ジェット (Jet)




詳細

データ

ステータス

種類 メーカー 和名 日本語訳 乗車定員 動力
飛行機 ジェット ジェット機 2人 ターボファンエンジン
モデル ラジオ 主な選局 特殊アクション
ボーイング747-400 有り デフォルトでは無選局 L3押し込みで降着装置出し入れ
プラットフォーム 価格
オフライン専用
PS3 / Xbox 360 非売品
PS4 / Xbox One / PC
プラットフォーム ハンガー保管
オフライン専用
PS3 / Xbox 360 不可
PS4 / Xbox One / PC

解説

旅客用大型ジャンボジェット機。
『GTA4』での大型旅客機はオブジェクトとして決まった滑走路をゆっくりと走行するのみだったが、今作では「飛行機」復活と共に乗り物として登場した。
このゲームで通常出現する乗り物の中では最大。
乗降モーションがなく、機体の下付近、またはコックピットの上で△ボタンを押せば瞬時に着席する。
様々な企業が運用しており、ロスサントス国際空港に大体5~6機駐機されている。
実際のジャンボジェットと違い本作では速度が遅く設定されており、遊覧飛行に適している。

旅客機等に多い低翼機で、モデルと同じく4発のジェットエンジンを備え凄まじいパワーを誇る。
3発のエンジンが停止しても1発のエンジンで飛行が可能であるとされており、安全性は高い。
しかし現在はエンジンが2発停止したらすべてのエンジンがとまってしまう。
上下にふくらんだ特徴的な機首は機首上部にコックピットがあり、モデルのボーイング747の面影が強い。

空港で離陸した本機はそのまま海の彼方まで飛んで行く。
飛行機自体が超長距離移動用の交通手段である為、妥当であるとも言える。

バックの速度は現実と同様にかなり遅い。
オフライン等で飛行しているジェット機の速度はエンジン全開のレーザー戦闘機よりやや遅い程度。

機体は寸法が非常に大きいので、ロスサントス国際空港にしか着陸できない。
(マッケンジーフィールド飛行場はこの機体が止まり切れない程の滑走路長であり、フォート・ザンクードは既にお察し。ただサンディ海岸飛行場においては、岩やフェンスに衝突しなければ北の一番長い滑走路に着陸できる。ただ、空母への着艦のような動きになるためかなりの着陸技術が必要)。

ミッション「ファイナル・カット」にてエンジンの噴射でパトカーを吹き飛ばすといった派手な演出が入るが、ミッション中以外ではエンジンに車が引っかかっただけでバックができなくなるという残念な仕様。

また、滑走路に降りてくる機体と車両が衝突すると、当たり所がよければ滑走路上で機体が大破する。
ラジオを聴くことも出来るが、エンジン音が大きすぎるのでほとんど聞こえなくなってしまう。

ちなみにメイズバンクタワーなどある程度の高さからなら真上辺りを飛んでいるジェット機をヘビースナイパーで撃ち落とすことも可能。
それなりに硬いので数発撃ち込む必要はあるが、炸裂弾設定なら2~3発で煙を噴き、回転しながら墜落していく。

現行機のみだが、オンラインで稀に、空の遥か遠くにこの機が飛んでいる。オフラインから、ソロセッションに入ったときに飛んでいることがある。ただ、戦闘機でも追いつけないほどの高度・速さなため乗ることは不可能だろう。

入手場所 出現場所

オフライン

  • 上記同様にロスサントス国際空港に固定出現するものと、同空港周辺を飛行しているものがある。
  • 空港上空の高高度を飛行しているときがある。
    • 固定出現するものを奪う際、離着陸してくるものに注意。また、トレバーで奪おうとすると手配度が付いてしまうのでフランクリンかマイケルで行なうとよい。

オンライン

  • マーティンのコンタクトジョブ「暗殺3」にてロスサントス国際空港に出現するのみ。

参考

モデル

ボーイング747-400