棉花糖


中国製実写格闘ツクールゲーム「東東不死伝説」(Dong Dong Never Die)のキャラ。
名前は「マシュマロ」という意味である。ピンイン表記は「Mian Hua Tang」。あえて読むなら「ミァンファタン」か。

『東東不死伝説』は、中国の各省(県のようなもの)ごとの代表格闘家が集まって戦うという設定。
棉花糖は広西チワン族自治区の代表キャラである。

原作中の性能

火力、体力は低くスピードも遅い、中~上級者向けのキャラ。
技は主に傘を使う緋雨閑丸に似ているが性能は少し異なる。
傘をブーメランにする飛び道具は弱と強で投げる距離が変わる。戻りにも攻撃判定があり、ヒット時は単発だがガードは連続になる。
傘は相手の飛び道具をかき消してそのまま進む(ものによってはすり抜ける。相殺はしない)。
傘をその場で回して多段ヒット攻撃するものは近付いていないと当たらないが、一部の飛び道具を消せる。
その他、コマンド後の追加入力で3連続まで攻撃できる技や、対空としてオーソドックスな昇龍拳も持っている。
超必殺技は傘を連続で突き刺すものと、何故かトランスフォーマーのようなものが現れるものがある。

色物揃いの『東東不死伝説』キャラの中で、ロリータファッションを着こなしており普通に萌えられる数少ないキャラである。
なに? 三次元の女に興味無いって?


MUGENにおける棉花糖

サクラカ氏製作のキャラが存在。原作のグラフィックを使用。
原作の動きは概ね再現されているが、空中攻撃で連続踏み付けができる等若干のアレンジも入っている。
AIもデフォルトで搭載されている他、ホルン氏の外部AIも公開されている。

出場大会

  • 「[大会] [棉花糖]」をタグに含むページは1つもありません。


最終更新:2022年01月19日 00:06
添付ファイル