正捕手論争


このページでは各キャラのキャッチャー性能を簡単にまとめていくやで
特に投手バフやリード、敵野手デバフ、味方へのステータスバフといったステータス外のスキル性能を抑えていくやで
リードの効果に関しては公式曰く「投手のスタミナ減少を抑えたり、四球率を下げたりします。」らしいで
もっともリード1段階あたりのチーム評価値は2.5(1.5の可能性もあり)やから、これはおまけ程度の性能かもしれんな
これと打力との兼ね合いを考えながらオーダーを考えてクレメンス

投手バフの球速についてやけど、投手能力考察のページをもとに記入しとるで。古いページやけどここに書いてある以上の新表現とかが出てきてないからそのまま使ってみたで。コメントであった指摘とも一致してたしな


捕手一覧(SSR以上)


キャラ名 球速 コントロール スタミナ 変化球
発動率
変化球
効果
リード その他
【指し示す活路】鈴木 和香 (捕) +3km/h +300 +0 ±0 ±0 ±0 +5~10 ときどき敵走者デバフ(敵1塁時、走塁-5、走力-400)
【ぬくもりの結束】仙波 綾子 (捕) +0km/h +400~1300 +0 ±0 ±0 +3 +10~18 クイック+5、ピンチ時まれに粘り強さ+1
【不安も和らぐ笑顔】近藤 咲 (捕) +5km/h +1100 +0 +4 ±0 ±0 ±0 味方打者パワー+600(5回以降)、味方打者走力-100(5回以降)
【グラウンドに注ぐ眼差し】椎名 ゆかり (捕) +3~4km/h +400~500 +0 +4 +4 +0~5 ±0 特になし
【兄からもらった笑顔】鈴木 和香 (捕) +3km/h +1000 +500 ±0 ±0 +5 +5 特になし
【チェアに埋まって】志摩 リン (捕) +3~5km/h +1000~1500 +0~200 +4~5 ±0 ±0 ±0 特になし
【騎馬戦は逃げるに如かず】近藤 咲 (捕) +0km/h +0 +0 ±0 ±0 ±0 ±0 特になし
【すうぃ~と・い~びる】椎名 ゆかり (捕) +6~7km/h +1500~1600 +0 -3 ±0 +0~5 ±0 味方ミート+200、味方守備-200
【甘くて苦いチョコレート】鈴木 和香 (捕) +3km/h +500 +1000 ±0 ±0 +5 ±0 特になし
【暗雲から見出す光明】近藤 咲 (捕) +0km/h +700 +0 ±0 ±0 ±0 +5 特になし
【この一球を逸らさずに】牧野 花 (捕) +3km/h +300 +0 ±0 ±0 +3 ±0 特になし
【波の彼方へ誓う夢】桜田 千代 (捕) +3~4km/h +1000~1100 +0 ±0 ±0 +0~5 +3 特になし
【湯けむりと戯れ】椎名 ゆかり (捕) +3~10km/h +0~900 +200~1200 ±0 ±0 +0~5 +1 特になし
【仰いだ空に勝利を掴め】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +500~900 +0~200 ±0 +1 +0~5 ±0 劣勢時味方守備+100
【ゆらめく金魚に心奪われ】鈴木 和香 (捕) +3km/h +400 +0 ±0 ±0 ±0 ±0 敵打者ミート・パワー-500(5回以降)、味方ミート・パワー・走力+100(7回以降)
【学校でもお姉ちゃん】近藤 咲 (捕) +0km/h +0 +0 ±0 ±0 +3 ±0 味方パワー+700、味方守備-300
【託した想い】椎名 ゆかり (捕) +4~5km/h +600~1800 +0 ±0 +6 +0~5 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【期待と物思いを重ねて】鈴木 和香 (捕) +0~3km/h +1500~1800 +0 +3 +0~2 +3 ±0 味方守備+400(5回以降)、味方エラー率-3(5回以降)、ピンチ時まれに粘り強さ+1
【兄弟の絆を編んで】仙波 綾子 (捕) +0km/h +1100~1300 +400 ±0 ±0 +5 +0~5 特になし
【ミットに伝わる実力差】椎名 ゆかり (捕) +6~7km/h +0~900 +0 +3 +3 +5~10 ±0 特になし
【甘~いファーストバイト】鈴木 和香 (捕) +3km/h +300 +0 ±0 ±0 ±0 ±0 ピンチ時味方走力・守備+500
【進塁許さぬ強肩】仙波 綾子 (捕) +0km/h +0~200 +0 ±0 ±0 ±0 +5~10 敵走力-800、敵盗塁-7
【輝き放つふたつ星】牧野 花 (捕) +0km/h +700 +800 ±0 ±0 ±0 ±0 ノビ+3
【一心一意】塚原 雫 (左) +0km/h +0 +0 ±0 ±0 +3 ±0 特になし
【扇の要が見据える先に】山崎 珠姫 (捕) +4km/h +1000~1300 +0 +4~6 +4 +6~11 ±0 特になし
【笑顔振りまく看板娘】近藤 咲 (捕) +2km/h +1200 +0 ±0 ±0 ±0 ±0 特になし
【思案に耽る夕刻】鈴木 和香 (捕) +3~5km/h +300~500 +0 ±0 ±0 ±0 +3 味方頑丈度+5、味方エラー率-5、味方守備+200(5回以降)
【泥まみれで掴んだ一球】鈴木 和香 (捕) +0~2km/h +0~1000 +0 ±0 ±0 +5 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【眩しいスパイク】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +1000~1100 +0 +3 +3 +3~8 +3 特になし
【明暗わかれる瞬間】仙波 綾子 (捕) +0km/h +400~600 +0 ±0 ±0 ±0 +3~8 ノビ+5、敵走力-400、敵盗塁-3、敵打者ミート-50(6回まで)、敵守備-100(6回まで)
【雨天に響いた気迫】初瀬 麻里安 (三) +2km/h +600 +0 ±0 ±0 ±0 ±0 味方守備+300、敵月打者ミート・走力-500(向日葵:ミート・走力-2000)
【本音を交わすバッテリー】牧野 花 (捕) +6~9km/h +700~900 +0 +5~8 +5~7 +5 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【桜色のワンステップ】桜田 千代 (捕) +3~4km/h +1500~1600 +0 ±0 ±0 +0~5 ±0 敵右打者ミート-300
【読み切った一打】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +500~600 +0 +4 ±0 +3~8 ±0 特になし
【期待をマリンの風に乗せ】仙波 綾子 (捕) +0km/h +700~900 +0 ±0 ±0 ±0 +0~5 特になし
【絵馬に願う多幸】近藤 咲 (捕) +0km/h +700 +0 ±0 ±0 +3 ±0 満塁時1回だけ味方守備+1000&味方エラー率-7
【秘密のおねだり戦術】椎名 ゆかり (捕) +6~7km/h +800~900 +0 +2 ±0 +0~5 ±0 ピンチ時敵打者ミート-200
【正確無比の分析】乾 ケイ (捕) +7km/h +1300 +400 ±0 ±0 +3 ±0 特になし
【綿密な作戦】鈴木 和香 (捕) +6km/h +1000 +0 ±0 ±0 +5 ±0 特になし
【溢れ出る興奮と熱意】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +0~800 +0 ±0 ±0 +0~5 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【おいしいもの日和】近藤 咲 (捕) +3km/h +300 +0 ±0 ±0 +3 ±0 ノビ+3、味方パワー+700
【雨粒弾ける女房役】仙波 綾子 (捕) +4km/h +400~600 +0 ±0 ±0 ±0 +3~8 敵走者デバフ(走力-500、盗塁-5)(向日葵:敵走力-1500、盗塁・度胸-5)、味方投手守備-200、ごくごくまれに敵打者ミート-500
【カランコロンと神頼み!】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +800~1100 +0 +4 +5 +3~8 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【高鳴るインパクト】近藤 咲 (捕) +3km/h +700 +0 ±0 ±0 ±0 ±0 敵花打者ミート・走力-500(向日葵:ミート・走力-2000)
【正捕手の座は譲れない】鈴木 和香 (捕) +9km/h +300 +1000 ±0 ±0 +5 ±0 敵走者デバフ(走力-400、走塁-5)
【空に届ける想い】桜田 千代 (捕) +6~7km/h +800~900 +0 ±0 ±0 +0~8 +5 ノビ+5
★…期間限定選手

+更新履歴
180901 椎名追加
181226 仙波・鈴木を追加
190106 椎名追加、仙波・鈴木・椎名の解説欄を作成、激励の〇〇・明日への名バッテリーの効果を修正
190301 初瀬・近藤追加、勝利を誓う絆追加
190404 牧野追加
190519 仙波の向日葵スキル、椎名追加
190908 桜田追加
191103 志摩・ハロウィン椎名表のみ追加
191118 仙波追加、志摩・椎名の詳細記述
191119 表に肩を追加、スキル才能に条件を追加、効果の詳細が明らかになった才能の記述を変更し、その数値を表に反映
191123 鈴木、椎名、近藤追加
191125 鈴木追加
191231 牧野追加
200111 近藤、桜田追加
200112 表にスタミナ、変化球発動率、変化球効果を追加

