キバレンジャー/"吼新星"コウ

登録日:2011/12/07 Wed 21:31:56
更新日:2024/04/25 Thu 20:49:11
所要時間:約 5 分で読めるんだァァァ!!




※推奨BGM:「五星戦隊ダイレンジャー(インストゥルメンタル)」



遂に、もう1人のダイレンジャーが誕生する。

ゴーマの阿古丸と三人官女が現れ、白虎真剣を巡る戦いが始まった!

コウよ、剣を抜け!

転身だ!キバレンジャー!!


五星戦隊ダイレンジャー!


出ました新戦士(ニューヒーロー)








俺、コウ! 今日からお姉ちゃんの弟になるからね!


コウは、五星戦隊ダイレンジャーの登場人物。
吼新星は守護星の名前であり、姓ではない(これは他のダイレンジャーも共通)。

スーパー戦隊シリーズ初の少年が変身する戦士である!(しかしその後は『宇宙戦隊キュウレンジャー』のコグマスカイブルー/佐久間小太郎まで登場しなかった。ただしゲキレッドのような例外も存在する。また、映画及びOVAを含めるなら『烈車戦隊トッキュウジャー』も該当)

演:酒井寿


【人物・概要】

第17話から登場した男子小学生。
初登場時、9歳(第44話で10歳)。

ある日、謎の声(白虎真剣)に導かれてリンと出会い、彼女の部屋からキバチェンジャーを盗み出し、白虎真剣を入手してキバレンジャーの力を得た。

子供らしく腕白な性格。
初対面のリンの小さい胸を触ったり、スカートをめくった挙句、バッグを盗んだ事がある。

リンに対して好意を抱き、ダイレンジャーの動きを把握する目的も兼ねて、勝手にリンの部屋に荷物を運んで住み着いた(荷物を運んだのは叔父夫婦)。
勿論、リンは初めはコウを拒絶したが、最終的に同居を認めた

スケートボードが得意であり、かなりの実力者である。

人懐っこく、リン以外のダイレンジャーとも仲が良い。
当初、将児はコウの事を嫌っていたが、後にコウにとって頼れる兄貴分になった。


ダイ族の母親(演:小田切長官三輝みきこ)とゴーマ族のシャダムとの息子であり、ゴーマの血が流れている。
ゴーマの血を10歳の誕生日まで抑える為に、母親に無理矢理虎の形をした焼き印を押し当てられた。
その後、10歳の誕生日である12月24日が近づくにつれて、ゴーマ化の兆候が現れてダイレンジャーに襲い掛かるようになるが、母親の手によってゴーマの血から解放された。
母親は行方不明になっており、叔父夫婦に育てられていた。
が、邪魔者扱いされていたらしい…(by本人)。後にようやく母親と再会できたが事故によって永遠の別れを迎えてしまう。

阿古丸は双子の兄であり、宿敵でもある。
終盤までコウと阿古丸との関係は明かされなかったが、中盤で阿古丸が一度死亡した際には悲しんでいた(この事から、阿古丸に対して殺意は抱いていなかったらしい)。

ゴーマ族では双子は忌み嫌われる存在であり、生まれてすぐに殺される筈だった。
が、母親によって救われた。

行方不明の母親を探し求めており、それを阿古丸に利用された事がある。
また、コウを部屋から追い出す為に、リンもそれを利用した(その際、亮達を無理矢理協力させた。が、将児はノリノリだった)
母親が原因で、早口旅ガラスに敗れて捕われた事もある。

キバレンジャーの力を手に入れたばかりの頃は遊びで転身する事が多かった。
用が無いにもかかわらず転身して、気力で女子高生のスカートをめくる等、悪戯放題だった。
その度に、白虎真剣から注意されていた。

50年後でもリンと一緒に暮らしているが、重役会議があったためにダイレンジャーメンバーの同窓会には行けなかった。



気力転身!キバチェンジャー!!

吼新星!キバレンジャー!!


キバレンジャー

コウがキバチェンジャーで転身した姿。
スーツカラーはホワイト。
スーツアクターは渡辺実(後に『トッキュウジャー』で少年トッキュウ1号を演じる)

変身時は白虎真剣の力で、小柄ながらも大人並の身長になる(白虎真剣曰く、子供のままだと馬鹿にされるから)。

変身者のコウが子供ゆえに、気力も少ない上、それを全て攻撃に利用している為、防御力が弱い。
その弱点を補う為に、上半身用の鎧、キバテクターを装備している。

初期メンバーのように武術は使わないが、素早く動き、軍師役でもある白虎真剣の助言を受けながら戦う。

必殺技は「吼新星・乱れやまびこ」
あらゆる音を自在に操り、増幅・反響させ、破壊音波で敵を倒す気力技である。
やまびこバンド(大音量のメタルソング)、やまびこ警官隊(大音量の銃声)等のバリエーションがある。
『海賊戦隊ゴーカイジャー』では、白虎真剣で相手を切り裂くだけの技としても使用。
47話のバスコとの戦いではオリジナルに近い技になってた。
アキバレンジャーシーズン痛』で使用した時は、山形ユキオとMoJoの熱唱という非常に説得力ある演出になっていた。
機界戦隊ゼンカイジャー第40カイ!ではツーカイザーダイレンジャーのセンタイギアを介して白虎真剣を召喚し、やまびこ道路工事(道路工事の騒音)を発動させた。
暴太郎戦隊ドンブラザーズ』ではキバレンジャーにアバターチェンジしたドントラボルトが、ドンムラサメとの交戦時に使用した。

