ナイトメアブロリー


「お前たちが戦う意思を見せなければ、俺はこの星を破壊し尽くすだけだ!!」

gulthor氏が製作した凶悪アレンジキャラ。
「悪夢ブロリー」とも。正式名称は「the nightmare SSJ4HD」もしくは「the nightmare SSJ3HD」。
スーパーサイヤ人4にパワーアップしたブロリー、らしい
(こちらはgulthor氏の作品なのでブロリー・ハイパーブロリーの製作者と間違えないように)。
ニコニコ初期のMUGEN動画(大会などが一般的になる前の、Peercastの転載等)での、他キャラを寄せ付けない無双っぷりは記憶に新しい。
開幕のセリフが長いので、印象に残っている人も多いだろう。
そしてとにかくうるさい。たまに英語版やフランス版のキャラも出る時もあるが。
以下がブロリー全盛期の映像である。
プレイヤー操作

攻撃力、体力共に高く最大ゲージ10、999ヒットするガード不能+超威力+画面の半分以上を覆う超必殺技
高性能の瞬間移動、一定体力以下になるとダメージ無効……など、正に悪夢のような性能の狂キャラ
イントロで相手を吹っ飛ばしたり、やたらと長い台詞を喋ったり、元気玉を撃ったり、スーパーサイヤ人4になったりと観る分には愉快。というかwacth専用。
そのキャラ性能により、一撃必殺(あるいは超大ダメージの技)を持つキャラか、
無限ループコンボ(瞬間移動で脱出される可能性があるが)などで時間切れまで嵌めるか、F1キーを押す以外倒す方法がない。

上記のように神キャラレベルの性能を持ってはいるが、昔はAIが未搭載だったため、
性能差で押せない相手にボロボロにされることも多かった。
現在はルナティックのlunatic氏による高性能なAIが搭載され、デススターにも低レベルAIなら勝てるようになった。
相変わらずサンドバッグ扱いされたりはするものの、もう噛ませ犬とは呼ばせない。
がんばれブロリー!

さらに、下記の限界突破ブロリーで同じみのかませ氏が強化パッチを公開。
11Pでもかなりの強さに対して、12Pが驚きの硬さ。最上位神の基準の一人として存在していた
(しかもそのかませ氏曰く、「強化ブロリー12pを最上位の基準にするには硬過ぎる」と言われるぐらい硬い)。
もうとても噛ませ犬のレベルではない。やったね!ブロリー。

ちなみに同作者による演出や技が少し変わった「the nightmare SSJ3HD2」も存在するが、
ルナティック氏のAIorかませ氏の強化パッチが入ったバージョンを「the nightmare SSJ3HD3」と呼ぶ場合もあるらしい。

+ かませ氏の「限界突破ブロリー」について
2009年9月24日にかませ氏が「限界突破ブロリーβ版」を自身のブログにて公開した。通称「リミカブロリー」 。
gulthor氏のナイトメアブロリーを元に作られている(本人からドット絵は自分で作るという条件付きで許可を貰っている)。
ドットが全部D4化されている上にナイトメアブロリーには無いドットが追加されているので、ナイトメアブロリーより滑らかに動く。
最新版では12Pまで一応完成しており、特に12Pはカルマ本気霊夢といったキャラ同様、
神キャラの中でも最上位の域にまで達しているとまで言われていた。が、更新停止の影響で上位神に降格させられてしまった。リミカェ…。
綺麗なドット絵と技もかなりかっこいい出来であるが、
何故か昇龍拳やかめはめ波を使えたり、勝利時に神オロチポーズを取ったり、
お馴染みのデデーンで地球を破壊したり、と見ている人を飽きさせないネタ演出が多く盛り込まれている。
カラーや設定によって性能が大幅に変わり、7Pカラー以降からは神キャラになる。
AIレベルも1~5まで設定でき、4からたまに食らい抜け、5になるとたまにステート抜けまでしてくる。
AIレベル5かつ3Pカラー以降の場合、負けると積極的に覚醒したりするという凶悪な性能を誇る。
強さを変えやすいので様々な大会に出せる為か、最近の下位凶~上位神の大会で幅広く大暴れしている。