+190106の修正について
「激励の〇〇」はスキル表記の変更に伴って粘り強さとコントロールを強化するバフであることが判明したから、反映してあるで
あと「明日への名バッテリー」の有原への補正がこのページでは「ごくわずかに」だったものがゲーム内では「わずかに」にであることが判明したで。
これは元々このページが間違っていたのか、公式のアナウンスがあっての修正なのか、それともサイレント修正なのか、ちょっと覚えてないわ。すまんな

SSRの中の序列を見るなら
打撃力 椎名>仙波≧近藤>すずわか
守備力 すずわか>近藤≧仙波>椎名 

見事にバランス取れてるから最終的にはチームカラーとすこキャラで使い分けていけばええで


【綿密な作戦】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+6km/h +1000 ±0 ±0 ±0 +5 ±0 特になし
データ野球の申し子が全スキル中最大にして最強の投手バフであることは言うまでもないやろな
可憐なリードによるリードバフもあり、投手の能力を最大限に引き出すキャラと言えばこの子がNo.1やろな
全捕手中の最大バフなだけあり、SR投手でもSSR級にまで能力を引き上げることが出来る。
その効果の例を挙げると、
SR花山(129km/h,コン5200)+すずわか(6km/h,コン1000)→(135km/h,コン6200)となり
これはSSRたゆP(138km/h,5619)に匹敵する能力となる、といった感じである。
スキル/才能 条件 効果
データ野球の申し子 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速・コントロールを超絶に上昇させる
可憐なリード 守備時 自身の守備が超大幅に上昇し、リードが大幅に上昇する


【ゆらめく金魚に心奪われ】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +400 ±0 ±0 ±0 ±0 ±0 敵ミート・パワーデバフ(-500×2、5回以降)
旧わかが投手バフに特化したキャッチャーなら、こちらの売りは敵野手デバフやな
中盤以降限定とはいえ、常に奥義一つ分のデバフがかかるのは非常に強力
投手バフも旧わかの半分とはいえ存在しており、どちらをより強いとみるかはもう個々人の好みとしか言いようがないな
期間限定選手のため、現在は入手不可
スキル/才能 条件 効果
データの引き出し 5回以降 敵打者のミート・パワーを大幅に減少させる
自然な表情 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が大幅に上昇し、コントロールが大きく上昇する


【笑顔振りまく看板娘】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+2km/h +1200 ±0 ±0 ±0 ±0 ±0 特になし
クリーンアップを任せられる打力を持ちながら、実は投手バフもかなり充実しているバランス型捕手
スキル・ステータスを全て打撃に捧げていたり、SRの脳筋ぶりからして守備面は完全に捨てているイメージが強い近藤ちゃんだが、
コントロールバフはかなり大きく、球速も他捕手並のバフがかかっており、実際はそこそこ守備面も充実している。
デレストではコントロールPの直江とバッテリーを組んでおり、アカツキも意識しているのかもしれない。
完全に余談だが、全SSRキャラ中スキル加味後の走力が最も低いのも彼女であり、すずわかが古田なら近藤ちゃんは阿部のイメージがピッタリだろう。
スキル/才能 条件 効果
癒し系 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇する
包容力 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が少し上昇し、コントロールが大幅に上昇する


【溢れ出る興奮と熱意】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0~1km/h +0~800 ±0 ±0 ±0 +1~6 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
全捕手中トップクラスのミートと引き換えに投手バフは犠牲になった感触が否めない
投手にかかる恒常バフは一切なく、激励の奥義の発動条件が「まれに、ピンチのとき」限定であるため、このバフの発動に関してはかなり厳しいものがある
投手が有原の場合、球速+1km/h、コントロール+100とリードで推定5段階のバフが付く。
ただでさえ上述したようにバフ分に関していえばリード1段階のチーム評価値は2.5(ステータス換算で25)と微々たるものではあるが…
その代わり、打撃、特にミートに関しては折り紙つきやで。
スキル/才能 条件 効果
激励の奥義 まれに/守備時/走者が得点圏にいるとき 味方投手の粘り強さがわずかに上昇し、コントロールがバツグンに上昇する
好リードの心得 なし 自身のリードがわずかに上昇し、守備が少し上昇する
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【思案に耽る夕刻】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3~5km/h +300~500 ±0 ±0 ±0 ±0 +3 味方の頑丈度・エラー回避バフ、味方の守備バフ(+200、5回以降)
投手バフはそこそこといったところやが、他の性能が他にないものばかりであり、一番評価が割れる捕手になるやろな
頑丈度バフはチーム内に不調以下のキャラがいなければ死にスキルになってしまうが、はせまり並の守備・エラー回避バフを持っているし、
強肩捕手に関していえば、現環境では検証が不可能やからこれはもう評価のしようがない。
ブラックボックス内のスキルが多いが、バフに関していえば旧わか以外の他のSSR捕手並にはあるから、全くの外れってことはなさそうやで。
スキル/才能 条件 効果
おしえてベアマックス 5回以降 味方全体の球速・コントロール・守備が少し上昇する
強肩捕手 守備時/キャッチャーのとき 自身の肩が上昇し、守備が大幅に上昇する
名アドバイザー なし 味方全体の頑丈度が大幅に上昇し、エラー率が大幅に減少する
理論派捕手 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが上昇し、球速が大幅に上昇する


【指し示す活路】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +300 ±0 ±0 ±0 ±0 +0~5 ときどき敵走者デバフ(1塁時、走塁-5、走力-400)
スタダガチャで引けばSSRのすずわか。★が見えませんね?
すずわかにしてはしょっぱい投手バフに、リードバフもなしと、キャッチャーとしては物足りない性能。
守備面での活躍を求められるすずわかならなおさら物足りなく感じるところ。
持ち味は一応敵走者デバフではあるのだが、ときどきって…
花属性だけあって打力はすずわか比ではいい方。
スキル/才能 条件 効果
統率力 ときどき/守備時/走者が1塁にいるとき 敵走者の走塁を大幅に減少させ、走力を大きく減少させる
情理一体 走者が1塁または2塁にいるとき 自身の守備が上昇し、肩が大幅に上昇する
理論派捕手 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが上昇し、球速が大幅に上昇する


【ぬくもりの結束】仙波 綾子 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +400~1300 ±0 ±0 ±0 +3 +10~15 クイック+5、ピンチ時まれに粘り強さ+1
全国89万人の仙波ファンが待望していたSSRが満を持して登場。
打力はSSR椎名ちゃんに匹敵するほどの実力、ただしこちらはパワー寄りの性能。おこぱい位を想定しとけばええんちゃうか。
そしてリード面を除いた捕手としての守備ならトップレベルであり、肩・クイックバフでガンガン盗塁を刺してくれるだろう 刺す現場は試合では見られないが
ここまでのスペックなら環境トップだが、投手バフが少し残念。激励の奥義の発動率は期待できないうえ、他の投手バフはSR捕手並。
チュリ椎名ちゃんよりはマシってレベルやから打撃力と天秤に測って使い分けてクレメンス。
スキル/才能 条件 効果
湧き上がるパワー なし 自身のミート・肩が大幅に上昇し、パワーが超絶に上昇する
激励の奥義 まれに/守備時/得点圏に走者がいるとき 味方投手の粘り強さがわずかに上昇し、コントロールがバツグンに上昇する
強肩の極意 なし 自身の肩が大幅に上昇し、パワーが大きく上昇する
好リード 守備時/キャッチャーのとき 自身のリードが上昇し、守備が大幅に上昇する
持ちつ持たれつ キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが大きく上昇し、クイックが大幅に上昇する
勝利を誓う絆 先発に信頼ランク5以上の倉敷、捕手に信頼ランク5以上の仙波を編成 共に乗り越え成長した絆で、条件ポジションに編成された倉敷のコントロールが少し上昇し、仙波の肩が大幅に上昇する


【学校でもお姉ちゃん】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h ±0 ±0 ±0 ±0 +3 ±0 味方パワー+700、チーム守備-300
投手バフは無し、リードも並みの上昇値なうえに固有スキルのせいで味方の守備が下がるなど、はっきり言ってキャッチャーとしてはその辺のSRを使った方がいいまである。
しかしこのお姉ちゃんの強みは守備と引き換えにベンチからでも発動する強力な全体パワーバフ。
その上昇量はすさまじく、有原がデブネキ並みのパワーを手にすることになると思えばよい。主にベンチで活躍することになるだろう。
近藤ちゃんだけあって打力は相応に高いので、選手層の薄いうちはスタメン起用するのも選択肢にはなり得る。
スキル/才能 条件 効果
姉は強し なし 味方全体の守備が減少するが、パワーがバツグンに上昇する
しっかり者 キャッチャーのとき 自身のリード・守備が上昇する


