戦術機能

最終更新日時:2020/06/16 00:18:44
更新点このページを編集

概要

2018/08/09 実装
アプリリリースから1年、今まで選手のプレーをぼーっと眺めることしか出来なかった地蔵がとうとう指示を出せるようになったで!

戦術機能の実装により「プレーの指示」「選手交代」「ベンチの拡張」が可能になった。
戦術機能のカギを握るのは「戦術ツリー」と呼ばれるシステム。
専用アイテム「英知のカケラ」を用いることでツリー内の戦術を開放することができ、できることが増えていく。戦術ツリーには「基本戦術」「交代戦術」「発展戦術[力]」「発展戦術[技]」「基本戦術2」の5つが存在する。
以下、従来の戦術を「オート状態」、新しい戦術を「マニュアル状態」と表記する。

「英知のカケラ」入手方法

記憶の範囲だと下記で入手可能。初心者はメインマッチ(1年生-春)の明日に掛けた橋交わる道に決意の標の累計報酬の英知のカケラ1,000個かおこづかい交換で手に入る1,000個でまずは「交代戦術」の「ベンチ」を4枠解放するといい。
まずはベンチを拡張して経験値の入手を容易にしたい。中級者以上がコツコツ増やしていきたいなら毎日1回まで挑戦可能!タウンマップを毎日チェック

戦術について

デフォルトでは「選手に任せる」(以下、オート)のみが開放されており、英知のカケラを使うことで上位(右側)の戦術を使えるようになる。
指示する際にはオペレーションコスト(以下、コスト)を消費する。
戦術コストは「0」から始まり、イニング開始時に「15」回復する。上限「100」。

実際に指示する場合は、
1.試合画面で右下の「ストップ」ボタンを押し、戦術画面を開く
2.「野手」「投手」「その他」などのタブを選択する
3.必要な戦術を選択する
4.戦術コスト(OC)を消費して発動する
の手順で戦術を発動させる。

なお、戦術画面は事前に条件を設定しておくことで自動的に開かせることもできる。
また、戦術画面では戦術の指示のほかにベンチを含む全ての選手のスキル・才能の発動状況を確認することもできる。

