カード能力解説 > 炎のすけとうだら

炎のすけとうだら
レア度 ☆3(レベル30止まり)
カードタイプ こうげきタイプ・単体
スキル能力 フィールド上の同色属性のぷよをチャンスぷよに変える・☆3
Lスキル能力 同色属性の攻撃力アップ・☆3
コスト量 極小(5)
変身合成 へんしん不可

解説

ファミ通Appの5/23号及び6/6号でのみ、入手できる限定カード。
時期的に、6月からサービス開始したAndroid版に合わせるような形で配布される為か、ゲームを始めたばかりの序盤のお助けキャラのような調整を施されている。
また、2016年1月1日から1月4日までの期間限定でぷよP交換所に再登場。
そこからさらに4年近く経った、2019年12月26日〜2020年1月31日開催の「プワープジャンボチケットガチャ」でもガチャ出現キャラクターのラインナップとして再登場。
このチケットガチャでは他にも配布された限定カードがラインナップに入っていた。


通常のすけとうだらとの違いは、こうげきタイプのステータスであり、☆3止まりで進化不可能という事と、なぜかレベル30で止まってしまうという妙な仕様である事。
スタータスの伸び自体は☆3クラスのものなのだが、レベル50まで行く通常の☆3すけとうだらには最終的に全てのステータスが負けてしまう。
消費するデッキコスト量が5と低い事もあり、扱い的には☆3でありながら、実質的には強い☆2カードという事になる。

所有するスキルは通常の☆3すけとうだら、リーダースキルは☆2~3アミティと同じものを所有。
タフネス効果を期待してリーダーにするのではなく、赤色優先のデッキでの攻撃力強化を図るアミティの予備キャラと考えたほうがいいかも。

完全な記念品扱いらしく、既にゲームを進めているプレイヤーにとっては入手できなくてもそこまで悲観する程でもない。
ただ☆2のレベル30よりも強い事は確かなので、☆1~3しか持っていない、ゲームを始めたばかりの時は十分に戦力になってくれる。
高ランクの人は洒落っけで余ったコストに入れ込んだりして、バトルを挑んだ何も知らない人に対してちょっとだけ自慢したりしよう。
最終更新:2019年12月31日 05:15