイントの回復
解毒 100 - 毒状態の解毒。
HealingとAnatomyそれぞれ61.0以上必要
蘇生 118 - 死んで幽霊状態の他のプレイヤーの蘇生。(自分には行えません)
HealingとAnatomyそれぞれ81.0以上必要

解説

  • 自分や他のプレイヤーを治療(解毒・HP回復)出来て他のプレイヤーを蘇生もできるスキルです。包帯をダブルクリックしてから治療したいキャラクターをクリックします。蘇生は幽霊のキャラをクリックします。
    • 自分を蘇生することは出来ません。
    • 布をハサミで切ることで包帯を作成できます。成功すると使用した包帯は消費されます。
  • 他のプレイヤーを治療するときには、治療の開始と終了の時に相手の2マス以内にいなければいけません。離れすぎると治療は失敗します。
    • 蘇生する場合は幽霊の隣にいる必要があります。
  • 治療中に妨害を受けると指がすべってしまい、治療の効果が低くなります。包帯を巻いている間にあなたが受けたダメージが26以下(対人戦の場合は19以下)ならば指は滑りません。しかしながら、治療の中断や指が滑った場合には回復量は約35%減らされます。
  • Anatomy [解剖学]スキルもあれば、回復量が高くなります。
  • 包帯での治療は蘇生→解毒→HP回復の順番で自動で行われ、選択することは出来ません。
    • 蘇生後にHPの回復は行われません。HP回復をするには再度巻く必要があります。
  • 解毒にはそれぞれ最低61.0スキル、蘇生にはそれぞれ最低81.0スキルが必要です。
  • 包帯による治療にかかる時間は、対象やDEXの値で変化します。一般的に、自分を治療するよりも他のプレイヤーを治療するほうが短時間で治療でき、包帯を巻く側のDEXが高いほど包帯を短時間で巻きます。
    • 二人以上で包帯を巻きあうことが出来れば強力な回復手段になります。
  • Healing [治療]とAnatomy [解剖学]がどちらも61.0以上のキャラが自分自身を治療する場合、治療時間の半分が経過した時点で、毒や出血の解除が試みられます。治療時間が完全に経過した時の回復量は、途中で治療した毒のレベルなどに応じて減らされます。
  • 治療時間は最大で8秒間です。指が滑ったことによる効果低下はDEXに基づいて算出されます。

データ

毒の解毒率

解毒成功率=((Healingスキル×10)-(((毒レベル-1)×50)+550)×2+500)÷10 %
毒Lv Healingスキル
61 70 81 90 100 110 120
毒Lv1
lesser poison potion[毒 - 弱]
62% 80% 100% 100% 100% 100% 100%
毒Lv2
poison potion[毒]]
52% 70% 92% 100% 100% 100% 100%
毒Lv3
greater poison potion[毒 - 強]
42% 60% 82% 100% 100% 100% 100%
毒Lv4
deadly poison potion[毒 - 激]
32% 50% 72% 90% 100% 100% 100%
毒Lv5
Lethal Poison
22% 40% 62% 80% 100% 100% 100%

ヒットポイント回復成功率

ヒットポイント回復成功率=(Healingスキル+10)%

ヒットポイント回復量

回復量= 【Anatomyスキル÷6+Healingスキル÷6+3】~【Anatomyスキル÷6+Healingスキル÷6+10】
  • 最小から最大まで7ポイントの間
Anatomyスキル Healingスキル
0 20 40 60 80 90 100 110 120
0 3-10 6-16 9-23 13-30 16-36 18-40 19-43 21-46 23-50
20 6-13 9-20 13-26 16-33 19-40 21-43 23-46 24-50 26-53
40 9-16 13-23 16-30 19-36 23-43 24-46 26-50 28-53 29-56
60 13-20 16-26 19-33 23-40 26-46 28-50 29-53 31-56 33-60
80 16-23 19-30 23-36 26-43 29-50 31-53 33-56 34-60 36-63
90 18-25 21-31 24-38 28-45 31-51 33-55 34-58 36-61 38-65
100 19-26 23-33 26-40 29-46 33-53 34-56 36-60 38-63 39-66
110 21-28 24-35 28-41 31-48 34-55 36-58 38-61 39-65 41-68
120 23-30 26-36 29-43 33-50 36-56 38-60 39-63 41-66 43-70