基本戦術


試合中の戦術に関するツリー。
見ての通り、犠牲フライや送りバントなどの攻撃面、スタミナ配分や守備シフト等の守備面双方で指示を出すことができる。

戦術名 説明 効果 コスト 解放条件
選手に任せる いわゆるオート(詳細は後述)
コストは発動時のもので、解除時は0
10 最初から開放済み
強振 Lv1 長打やホームランを狙う強いスイングを指示する 三振率↑
長打率↑
15 英知のカケラ×100
強振 Lv2 長打やホームランを狙う強いスイングを指示する 三振率↑
長打率↑↑
15 英知のカケラ×2,100
青春ランク50以上
犠牲フライLv2 開放済み
かつ 全力投球Lv2 開放済み
ミート重視 Lv1 単打で堅実に出塁を狙うバッティングを指示する 長打率↓
単打率↑
15 英知のカケラ×100
ミート重視 Lv2 単打で堅実に出塁を狙うバッティングを指示する 長打率↓
単打率↑↑
15 英知のカケラ×2,100
青春ランク50以上
送りバントLv2 開放済み
かつ スタミナ温存Lv2 開放済み
全力投球 Lv1 一打席分の投球を全力で行うよう指示する スタミナ消費↑
奪三振率↑
20 英知のカケラ×800
青春ランク10以上
強振Lv1 開放済み
全力投球 Lv2 一打席分の投球を全力で行うよう指示する スタミナ消費↑
奪三振率↑↑
20 英知のカケラ×2,100
青春ランク30以上
全力投球Lv1 開放済み
犠牲フライ Lv1 三塁走者生還のために外野フライを狙うよう指示する 長打率↓
フライ率↑
敵捕球率↑
タッチアップ率↑
15 英知のカケラ×800
青春ランク10以上
強振Lv1 開放済み
犠牲フライ Lv2 三塁走者生還のために外野フライを狙うよう指示する 長打率↓
フライ率↑
敵捕球率↑↑
タッチアップ率↑↑
打球距離↑
15 英知のカケラ×2,100
青春ランク30以上
犠牲フライLv1 開放済み
送りバント Lv1 出塁している走者を進塁させるために小ゴロを打つよう指示する 長打率↓
ゴロ率↑
打球距離↓
敵捕球率↑
進塁率↑
15 英知のカケラ×800
青春ランク10以上
ミート重視Lv1 開放済み
送りバント Lv2 出塁している走者を進塁させるために小ゴロを打つよう指示する 長打率↓
ゴロ率↑↑
打球距離↓↓
敵捕球率↑
進塁率↑↑
15 英知のカケラ×2,100
青春ランク30以上
送りバントLv1 開放済み
スタミナ温存 Lv1 一打席分、力を抑えた投球を指示する 奪三振率↓
スタミナ消費↓
5 英知のカケラ×800
青春ランク10以上
ミート重視Lv1 開放済み
スタミナ温存 Lv2 一打席分、力を抑えた投球を指示する 奪三振率↓
スタミナ消費↓↓
5 英知のカケラ×2,100
青春ランク30以上
スタミナ温存Lv1 開放済み
盗塁 Lv1 出塁している特定の選手に盗塁指示を出す 対象選手が、指示後に盗塁する
※走者の能力や捕手の能力により発動しない場合あり
10 英知のカケラ×1,100
青春ランク30以上
全力投球Lv1 開放済み
または スタミナ温存Lv1 開放済み
前進守備 Lv1 敵走者の進塁を防ぐため内野の守備をいつもより前進させる 敵単打率↑
敵進塁率↓
15 英知のカケラ×1,100
青春ランク50以上
全力投球Lv2 開放済み
長打警戒 Lv1 敵の長打を防ぐために外野の守備をいつもより後退させる 敵単打率↑
敵長打率↓
15 英知のカケラ×1,100
青春ランク50以上
スタミナ温存Lv2 開放済み
「前進守備」「長打警戒」はLv1を未習得の状態で、(他のツリーで)Lv2をいきなり習得することが可能。

交代戦術


主に選手の交代とベンチの拡張に関するツリー。

戦術名 説明 コスト 解放条件
選手に任せる いわゆるオート(詳細は後述)
コストは発動時のもので、解除時は0
10 最初から開放済み
投手交代 登板している投手に交代を指示する 10 英知のカケラ×100
野手交代 守備をしている野手に交代を指示する 10 英知のカケラ×100
代打 打席に立っている打者に交代を指示する 10 英知のカケラ×100
代走 出塁している走者に交代を指示する 10 英知のカケラ×100
ベンチ+1 オーダーでベンチに編成できる選手が1人増加する - 英知のカケラ×100
投手交代 開放済み
ベンチ+1 オーダーでベンチに編成できる選手が1人増加する - 英知のカケラ×100
野手交代 開放済み
ベンチ+1 オーダーでベンチに編成できる選手が1人増加する - 英知のカケラ×100
代打 開放済み
ベンチ+1 オーダーでベンチに編成できる選手が1人増加する - 英知のカケラ×100
代走 開放済み
  • 投手交代時、1~8回は中継ぎとして、9回は抑えとしてポジション適性の判定が行われる。
  • 代打や代走等で出た選手が守備につくときは、交代前の選手の守備位置にそのまま入る。
    (例えばピッチャーに代打を出した時は、代打した選手がそのままマウンドに上がる。この場合、さらに投手交代を指示する必要がある。試合中にポジションの交換は行えない。)

ベンチは、現時点では初期の3枠に対して最大で+4枠の拡張が可能(合計7枠)。

発展戦術[力]


