ランニングシューズ(ポケモン)

登録日:2012/03/11(日) 23:18:39
更新日:2020/09/10 Thu 12:35:27
所要時間:約 2 分で読めます





ランニングシューズとは、ポケットモンスターに登場するアイテムの一つである。
効果は名前通り、Bボタンを押しながら動くとダッシュができるというもの。

初登場はルビー・サファイアで、ゲット時期は序盤。

第二世代までは自転車が手に入るまでの間歩き移動しかできず、
序盤から素早く動くためにはポケモンスタジアムのドードリオGBくらいしか手段がなかったため、それなりに喜ばれた。

第三世代では室内で使用できなかったため、自転車ゲット後はほとんど使われなくなってもいたが、この点は第四世代で改善されている。


【各作品でのランニングシューズ】
初登場。ポケモン図鑑をもらった後、主人公の母からゲット。

ゲット時期はニビジムクリア後と少し遅め。

ゲットのタイミングとシチュエーションはルビー・サファイアと一緒。
この作品から、建物内でも使用可能に。

ヨシノシティのおじいさんから建物の説明を受けた後にゲット。
ちなみにこの時おじいさんが「自分の脱ぎたてホカホカ」と説明するが、勿論冗談である。
この作品のみ、タッチパネルに表示されているランニングシューズのアイコンを押す事で常にダッシュ状態にできる。

2番道路で主人公の母からゲット。

初期装備。上位装備としてローラースケートが登場。

初期装備。

初期装備。


ポケスペでのランニングシューズ】
第四章で初登場。センリルビーの誕生日プレゼントに贈るが、父に反発していたルビーは一度ゴミ箱に捨ててしまった。(その後ゴミ箱から拾い、以降は愛用している。)
デボンコーポレーション製の「加速機能付きランニングシューズ」。センリに頼まれたオダマキ博士が、一般発売前に苦労して手に入れた品。
つま先でスイッチを入れると靴底のローラーが高速回転し、猛烈な勢いでダッシュできる。
説明書なども読まずに履いてきたルビーは最初こそ暴走していたが、すぐに使いこなしていた。



追記・修正はBボタンを押しながらお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年09月10日 12:35