【託した想い】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+4~5km/h +600~1600 ±0 ±0 +6 +0~5 ±0 特になし
悪くない投手ステータスバフに加え、変化球効果量を大きく上げるバフを持つ。最近は変化球を2種類持つ投手もそれなりの数になったので意味は大きいと思われる。
リードにかかるバフはないが、そこは有原とバッテリーを組むことで発動する「いつかの名バッテリー」「明日への名バッテリー」で補うことができ、他の捕手にはない椎名ちゃんの大きな強みである。
有原の投手能力も上がるため、有原をマウンドに上げるなら相棒はこの子が筆頭になるやろな。
ミートと走力の高さから上位打線も担える攻撃力も魅力。
2019年3月、向日葵スキルが追加。すずわかも真っ青の驚異的なコントロールバフを手にすることとなり、捕手としてほぼスキのない存在に進化した。
スキル/才能 条件 効果
結集する想いを キャッチャーのとき 味方投手の球速・コントロール・変化球効果量が超大幅に上昇する
想いを繋ぎ止めて(条件あり) キャッチャーのとき 味方投手の球速・変化球効果量が超大幅に上昇し、コントロールが究極に上昇する
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【期待と物思いを重ねて】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0~3km/h +1500~1800 ±0 +3 +0~2 +3 ±0 味方守備+400(5回以降)、味方エラー回避+3(5回以降)、ピンチ時まれ粘り強さ+1
見てもらえばわかるが投手バフの塊。ただしそのバフの大半は条件付きであり、恒常は固有のコントロールおよび変化球バフのみ。
しかしコントロールバフに関してはデータわかを大きく上回るものであり、5回以降は球速バフや守備バフもついてくるので、
そのパフォーマンスはデータわかを凌ぐものになり得る。
無凸で胡蝶の夢の条件を満たせるのもポイントやで。
このところはコールド勝ち狙いの攻撃型編成が流行っており、発火祭以降は打高にになったことでその傾向に拍車がかかる可能性もあるのが逆風か。
スキル/才能 条件 効果
胸躍る瞬間 キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが究極に上昇し、変化球発動率が上昇する
激励の極意 まれに/守備時/走者が得点圏にいるとき 味方投手の粘り強さがわずかに上昇し、コントロールが上昇する
零れる笑顔 キャッチャーのとき/5回以降 味方守備の守備が大きく上昇し、エラー率が減少する
新たな体験 5回以降/キャッチャーのとき 味方投手の球速が大幅に上昇し、変化球効果が少し上昇する
好リード 守備時/キャッチャーのとき 自身のリードが上昇し、守備が大幅に上昇する


【おいしいもの日和】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +300 ±0 ±0 ±0 +3 ±0 ノビ+4、味方パワー+700
投手バフは一応球速とコントロールにかかり、リードバフも持っているが、最低限といったところ。走力守備も低く、鉄壁発動へのハードルはかなり高い。
しかしこのケバブ近藤の最大の強みはキャッチャーとして出だすだけで発動するパワー全体バフ。
上昇量はあの姉近藤と同等であり、しかも大したデメリットもない。
打撃重視編成とか、そもそもウチのチームで鉄壁発動できないわとか言う場合はとりあえずこの子を置いておけば間違いないくらいには強い。
自身の打撃能力もハチナイで5本の指に入るくらいの性能やで。
期間限定選手のため、現在は入手不可
スキル/才能 条件 効果
幸せのおすそわけ キャッチャーのとき 味方全体のパワーがバツグンに上昇する
優しさと厳しさの両立 キャッチャーのとき 味方投手の球速が大幅に上昇し、コントロール・ノビが上昇する
好リード 守備時/キャッチャーのとき 自身のリードが上昇し、守備が大幅に上昇する


【泥まみれで掴んだ一球】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0~2km/h +0~1000 ±0 ±0 ±0 +5 ±0 投手守備+300、ピンチ時まれに粘り強さ+1
泥わか。すずわかにしては投手バフも控えめで、それも条件付き。
恒常でかかっているのはリードバフのみと、このページ的にはなんともしょっぱいわね。
反面自身にかかる守備バフは多いので、単純な守備力ではすずわか髄一ではある。
鉄壁ラインをクリアするだけの守備力は素で持ってはいる。他に鉄壁を発動させられるキャッチャーがいない場合は採用してもいいだろう。
スキル/才能 条件 効果
激励の奥義 まれに/守備時/走者が得点圏にいるとき 味方投手の粘り強さがわずかに上昇し、コントロールがバツグンに上昇する
失敗を糧に 守備時/キャッチャーのとき/走者が1人以上いるとき 味方投手の球速が少し上昇し、コントロール・守備が上昇する
意地と根性 守備時 自身の守備・走力が大きく練習し、リードが大幅に上昇する


【雨粒弾ける女房役】仙波 綾子 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+4km/h +400~600 ±0 ±0 ±0 ±0 +3~8 敵走者デバフ(走力-500,盗塁-5)(向日葵時:敵走力-1500、盗塁・度胸-5)、味方投手守備-200、ごくごくまれに敵打者ミート-500、自身のエラー率が大幅に減少
投手バフはかつての自分の方が優れている。こちらの方が球速バフが安定している点をどう評価するか。
この仙波ネキの強みは敵走者デバフにある。あちらが走られたランナーをことごとく刺すタイプであるのに対し、こちらはそもそも走られない抑止力を持ったタイプ。
相手の盗塁以外に走力にもかかってくるので、相手の得点を防ぐ部分まで考慮すれば昔の自分をしのぐどころか全キャッチャーの中でもトップクラスになり得るで。
さらに向日葵スキルを開花させることで走力デバフが相手の打者や相手の守備時にもかかるようになった。攻守両面でその存在感を増したといえるやろな。

高い打撃能力にすこだけで鉄壁ラインを満たす守備力も併せ持ったステータスも魅力的やな。
スキル/才能 条件 効果
練られた胆力(条件あり) キャッチャーのとき 敵全体の走力を究極に減少させ、盗塁・度胸を大幅に減少させる
溢れる胆力 守備時/キャッチャーのとき 敵走者の走力・盗塁を大幅に減少させる
打者威圧の極意 ごくごくまれに/守備時 敵打者のミートを大幅に減少させる
相手のための厳しさ 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の守備が少し減少するが、球速が超大幅に上昇し、コントロールが大きく上昇する
強肩捕手 守備時/キャッチャーのとき 自身の肩が上昇し、守備が大幅に上昇する
勝利を誓う絆 先発に信頼ランク5以上の倉敷、捕手に信頼ランク5以上の仙波を編成 共に乗り越え成長した絆で、条件ポジションに編成された倉敷のコントロールが少し上昇し、仙波の肩が大幅に上昇する


【不安も和らぐ笑顔】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+5km/h +1100 ±0 +4 ±0 ±0 ±0 味方打者パワー+600(5回以降)、味方打者走力-100(5回以降)
性能は高レベルハイブリッド型といった感じで、
すずわか並みの球速・コントロールバフに、近藤ちゃんらしい味方パワーバフと椎名ちゃんのお株を奪う変化球バフもついている。肩はないらしい。
字数制限ギリギリまで欲張った固有スキルのおかげやね。
おそらくケバブが比較対象になると思われるが、攻撃力ではあちら、捕手性能も求めるならこちらといったところだろう。
期間限定選手のため、現在は入手不可
スキル/才能 条件 効果
渚の真心 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が超バツグンに上昇し、変化球発動率・コントロールが大きく上昇する
癒し系 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇する
生粋のお世話好き 5回以降 味方打者パワーが超大幅に上昇するが、走力がわずかに減少する


