九条玲子(名探偵コナン)

登録日:2022/12/07 (水) 20:41:50
更新日:2023/01/16 Mon 21:02:04
所要時間:約 4 分で読めます




名探偵コナン』の登場人物。


「玉之助一座」シリーズの伊東玉之助、「汽笛の聞こえる古書店」シリーズの玉木裕次郎らと同じく、アニメオリジナルエピソードにしか登場しない準レギュラーキャラクターのひとりである。


概要

東京地方検察庁のエリート検事。
「検察のマドンナ」の異名を持っており、法廷で九条との対決を避ける弁護士も少なくない。

弁護士である妃英理をライバル視しており、初対決時は不敗神話の続く英理に対し、「私があの人に敗北の味を教えてあげる」と意気込んでいた。
なお、九条役の松本梨香は「法廷の対決」シリーズが始まる約1年半前に放送された原作回『容疑者・毛利小五郎』で弁護士の碓氷律子を演じており、こちらも不敗神話を阻もうとしていた。職業は違うが九条は碓氷を少しアレンジしたキャラクターともいえる*1

優秀な人物なのだが、検事という立場上、現場の証拠や目撃証言を元に被告人の犯行や動機を立証しようと動く場合が殆どであり、事件の真相や真犯人の解明に動く場面はあまり無い。
だが、弁護側の主張を崩す為に提示した証拠や新事実等が事件の真相解明の手がかりになった事もある。
捜査中や公判の際には常に毅然とした態度で振る舞うが、担当した被疑者の転落死に遭遇した時には自らの厳しい追究が相手を自殺に追い込んだと思い詰め、英理に弱々しい姿を見せていた。
英理をライバル視しているが、公判で彼女に負けた時には素直に負けを認める潔さも持つ。
基本的に英理達弁護側と馴れ合う事は無いが、ある事件では英理と協力して事件の真相を明らかにしている。

初登場は玉之助より後だったが、再登場したのは九条のほうがかなり早かったりする*2

九条の登場エピソードである「法廷の対決」シリーズはどれも金子裕氏が担当している*3
現在は脚本家を引退している為、2011年に放送された第4作目が事実上の最終エピソードとなっている。
登場エピソードこそ少ないものの、玉之助一座と同じく知名度のあるキャラクターのひとりであり、再登場を期待するファンも少なくない。
なお、九条の登場エピソードにはコナン小五郎、英理、が必ず登場している*4

なお、職業上主人公であるコナンと関わることは滅多になく、初めて会話をしたのは3回目の登場である第489話である。


登場エピソード

初登場エピソードで、内容は会社員殺人事件。
被告人の弁護士が英理である事と知ると、今回の裁判で彼女の連勝記録にストップをかけようと対抗心を露わにしていた。
なお、今回の裁判で検察側の証人として小五郎を証言台に立たせている。

内容は不動産会社社長殺人事件。
被告人を傷害致死ではなく強盗殺人で起訴しており、被告人の当番弁護士を引き受けた英理と対決。
第一回公判で被告人に被害者を殺害する動機がある事を立証して英理を追い込むが…

このシリーズでは唯一の1時間スペシャル回で、内容はひき逃げ事件。
事件の被疑者の釈放を認めず、英理がそれを請求しても断っていたが、その理由は被告人ではない別の人物を狙っていたからであった。
だが、保釈後に被疑者が目の前で飛び降り自殺をしてしまい、被告人を自殺に追い込んだ九条は責任を感じてしまう…
なお、このエピソードのみ容姿が大幅に変更されている。

「法廷の対決」ラストエピソード。
内容は第2弾と同じく不動産会社社長殺人事件だが、この話では裁判員制度を扱っている。
被告人の証拠も十分揃っているにも関わらず、第一回公判は英理に苦戦してしまうが、コナン達の調べで被告人の動機を立証する証拠が出た為、被告人の殺意を証明しようとしている。


余談

テレビ東京の2時間ドラマ枠『水曜ミステリー9』で放送されたドラマ『鑑識特捜班・九条礼子〜骨を知る女〜』の主人公(九条礼子)も漢字一文字違いの同姓同名である*5


追記・修正は、検察のマドンナに勝てると思った人からお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2023年01月16日 21:02

*1 年齢も九条が33歳、碓氷が32歳と非常に近い。ただし、碓氷は九条と違って裏の顔があり、その碓氷と考え方が近い検事が劇場版『ゼロの執行人』に登場している。

*2 玉之助のアニメ初登場は第126話、九条の初登場は第264話だったが、再登場に関しては玉之助が第409話なのに対し、九条は第297話とかなり早かった。

*3 息子で映像作家の金子遊氏も「コナン」の脚本に2009年から参加している。

*4 なお、英理が「法廷の対決」シリーズ以外でアニオリに登場したのは、台詞ありだと『毛利小五郎探偵廃業の日』や『毛利小五郎大講演会』等しかなく、緑にいたってはこのシリーズにしか登場していない。

*5 ただし、こちらのシリーズは2012年から2014年までの放送。