2010年6月25日に更新されたリミカブロリーの対戦動画

最新版の更新日は2012年10月19日。サイヤ人の強さに限界は無い…。
さらには別キャラとして神最上位を目指す「限界突破ブロリー ゴッドエディション」も製作されている。
ゴッドエディションの方は未だ更新され続けているので気になる人はかませ氏のブログをちょくちょく覗いてみるといいかも…?
+ 余談
この限界突破ブロリーには一応設定があるらしく、
曰く「大会での扱いと自分への不甲斐無さの怒りと悲しみにより限界の壁をさらに越えた超サイヤ人の最終形態」
つまり今のブロリーの活躍は今までの苦汁の時代を乗り越えた結果なんだ!おめでとう!
でも1Pカラーだとハイパーブロリーにもm(デデーン

なお、ナイトメアブロリーには『武闘伝』のドットを使用した小さいサイズのものと手描きの通常サイズのものが存在する。
武闘伝ドットのものは手描きになる前の旧バージョンであり、現在は公開されていないようだ。
この手描きの方はかつてパス付きで配布されていた為、動画で見る機会は少ない。
2022年現在では解凍パスは廃止されており、誰でも使用することが出来るようになっている。


「カカロットの息子ぉ・・・?」

上の台詞は、結構カッコいい必殺技を放つ時に何故か言うもの(日本語バージョン)。
相手が女だろうが幼女だろうがジジイだろうが孫悟空本人だろうが「カカロットの息子」と勘違いする。
もちろんそのつど視聴者から「ちげーよww」と突っ込まれるのはお約束である。
{
  \  、\ ,.=-‐-、___// _∠.r.ムイ
ヽー‐デ >_ r-、ヽ.  \ ̄ ̄ _,.  _/
 `7´ ,イ /´,ィkム、ヽ.Yニ、、ヽ-‐'´-=ニ、,___,.ィ
  //// /    \ ヤ‐_ヾ、ト-.、   ,.  /
 /′//i  i / ,.ヘ,ヾy'ri`!ニ二._`く‐''"´
    {'  〈ヾi、!k∠「  ,r’ノャ=、- 、,_\
   _,.、-ヘ.`Z_ン`   ト5′ヽ ` _,.>'^ー  カカロットの息子がカワイイ!!
      ̄`入´ ‐   ,イ i    〉)'´  ⌒
    ∠´.ィ/\ _,/丿 |_,rイ/-ー''⌒`ヽ
}

+ ナイトメアブロリーの神秘?
不思議なことに入手場所によって容量が異なる。そのためかエルクゥを倒せたり、倒せなかったり、強化パッチに対応しなかったり、displaynameが違ったりと、プレイヤーによって変わることもしばしばある。

出場大会

+ 一覧
「ネタばれ」というボタンはブロリーの成績結果だけ気になる人用です。動画で知りたいという人にはオススメしません
+ ナイトメアブロリー
シングル
  • 仏の顔も3度までトーナメント
    ネタばれ:
  • 神々の戯れ (かませ氏強化パッチ1P、限界突破1P)
    ネタばれ:
タッグ
チーム
その他
更新停止中
削除済み
+ 限界突破ブロリー
【限界突破ブロリー】
シングル
  • 通常の4倍楽しめる大会 (限界突破9P)
    ネタばれ:
  • ルナティック11p基準大会(シングル) (限界突破7P)
    ネタばれ:
  • 論外前後クラスキャラランサバババロワ (part11のかませ役としてのみ、限界突破12P)
  • 神ランセレトナメ【神以上論外未満】 (限界突破)
  • 神が2対1で戦うだけの大会(キリッ (part2.5から追加、限界突破12P&アバドン12P)
    ネタばれ:
タッグ
チーム
その他
  • 狂・神 審査員 アンリミテッド大会 (限界突破7P)
    ネタばれ:
更新停止中
凍結
削除済み
非表示

プレイヤー操作



最終更新:2022年11月27日 20:35