【眩しいスパイク】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0~1km/h +1000~1100 ±0 +3 +3 +3~8 +3 特になし
水着椎名ちゃん、水着椎名ちゃんだよ!
球速バフを完全に捨て、コントロールと変化球バフ特化という技巧派投手と相性抜群の性能になっとるで。
個別ページにも書いたが、完全に甲子園原を意識したような作りや。その甲子園原はアプデ以降の打高の影響でその立場が危ぶまれとるが…
有原と組んだ場合、リード値が全捕手最高になるで。
捕手としてはとがった性能ではあると思われる。
俊足巧打の打撃能力相変わらずといったところや。
期間限定選手のため、現在は入手不可
スキル/才能 条件 効果
日輪を背に浴びて 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが超絶に上昇し、変化球効果・変化球発動率が上昇する
心からの笑顔 守備時/キャッチャーのとき 自身の肩・リードが上昇し、守備が大きく上昇する
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【明暗わかれる瞬間】仙波 綾子 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +400~600 ±0 ±0 ±0 ±0 +3~8 ノビ+5、敵走力-400、敵盗塁-3
強豪報酬のN選手やけどあえて並べるで。
キャッチャーとしての能力は雨粒仙波の簡易版といったところ。
相手に大幅な走力デバフをかけ、抑止力でそもそも走らせないタイプの捕手やな。
雨粒仙波との差異はデバフが「相手走者」ではなく「相手」、つまり打者にも効果があるってところやな。
もしかしたら長打を減らせるかもしれん。その辺の内部処理がどうなってるのかはわからんが。
投手バフはまあないよりはええか…程度のものなので期待してはいけない。
この仙波ネキの強みは1凸+500*5による高ステータスとその自由度や。すこ次第ではミパ4200+鉄壁もできるで。
スキル/才能 条件 効果
投手支える包容力 守備時/キャッチャーのとき 敵チーム全体の走力を大きく減少させ、盗塁を減少させる
強肩捕手 守備時/キャッチャーのとき 自身の肩が上昇し、守備が大幅に上昇する
女房役の心がけ 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが大きく上昇し、ノビが大幅に上昇する
勝利を誓う絆 先発に信頼ランク5以上の倉敷、捕手に信頼ランク5以上の仙波を編成 共に乗り越え成長した絆で、条件ポジションに編成された倉敷のコントロールが少し上昇し、仙波の肩が大幅に上昇する


【グラウンドに注ぐ眼差し】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3~4km/h +400~500 ±0 +3 +3 +0~5 ±0 特になし
恒常としては3体目の椎名ちゃん。
投手バフは控えめやが、さすがにチュリ椎名ちゃんよりはマシ。
椎名ちゃんといえば、の変化球バフはまあまあ厚めについとるで。
守備力も低く鉄壁発動は見込めないので、打撃で挽回することが期待される。
スキル/才能 条件 効果
ミットの重み キャッチャーのとき 味方投手の変化球効果・変化球発動率が大きく上昇する
自分なりのモチベ キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが大きく上昇し、球速が大幅に上昇する
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【兄弟の絆を編んで】仙波 綾子 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +1100~1300 +400 ±0 ±0 +5 +0~5 特になし
他の仙波ちゃんに比べて守備的な構成。特にコントロールバフは全捕手中トップクラスの数値である。
一方で特色であった強肩が自身にはついていないのでそこをどう評価するかやろな。
才能3つが投手バフに割かれているのは仙波ちゃんにしては破格で、特にスタミナバフというのはほかを見渡しても珍しい、このカードの渋い特色やで。
スキル/才能 条件 効果
織り成す絆 守備時 投手のコントロール・スタミナが大きく上昇する
姉のぬくもり 守備時/キャッチャーのとき 自身の守備が超バツグンに上昇し、リードが大幅に上昇する
癒し系 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇する
勝利を誓う絆 先発に信頼ランク5以上の倉敷、捕手に信頼ランク5以上の仙波を編成 共に乗り越え成長した絆で、条件ポジションに編成された倉敷のコントロールが少し上昇し、仙波の肩が大幅に上昇する


【兄からもらった笑顔】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +1000 +500 ±0 ±0 +5 +5 自身のエラー率-6
またしても自身のさいかわランキングを更新してしまったすずわか。
綿密な作戦の再来ともいえる強力な投手バフを所持しており、その試合性能には目を見張るものがある。球速上昇量はやや心もとないが、スタミナバフでどれだけ差別化できるか。
しかも強肩も所持。仙波ちゃんが草葉の陰で泣いてるで…
おそらく水着近藤と正捕手の座を争うことになるだろうが、こちらは投手バフ含めた圧倒的守備性能、そして恒常カードであることがアドバンテージになるやろな。
スキル/才能 条件 効果
積み重ねた努力 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが超絶に上昇し、球速・スタミナが大幅に上昇する
強肩の極意 なし 自身の肩が大幅に上昇し、パワーが大きく上昇する
兄への憧れ 守備時/キャッチャーのとき 自身の守備が超バツグンに上昇し、リードが大幅に上昇する
エラー回避◎ 守備時 自身の守備が上昇し、エラー率が超大幅に減少する


【カランコロンと神頼み!】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0~1km/h +900~1200 ±0 +4 +5 +3~8 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
こちらもワイ的椎名ちゃんさいかわランキング1位に輝くお正月椎名ちゃん。
これまでの椎名ちゃんにはない投手バフの厚さがウリで、特に変化球バフの厚さは実装時点で全捕手ナンバーワンである。
コントロールバフも水着椎名ちゃんやすずわか各種に引けを取らない上昇量で、ぜひとも変化球を2種もつ投手と起用してみたい。
有原と組めば水着椎名ちゃんと並んでリードが全捕手最高値になる。
てことでおススメは同じ月属性の託原。やっぱり有原の女房役は椎名ちゃんやったんやね。
スキル/才能 条件 効果
好リードの極意 なし 自身のリードが上昇し、守備が大きく上昇する
激励の心得 まれに/守備時/走者が得点圏にいるとき 味方投手の粘り強さがわずかに上昇し、コントロールが少し上昇する
信じる夢へ 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の変化球効果が大幅に上昇し、変化球の発動率が大きく上昇する
社会勉強 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが超バツグンに上昇する
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【雨天に響いた気迫】初瀬 麻里安 (三)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+2km/h +600 ±0 ±0 ±0 ±0 ±0 チーム守備+300、敵月属性打者ミート・走力-500(向日葵スキルで-2000)
サードながらキャッチャーの守備適正◎をもつ異色の選手
…やが、本職ではないだけあって投手バフは他の捕手と比べるとどうしても見劣りするな。
むしろこの選手の投手バフは、本職のサードをはじめどのポジションで起用しても発動するところが魅力や。
せやから試合では本職のサードでの起用を前提としつつ、キャッチャーでの起用はよほど人材が不足している場合に、という方針がええと思う。
全体守備バフを持つ捕手というのは意外にも珍しいんやで。

さらにフェス限ということで、相手打者が月属性の場合に限り大きなデバフをかけられる。
Lv4スキルでチーム全体の守備が超絶に上がるため、組み合わせれば月属性相手からはまともに点を取られる気がしないほど。できるなら活用したい。
スキル/才能 条件 効果
主役意識 守備時 チーム全体の守備が上昇し、球速が少し上昇し、コントロールが超大幅に上昇する
小夜嵐 守備時/対象が月属性のとき 敵打者のミート・走力を大幅に減少させる
風光明媚習得条件あり 守備時/対象が月属性のとき 敵打者のミート・走力を超究極に減少させる


【高鳴るインパクト】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +700 ±0 ±0 ±0 ±0 ±0 敵花属性打者ミート・走力-500(向日葵スキルで-2000)
こちらもフェス限。
投手バフはここ一年で出たキャッチャーたちと比べると見劣りするが、打撃特価型選手としては及第点のものを持っているといえるやろな。同属性で比較するとケバブよりは優秀、仙波と同程度といったところやな。
ライトにも適正◎を持つが、上記のハッセとは異なりキャッチャーとして起用しないと投手バフは発動しない点には注意やで。

またフェス限ということで、守備時に花属性打者に対して強力な打撃デバフをかけられる。
こちらはキャッチャー、ライトを問わず発動。
ライト起用時はまた別の打撃バフが発動するので、チーム事情に応じて使い分けるのがええと思うわ。
スキル/才能 条件 効果
マウンドへの声かけ 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇し、球速が大幅に上昇する
月光環 守備時/対象が月属性のとき 敵打者のミート・走力を大幅に減少させる
明鏡止水取得条件あり 守備時/対象が花属性のとき 敵打者のミート・走力を超究極に減少させる


【本音を交わすバッテリー】牧野 花 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+6~9km/h +700 ±0 +5~8 +5~7 +5 ±0 特になし
清城高校から2人目のサプライズ登場となった神宮寺さんの女房役。
かなり強力な投手バフを持ち、特に球速への補正値はあのデータわかと同等。
コントロールへの補正値では300劣るものの、代わりに豊富な変化球バフを持つ。
上位互換と呼べるかはこの違いをどう評価するかやろな。
というか初期SSRにもかかわらずいまだに比較の対象にされる初期わかが異常やね。

速球と変化球を使い分けて抑える本格派投手との相性が良いと思われる。
神宮寺や高坂のような、球速が高く2種類の変化球を持つピッチャーにはドンピシャやろなあ。

スキル/才能 条件 効果
共に目指すもの 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が超絶に上昇し、変化球発動率・変化球効果が大幅に上昇する
共に目指す先に(条件あり) 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が究極に上昇し、変化球発動率が超バツグンに上昇し、変化球効果がバツグンに上昇する
踏み込む距離感 キャッチャーのとき 自身の守備・走力が大きく上昇し、リードが大幅に上昇する
癒し系 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇する


