仮面ライダーアギレラ

登録日:2022/08/10 Wed 19:51:07
更新日:2022/09/06 Tue 11:19:04
所要時間:約 ? 分で読めます






私は夏木花。またの名を…“仮面ライダーアギレラ”!

かかっておいで、ベイル。


仮面ライダーアギレラとは、特撮テレビドラマ『仮面ライダーリバイス』に登場する仮面ライダー。

CV:浅倉唯
スーツアクター:林本奈々



【概要】

アギレラ改め夏木花が変身する仮面ライダーで、初登場は第36話「岐路に立つ人類、それぞれの決意」。

純白とシルバーをベースに漆黒のラインが走る強化スーツ「グローバルゲノスーツβ」を身に纏い、上半身にはメタリックレッドをアクセントに配した各種装甲が装着されており、仮面ライダージャンヌ同様に他のライダーに比べると細身でよりスタイリッシュな雰囲気を醸している。
それ以上に特徴的なのは、正面から針が突き出たような形状の頭部「クイーンビーヘッド」で、一見すると単眼に見えるビジュアルだが、
これは頭部への衝撃を和らげる「ニードルトップ」という顔面装甲であり、その真下には剛性と色再現性に優れた真紅の複眼「ビーアイ」が存在する*1

また、女王蜂モチーフという事で、ハニカム構造の意匠が先述のビーアイも含めた各所に存在する。


【変身に至るまで】

ウィークエンドへの加入を志願する玉置豪への『最初で最後の試験』として「敢えてベイル人質となり、赤石英雄の潜伏先を突き止める」と命じられ、
ベイル相手に窮地に陥った五十嵐さくらを助けようと一足先に牛島太助から渡されていたウィークエンドライバーとバッファローバイスタンプで変身を試みた。
……が、あと一歩の所でバッファローバイスタンプをベイルに奪われ、玉置は変身に失敗した挙句、逆にベイルを強化させてしまった。

だが、実は正式加入のための最終試験を受けていたのは玉置だけではなかった。
戦う力を失ってまた「守られる」存在に戻ってしまった事を歯痒く思っていた花もまた「自身が犯した罪を全力で償う」事を目的に、狩崎真澄に自身にも試験を課すよう志願していたのだ。
その覚悟を受け取った真澄は、「アギレラであった事を恥じる必要はない。むしろ、誇りに思いなさい」と、この時を予期して回収後に調整を施していたクイーンビーバイスタンプを花に託しており、
そして玉置の落としたウィークエンドライバーを拾い上げ、覚悟を決めた花は見事に仮面ライダーへの変身を果たしてみせた。


【装備】

  • ウィークエンドライバー
システム音声:藤森慎吾(オリエンタルラジオ)他

真澄がリベラドライバーの簡易量産型として開発した変身ベルト。
これまで人体への負担や悪影響を度外視したアイテムの多かった真澄の発明品の中では安全な部類であり、変身時に掛かる負荷を大幅に軽減するなど、汎用性・量産性を主眼に置いた設計がなされている。
形状はリベラドライバーとほぼ同一だが、カラーリングはベイルドライバーに近い赤を基調としたものとなり、承認装置「リフレクターオープナー」はハチミツが垂れたような形状となっている。
なお、リベラドライバーが抱えていた「変身すると悪魔がそのままの姿で実体化して動き回り、制御出来ない」という欠陥は「変身と同時に悪魔を最初からゲノムウェポンに変化させる」という形で改善している。

基本的な運用方法はリベラドライバーと同じで、装填スロット「バイスタンプスロット」の底面に設けられた押印式情報入力装置「オーインジェクター」に各種バイスタンプを押印・装填後、
バイスタンプスロットをレバーにして倒すと、リフレクターオープナーが展開して動力源の「ゲノムリフレクター」が露出し、
変身者の中の悪魔をゲノムウェポンとして実体化・解放すると共にバイスタンプ内の遺伝子情報を「グローバルゲノムパワー」として生み出し、それをスーツと装甲に変換・装着する「サバートアップ」が実行され、変身が完了する。

変身後にもう一度ドライバーを起こした後に再び横に倒す事で○○!スタンピングブレイク!」という音声と共に必殺技を発動させる(「○○」には押印したバイスタンプの名称が入る)。
また、もう一度ドライバーを起こした状態からバイスタンプの起動スイッチ「アクティベートノック」を押す事で「必殺承認!」の音声が流れ、待機音声が流れている間に再度横に倒す事で○○!スタンピングデストロイ!」の音声と共により強力な必殺技を発動させる事も出来る。

それ以外では、元となったリベラドライバーにも備わっていた「リバディアップ」機能も健在で、こちらはスピンオフ『仮面ライダージャンヌ&仮面ライダーアギレラ with ガールズリミックス』でお披露目された。
他にも簡易量産型という事で、バンド部「Wリンクバンド」の背面には「Wリンクシステム」が搭載されており、設定上はこのドライバーの使用者同士での戦略的部隊行動の高効率化・連携攻撃の最大化を実現するとされる。

システム音声はリベラドライバーと同じく男性の声に加えて、女性の声も同時に発せられる

  • ニードルクナイ
アギレラの基本武装となる苦無型のゲノムウェポンで、クイーンビーゲノムへの変身と同時に出現する。
二刀流での高速戦を主眼に置いた仕様となっており、基本は逆手持ちで使用する事が多いが、ホーミング機能を利用した投擲武器としても使える。


【クイーンビーゲノム】



ア…アギレラ、様……

そう。私はかつて、悪の女王として罪を重ねてきた……。だから、全力で償うわ。


ウィークエンドライバー!


