再会の家族(Reuniting the Family)




概要

突如舞い込んだFIBの仕事にうなだれ、自宅で居眠りするマイケル。
そこへジミーが現れる。


ミッション攻略

  • マイケルが自宅にいるとジミーが現れて、家族の再会を勧める。アマンダとトレイシーを探しにジミーと共に街に出る。
  • 目的地に行くとカフェで楽しむアマンダとファビアンがいる。近づくとイベントシーン。残りのトレイシーを探しにジミーと共に街に出る。マイケルにセラピーを促したアマンダは、ひとあし先に向かう。
  • タトゥー屋にいるトレイシーを見つけるとラズロウと一緒にいるので、ラズロウにタトゥーを施す。ついでにアレを切り落とす。トレイシーを連れて、先生宅へ向かう。
  • 先生宅で家族でセラピーを受ける。イベントシーン後、診料として$4000を支払う。家族と自宅に帰ればミッション完了。

余談

  • 家族との行動は徒歩でも可。2人乗りの乗り物だと、それ以上乗れないのでトレイシーの所では4人乗り以上の乗り物にしよう。
  • カフェの前にはアマンダのセンチネルがある。
  • ミッション完了後、トレバーにスイッチされる。どこぞの島で目覚め、近くにロストのメンバーの遺体が複数ある。浜辺には黒いトロピックが固定出現。対岸の本土に向かうとマルキー、ジェットマックス、シーシャーク、スクァーロが固定出現。
  • ミッションクリア後、マイケルでアマンダを遊びに誘い、飲みに行くと、マイケルとの出逢いをアマンダが話す。マイケル、トレバー、ブラッド、アマンダで初めて飲みに行った日。アマンダが最初に一目惚れした人物とは…。
  • アマンダに会いに行く前にカフェ近くで騒ぎを起こしたり、指名手配され警察が到着か発砲してきてもアマンダがビビったとメッセージが出てゲームオーバーになる。
  • セラピーの診療代は二人だから通常の2倍…ではなく2乗請求される。しかし払った金額は$4000であるため、計算すると一人当たりの代金は$20√10ということになってしまう。
  • ミッション開始時やトレイシー、アマンダ合流時に会話があるが家族のうち誰かをなんでもいいので近接攻撃を当てると会話を打ち切る事ができる。ミッション失敗やバグも起きないので試してみる価値あり。一度乗って降りてからの方が確実に当てられる。
  • 轢き逃げもしくは発砲、ガソリンを撒いたり爆弾を使うとジミーかアマンダから
罵倒され、警察からの追跡を撒いた後、専用の会話もある。内容はマイケルに反省するようにと注意するがマイケルはジミーに対しては適当にアマンダには反省してるからチャンスをくれと言う。その会話中再び轢き逃げなどをすると反省してないと呆れられる。
  • ネット記事「本日のニュース」
変態モンキーズが優勝

何て事だ!アメリカ人はあの発情サルたちを支持した。永遠に続くかと思われたファイナルに変態モンキーズが勝利した瞬間、フェイムオアシェイムのファンは歓喜に沸いた。少女なら誰もが共感できる曲を歌って最後の勝負を賭けたトレイシー・デ・サンタも敵ではなかった。この優勝サル共は来月から、全国のファンが溢れるツアーに参加する。

Plattre プラトル、ヘンリー・ヘルナンデスの記事より抜粋。

ミッション終了後の任意の電話

  • マイケルはジミーに任意で電話をかけることができる。
    • マイケルとジミーは家族が元通りになったことを喜び合い、ジミーは映画の試写会への招待を受けることを伝える。
  • フランクリンはジミーに任意で電話をかけることができる。
    • ジミーはマイケルが落ち着きを取り戻してくれたことを喜ぶ。フランクリンは「マイケルには家族が必要だから近くにいてやれ」とジミーに伝える。
  • フランクリンはストレッチに任意で電話をかけることができる*1
    • ストレッチは「(バラスを怒らせている)ラマーに勝手をさせるな」とフランクリンに告げる。

動画



最終更新:2022年10月27日 11:58

*1 ただし「ラマー・ダウン」もクリアしている場合のみ