カード能力解説 > サンマ屋台のまぐろ

サンマ屋台のまぐろ

レア度 ☆3~6
カードタイプ こうげき・単体
スキル能力 攻撃力のn倍の全体属性攻撃を行い、さらに相手のターンを+1する
Lスキル能力 攻撃タイプの回復力UP・☆4から
コスト量 8,14,20,26
変身合成 専用素材が必要。詳細は逆引き特殊素材リストを参照にすること。

解説

収集イベント「サンマ大漁祭り」及びギルドイベント「おさかなラッシュ」の報酬カード。
まぐろのコスプレカード。
登場時は☆5までが実装され、約1年後のカツオ大漁祭りの時期にもぷよポイントで交換出来た。
登場から約2年後の「おさかなラッシュ」にて☆6が解禁された。

ステータス

☆6Lv.99でたいりょく3305、こうげき1682、かいふく314
同レアリティのシグと比べて体力・攻撃は僅かに下回るが、回復は高い。

スキル

攻撃力のn倍の全体属性攻撃を行い、攻撃した相手のターンを+1する。
☆3ならn=2倍、☆6ならn=5。
必要ぷよ消し数40個。

同じレアリティならシグの上位互換になる。
☆6実装当時は他に敵のターンを属性不問で伸ばせるのは「華麗なるゾウ大魔王」と喫茶店の3人娘しかいなかった。
喫茶店の3人娘は威力・ターン延長数ともにこのカードを上回る。

スキル溜めまでの1ターンが生死を分ける場面は少なくない。特に封印を仕掛けてくる特殊素材超激辛が顕著。
そうでなくても安定して使える良スキル。

リーダースキル

攻撃タイプの回復力を200(☆4)、400(☆5)、800(☆6)アップ。
このゲームでは回復だけを底上げする需要がほとんどないので、あまり使わないだろう。
攻撃タイプならば攻撃を底上げしたほうが有効に活かせる。

コンビネーション

普通のまぐろと同じ。
本家とは同キャラ扱い。

評価

当初は☆5が最大だったこともあり☆6シグには及ばず、「☆6の100点テストをなんとか特殊素材探しで取れる層」程度までのプレイヤーにお勧めのカードだった。
☆6が実装された事でスタメン要員としては☆6シグを上回る使い勝手になり、ターン延長効果が貴重な事もあって実用的なカードに。
ただし本家まぐろとコンビが乗らない、リーダースキルが弱いといった弱点はそのままなので、シグと併用、あるいは使い分ける事になるだろう。
ターン延長効果が1ターンのままということもあり、喫茶店のアルルを所持している人なら出番は少ない。
あるいは喫茶店のアルルと並べて、ぷよ消し数40個で敵全体に3ターン延長を仕掛けるのも一興。

備考

各キャラが普段のスキルで見せない技を披露してくれるラッシュ系のイベントだが、彼の場合は
「サンマのケムリトルネード」「大根おろしスプラッシュ」「きらっ☆」といった具合だった。
はっちゃけていたというか、彼の場合はいつも通りというべきか。
最終更新:2021年11月13日 19:22