【ミットに伝わる実力差】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+6~7km/h +0~1000 ±0 +3 +3 +5~10 ±0 特になし
椎名ちゃんおなじみの変化球バフを残しつつ、今まで以上に球速バフに力を割いた構成。常時+6kmは非常に高い性能で、さらに有原とバッテリーを組ませることで全捕手中最高の球速バフを手に入れることになるで。
コントロールバフも持っているがランナーありのとき限定で、量も託椎名をはじめとする他の面々に劣るのでこちらは本命ではないやろな。
あと現状ではリードの上昇値も全捕手ナンバーワンになる。
条件がすべてそろった時の投手バフはデータわかの完全上位互換やな…

スキル/才能 条件 効果
高みを目指して キャッチャーのとき 味方投手の球速が超絶に上昇し、変化球効果・変化球発動率が上昇する
バシッと研究! 守備時/キャッチャーのとき 自身の守備が超バツグンに上昇し、リードが大幅に上昇する
チャレンジ精神 守備時/キャッチャーのとき/走者が1人以上いるとき 味方投手のコントロールが超バツグンに上昇する
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【桜色のワンステップ】桜田 千代 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3~4km/h +1500~1600 ±0 ±0 ±0 +0~5 ±0 敵右打者ミート-300
新入生のキャッチャー。恵体の割にパワーは低くミートが高め。
固有スキル一つで十分な投手バフを実現し残りのスキルで自身の出塁率を高める、攻守のバランスをとったスキル構成をしている。
固有スキルがとにかく優秀で平均的な球速バフとトップクラスのコントロールバフを持ち、恒常である点から安定した活躍が見込める。
スキル/才能 条件 効果
運命のキャッチ 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが究極に上昇し、球速が大幅に上昇する
個性的な世界観 守備時/右打者のとき 敵打者のミートを減少させる
二人で響かす快音 先発に信頼ランク5以上の我妻、捕手に信頼ランク5以上の桜田を編成 二人で響かせた快音で、条件ポジションに編成された我妻の球速・コントロールがわずかに上昇し、桜田のリードが大幅に上昇する


【甘~いファーストバイト】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +300 ±0 ±0 ±0 ±0 ±0 ピンチ時味方走力・守備+500
これまでのすずわかは投手バフが強力、あるいは平常時は大したことなくても最大値はかなりのもの、という構成が主であったが、このすずわかにはそれがない。
投手バフだけ見れば近藤か仙波の打撃重視カードクラス、少なくともSRのすずわかにも負けるんとちゃうかな?
とボロクソ言ってるが、このすずわかのセールスポイントはピンチ時に発動する全体守備バフ。
守備はもちろん走力も選手の守備能力に関わってくる数値なので、発動したときは結構頼れるんちゃうかな。
まあつべこべ言わんでもすずわか最えちのイラアドがあるからセーフや。
スキル/才能 条件 効果
誓いの一口 守備時/キャッチャーのとき/走者が得点圏にいるとき 味方全体の守備・走力が大幅に上昇する
理論派捕手 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが上昇し、球速が大幅に上昇する


【読み切った一打】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0~1km/h +500 ±0 +4 ±0 +3~8 ±0 特になし
何気に久しぶりな気がする、打撃重視の椎名ちゃん。
チュリ椎名ちゃんよりちょっと強いくらいの投手バフは、まあ打撃重視と考えれば及第点かな?といったところやな。
しかしこれでも変化球バフはきっちりと抑えてくるあたりおさおさ怠りない。
本人のページでもあっつい考察がされているのでそちらも参考にするとええぞ。
スキル/才能 条件 効果
好リードの極意 なし 自身のリードが上昇し、守備が大きく上昇する
あたしの一番! 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の変化球発動率が大きく上昇し、コントロールが大幅に上昇する
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【チェアに埋まって】志摩 リン (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +1000 +0~200 +4 ±0 ±0 ±0 特になし
本校生徒じゃない方のリンちゃん。
投手バフは最低限ながら、球速、コントロール、変化球をカバーする構成になっているのでなかなか使いやすいんちゃう?
リードへの補正はかからんがあんま気にせんでええやろ。アニメでも別になでしこたちをリードしてたわけではないしな
スキル/才能 条件 効果
キャンプの先輩 キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが超絶に上昇し、球速が大幅に上昇し、変化球発動率が大きく上昇する
秘密結社ブランケット 先発に各務原、捕手に志摩、遊撃手に大垣、二塁手に犬山を編成 条件ポジションに編成された各務原のスタミナが少し上昇し、各務原、志摩、大垣、犬山のパワーが少し上昇し、頑丈度が大幅に上昇する


【騎馬戦は逃げるに如かず】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
±0km/h ±0 ±0 ±0 ±0 ±0 ±0 特になし

(´・ω・`)「ないよ」

投手バフも全体バフもデバフも持たないのでこのページ的にはアレ。
近藤ちゃんにしては速い足を活かした打撃に期待しような。


【進塁許さぬ強肩】仙波 綾子 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +0~200 ±0 ±0 ±0 ±0 +0~5 敵チーム走力-900、盗塁-7
フェス限としては3人目のキャッチャーとなるフェス仙波。


とうとう投手バフを捨て、打撃と肩で勝負する完全なる脳筋と化したな。
蝶の捕手は攻守バランスの取れた椎名が基本的に強いので、この仙波ちゃんをスタメン捕手で起用する意味はこのページ的にはないと思うわ。
起用するなら盗塁刺殺能力に期待やね。
倉敷とのバッテリーは相棒の蝶投手カードが弱いので期待したら(アカン)
スキル/才能 条件 効果
解き放つ弾丸 守備時/キャッチャーのとき 敵チーム全体の走力を超バツグンに減少させ、盗塁をバツグンに減少させる
勝利を誓う絆 先発に信頼ランク5以上の倉敷、捕手に信頼ランク5以上の仙波を編成 共に乗り越え成長した絆で、条件ポジションに編成された倉敷のコントロールが少し上昇し、仙波の肩が大幅に上昇する


【すうぃ~と・い~びる】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+6~7km/h +1500~1600 ±0 -3 ±0 +0~5 ±0 味方ミート+200、味方守備-200
キャラすこがはかどりそうな、妖艶な魅力にあふれる椎名ちゃん。ワイも椎名ちゃんにいたずらされたい。
捕手としては球速とコントロールバフに厚い一方で変化球発動率と味方守備を下げるという極端な構成になっている。
男なら直球勝負で三振狙いや!という熱血漢なあなたに是非お勧めしたい一枚。
たぶん有原とは相性悪いねこれ
スキル/才能 条件 効果
バビッとイタズラ? キャッチャーのとき 味方投手の変化球発動率が減少するが、球速が超絶に上昇し、コントロールが究極に上昇する
イタズラな笑み なし 味方全体の守備が少し減少するが、ミートが少し上昇する
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【期待をマリンの風に乗せ】仙波 綾子 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +700~900 ±0 ±0 ±0 ±0 +0~5 特になし
自身初の限定SSRとなったパコ仙波。
フェス限よろしく投手バフを捨て打撃で勝負!という構成だが、あちらと比較して肩が弱くなった分コントロールバフを手に入れた。
まあ気休めにしかならなさそうな量ではあるな…
素の守備が仙波にしてはかなり高いことと、スキル才能で打撃能力がガンガン上がる点に期待したい。
スキル/才能 条件 効果
癒し系 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇する
勝利を誓う絆 先発に信頼ランク5以上の倉敷、捕手に信頼ランク5以上の仙波を編成 共に乗り越え成長した絆で、条件ポジションに編成された倉敷のコントロールが少し上昇し、仙波の肩が大幅に上昇する


【正捕手の座は譲れない】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+9km/h +300 +1000 ±0 ±0 +5 ±0 敵走者走塁-5、走力-400
データわかという最強の自分を超え、とうとう究極の吸引力を手に入れたわか。
球速バフは実装時点で他を寄せ付けない圧倒的1位の数値。
コントロールバフは薄いものの、今日重視されつつあるスタミナをしっかり強化。
さらに相手走者の走塁能力にもきっちりデバフを刺す。
はっきり言って、このページ的には最強の存在であるとみなしてもええんちゃうか?
スキル/才能 条件 効果
守り抜きたい場所 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速・スタミナが超絶に上昇する
積み重ねる関係 守備時/キャッチャーのとき 自身のリードが大幅に上昇し、守備が上昇する
理論派捕手 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが上昇し、球速が大幅に上昇する
無駄なき送球 守備時/キャッチャーのとき 敵走者の走塁を大幅に減少させ、走力を大きく減少させる


