八高線

登録日:2013/2/23(土) 17:44:33
更新日:2018/04/23 Mon 15:33:18
所要時間:約 5 分で読めます




*1

名  称:八高線 (Hachiko line)
区  間:八王子~倉賀野
距  離:92.0km(八王子駅起点)
電化区間:八王子~高麗川(直流電化)
直  轄:東日本旅客鉄道(JR東日本)


八高線(はちこうせん)は八王子駅と倉賀野駅を結ぶJR東日本の鉄道路線である。
川越線とは相互直通運転(南線)を行っている。
JR東日本の中でおそらく山手線と並ぶ数少ないトンネルがない路線でもある。
ラインカラーは灰色。

高麗川駅を境に(要は不採算路線である)北は非電化、南は電化で分かれているため運転系統が二分されている。
ちなみに八王子~高麗川間の電化も1996年と比較的新しく、この電化により東京都内の定期旅客列車がすべて電車による運行となった。
八高南線は川越線と直通運転を行っており、運転系統上は川越駅まで運行している。
運転間隔は昼間ほぼ30分間隔で、直通先の川越線が約20分間隔で運転されている。
当初は八高線にもご多分に漏れず女性専用車両が存在したが、
4両編成である八高線においてピークラッシュ時に1/4の車両を空いてる女性専用車両にすると、
凄まじい混雑が生じる+そもそも八高線で痴漢なんかする馬鹿い(ry…為、八高線内の女性専用車はなんと廃止となった。
なお、全線で通年半自動ドアが採用されている他、非電化区間ではワンマン運転を行う列車もある。

八高北線は線路名称上では高麗川駅~倉賀野駅となっているが、運転系統上では隣駅の高崎駅まで運行している。
埼玉県唯一の非電化路線であり、群馬県でも数少ない非電化路線である。
途中何駅か東武東上線と並行して走る区間が存在してるためか、乗客数が圧倒的に引き離されている。
また、年々利用者数が減っているため、ワンマン運転の拡大、有人駅の廃止などかなり厳しい状態である。

拝島~高麗川間は、朝夕を中心に中央快速線からの電車が乗り入れる。また、川越車両センターからの出入庫の関係で南古谷発着の電車も設定されている。

☆使用車両
高麗川以南

  • 205系3000番台
中間車を改造して先頭車にした車両。全車が山手線からの転用。用はお下がり。
外見は食パンより大分ましだが。

  • 209系3000番台
八高線電化区間では唯一の新製で導入された車両。

  • 209系3100番台
りんかい線の車両を改造して作った車両。

上記3形式は大宮支社川越車両センター(宮ハエ)所属であり、全車ロングシートである。なお、川越線と共通運用。
運用路線が埼玉県有数の寒冷地帯を通るためか、今では当たり前になった半自動ボタン式を導入当時から採用している。

  • E233系
八王子支社豊田車両センター(八トタ)所属。朝夕の一部に中央快速線直通の東京行きの列車がある。
高麗川と箱根ヶ崎の発着で、武蔵五日市(五日市線)発着の車両を拝島で増解結する。
もちろん、かつては201系だった。

なお、八王子からではなく立川から青梅線経由で拝島より八高線に入る。そのため、中央線⇔青梅線の直通運転が止まるとこちらも止まる。


☆高麗川以北

  • キハ110形車両
高崎車両センター(高タカ)所属。セミクロスシートであり、ワンマン対応。通常、2か3両編成で運行する。


◎駅一覧  

八高南線 

立川駅と並ぶ東京都西部の中心駅。

  • 北八王子…八王子の工業地帯兼住宅街として利用客が多い。

  • 小宮…かつては秩父セメントへのセメント輸送で賑わった駅。

因みに現在の駅舎は5代目で、4代目時代には西武拝島線と改札内で乗り換え可能の連絡通路があったが、現在は消滅している。
ホームが昭島市と福生市の市境を跨いでいるため、立ち位置によってどちらの市にいるか変わってくる。

  • 東福生…電化区間唯一の無人駅。

  • 箱根ヶ崎…当駅発着の東京行きが設定されている。

  • 金子…入間市内で唯一のJRの駅。

  • 東飯能…西武池袋線乗り換え。

  • 高麗川…川越線乗り換え(高麗川以南の電車の一部は直通運転)。
八高線電化区間の最北駅で、ここから倉賀野駅までは非電化となる。

八高北線

  • 毛呂…「けろ」とか「ゲロ」ではなく「モロ」と読む。
でももののけ姫の某山犬とは全く関係ない。

  • 越生…東武越生線乗り換え。

  • 明覚…2013年から無人駅に…。


  • 竹沢…埼玉県内で一番利用客の少ない(37人)駅。2012年3月に無人化された。

  • 折原…何もない。

  • 寄居…東武東上線、秩父鉄道本線乗り換え。
秩父鉄道を走るSLと並ぶこともある。

  • 用土…駅舎は斬新になったけどやはり何もない。

  • 松久…利用客から駅舎が「トイレみたい」と言われる悲しい駅。

  • 児玉…当駅発着の高崎行きが設定されている。

  • 丹荘…金鑚神社および大光普照寺の最寄駅。

  • 群馬藤岡…開業時に東武鉄道日光線の藤岡駅が先に開業していた為、駅名に「群馬」が付いている。

  • 北藤岡…高崎線との分岐点にある駅だが、高崎線側にホームがない為、乗り換え不可。

  • 倉賀野…高崎線熊谷・大宮・上野方面乗り換え。
路線上は終点駅だが、全列車が高崎駅までの運行。

群馬県第2の都市で北関東のターミナル駅。県庁所在地の前橋市はライバル。
0番線はあるのに1番線がない不思議な駅。


追記・修正宜しくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/