カード能力解説 > スカイパレードのヴィオラ

スカイパレードのヴィオラ

レア度 ☆6~7
カードタイプ バランス・単体
スキル能力 2ターンの間、このカードとこのカードに隣接するカードの攻撃力をn倍にする
Bスキル能力 なし
Lスキル能力 「ガールズ」「天空」「はばたき」の攻撃力、体力を強化し、
9個以上の同時消しでネクストぷよをランダムでn個チャンスぷよに変える
コスト量 48,60

解説

2021年5月1日のぷよフェスにて登場。

ステータス

☆6 Lv99 たいりょく こうげき かいふく
スカイパレードのヴィオラ 4210 2250 770
☆7 Lv120 たいりょく こうげき かいふく
スカイパレードのヴィオラ 6315 3263 1040


スキル

2ターンの間、このカードとこのカードに隣接するカードの攻撃力をn倍にする。

☆6で8倍。必要ぷよ消し40個。
☆7で9倍。必要ぷよ消し35個。

木之本桜(木之本桜&ケロちゃん)と同じ隣接エンハンススキル。
同属性では影山飛雄の上位互換。

ジーニアスナイトクルークのように自身を連続攻撃にする効果のカードとは、しんげつのシェゾしゅんげきのルルーより相性がいい。
また、自身の攻撃力を二倍にするリダスキを持つかどめくデーモンサーバントとも相性は抜群。
また、スキルを採用する際はサキュバスコモネを隣にすると火力と回復を両立しつつ、無属性攻撃により属性盾を抜けることも可能。
両方同時に採用して両隣でガールズを組み、とことんの塔などテクニカルで敵を吸収して倒す組み方もできるため、編成次第ではどこまでも応用をきかせられる利点もある。

男性キャラと組む場合、「コンビネーションなし+スカイパレードのヴィオラのスキル」よりも「ボーイズコンビネーション+影山飛雄のスキル」の方が倍率が上回るので、
コンビネーションで使い分けたり、エンハンス対象を含む3枚でコンビネーションを発動できるようにするなどデッキに工夫が必要になる。
また、状態異常が有効ならキングオブさかな王子でも(状態異常の補正込みだが)同等以上の火力が見込める点にも注意。

リーダースキル

「ガールズ」「天空」「はばたき」の攻撃力、体力(、回復)を強化し、
9個以上の同時消しでネクストぷよをランダムでn個チャンスぷよに変える

☆6で攻撃力3.5倍、体力3.2倍、チャンスぷよ1個生成。
☆7で攻撃力4.5倍、体力3.5倍、回復力1.5倍、チャンスぷよ2個生成。


対象が限定されている以外はきらぼしのレムレスマールと同じ。
対象については上記のコンビのうちいずれか1つを所持していれば条件を満たせる。対応コンビ全てを持たないといけないわけではないため楽な部類だが、「ガールズ」以外は意図的には狙いにくい。

加速力が高い優秀なリーダースキルだが、類似スキルをもつキャラクターと同様にリーダーにするとスキルの対象が一体分減ってしまい効果が大きく下がってしまう。
自前で所持してこそ真価を発揮するカードともいえるだろう。

コンビネーション

「ガールズ」「天空」「はばたき」
「はばたき」を活かせば単体連撃キャラの追憶の天騎士ユーリとコンビを組むことが可能。
ユーリのリーダースキルとの相性は悪いので注意。


デッキ考察

かどめくデーモンサーバントを使う場合、
スライド前にコナツアポストロスで開幕遅延して、
相手をキングオブさかな王子で足止めをしてから、かどめくデーモンサーバントがリーダーになるようにスライドをして、
裏でラフィソルなどのスキル砲をリャタフーの条件エンハに乗せ、
さらにかどめくデーモンサーバントにスカイパレードのヴィオラの隣接エンハを乗せると、
かどめくデーモンサーバントの自身二倍にキングオブさかな王子の麻痺3倍の乗せることができ、大ダメージを期待することができる。

評価


余談

ヴィオラ初の亜種カード。
このカードの登場を以て天騎士シリーズは全員の亜種カードが登場した。
最終更新:2022年01月08日 12:33