【輝き放つふたつ星】牧野 花 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +700 +900 ±0 ±0 ±0 ±0 ノビ+3
自身2枚目のSSRは、またしてもサプライズ登場。属性を神宮寺さんに合わせてきたのも前回と同じ。
自身では球速バフを持たず、その他のバフで勝負するという構成は水着椎名ちゃんに近い。
その水着椎名ちゃんや風の自分自身と比較すると、投手バフが才能2枠分しかないせいで見劣りする感じは否めへんな。
ただスタミナバフというのはこの二人にはない大きな特徴なので、そことあとは属性を活かして差別化したいところやね。
蝶捕手という観点で見ると託椎名が最大のライバルやろが、向日葵あり同士での比較なら差別化は十分出来るんちゃうか?
スキル/才能 条件 効果
共に輝くステージ 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のスタミナが超バツグンに上昇し、ノビが上昇する
癒し系 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇する


【絵馬に願う多幸】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +700 ±0 ±0 ±0 +3 ±0 満塁時1回だけ味方守備+1000&エラー率-7
投手バフはパコ仙波、夏椎名とかその辺クラス。要するに打撃重視捕手としては及第点やな。
この近藤の最大の特徴は、良くも悪くも満塁時に発動する守備バフやろな。
これにレベル7才能を1枠割かれていること自体はもったいないと感じられる面もあるものの、
ある程度以上のレベルの相手と試合をするときは1試合に1回くらいは満塁のピンチがあるように思えるので、
この全体守備バフもそんなに悪いものではないと思うで!
スキル/才能 条件 効果
天に馳せた願い 守備時/キャッチャーのとき/満塁のとき 味方全体の守備が超絶に上昇し、エラー率がバツグンに減少する(発動上限回数1)
癒し系 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇する
好リード 守備時/キャッチャーのとき 自身のリードが上昇し、守備が大幅に上昇する


【空に届ける想い】桜田 千代 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+6~7km/h +900~1000 ±0 ±0 ±0 +0~8 +5 ノビ+5
これまで何かと癖のあるキャッチャーが続いてきた中で、球速とコントロールを大きく引き上げる王道の投手バフを持ったキャッチャーが久しぶりに登場!
してその投手バフなんやけど、まず球速とコントロールやらで既にデータわかに肩を並べる勢い。
それに加えてリードやら肩やらノビやらがくっついてくる。
正捕手の座は譲れないと意気込んでいたあの子も真っ青やでこれは。
投手バフだけで見ればダイソンわかには及ばないものの、打撃能力次第では恒常最強キャッチャーの座も大いにあり得る構成やと思うで。
それにしても月属性は捕手に恵まれてますね…
スキル/才能 条件 効果
気持ちを受ける勇気 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が超絶に上昇し、コントロールが超バツグンに上昇し、ノビが大幅に上昇する
ミットに伝わる想い 守備時/キャッチャーのとき/走者が1人以上いるとき 自身の守備が超バツグンに上昇し、リードが上昇する
二人で響かす快音 先発に信頼ランク5以上の我妻、捕手に信頼ランク5以上の桜田を編成 二人で響かせた快音で、条件ポジションに編成された我妻の球速・コントロールがわずかに上昇し、桜田のリードが大幅に上昇する


【甘くて苦いチョコレート】鈴木 和香 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +500 +1000 ±0 ±0 +5 ±0 特になし
やはりスタミナ+1000が目を引く。これはダイソンわかと同じだけの補正量やね。
なにかと継投に悩まされがちな花属性において、このバフは結構ありがたい気もするで。
しかし球速とコントロールへのバフはすずわかにしては控えめで、その他もリードが上がるだけといっただけの構成になっとるな。

ところで固有スキルの条件やけど、投手バフではあるが「守備時」の文言が書かれとらん。
もしかして投手のスタミナは打撃時や走者時にも何らかの影響を与えてたりするんやろか…?
セリーグでもDHがどうこう騒がれる昨今、これにはちょっとだけ注目や。
スキル/才能 条件 効果
膨らむ期待と頬 キャッチャーのとき 味方投手のスタミナが超絶に上昇し、球速・コントロールが大幅に上昇する
焦がれる想いのほろ苦さ キャッチャーのとき 自身のミート・走力が大きく上昇し、リードが大幅に上昇する


【秘密のおねだり戦術】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+6~7km/h +800~900 +0 +2 ±0 +0~5 ±0 ピンチ時敵打者ミート-200
データわかなどに並ぶ+6km/hの球速バフを持つ。
詳しい解説は募集中。
スキル/才能 条件 効果
もう一球のおねだり術 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が超絶に上昇し、コントロールが超バツグンに上昇し、変化球発動率が少し上昇する
こそこそおねだり 守備時/キャッチャーのとき/走者が得点圏にいるとき 敵打者のミートを少し減少させる
明日への名バッテリー 先発に信頼ランク5以上の有原、捕手に信頼ランク5以上の椎名を編成 新たな名バッテリーの誕生を仄めかせ、条件ポジションに編成された有原の球速・コントロールがわずかに上昇し、椎名のリードが大幅に上昇する


【一心一意】塚原 雫 (左)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +0 +0 ±0 ±0 +3 ±0 特になし
本職はレフトだがフェスの特例でキャッチャー適正◎を持つ。
…とはいえ投手バフは見ての通りリードのみやから、結局レフト専門になるやろな。
フェス仙波とは属性もポジションも丸被りであり、どっちも捕手としては物足りないから同時起用しづらいのが悩みどころやな。
アカツキは何も考えてなかったんやろか
スキル/才能 条件 効果
好リードの極意 なし 自身のリードが上昇し、守備が大きく上昇する


【暗雲から見出す光明】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +700 +0 ±0 ±0 ±0 +5 特になし
2020/3/1よりレアチケットスカウトのラインナップに追加された。
投手バフは最低限といったところ。
詳しい解説は募集中。
スキル/才能 条件 効果
強肩の極意 なし 自身の肩が大幅に上昇し、パワーが大きく上昇する
癒し系 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールがバツグンに上昇する


【扇の要が見据える先に】山崎 珠姫 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+4km/h +1000~1300 +0 +4~6 +4 +6~11 ±0 特になし
変化球バフはトップクラスで、球速とコントロールのバフも悪くない。
先発に武田を編成するとチームスキルが発動し、変化球発動率とリードがさらに上昇する。
詳しい解説は募集中。
スキル/才能 条件 効果
戦局を詠んだ配球 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが超絶に上昇し、球速が超大幅に上昇し、変化球発動率が大きく上昇する
捕逸0の実力 守備時/走者が1人以上いるとき 味方投手の変化球効果が大きく上昇し、コントロールが上昇する
好リード 守備時/キャッチャーのとき 自身のリードが上昇し、守備が大幅に上昇する
配球バリエーション 守備時 自身の守備・リードが上昇する
誓いのあの球 先発に信頼ランク5以上の武田、捕手に信頼ランク5以上の山崎を編成 条件ポジションに編成された武田の変化球発動率が少し上昇し、山崎のリードが大幅に上昇する


【この一球を逸らさずに】牧野 花 (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+3km/h +300 +0 ±0 ±0 +3 ±0 特になし
メインマッチ「一石の波紋」の期間限定BONUS報酬で登場した3枚目のSSR牧野。
イベント産のSSR捕手はこれが初めてやろか?
投手バフは少なめやが、打力はあるから特に初心者にとっては貴重な戦力やで。
スキル/才能 条件 効果
正面で受ける想い 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が大幅に上昇し、コントロールが上昇する
好リード 守備時/キャッチャーのとき 自身のリードが上昇し、守備が大幅に上昇する


【青い炎がゆらめくとき】九十九 伽奈 (右)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0km/h +0 +0 ±0 ±0 ±0 ±0 特になし
本職はライトだが、フェスハッセをリンクさせることで捕手適性を◎にできる。
ただし自身のスキル・才能に投手バフは一切無く、スキルリンクでも(恐らく)投手バフは付けられない。
リンクの仕様上フェスハッセとの同時起用もできなくなるので、素直にライトかサードで起用するのが無難やろな。


【仰いだ空に勝利を掴め】椎名 ゆかり (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+0~1km/h +500~900 +0~200 ±0 +1 +0~5 ±0 ビハインド時味方守備+100
椎名ちゃんらしい高ミートに加え走力も十分あることから野手能力は間違いなし。
ただ、リンク無しの状態だとURにも関わらず投手バフはその辺のSSRにも及ばない程度になってしまってる感じやな。
しかし、この椎名ちゃんのリンク先には向日葵持ちの同属性の自分を始め、優秀なコントロールバフを持ったカードが多いため、育成を進めれば攻守に隙のない選手になってくれるで。
一方蝶染めの観点でいえば、蝶属性の投手には奪三振の秘奥義・奥義持ちや向日葵猫車のような単体で十分に活躍できる投手も多いことからスキルリンクが成長しきっていなくても十二分に活躍してくれるはずやで。
  • シンデレラハーモニー(CH)
名称 しまっていこー!
条件 キャッチャーのとき/走者が得点圏にいるとき
戦術 スタミナ温存
効果 この打席の投球前に登板中投手のスタミナ回復↑↑
ゴロ率↑
味方捕球率↑

