CUBE iwork7 U67GT


仕様

OS Windows8.1 with Bing
CPU Intel Atom(BayTrail-CR) Z3735G 1.83GHz
GPU Intel HD Graphics Gen7
RAM DDR3L 1GB
液晶 7インチ:1280x800 IPS 5点マルチタッチ
wifi IEEE 802.11 b/g/n
内蔵ストレージ eMMC 16GB
内蔵カメラ 前面:200万画素,背面:200万画素
サイズ 190.8×111×8.8mm / 280g
バッテリー 3500mAh
付属品 microUSBケーブル、microUSBホストケーブル、充電器
インターフェース・搭載ハード
MicroSDカードスロット(最大32GB SDXC不明)、MicroHDMI、MicroUSB、Bluetooth

解説

1万円代前半という激安価格でデビューしたWindows8.1搭載タブレット
メモリ1GB、SSD16GBで他の中華Win機がZ3735Dを採用する中、更に廉価のZ3735Gを使用している等性能的には下限に近い。
ただし、7インチで非常に軽量(280g)、1万円台前半という価格帯、BT、HDMI装備なので用途を限れば有用であろう。
CUBEだけあって筐体はしっかりしており、安っぽさは感じられない。


Office365について

初期出荷分を除いてOffice365のライセンスカードが付属しませんが、メーカーでアクティベーション済になっており、プロダクトキーの入力不要でMicrosoftアカウントと紐付けすることで1年分使用できます。セットアップ中の言語設定で日本語を選択できませんが、ダウンロード画面では日本語版を選択可能です。アンインストールした場合、PCのリフレッシュ機能でもOfficeは復活します。問答無用でフルインストールされるため、空き容量をよく考えて使うのがよいでしょう。


不具合など

日本語言語パックのインストールに失敗することがありますが、これはWindows8.1共通の不具合で
DL時にCABファイルが壊れてしまうことが原因のようです。現状は何度もリトライするか別の回線でDLする、
MSDNのISOイメージより日本語のLP.MLCをインストールする等しかありません。
英語の言語パックでは発生しないので、うまくいかないときはひとまず英語化した上で上記対策を試すのがよいでしょう。


その他FWなど



コメント


  • Windowsのシステムを圧縮しまくってクリーンインストールから2.4GBも開けることに成功しました。    http://jukeizunosekkeisya0502.blogspot.jp/2016/05/windows-10.html - 2016-05-03 16:28:17
  • そのブログ参考にwin10クリーンインストールしたら、タッチパネルの座標が狂った..。 - 2015-12-21 22:47:39
  • iWork 7でクリーンインストールする方法。 - 2015-10-25 12:28:40
  • 「iwork7」ではなく「iwork 7」、「office365」ではなく「office 365」、、、その他。ウェブ検索で引っ掛からないので、正式名に変更してください。というか自分で編集可?ならするケド・・・ - 2015-09-12 12:03:48
  • 32GBモデルではwin10 IPでも良好。システムイメージバックアップと回復ドライブの前準備は必須。 - 2015-06-28 23:53:53
  • 充電しながらUSB機器を使う方法。長時間使用に耐えられるという感じ。http://blog.livedoor.jp/neko_mk5/archives/1017690022.html - 2015-02-10 22:59:57
  • 32GBモデルもWIMBootを使っている様子。なので、回復パーティションの削除は不可と思ったほうがいいのかも…。 - 2015-01-30 23:48:01
  • タッチキーボード(ハードウェア準拠レイアウト)が日本語106キー配列と違うならレジストリを弄る。ついでにサイズ変更も。 - 2015-01-28 08:46:05
  • iwork7 U67GT 2GB+32GBでの日本語言語パックのDLはあっさりでしたよ。 - 2015-01-27 14:02:28