妄想ミッション5(Rampage Five)


概要

妄想ミッション4をクリア後、ドクロマークが発生。
失敗しても、いつでも挑戦できる。
日本語版は規制により、倒れている敵の死体はミッション後消える。オリジナル版及びPC版はミッション後もそのまま残る。

ミッション攻略

  • ミラーパークの喫茶店クール・ビーンズで、携帯で会話しているヒップスター気取りの男がいる。
    • ヒップスターとは流行に敏感な人のこと。……なのだが、この男やロスサントスのヒップスターを見る限りだと単なるチャラい若者なだけだと思われる。
  • 携帯の会話および彼のTシャツが気に食わないのか、トレバーは珍しくその男に喧嘩を売り男と口論に。男はトレバーに対し「カナダに帰ってもいいんだぜ!」などと命知らずな発言をしてしまったためにトレバーは激昂。なぜかそばに落ちていたソードオフ・ショットガンを拾い上げるとミッション開始。
  • 2分以内に、次々と襲ってくるキラーヒップスターを20人以上殺害すればミッションクリア。その後に今までの妄想ミッションが全て復活する。
  • 女性の声が時折聞こえるも、女性の敵は出てこない。
    • ライフルを持たず、近距離武器であるショットガンでしか攻撃できないため立ち回りが変わる。ファギオで轢いてくる敵にも気をつけよう。
    • 余談だが、唯一最初に襲われる人が攻撃してくる妄想ミッションである。

登場する乗り物


ゴールドメダル取得条件

30キルを達成する
ライフルではなくショットガンで戦うため、遠距離の敵に攻撃し辛い。積極的に距離を詰めて殺していこう。
ヘッドショットを10回決める
ノルマ数が多い上、拡散が激しいショットガンでヘッドショットを決めることが難しい。距離が近い敵から始末しよう。
乗り物を2台破壊する
今までと同じ。なお、自転車でも数に入る。