戦術名 説明 効果 コスト 解放条件
強振 Lv2 基本戦術と共有
犠牲フライ Lv3 三塁走者生還のために外野フライを狙うよう指示する 長打率↓
フライ率↑
敵捕球率↑↑↑
タッチアップ率↑↑↑
打球距離↑↑
15 英知のカケラ×5,400
青春ランク60以上
強振Lv2 開放済み
全力投球 Lv3 一打席分の投球を全力で行うよう指示する スタミナ消費↑
奪三振率↑↑↑
20 英知のカケラ×5,400
青春ランク60以上
犠牲フライLv3 開放済み
秘策・完投激励 7回以降勝っていて投手のスタミナが2割以下のとき、最後まで投げ切る力を奮い立たせるよう投手を激励する 投手のスタミナ全回復 40 英知のカケラ×8,000
青春ランク80以上
犠牲フライLv3 開放済み
前進守備 Lv2 敵走者の進塁を防ぐため内野の守備をいつもより前進させる 敵単打率↑
敵進塁率↓↓
15 英知のカケラ×4,200
青春ランク80以上
秘策・完投激励 開放済み
強振 Lv3 長打やホームランを狙う強いスイングを指示する 三振率↑
長打率↑↑↑
15 英知のカケラ×5,400
青春ランク80以上
秘策・完投激励 開放済み
秘策・主砲宣言 4番の打席時に2アウトかつ負けているとき、起死回生の一打を託す 四球率↓↓↓↓↓
HR率↑↑↑↑↑
60 英知のカケラ×9,000
青春ランク80以上
強振Lv3 開放済み
秘策・完投激励って時代に逆行してませんかね…

発展戦術[技]


戦術名 説明 効果 コスト 解放条件
ミート重視 Lv2 基本戦術と共有
ミート重視 Lv3 単打で堅実に出塁を狙うバッティングを指示する 長打率↓
単打率↑↑↑
15 英知のカケラ×5,400
青春ランク80以上
ミート重視Lv2 開放済み
スタミナ温存 Lv3 一打席分、力を抑えた投球を指示する 奪三振率↓
スタミナ消費↓↓↓
5 英知のカケラ×5,400
青春ランク60以上
ミート重視Lv2 開放済み
秘策・渾身投球 7回以降、先発投手のスタミナが8割以上のとき、溜めてきた力を解放して投球するように指示する 敵打者の長打率↓↓↓↓ 15 英知のカケラ×8,000
青春ランク80以上
スタミナ温存Lv3 開放済み
待球 Lv1 チャンス球を待って敵投手にプレッシャーをかけ、スタミナ消費量を上昇させる
一試合で複数回使用すると三振の確率が上昇する
三振率↑↑(累積)
四球率↑
敵投手のスタミナ消費量↑
15 英知のカケラ×4,000
青春ランク70以上
スタミナ温存Lv3 開放済み
待球 Lv2 チャンス球を待って敵投手にプレッシャーをかけ、スタミナ消費量を上昇させる
一試合で複数回使用すると三振の確率が上昇する
三振率↑↑(累積)
四球率↑
敵投手のスタミナ消費量↑↑
15 英知のカケラ×5,000
青春ランク80以上
待球Lv1 開放済み
送りバント Lv3 出塁している走者を進塁させるために小ゴロを打つよう指示する 長打率↓
ゴロ率↑↑↑
打球距離↓↓
敵捕球率↑
進塁率↑↑↑
15 英知のカケラ×5,400
青春ランク60以上
ミート重視Lv2 開放済み
長打警戒 Lv2 敵の長打を防ぐために外野の守備をいつもより後退させる 敵単打率↑
敵長打率↓↓
15 英知のカケラ×4,200
青春ランク80以上
送りバントLv3 開放済み
秘策・連打一丸 同点かつ三塁に走者がいないとき、流れを見極め一点を取りに行く打撃を指示する 三振率↓↓↓↓
連打補正↑↑↑↑
長打率↓↓↓↓
進塁率↓↓↓↓
30 英知のカケラ×9,000
青春ランク80以上
秘策・渾身投球 開放済み
かつ ミート重視Lv2 開放済み
かつ 長打警戒Lv2 開放済み

