スペースドッカー (Space Docker)




詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
オフロード BF スペースドッカー 宇宙港湾労働者 - 2人 RR 5速
モデル カラー デフォルト
ホイールタイプ
ラジオ 主な選局 洗車
- - 不可
プラットフォーム 価格 カスタム
オフライン専用 オフライン専用
PS3 / Xbox 360 非売品 修理のみ可
PS4 / Xbox One / PC限定
プラットフォーム ガレージ保管
オフライン専用
隠れ家ガレージ 物件ガレージ
PS3 / Xbox 360
PS4 / Xbox One / PC限定

解説

オメガによって改造されたデューンバギー
オリジナルはBF製だが、こちらはメーカー名が表示されなくなっている。
名前の元ネタは『スペースドッキング』だと思われ、追加された謎のパーツや車体のカラーから、Starwarsに登場する戦闘機「Xウィング」もモデルになっていると思われる。

派手な装飾と独特なエンジン音、やたら目立つグリーンライト、押す度に音がランダム(6種類以上)で変わるクラクションと、個性的なギミックを多数搭載。
その装備のためなのか、ベースとなったデューンバギーより若干加速性能が劣る。
夜間は装飾パーツの一部が発光してとても綺麗。一見の価値あり。
フロントに光線銃のようなパーツが付いているが、ただの装飾。

宇宙的技術により、ほんの少しだけ滑空できるらしい。
実際にUFOも目撃されることから、オメガの技術力は侮れない。

長らくオフライン専用車両であったが、アリーナウォーズアップデートにてついにオンラインでも乗り回せるようになった。


入手場所、出現場所

オフライン

  • 不審者と変質者とミッション『新たなる未知へ』のクリア報酬。
    • LTAアップデートより、「新たなる未知」をクリアしていればガレージで特殊車両から選べるようになった。

オンライン

  • CEOジョブ「陸の輸送」で、ウェイストランダーの荷台に積み上げられている。乗車は不可能。
  • アリーナウォーズのスポンサー階級をランク500まで上げるとペガサスから要請できる。

改造について

改造不可。ただし修理は可能。

参考