さくら……これが私の覚悟よ!

クイーンビー!


……変身!

Subvert Up!


Wow! Just Believe in myself!

仮面ライダー!Ah~! ア・ギ・レ・ラー!!


身長:198.7cm
体重:63.1kg
パンチ力:27.8t
キック力:31.8t
ジャンプ力:26.7m(ひと跳び)
走力:3.3秒(100m)

クイーンビーバイスタンプで変身するアギレラの基本形態。
変身シークエンスは変身者の周囲を光が回転し始め、同時に赤く輝く女王蜂のホログラムが周囲を飛び回った後、正面から融合する事で変身が完了する。

胸部装甲「クイーンビーデコブレスト」の中心部には、女王蜂の遺伝子情報を反映したハニカム柄の高密度エネルギー場「クイーンビーハイブ」が設置されており、
状況に応じて中距離支援攻撃用の小蜂「クイーンウィズビー」や、「クイーンビーデュー」を超高温圧縮して打ち出す事が出来る。
前述のグローバルゲノスーツβを走る漆黒のラインは増強エネルギー路「ビーパワーリボン」で、ジャンヌの「レボルナリーパワーリボン」同様に変身者自身の意思で追加分のグローバルゲノムパワーを特定の部位に素早く送り込み、技の威力を更に高める機能を持つ。
このラインを通じて送り込まれたエネルギーは腕部「ビーアーム」及び脚部「ビーレッグ」の身体能力強化に利用され、そこに女王蜂の軽やかさ・飛翔力をそれぞれ上乗せする事で、「蜂のように刺す」に違わぬ高速の剣術や格闘戦を実現させる。
また、グローブ部「ビーグローブ」はパンチ力の強化とその際の反動の極小化に加え、ニードルクナイを始めとした様々な武装を扱う為の調整が施されている。

頭部「クイーンビーヘッド」には先述のニードルトップとビーアイの他、頭頂部には姿勢制御装置も内蔵した飛行装置「クイーンビーティアラ」が備わっており、ここから赤いエネルギーウイングを展開しての飛行も可能。
他にもマスク部「クラッシャービー」は酸素供給のみならず、内蔵された特殊フィルターによって有害物質を除去する機能も兼ね備えている。


◇必殺技
  • クイーンビースタンピングブレイク
バイスタンプスロットを起こした後、再度横に倒す事で発動。
初変身した第36話では、右手からクイーンビーデューを撃ち出すパターンと、左足のブーツ「ビーブーツ」を赤く輝かせて回し蹴りを決めるパターンを使用。
また、クイーンビーティアラからエネルギーウイングを展開して飛行し、その状態から右足での強烈な跳び蹴りをお見舞いするパターン、琥珀色に輝くニードルクナイで一閃するパターンも存在する。

  • クイーンビースタンピングデストロイ
バイスタンプスロットを起こした後、各種バイスタンプのアクティベートノックを押して再度バイスタンプスロットを横に倒す事で発動。
初変身した第36話では、刀身にグローバルゲノムパワーを纏わせたニードルクナイで一度斬り付けた後、相手の爪先に突き刺して拘束するパターンを使用。
また、蜂蜜状のエネルギーを纏ったニードルクナイによる連続での斬撃や、複数のニードルクナイ型のエネルギー刃をオールレンジ攻撃の如く発射するパターン、
赤く輝くニードルクナイで連続斬りを放った後、相手に突き刺してエネルギーを流し込み、爆砕するパターンも存在する。


【リバディアップ形態】

バッファローゲノム



さくら様!花様!
狩崎様からお預かりした、新しいバイスタンプです!

あっ…。ありがとう、イズさん!


バッファロー!


リスタイル!

Buki! Buki!
Buki! Buki!

リバディアップ!


Yeah! バッファロー!Wow! wow! wow! wow!!


2人とも、頑張って下さい!


バッファローバイスタンプを押印して発動するアギレラのリバディアップ形態で、スピンオフ『ジャンヌ&アギレラ with ガールズリミックス』に登場。
バッファローの遺伝子情報が反映された事により、レジェンドライダーモチーフに使われた「仮面ライダーオーズ」のイメージカラーである黒と赤・黄・緑に彩られたチャクラム型のゲノムウェポンが出現。
両手に携えた2枚1組のこれを自在に振るって相手を切り裂く他、バッファローの角をイメージした金色の刃にタトバコンボを想起させる赤・黄・緑3色のエネルギーを纏わせ、より強力な斬撃をお見舞いする事も可能。

撮影用のプロップは『仮面ライダー鎧武』に登場する仮面ライダー龍玄 キウイアームズの「キウイ撃輪」の改造。
また、全体的な見た目はタトバコンボ時の「オーラングサークル」を思わせるが、造形がしっかりとバッファローの頭部になっている。


◇必殺技
  • バッファロースタンピングデストロイ
バイスタンプスロットを起こした後、各種バイスタンプのアクティベートノックを押して再度バイスタンプスロットを横に倒す事で発動。
グローバルゲノムパワーを纏ったチャクラムを浮遊させた後、遠方の相手目がけて打ち出し、両断する。


【余談】

  • 仮面ライダーアギレラの登場は第36話の放送まで隠されており、次回予告では玉置が変身するものと思われていた。
    • 一方、ウィークエンドライバーのリフレクターオープナーがハチミツのような形状であった事から、蜂繋がりで花が変身すると見抜いていた視聴者もいた。





さくら……これが私の追記・修正よ!



この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2022年09月06日 11:19

*1 初変身時はこの複眼の存在を分かりやすくするためか、この部分が光っていた。