ミルジェット (Mil-Jet)




詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 定員 動力
飛行機 バッキンガム ミルジェット ミルは「Military」の略称 16人 大型ターボファンエンジンx2
価格 モデル
オフライン オンライン
非売品 $1,700,000 ボンバルディア CRJ
ラジオ 主な選局 特殊アクション 航空機用ガレージ保管
有り L3押し込みで降着装置出し入れ

解説

2014年8月19日のサンアンドレアス・フライト訓練所アップデートで実装された大型ジェット機。
正式名称は「Military Jet」だと思われる。
一般的にはMil(ミル)とは、アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称したもの。ミルジェットもその1つである。

同じビジネスジェットのシャマールルクソールと比べると一回り大きく、それに見合った人員輸送力を誇り、その数なんと16人。航空機の中で最も大人数乗ることが出来る。

特に、旧世代機版(PS3/Xbox360)ではセッションの最大参加可能人数が16人の為、バスと同じくセッション内に居るプレイヤー全員を乗せることが出来る、数少ない乗り物。
現行機版(PS4/Xbox One/PC)では30人にセッションの最大人数の上限が増えている為、「セッション内に居るプレイヤー全員」を乗せることは出来なくなってしまったが、それでも最大輸送可能人数は他の乗り物よりも多く、圧倒している。
故に、クルーや大人数のフレンド通しで遊ぶのに持って来いと言えるだろう。

最高速はジェット機故にそこそこ速く、この手のジェット機では最速のルクソール・デラックスに僅かに劣る程度である。
しかし、やはり巨大なせいか加速能力は優れているとは言い難く、しかも大柄な機体故に旋回はかなり重い。

また、見た目や用途の割に頑丈というわけでもなく、障害物はおろか電柱に何回かぶつけただけで煙を噴き始めてしまう。
しかも、軽微な損傷であっても煙を噴き始めたら、アクセルをかけ続けるだけでやがて燃料切れに陥ってしまう。
非常にデリケートなため、結果的に飛行機の扱いに長けた玄人向けの飛行機といえよう。

U.S. Air Force(米国空軍)という表記が書かれており、フライト訓練のチャレンジでもこの飛行機で空軍基地に不時着するチャレンジがある(地味に金を積まなくとも軍の妨害を受けずに着陸できる珍しいチャレンジ)。

ロックスターのソーシャルクラブによると、性能は他のジェット機やプロペラ機はおろか、飛行船よりも遅く設定されてるかのような表示がなされているが、おそらくハイドラ等と同様に表記ミスだと思われる。

現世代機版では『極秘空輸』アップデートにより多数の武装航空機や大型の貨物機等が追加されたため、ただの人員輸送用の航空機であるこの飛行機は非常に影が薄くなってしまっている。
また、人員輸送という点においても特殊機能を持つルクソール・デラックスなどにも劣ってしまっている為、少し不遇な感じは否めない。

国防予算に1兆近い予算がつぎ込まれるアメリカですから、
一部の軍人が貨物機で移動しなくても驚かないでしょう。
シャンペン好きの好戦的愛国者のための、軍のバッジを着けたビジネスジェット機です。
Elitas Travel サイト内の解説より)

入手場所、出現場所

オフライン

  • 格納庫から選択。

オンライン


画像


GTAIVのDLC『TBoGT』に登場した「Ghawar(ガワール)」というジェット機。
しかし作中での扱い故か、ジェット機としてはあり得ない構造をしている。ミルジェットとは機種や翼の形状が酷似している。

一人称視点(北米版PS4?)


参考