シャーコ


「ほぁちょあーーーーっ!!」

フランスのTVアニメ作品『ジグとシャーコ』における主人公の一人。
本アニメのヒロインである人魚「マリーナ」の恋人兼ボディガードを務める物凄い怪力を誇るサメ。
女の子っぽい名前だが、れっきとしたオスである。

マリーナを何としてでも捕食しようと画策するハイエナのジグを、
毎度非常にえげつないオーバーキルにより叩きのめし、返り討ちにするというのが本アニメの基本スタイル。

シリーズ初期においては、ほぼマリーナの内縁の夫のような描かれ方をされており、
海底に建てられた一戸建てにて同居しており、その周辺で海底農場を営む農夫のようなキャラであった。
設定やメインキャラ以外が一新されたシーズン2以降は、マリーナとは飽くまで恋人同士である様子で、
職業もキャラクター達が住まうビーチにてライフセイバーをしていたり、
最新シーズンにおいては豪華客船の厨房でシェフも兼任したりなど、初期と設定にかなり違いが見られる。

趣味は全シリーズ共通で卓球で、遠征の試合にも出掛けるなどそれなりの実力であり、
また空手黒帯の実力も持ち、人魚向けの護身術教室を開くなど中々のアスリート。
その腕っぷしも相当なパワーを誇り、巨大タンカーを軽々と持ち上げ投げ飛ばしマグマが溢れ出す火山の吹出し口を塞いだり、
島一つを素手で持ち上げたり移動させたりなど桁違いな実力を誇る。
本気を出せば超サイヤ人化する事もでき、その際にはご丁寧にCVも野沢雅子風になり、
打撃音もドラゴンボールのそれになるなど徹底したパロディぶりである。
尤もその時ジグはサイボーグ手術を受けていた為に全ての攻撃がまるで通用しなかったが
ここまで書くと作中屈指の無敵キャラのように思えるが、赤ちゃんヤドカリ軍団や1匹狼の海賊、謎のコアラ
女バイキングなど、そんな彼でもまるで歯が立たないキャラも複数存在するのが本アニメの恐るべき所。

シリーズ当初は愛するマリーナを食べようと付け狙うジグを不俱戴天の仇として、
より残虐で情け容赦ない暴行を加えている描写が目立っていたが、
流石に教育的な面で問題視されたからなのか段々シリーズが進むにつれ、ジグに対し友情を垣間見せる場面もチラホラ見受けられるようになり、
シーズン2以降はもはや幼友達同士であり、マリーナと二人が出会った際にジグは捕食対象として、
シャーコは恋愛対象として惚れ込んでしまった事で、彼女をめぐり犬猿の仲になってしまった事が明かされている。

マリーナを傷付けようとする相手には徹底して容赦なく制裁を加えるが、
一方で普段は相手を問わず非常に面倒見が良く寛容であり、ジグ相手であろうとも酷く落ち込んでいると分かると気遣い、
ずっと側にいたりするなど、根は非常に穏やかで優しかったりする。

また、チャーミングなものにはとにかく目が無い様であり、美形のサメを模したジグの潜水艦に発情したり、
マリーナの他に美人人魚が現れた際にはあっさり浮気に走ったりしている。
更には何でも願いが叶うユニコーンの角を入手した際には、
自らが戦闘美少女ヒロインへと変身を遂げたりなど、かなりの少女趣味も隠し持っている様子。


MUGENにおけるシャーコ

Joy Games氏の製作したキャラが某所にて公開中。
同氏製作のジグ同様に、スプライトはアニメのシーンの切り貼りで作られている。
自身の分身などの飛び道具が主な攻撃方法であり、超必殺技では自慢の肉体美より展開した魔法陣よりビーム攻撃を放つ。
紹介動画

出場大会

  • 「[大会] [シャーコ]」をタグに含むページは1つもありません。


最終更新:2021年12月07日 01:22
添付ファイル