基本戦術2

戦術名 説明 効果 コスト 解放条件
盗塁 Lv1 基本戦術と共有
敬遠 打者との勝負を避け、故意に四球を与える 四球(確定)
盗塁(発生しない)
5 英知のカケラ×1,500
青春ランク30以上
盗塁Lv1 開放済み
牽制 Lv1 一塁に走者がいて二塁に走者がいないとき、一塁走者の動きを牽制し、盗塁を防ぐ
一度牽制を受けた走者は、その打席中再度盗塁を行わなくなる
盗塁発生率↓↓↓
盗塁成功率↓↓↓↓↓
10 英知のカケラ×2,000
青春ランク35以上
盗塁Lv1 開放済み
牽制 Lv2 一塁に走者がいて二塁に走者がいないとき、一塁走者の動きを牽制し、盗塁を防ぐ
一度牽制を受けた走者は、その打席中再度盗塁を行わなくなる
盗塁発生率↓↓
盗塁成功率↓↓↓↓↓
10 英知のカケラ×3,000
青春ランク40以上
牽制Lv1 開放済み
上下対称に同じツリーが並んでいるが、実質無意味(一方の戦術を習得すると、他方の同じ戦術が習得状態になる)

注意点

このように監督のプレイの幅を広げてくれる戦術機能だが、注意すべき点もある。
主なものとしては、
  • マニュアル状態のとき、投手が打たれた際はスタミナを多く消費する(抑えた際は消費少な目)。
  • マニュアル状態のとき、全てのベンチ選手のスキルが一切発動しない(試合途中でベンチに下げた選手のスキルも発動しなくなる)。ただし、チームスキルの発動条件としてはカウントされる。
    (画像の例だとハイタッチ、姉近藤、親分の全体バフは発動しない)
  • チームスキルは対象選手を下げても据え置き(逆に、選手交代によりチームスキルの発動要件を満たしても適用されない)
    (画像の例だと試合が始まった瞬間に捕手を姉近藤に、セカンドをハイタッチに交代すれば風系チームスキル/守備系スキルと二人の全体バフを両取りできる。ただし仙波の全体デバフは発動しなくなる)

特にベンチバフが発動しない点は大きい。従来ベンチでも発動していたスキルは試合に出ることで初めて発動するし、スタメンからベンチに下げるとその段階で発動しなくなる。メンバー編成には気を付けよう。

一方でチームスキルはスタメンで発動していれば選手交代の影響を受けない。よって、スタメンで鉄壁発動→打撃重視のオーダーに交代、なんてことも可能。また3回までの強力なバフスキル持ちの選手を4回冒頭に後半型の条件スキルの選手に交代するバフのリレーといった活用例がある。

「選手に任せる」について

一方で、今まで通り地蔵モードすべてを選手に任せてフルオートで試合を進めることも可能。
「選手に任せる」は一つの戦術として扱われており、最初から使用可能。また、オートで進める際は戦術機能を使う際に比べて試合の進行が速い。
オート状態とマニュアル状態は試合中いつでも切り替えが可能(マニュアル→オート時にコスト10消費)で、即座に効果が適用される。
なお、試合開始前に左下にある黄色い「停止条件」タブの「選手に任せる」にチェックを入れることで、試合開始時からオート戦術を有効にできる。

戦術名 説明 効果
選手に任せる イニングの開始時にOCを10消費して、試合中の一部行動を各選手に任せる。
再度実行すると解除
ベンチ先頭3名のスキルが適用され、投手交代と盗塁を自動で行う。
投手のスタミナ減少量は投球内容による影響を受けにくくなり、投球回数に応じて均等に消費される

戦術コストは(イニング開始時の)消費前に15回復するので、実際にはイニングごとに5ずつ回復していく。
オート状態では投手交代(下記「投手の自動交代」項参照)・盗塁・代打が自動で発生する。
代打については、(ベンチに他の投手がいれば)投手の打席で発生し、次の守備開始時にコスト消費0で自動的にベンチの投手に交代する。
また、オート状態でも戦術指示を出すことは可能。この場合、いちいちマニュアル状態になったりはせずにオート状態のまま試合が進行する。

