ポリス・トランスポーター (Police Transporter)




詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
緊急車両 デクラス ポリス・トランスポーター 警察運搬車 2ドア

1バックドア
4人 FF 5速
価格 売却額 モデル
オフライン オンライン
非売品 売却不可 シボレー・エクスプレス
カスタム ラジオ 洗車 特殊アクション
オフライン オンライン
不可 無し L3押し込みでサイレン点灯
ガレージ保管
オフライン オンライン
隠れ家ガレージ 物件ガレージ 自宅物件ガレージ
不可 不可

解説

デクラスバン「ブリート」をベースにしたロスサントス市警の貨物輸送車。
ドアにはLSPDのエンブレムと“Obey & Survive”(服従と生存)のモットーがペイントされている。
手配度レベル3から、道の封鎖(ロードブロック)によく使われている。
洋画では、よく被疑者の輸送や移送等に使われているシーンもある。

V8のディーゼル・エンジンが搭載されているが、重いガラスの防弾装備が災いしてか走行性能はSUVと比べると劣り、やはり機動性は普通のバンといったところ。
それでも、ノロノロ逃げているとこちらから積極的に追いかけてくる場合がある。
NPC補正の掛かったそのラムアタックの威力はスーパーカーやスポーツカーでは無論、フルカスタムのSUVでも止められるレベルで強いので強敵。

フロントガラスを含め全面に装甲板が取り付けられており、銃撃が通るのはドアにつけられている装甲板のわずかな隙間のみである。
ドライブバイは可能だが、窓が埋められている関係か、投擲武器を使用することはできない。
しかし防御力が高いため、警察や敵の銃撃の中を逃げるときの信頼性は十分すぎるほど高い。特に手配度が高くなった場合、いい逃走車両に会えなかったらこれを奪って乗り込めば生存率はかなり上がる。

ただしカーチェイスの場合は、NPCの車両には重量の補正があるため、囲まれて押し退けられないということにならないように注意しよう。
また、タイヤは防弾ではないので、銃撃でパンクさせられる危険性もある。その他、衝突で後部ドアが開くなどしてそのまま欠落した場合、後方からの銃撃が通るようになるので油断しないように。

車高が大幅に上げられており、オフロード走破性能の向上が見受けられる。
またブリートより少しだけ車長が長くなっている。

フランクリンの1番目の自宅ガレージを除いて保管が可能。

オンラインでも同様に高手配時のロードブロックとして登場する。一人の警察官しか乗車していない。
他のプレイヤー絡みであれば、警官が居ない状態でこの車両が残されているので安全にこの車両を取得することが可能。偶に手配度が付くこともある。勿論保存は不可。

現行機では全体的にバンのエンジンサウンドが変更されており、これのベース車両であるブリートも変更されているが、なぜかこの車のみ、PS3、XBOX360から変わっていない。

またPS4/XBOX One/PC版では、フロントドアに取り付けられている装甲板の隙間が少しだけ広がっている。
恐らく後述のようにCEOやMCのジョブで登場し、尚且つ走行状態の場合があるため、ドライブバイの攻撃を通りやすくする為かもしれない。

入手場所、出現場所

オフライン

  • 手配度★3からの各所道路封鎖で警官1名およびスパイクベルトと共に出現。ただし出現に煽りがあるので、普通のパトカーによるロードブロックばかりで中々出会えないことも。
  • メトロレールのストロベリーステーションのロータリーに夜6時から翌朝7時位までの間に、バッファロー、覆面車、白バイ、ポリス・クルーザーとの交代で出現する。ただ奪うと手配レベルが2になり警察官も大抵4名乗車していて、拳銃で発砲してくるので射殺されないように注意。
  • トレバーの不審者ミッション「シューティングゲーム」ではミッションの都合上、犯罪を起こしても手配されないので、簡単に入手できる。最初のムービー終了後に側にあるバギーか自車に乗り出現場所に行けばよい。

オンライン

  • オフライン同様、手配度★3からの道路封鎖にて出現。
  • PS4/XBOX One/PC版のみ。CEOやMCのジョブにて回収対象として出現。

画像

フロント リア
インテリア フロントグリルの表記
サイドの表記 バックドアの表記
ブリート3との比較
(フロント)
ブリート3との比較
(リア)
ブリート3との比較
(サイド)
ブリート3との比較
(斜め横)