  • 自身のスキル・才能
スキル/才能 条件 効果
いつも通りいこ~! 守備時 味方投手のコントロールが大幅に上昇し、変化球効果がわずかに上昇する
補い合う精神 守備時/負けているとき 味方全体のコントロールが上昇し、スタミナが少し上昇し、守備がわずかに上昇する

  • スキルリンクで習得可能なスキル(一部)
レア シーン名 スキル 条件 効果
SSR 【託した想い】椎名 ゆかり (捕) 想いを繋ぎ止めて キャッチャーのとき 味方投手の球速・変化球効果量が超大幅に上昇し、コントロールが究極に上昇する
SSR 【ミットに伝わる実力差】椎名 ゆかり (捕) 高みを目指して キャッチャーのとき 味方投手の球速が超絶に上昇し、変化球効果・変化球発動率が上昇する
SSR 【秘密のおねだり戦術】椎名 ゆかり (捕) もう一球のおねだり術 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が超絶に上昇し、コントロールが超バツグンに上昇し、変化球発動率が少し上昇する
SR 【明けぬ想いを両手に残し】椎名 ゆかり (捕) 今のあたしの精一杯 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が大幅に上昇し、コントロールが少し上昇する
SSR 【桜色のワンステップ】桜田 千代 (捕) 運命のキャッチ 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが究極に上昇し、球速が大幅に上昇する
SSR 【空に届ける想い】桜田 千代 (捕) 気持ちを受ける勇気 守備時/キャッチャーのとき 味方投手の球速が超絶に上昇し、コントロールが超バツグンに上昇し、ノビが大幅に上昇する


【正確無比の分析】乾 ケイ (捕)

球速 コントロール スタミナ 変化球発動率 変化球効果 リード その他
+7km/h +1300 +400 ±0 ±0 +3 ±0 特になし
固有スキルは球速、コントロール、スタミナをバランスよく上げてくれるうえ、戦術オフ(選手に任せる)ならベンチでも発動する。
風染めでフェスハッセと併用して投手バフを重ね掛けしたり、混色でURともっちのベンチバフ枠増加を活かしたりと、色んな使い道が考えられるで。
特に点差関係なく勝つことが重要な全国大会では活躍が期待できそうやね。
ただ戦術オフは先発完投型の投手(風神宮寺など)とはやや相性が悪いからそこは要注意やな。

スキル/才能 条件 効果
情報を制する者 なし 味方投手のコントロールが超絶に上昇し、球速が超大幅に上昇し、スタミナが大きく上昇する
理論派捕手 守備時/キャッチャーのとき 味方投手のコントロールが上昇し、球速が大幅に上昇する



捕手一覧(SR以下)

属性 キャラ名 球速 コントロール スタミナ リード その他
【知識の源泉】鈴木 和香 (捕) +3km/h +300 +0 ±0 ±0 特になし
【三つ編みは命綱】近藤 咲 (捕) +0km/h +0 +0 +1 ±0 特になし
【遅刻ダメだし走れよ乙女】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +700~1500 +0 +3~8 +5 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【一日の始まり】近藤 咲 (捕) +0km/h +0 +0 +3 ±0 特になし
【ふたつの雪だるま】鈴木 和香 (捕) +0km/h +0 +0 +3 ±0 特になし
【湧き出す童心】鈴木 和香 (捕) +3km/h +700 +400 ±0 +5 特になし
【雪解けのキャッチボール】仙波 綾子 (捕) +0km/h +600~1100 +0 +0~5 +8~13 キレ+7、ノビ+7、ピンチ時まれに粘り強さ+1
【友の笑顔につられて】桜田 千代 (捕) +0~1km/h +900~1000 +0 +0~5 ±0 劣勢時味方守備+300(5回まで)
【かわいい弟妹たち】仙波 綾子 (捕) +0km/h +0~200 +0 +3 +0~5 特になし
【3月21日生まれ】鈴木 和香 (捕) +0km/h +0 +0 +3 ±0 特になし
【1年2組】近藤 咲 (捕) +0km/h +0 +0 ±0 ±0 特になし
【1年5組】桜田 千代 (捕) +0~1km/h +0~100 +0 +0~5 +5 特になし
【緊張の瞬間】仙波 綾子 (捕) +0km/h +0~200 +0 ±0 +0~5 特になし
【緊迫のクロスプレイ】仙波 綾子 (捕) +0km/h +0~200 +0 ±0 +3~8 特になし
【分析班、活動中!】鈴木 和香 (捕) +3km/h +300 +0 +3 ±0 特になし
【この勢いは止められない】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +0~100 +0 +3~8 +5 特になし
【雨音の帰り道】鈴木 和香 (捕) +0km/h +0 +0 +2 +7 特になし
【空腹と幸福を満たして】近藤 咲 (捕) +0km/h +700~900 +0 +3 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【明けぬ想いを両手に残し】椎名 ゆかり (捕) +3~4km/h +200~300 +0 +0~5 ±0 特になし
【キュートな狼にご用心】近藤 咲 (捕) +3km/h +1000 +0 ±0 ±0 特になし
【1月28日生まれ】近藤 咲 (捕) +0km/h +0 +0 +3 ±0 特になし
【10月2日生まれ】桜田 千代 (捕) +0~1km/h +0~300 +0 +3~8 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【突然の雨に】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +700~800 +0 +3~8 ±0 特になし
【黄昏時の作戦会議】鈴木 和香 (捕) +3km/h +300 +0 +4 +4 特になし
【その瞳に映るのは】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +900~1000 +0 +0~5 ±0 変化球発動率-1、変化球効果+2
【姉妹で連れ立って】近藤 咲 (捕) +3km/h +400 +0 ±0 ±0 特になし
【ダイヤモンドで原石探し】鈴木 和香 (捕) +6km/h +700 +0 +3 ±0 特になし
【勝つための座学】仙波 綾子 (捕) +3km/h +300~500 +0 ±0 +0~5 優勢時ときどき敵打者ミート・パワー-100
【BREAK!】鈴木 和香 (捕) +0km/h +0 +0 ±0 ±0 特になし
【言葉より確かなもの】仙波 綾子 (捕) +2km/h +700~900 +0 +3 +5~10 特になし
【1年2組】仙波 綾子 (捕) +0km/h +0~200 +0 ±0 +3~8 特になし
【1年5組】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +0~100 +0 +0~5 ±0 特になし
【明日への誓い】近藤 咲 (捕) +0km/h +700~1000 +0 +3 ±0 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【猛然の一撃!】仙波 綾子 (捕) +0km/h +0~500 +0 ±0 +0~5 ピンチ時まれに粘り強さ+1
【気を引き締める声掛け】鈴木 和香 (捕) +3km/h +300~2600 +0 +3 +5 ピンチ時まれに粘り強さ+4、敵打者ミート-50(6回まで)、敵守備-100(6回まで)
【決意をバットに込めて】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +700~800 +0 +0~5 ±0 特になし
【いたずらなスプラッシュ】仙波 綾子 (捕) +0km/h +0~200 +0 +3 +8~13 味方ミート+300(敵投手コントロール3000以上のとき)
【1年3組】鈴木 和香 (捕) +0km/h +0 +0 ±0 ±0 特になし
【7月23日生まれ】椎名 ゆかり (捕) +0~1km/h +0~100 +0 +0~5 ±0 特になし
【本栖高校】志摩 リン (捕) +2km/h +500 +0~200 ±0 ±0 特になし
【新越谷高校】山崎 珠姫 (捕) +3km/h +900 +0 +3~8 ±0 変化球発動率+3~5
★……恒常ではない選手

+SR捕手等 データ未更新

【知識の源泉】鈴木 和香 (捕)


球速 コントロール リード その他
+4km/h +300 ±0 特になし
才能の理論派捕手のおかげで、ある程度の投手バフを確保できている
SR捕手の中では平均的やろな
スキル/才能 効果
理論派捕手 キャッチャーのとき、自チーム投手のコントロールが上昇し、球速も大幅に上昇する


【緊張の瞬間】仙波 綾子 (捕)


球速 コントロール リード その他
+0km/h +0 ±0 特になし
ミットを構えている仙波くんやな
一番捕手らしいキャラ画像なのにスキルは脳筋構成になっており、投手バフは存在しない


【緊迫のクロスプレイ】仙波 綾子 (捕)


球速 コントロール リード その他
+0km/h +0 ±0 強肩
クロスプレイのアイコンの仙波くんや
強肩性能はついたものの、相変わらずの脳筋スキル構成であり、投手バフは存在しない
スキル/才能 効果
強肩捕手 キャッチャーのとき、盗塁を大幅に刺しやすくなる


【突然の雨に】椎名 ゆかり (捕)


球速 コントロール リード その他
+0km/h +750~800 +3~7 特になし
SSRの椎名くんより優秀ってどういう事やねん…
SRの中でも平均よりは上の捕手ちゃうかな

