スタン・マーシュ


「今日は大事なことを学んだよ」

+ 日本語吹替声優
結城比呂(現・優希比呂)
WOWOW版
植田有紀
『無修正映画版』
阪口大助
FOX版
金子沙希
Netflix版

アメリカの風刺アニメ『サウスパーク』の主人公の一人。
フルネームはスタンリー・マーシュ(Stanley Marsh)。
ソーディアンのマスターアメコミ界のレジェンドではない。
常に茶色の上着と赤い手袋を身に着け、赤いポンポンが付いた青い帽子を被っている黒髪の少年。

本作の主人公4人の中ではまとめ役
「全てにおいて平均的アメリカ家庭の子供」という設定で作られたキャラクターであり、頭の回転が速く機転が利く。
性格は冷静かつ現実的で、その分余りにぶっ飛んだ家族や友人との関係に気苦労も絶えない。
また、喘息持ちかつ緊張するとゲロを吐く体質で、初期にはガールフレンドのウェンディにゲロを吐いたりしていた。

「アメリカの平均的な家庭の子供」という「特徴が無いのが特徴」な没個性的キャラコンセプトだが、
本作は全方位を風刺するブラックコメディな関係上スタンも「常識人」とは言い難い。
「アメリカ人が普通・一般的だと思っているが他の国や文化圏では異常に見える常識・風潮」
という方面での槍玉に挙げられる回もあり、実際傍観者でいられず被害者にも加害者にもなりがちである。

(以上、ピクシブ百科事典より一部引用・改変)


格闘ゲームにおけるスタン・マーシュ

かつて原作の公式サイトにて配信されていたグロFlashゲーム『South Park Asskicker』にプレイアブルキャラとして参戦。
ゲロを吐いたり、M16自動小銃をぶっ放したり、エレキギターでぶん殴るなどの技を駆使して戦う。
「Calamity」(所謂フェイタリティ)では金魚鉢から金魚を召喚して相手を嚙みちぎらせる。
プレイ動画


MUGENにおけるスタン・マーシュ

同作のカイルケニーも手掛けたEvilasio Da Paz氏による、『Asskicker』のドットを用いたMUGEN1.0以降専用のキャラが存在。
MVC』風の6ボタン方式にアレンジされており、チェーンコンボやエリアルレイヴ、アドバンシングガードが可能。
なお、Readmeの類が付属していないため、各種コマンドはcmdファイルを開いて確認する必要がある。

イントロの一つでは飼い犬のスパーキーがバイトとして登場する。
原作ゲームの技が一通り揃っている他、自分のクローンに変身し、叩き潰してから投げ飛ばすといったオリジナル技も追加されている。
なお、グロ演出は搭載されていないので、そういった描写が苦手な方でも安心。
DLは下記の動画から

この他、MUGENJF氏による手描きステージ「South Park Street」も存在しており、現在はWlanmaniaX氏が代理公開している。


「だってお前は親友だろ、死ぬまで一緒に生きてて欲しいじゃんか」

出場大会

  • 「[大会] [スタン・マーシュ]」をタグに含むページは1つもありません。


最終更新:2024年05月19日 20:21