カード能力解説 > スイートアミティ

小見出し

スイートアミティ
レア度 ☆2~7
カードタイプ こうげきタイプ・単体
スキル能力 フィールド上の同色属性のぷよをチャンスぷよに変える・☆3から
Lスキル能力 同色属性の攻撃力アップ・☆3から
コスト量 中(4,7,12,18,26, )
変身合成 専用素材が必要

解説

2013/08/19のイベントで配信された限定カード。
スイーツパラダイスとのコラボレーション企画として登場した、新規衣装のアミティ。
2015/03/09より☆6が実装された。
2017/06/12より「襲来イベント」としてリニューアルされ、☆6素材もドロップするようになった。
☆6にするのに何故か180P必要とチコ系より高い。
2020/03/02より☆7が実装された。

スキル能力や再登場のタイミング等から、「よ~んシリーズ(チコ系)」の赤属性枠に相当する立ち位置と思われるが、このカードは攻撃タイプである点が彼女らとは異なる。
再来イベント等では「よ~ん&スイアミ」とセットで扱われているが、
レア度やへんしん素材の必要量の配分がよ~んの4人と異なり(本キャラの場合、すずらん+フェーリに近い)、
☆7も2年も遅れての実装となった。

必要へんしん素材

素材 ☆2→3 ☆3→4 ☆4→5 ☆5→6 合計
【☆4】あまいケーキ (10ぷよP) 3枚 4枚 4枚 2枚 13枚
【☆5】おいしいケーキ (30ぷよP) 1枚 2枚 3枚
【☆6】豪華なケーキ (100ぷよP) 1枚 1枚
必要ぷよP 30P 40P 70P 180P 330P + 本体10P

ステータス

☆6MAXで体力3359/攻撃1816/回復250
ステータス値は通常のアミティより低い。
その分デッキコストも通常よりも少なくなっているのは利点。

スキル

フィールド上の自属性ぷよをn個チャンスぷよに変える。
☆3なら1個、
☆4なら2個、
☆5なら3個、
☆6なら4個、
☆7なら6個。
ぷよ消し数は☆3~☆6で40個、☆7で30個。

さかなシリーズ」と同じスキルだが、「よ~んシリーズ」と同じく☆7時の変換数が1個多い。

最近は漁師などの登場でスキル溜めの手段として使う意義は減ってはいる(このことに関しては上記のさかなシリーズのリンクを参照)が、未だ十分使える部類に入るだろう。逆に高ランカーには需要が少ない傾向にある。

マルチプレイ及びクエストミッションが実装されてからは(だいさんさチャンスを成功さえすれば)4連鎖達成や連鎖コンボ増加などミッション達成に役立つスキルとしてマルチクエスト周回要員という役割も生まれている。またテクニカルクエストではだいれんさチャンス全消しによる回復ボーナスを回復の手段のひとつとして使うのも悪くはないだろう。
同スキルのすけとうだらとは、ガールズが乗る攻撃タイプというスペックで差別化を図りたい。

リーダースキル

レアリティ 効果
☆2~3 味方全体の同属性の攻撃が1.5倍になる
☆4~6 味方全体の同属性の攻撃が2倍になる
☆7 味方全体の同属性の攻撃が3.5倍、体力が2.5倍になる
☆6までは通常のアミティと全く同じ、赤属性の攻撃力を最大2倍にする効果。
使い方も同じなので「魔導学校シリーズ」を参照。
☆7では「よ~んシリーズ」と同じく、だれでも手に入るイベント報酬としては非常に強力。

コンビネーション

オリジナルとアミティと同じく「ガールズ」「魔導学校」「ヒロイン」が乗る。
よって、リーダースキルを活かして赤重視スタイル、コンビネーションを活かしての全色スタイルのどちらも可能と、通常のアミティの使い勝手に限って見れば、このカードにもそのまま受け継がれているといって良いだろう。
アミティとは同キャラ扱いなのでデッキ編成には注意。

評価

☆6までは、スキルとリーダースキルが間接的関係であるゆえ、活かしにくさが若干残るカード。
通常のアミティの亜種カードなので、コンビネーションが途切れる点がよ~んより劣る。
最終的に本家アミティに(特に主要の「こうげき」で)引きをとってしまいがちな一面がある。
利用法の1つとしては、アミティの2番手において、本家アミティの予備として利用すること。
ただし、当然そちらにはコンビが乗らないので注意。

☆7ではリーダースキルが著しく強化され、☆6の初期フェス限定カードに迫る。
さらにスキルの発動数も早まり、最善手とまではいかないが、スキルの加速も兼ねられるようになっている。
しかも襲来イベントがリニューアルしてドロップ率が大幅に緩和されたため、非常に作りやすくなった。
襲来イベントでは難易度「辛口」で☆4の本体が大量にドロップするため、スキルMAXが簡単なのもポイント。
赤属性に強力なカードがいないときに襲来イベントが来たなら、ぜひ作っておきたいカードのひとつといえる。
ただし、ぷよPだけで☆7を作ると2040ぷよPもかかってしまうため、襲来イベントを待とう。

スキル評価については、「よ~んシリーズ」、「さかなシリーズ」を参照。

ちなみに、スイートアミティはアミティの各種亜種カード(フェスや蒸気、喫茶店を除く)の
スキル上げにも使用できるので、襲来イベント辛口の周回で各種亜種カードもスキルMAXまで簡単に育てられる。

余談
低レアリティ時にかぎり、スキル・リーダースキルともに「炎のすけとうだら」と全く同じである。
ある意味、炎のすけとうだらの完全上位互換カードだといえる。
最終更新:2020年09月11日 17:20