スキル/才能 効果
好リードの極意 リードが上昇し、守備も大きく上昇する
癒し系 キャッチャーのとき、自チーム投手のコントロールがバツグンに上昇する
いつかの名バッテリー 姉ゆずりの野球センスで、条件ポジションに編成された有原のコントロールがごくわずかに上昇し、椎名のリードが大きく上昇する


【黄昏時の作戦会議】鈴木 和香 (捕)


球速 コントロール リード その他
+4km/h +300 +4 強肩
SRの中では最もバランスの取れた性能に仕上がってるで
SSR持ってなくて捕手に打力を求めないならとりあえずこの子を繋ぎに使えばええんちゃうかな

スキル/才能 効果
全幅の信頼 キャッチャーのとき、自身の肩・リードが上昇し、守備も大きく上昇する
厚い信頼 キャッチャーのとき、自身の肩・リードがわずかに上昇し、守備も少し上昇する
理論派捕手 キャッチャーのとき、自チーム投手のコントロールが上昇し、球速も大幅に上昇する


【明日への誓い】近藤 咲 (捕)

球速 コントロール リード その他
+0km/h +750 +3 特になし
スキル構成はSR椎名ちゃんと同じ
平均的SR捕手やろな

スキル/才能 効果
好リードの極意 リードが上昇し、守備も大きく上昇する
癒し系 キャッチャーのとき、自チーム投手のコントロールがバツグンに上昇する



スタミナバフについてやけど
"投手能力が上昇する"の文章にどの能力が含まれてるかで決まるやろな

風舞子ラスの固有スキル:覇気のピッチング  自身が1点も取られていない場合、投手能力が上昇する  
河北のLv7才能:決断力  ランナーがいると、投手能力が大きく上昇する

条件付きで投手能力が上昇するスキルがいくつかあるんやけど、"~~のときに投手能力が上昇"の中にスタミナ加算が含まれてるのがちょっと不自然な気もするんや
ただ有原の固有みたいに恒常で発動するスキルもあるからそっちは不自然な感触がないし一概に言えんところや
これ次第で蝶わかや近藤ちゃんのバフ見直さないといけないやろな
とりあえずアカツキに聞いてみるからそれまで保留させてクレメンス

  • 追伸
ハチナイ発信当初のすずわか及び投げ原のアプデから判断して捕手のバフにスタミナが含まれていないと判断。
また、スタミナが加算されていると才能間で著しくバランスを欠いたゲーム設計になるためこの一覧からスタミナバフを撤廃しました。

さてまとめると、
すずわかは豊富な投手バフと高い守備力、リードで貢献する里崎タイプ
近藤ちゃんは高い長打力と守備力も悪くはない阿部タイプ
仙波ネキは打力と強肩を併せ持った城島タイプ
椎名ちゃんは俊足強打と有原とのバッテリーが光る近藤タイプやな
ハム近藤はもうキャッチャーでは出とらんが…

まあ生理ガチャ対策もあるしキャッチャーはいくら育てておいても損はしないはずやで

投手バフの効果

さてこのページで散々紹介してる各選手の投手バフやけど、実際その効果はいかほどのものか?
簡単に調べてみたので報告するで。

今回使用したのは下記の2選手や。

【綿密な作戦】鈴木 和香 (捕)
投手バフ:球速+6km/h、コントロール+1000、リード+5


すずわかは言うまでもなくこのページの象徴ともいえる存在、仙波は投手バフほぼ無の対照区としての選出や。

その他のメンバーはこんな感じ。

野手の組み方では、
  • 鉄壁系スキルが発動しない
  • 全体守備バフを積まない(ここちゃんは中継ぎではなく控えに設定)
  • 調子を普通で揃える
ことに注意したで。
先発は絶好調神宮寺さん(向日葵なし)。いやちょっとええのがおらんくてな…とりあえずバックの影響を受けにくそうやなってことで起用や。中継ぎは調子普通の九十九くんでいくで。

このオーダーを使って、すずわかと仙波それぞれにつき星に願いをのStage5で100戦ずつ行い、それぞれの投手成績を部室で確認したで。
その結果は下記の通りや。

すずわか起用

仙波起用

投手 捕手 投球回 被安打 被本塁打 奪三振 与四球 失点 自責点 防御率
【名門を守る意地】神宮寺 小也香 (投先) 鈴木 711 525 35 896 36 137 109 1.38
仙波 672 554 30 739 35 134 89 1.19
【透徹の瞳に映る】九十九 伽奈 (投中) 鈴木 133 1/3 92 3 170 7 20 19 1.28
仙波 169 124 7 170 10 39 24 1.28

ちょっとわかりにくいんで指標を計算や。
投手 捕手 被安打率 被本塁打率 奪三振率 K/BB 失点率 防御率
【名門を守る意地】神宮寺 小也香 (投先) 鈴木 6.65 0.44 11.34 24.89 1.73 1.38
仙波 7.41 0.40 9.89 21.1 1.79 1.19
【透徹の瞳に映る】九十九 伽奈 (投中) 鈴木 6.21 0.20 11.47 24.28 1.35 1.28
仙波 6.60 0.37 9.05 17 2.08 1.28

生データではわかりにくいが、イニング当たりに換算して計算した各種指標は、ほぼすべてですずわかを起用した方がよい値が出ているな。
特に改善が顕著なのは奪三振率やね。まあこれは明らかに球速バフの影響なんやけど…
被安打率やK/BBも改善。このことから、相手に許した出塁の数が減っているのではないかと考えられるな。
結果的に失点率も改善しているわけやが、一方で防御率の比較は何とも言えない結果に。さすがに守備がガバガバすぎたってことやろか?
仙波を捕手に起用した際は、味方の守備機会が増えたことでエラーの数が増え、結果として自責点は増えずに失点は増えた、のであると考えられるな…

ただ神宮寺さんと九十九くんで指標の変化を比較すると、神宮寺さん(絶好調)のほうが九十九くん(普通)よりも捕手から受ける影響が少なくなっているな。
相手に対して投手の能力が高いとこんな感じになるんやろね。

というわけで今回の調査を簡単にまとめると、
すずわかを起用すると投手バフ無しの状態と比較して、
  • 奪三振率と被安打率が改善し、出塁を許す機会が減少した
  • それにより失点率も改善したが、防御率は味方の守備能力の影響を大きく受けるか?
  • 能力の高い投手(調子のよい投手)は捕手による投手バフの影響が出にくくなる可能性がある
    (裏を返せば、重要なのはまず投手自身の能力であると思われる)
こんなところやな。

iPadの電池をかなり食われたからひとまず失礼するで。
投手・捕手・野手の組み合わせでいろいろ傾向が変わるやろしあくまで参考程度に頼むわ。

追記
プロ野球なんかでは「規定投球回」という概念があって、これをクリアした投手同士での年間成績がよく比較されているな。
で規定投球回はチームの年間試合数と同じ…つまり2019年のNPBなら143イニングやな。
正直ハチナイにおいても投手成績の比較は極端な話、これをベースにしてもええんちゃうかと思うわ。
ハチナイの先発投手はほとんどの場合5イニングは投げるので、30試合もやれば規定投球回を優に達成できることになる。
ただ30試合1反復ではちょっと心もとないので、30試合3反復でやれば総試合数は90ほどになるしなんかよさそうやな。
反復が生まれるので統計検定なんかもかけやすくなって、より分かりやすい比較ができるようになるんちゃうかと思う。
ほんまは1試合ずつ記録しつつ何10試合もこなすべきなんやろうけどな

コメント

情報募集中やでー
  • ずいぶん手が付けられてなかったっぽいんで更新したで。SRあんまり必要性感じないんでコメントアウトしてええか? - 名無しさん (2018-08-07 09:18:56)
  • 比較する必要性をあんまり感じないからええんちゃう?畳んでおくでもいいと思うで - 名無しさん (2018-08-07 12:19:53)
  • 更新乙やけど球速の修正値違ってへん?初期わかの修正値は6kmで水着近藤ちゃんは5kmやったんやが… - 名無しさん (2018-08-12 15:12:47)
    • 更新したものや。ワイはバフの計算はさっぱりだったんで既に書き込まれていた初期わか8km幽霊4kmを基準に解読したんや。初期わかの値がそもそも間違ってるならこのページ全体の球速値が大きく変わる可能性があるで。 - 名無しさん (2018-08-12 16:14:11)
      • 続き。何か正しい基準やまとめた表があるのなら教えてくれると大変助かるで。 - 名無しさん (2018-08-12 16:15:16)
  • 偶然やと思うが某所で正捕手論争更新止まったのを嘆いた数日後に更新されて嬉しいわね。書いてくれた人サンガツ。 - 名無しさん (2019-09-08 21:50:47)
最終更新:2020年11月21日 22:37