カード能力解説 > バルバルフェーリ

バルバルフェーリ

レア度 ☆5~7
カードタイプ バランスタイプ・単体
スキル能力 nターンの間、紫属性カードの攻撃力をm倍にする。
(☆7では相手全体の攻撃力を30%減少させる効果も付随)
Bスキル能力 なし
Lスキル能力 紫属性カードの攻撃力・体力を強化
(☆7では青属性カードも強化対象となる)
コスト量 18,38,52

解説

第2回プワープチャレンジの報酬キャラとして登場。


ステータス



スキル

nターンの間、紫属性カードの攻撃力をm倍にする。

☆5で1ターン、2.5倍。
☆6で2ターン、2.5倍。
☆7で3ターン、2.8倍。さらに相手全体の攻撃力を30%減少。
必要ぷよ消しは40個。

☆6から2ターン以上効果が持続するエンハンスとなる。☆6の段階では珍しいスキルとは言い難いが、☆7になると
継続ターンが3ターンになり、さらに属性を問わず相手の攻撃力を低下させるデバフ効果も付く。

こちらの攻撃力を上げ、相手の攻撃を下げるスキルは日番谷冬獅郎を皮切りに主にコラボシリーズで展開されたが、
効果が2ターン以上続くカードはこれが初となる。

リーダースキル

紫属性カードの攻撃力をn倍、体力をm倍にする。
☆7は青属性カードも対象。

☆5は紫属性の攻撃力2.0倍、体力2.0倍。
☆6は紫属性の攻撃力2.5倍、体力2.5倍。
☆7で紫属性と青属性の攻撃力を3.0倍、体力を3.2倍。

コンビネーション

「魔導学校」「ガールズ」

デッキ考察

リーダースキル・スキル共に完全に単色or疑似単色向けの内容のため、必然的に紫単色or疑似単色のデッキでの運用が
主体となるだろう。攻撃力アップの倍率では既存のカードに劣るものの、3ターン分のエンハンスとデバフが掛かるため
敵の火力も高い、難易度の高いステージでのエンハンス要員として出番が回ることになる。

評価

ぐぐぐぐアルルに次ぐ、プワープチャレンジイベント産の「強力な報酬カード」。
完全に単色向けのリーダースキル・スキルの為編成の自由度ではあちらに譲るも、共に高水準で纏まり使い勝手は良く
☆7までへんしんできれば、紫デッキの戦力向上に一役買ってくれる。
最終更新:2020年08月05日 12:42