追加メンバーにしては珍しく、戦闘能力が初期メンバーより低いが、シャダムと一騎打ちで優位に立ったこともあることから、潜在能力は高いことが覗える。

当初は正体を隠しており、台詞を白虎真剣がアテレコしていた。
ダイレンジャーにも正体を隠していたが、視聴者には知られている。

ダイレンジャー終了後は長らく出番が無かったが、17年後のレジェンド大戦への参戦で久々に公に姿を現す。
変身は解かなかったが、年月が流れたため大人になっていると思われる。


白虎真剣


お初にお目にかかるぜ!

俺の名前は白虎真剣。白虎と呼んでくれよな!

声:阿部渡

老道士・虞翻によって日本に持ち込まれた剣。
キバレンジャーの武器であり、相棒。封印を解いてくれたコウを「心の友」と慕う。
自我を持っており喋る事が出来、江戸言葉を話すややお調子者な性格。

コウにテレパシーを送り、リンと対面させたのは白虎真剣である。

コウの母親からキバレンジャーの正体を隠す様に頼まれており、キバレンジャーの台詞を全てアテレコしていた。
遊びでキバレンジャーに転身するコウを注意する事が多かった。

戦闘慣れしていないコウに指示する事が多い。

単独での飛行能力を持ち、コウと共に空を飛んだ事がある。

コウが早口旅ガラスに捕われた際には、一時的に亮が使用した。


気伝招来!ウォンタイガー!!


【ウォンタイガー】

キバレンジャーの気伝獣
第22話で初登場。なお、この前の21話タイトルは「気伝獣様ご誕生」だが誕生せず、タイトル詐欺である。
ダイレンジャー達の協力で誕生したが、その後キバレンジャーが横取りした(元々キバレンジャー専用であるが…)

必殺技は吼え声を増幅させて放つ「ウォンタイガー・大咆哮」。

モチーフは白虎。
気伝武人形態の龍星王が背中に乗った事がある。

龍星王と同様に、気伝武人に変型可能。
尻尾が変化した黄金剣を武器にする。
「虎の子大秘術」という7つの気力技を駆使する。

龍星王以外の気伝獣と合体して「牙大王」になれる。
牙大王は大連王と比べるとパワー面では劣るが、大連王を凌駕する気力を発揮する。
牙大王では、星鳳凰は右腕に武器『飛翔剣』として装備されている。
その星鳳凰=飛翔剣を飛ばす『飛翔剣・木端微塵』が必殺技。


【余談】

小学生で変身した戦士である為、キバレンジャーは多くの子供達に夢を与えた存在だった。
海賊戦隊ゴーカイジャー』で伊狩鎧を演じた池田純矢氏もその子供達の中の一人であり、幼稚園の卒園文集に「将来の夢はキバレンジャー」と書くほどであった。
実際、鎧を演じたことで彼は幼い頃からの夢を叶えることができた。

演じた酒井氏は前作『恐竜戦隊ジュウレンジャー』にて、ブライの少年時代を演じた経験の持ち主。
また、後に矢車想須塔大翔を演じた徳山秀典氏、リキを演じた山口将司氏とは親友だったりする。
なお、酒井氏は既に引退しているが、本編後『鳥人戦隊ジェットマン』でトラン役だった久我未来氏らと共に『3年B組金八先生』第4シリーズにレギュラー出演しており、2011年3月に放送された『3年B組金八先生ファイナル』にもゲスト出演を果たした。
また、『ダイレンジャー』関連のイベントには顔を出しており、2010年に催された同イベントでは初めてコウ本人の声で変身ポーズや名乗りを披露した。

学業との兼ね合いで撮影に参加できない場合もあったが、その点を正体を隠し、話によっては変身後の姿のみ(特に他の5人に正体を明かした後は巨大戦にのみ合流するパターンが多々あった)登場させ、セリフは白虎真剣にアテレコしてもらうなどで対処した。

パワーレンジャーシリーズにはダイレンジャーから唯一出演している。



吼新星・乱れやまびこ!
Let's Go!追記・修正!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

+ タグ編集
  • タグ:
  • スーパー戦隊シリーズ
  • 五星戦隊ダイレンジャー
  • 追加戦士
  • ホワイト
  • 歴代ホワイト
  • 白虎
  • 鎧装備
  • 喋る武器
  • 小学生
  • スケボー
  • 居候
  • 同居人
  • 白虎ちゃん
  • 鎧(の中の人)の憧れの人
  • 戦隊個別
  • 真の主人公
  • スカートめくり
  • 虎の子
  • キバレンジャー
  • コウ
  • 酒井寿
  • 吼新星
  • スケベ
  • 女好き
  • 渡辺実
  • クリスマスイブ生まれ

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年04月25日 20:49