概略

[編集]

聖杯戦線概略

聖杯戦線は通常のクエストとは異なり、ボードゲームの様なシミュレーションRPG形式のバトルとなる。

ゲーム開始前にサーヴァントを駒としてマップ上に配置することから始まり、それぞれの駒を動かしていくことでゲームを進めていく。
ゲーム勝利条件は、敵マスターの撃破もしく敵サーヴァントの全滅で勝利となる。敗北条件も同様となる。

ターン開始時にAPが配布され、そのAP分だけ各々の駒を行動させることが出来る。 ただし各駒には行動回数が設けられており、行動回数が残っていない場合はAPが余っていてもその駒を行動させることができない。
サーヴァントの駒は移動・敵サーヴァントへの攻撃・敵マスターへの攻撃を出来る。マスターの駒は敵サーヴァントへの攻撃は出来ず、移動と敵マスターへの攻撃のみ可能。
マスターはHPを3だけ所持しており、3回攻撃されたら撃破(=ゲーム終了)となる。サーヴァントにはブレイクゲージが1本だけ用意されており、2回撃破されると退場となる。

敵サーヴァントへ攻撃を行った場合、攻撃したサーヴァントと敵サーヴァントで戦闘となる。詳細は各種仕様を参照。
こちらから攻撃する場合は単独サーヴァントで仕掛けると、ブレイブチェインが確定するので倒しやすい。
逆に敵から攻撃を仕掛けられる場合は、こちらが複数サーヴァントで受けて立つことで被ダメージを分散する、こちらが単独ならガッツで粘る、などのやり方もある。

公式サイト
■Fate/Grand Order 「聖杯戦線」遊び方紹介

運用

聖杯戦線向けサーヴァント

聖杯戦線で強いサーヴァントには凡その傾向があり、特に殿性能の高いサーヴァントが強いとされている。通常カードだけでカード色一致チェインを組めるか、カード性能の高さなども重要な要素となっている。
戦線で強いサーヴァントは以下となる(あくまで一例)


聖杯戦線向け礼装
聖杯戦線は編成コストの制限が厳しく、全サーヴァントに★5礼装を持たせられないことも多い。
普段使わないコストの低い礼装でも、良い働きをする礼装があるので、適宜選択するのが良い。
戦線で強い礼装は以下となる(あくまで一例)

考察

駒以外でゲームに影響を与えるもの
聖杯戦線では駒による攻防以外でも、ゲームの勝敗に大きく影響する要素がある。
この項ではそれらについて解説していく。


各種仕様
聖杯戦線は通常のクエストと形式が違うため、戦闘における仕様が大きく違うところがある。
通常クエスト感覚でプレイしていると、自分の思い描いた挙動と違う結果になることもしばし。
この項でそういった通常クエストと大きく違う挙動をする仕様について解説していく。

Tips

開催期間・クエスト内容

聖杯戦線 ~僕のスーパー・キャメロット2021~

【2021/05/12(水) 18:00~05/26(水) 12:59】


[編集]

聖杯戦線 ~ブルータスよ、おまえもか~

【2021/02/03(水) 18:00~02/17(水) 12:59】

影の国の舞闘会 ~ネコとバニーと聖杯戦争~

【2020/09/18(金) 18:00 ~ 10/02(金) 12:59】

コメント

すべてのコメントを見る

最終更新:2021年05月12日 18:49