蘇生成功率

蘇生成功率(%)=0.2×(Healingスキル×10-930)+50
Anatomy81.0、Healing81.0以上必要
Anatomyスキル Healingスキル
81 90 100 110 115 118 120
81 26% 44% 64% 84% 94% 100% 100%
90 26% 44% 64% 84% 94% 100% 100%
100 26% 44% 64% 84% 94% 100% 100%
110 26% 44% 64% 84% 94% 100% 100%
120 26% 44% 64% 84% 94% 100% 100%

Healing治療時間

DEX 自分回復・解毒 他人回復・解毒 蘇生
~79 8 sec 3 sec 5~6 sec
80~99 7 sec 2 sec
100~119 6 sec 2 sec
120~139 5 sec 2 sec
140~ 4 sec 1 sec

包帯解毒のチェック回数追加

自分の包帯で毒を回復しているとき、要する時間の半分を経過した段階で、 解毒できたかどうかのチェックが行われます。
解毒に成功 2回目のチェックでHPも回復しますが、回復量は、解毒した毒のレベルおよびDEXに応じて一定の割合で減少します。
解毒失敗 2回目のチェックで再び解毒のチェックが行われます(従来の仕様と同じ)

中間チェックでの解毒確率
(anatomy + healing - 120) * 25 / (20 * 毒レベル)

解毒成功後のHP回復量
(通常回復量)×(1 - 0.25 - 0.01 * (150 - DEX) / 5)^(毒レベル - 1) 

ダメージによるスリップ

包帯での回復中に下記以上のダメージを受けると、"指が滑った"と表示され、回復量が低下します。
対人 14+(DEX-20)/20 DEXにより14~21
対モンスター 21+(DEX-20)/20 DEXにより21~28

スリップ後のHP回復量
(通常回復量)×(1 - 0.25 - 0.01 * (150 - DEX) / 5)^(スリップ回数) 

スキル上げ

スキル値 方法 備考
0~40 ニューヘイブン戦士ギルドホールでインストラクター(Avicenna The Healing Instructor)より習う
40~50 ヘイブン銀行西のヒーラーハウスでクエストを受ける。 オールドヘイブンでスキル上げをすると上昇にボーナスがある。
50~61 NPCを2人雇い、お互いに戦わせて包帯を巻く。PCキャラ同士戦わせて包帯を巻く EJアカウントでキャラを作ることが出来ます。
自分より他キャラに巻く時間が早く、効率が良い
61~81 Anatomyスキル値が61未満:キャラ同士戦わせて包帯を巻く
Anatomyスキル値が61以上:Tinkering(細工)の低いキャラで作った毒罠箱を開けさせて毒状態になったPCキャラに包帯を巻く。
81~110 Anatomyスキル値が81未満:61~81と同じ方法
Anatomyスキル値が81以上:死亡しているPCキャラに包帯を巻いて蘇生を試みる。死んでいるPCキャラは蘇生時に出るメニューは選択する必要は無い。
110~118 Anatomyスキル値が81未満の場合は81以上にして81~110のPCキャラを蘇生する。
118~120 TinkeringスキルがGMのキャラで作った毒罠箱を開けて毒状態になった自分もしくかPCキャラに包帯を巻く。 スキル値118で蘇生の成功率が100%になるため
  • 自分に巻く場合はネクロ呪文のリッチ変身を使えば自動でHPが減っていくのを使うことが出来ます。

スキル振り

  • 毒レベル3(グレーター)を解毒出来る90以上が基本
  • 毒レベル4(デッドリー)を解毒出来る100以上が望ましい

関連スキル・関連装備

  • Anatomy
    包帯の回復力を高める2次スキル

スキル+装備


コメント

  • ただの1プレイスタイルである効率重視のスタイルを「上級者」と呼ぶのはどうかと思う。 -- 名無しさん (2009-05-26 07:27:48)
  • 修正しました -- 名無しさん (2009-05-26 15:18:19)
  • 上手いヤツが2~3人で巻き合うと、まず死なないよね。 -- 名無しさん (2009-11-08 07:21:17)
  • 解毒は毒Lv.1,2,3,4,5それぞれスキル値がいくつで解毒できるのでしょうか?また各レベルの解毒成功率はスキル値に対してどの程度の成功率なのでしょうか? - 名前なし (2019-02-15 07:45:37)
    • 更新しましたので参考にしてください。 - 管理人 (2019-02-18 21:24:36)

スキルに戻る