投手の自動交代

オート状態では、一定の条件を満たすと次のイニングの守備開始時(投球イニング判定前)に自動で投手交代が行われる。
中継ぎ枠・抑え枠の設定の有無にかかわらず、ベンチの中に(条件を満たす)投手がいれば投手交代は発生する。

投手交代は以下の条件を満たすとき行う。
0.前提として、交代が2~8回(の開始時)に発生した場合は中継ぎとして、9回(の開始時)に発生した場合は抑えとして、それぞれポジション適性の判定を行う。
1.現在登板している投手のスタミナが40%未満
2.(スタミナ消費による能力減少込みでの)現在登板している投手の投手能力のチーム評価値 < (ポジション適性込みでの)交代候補の投手の投手能力のチーム評価値

交代候補の投手については、
1.中継ぎ枠・抑え枠に投手が設定されている場合、それらの投手が交代候補となり、交代が発生しなかった場合はここで処理を終了する(以下2.は行わない)
2.中継ぎ枠・抑え枠に投手が設定されていない場合、ベンチの中で(ポジション適性込みでの)投手能力のチーム評価値がもっとも高い投手が交代候補となる
となっている。
問題は1.で、たとえば「スタミナ0%の先発投手の能力 > 中継ぎ枠の投手の能力」のとき、ほかに能力の高い中継ぎ投手がいても自動交代が発生しない。この点は注意しておこう。


スキル・才能の発動条件

発動条件が「先発のとき」「中継ぎのとき」「抑えのとき」となっているスキル・才能は、戦術オートでは以下の場合に発動する。
(マニュアルではベンチのスキル・才能は全て無効なので、1.の場合のみ有効)
発動条件 以下のいずれかで発動
先発のとき 1.現在、先発として登板している
2.先発枠に設定され、自身が(左3枠の)中継ぎ・抑えに交代した後
中継ぎのとき 1.現在、中継ぎとして登板している
2.中継ぎ枠に設定され、かつ試合中に中継ぎ投手が最初に登板するまで
3.中継ぎ枠に設定され、かつ試合中自身のみが中継ぎとして登板しており、9回に自身が(左3枠の)抑えに交代した後
抑えのとき 1.現在、抑えとして登板している
2.抑え枠に設定され、かつ試合中に抑え投手が最初に登板するまで

ベンチバフ

オート状態では、ベンチの左3枠(試合中の戦術画面では上3枠)にいる選手のスキル・才能が(発動条件を満たしていれば)適用される。
また、残りの右4枠もチームスキルの発動条件としてはカウントされる。
上記投手交代の仕様を考えると、中継ぎ枠・抑え枠に投手を設定する利点は属性継投スキルの発動くらいしかない(ベンチバフを持つ投手がいれば話は別)ので、
ベンチの左3枠は可能な限りベンチバフを持つ選手で埋めておきたい。

具体例を示すと、
  • ベンチメンバーが持つ全体バフは左3人のものだけ発動(画像の例だとハイタッチと親分は全体バフ発動、姉近藤は発動しない)
  • ただし、左3人以外のベンチメンバーもチームスキル発動には関与できる。例えばチームスキル「竜の息吹(発動条件は『昇龍の極意』持ちを7人以上編成)」では、左3人以外が『昇龍の極意』を持っていてもカウントされる。他のチームスキル「テンションアップ」「楽しむ野球」などでも同様

ということである。(下の画像だとベンチ枠を利用し★3チームスキルの「野球魂」を発動)

ベンチでもカウントされるチームスキルの所有者についてはチームスキル持ち確認表を参照。

オートとマニュアルの比較

項目 マニュアル オート
戦術指示
(オート⇔マニュアル切り替え含む)
可能
戦術コスト回復 15/イニング毎 5/イニング毎
投手交代 手動 自動+手動
野手交代 手動 手動
盗塁 手動 自動+手動
代打 手動 自動+手動
代走 手動 手動
スタミナ消費 投球内容の影響を
受けやすい
投球内容の影響を
受けにくい
ベンチ選手のスキル・才能 全て無効 左3枠のみ有効
チームスキル 試合開始時の状態で判定
この辺りを鑑みてマニュアルとオートを使い分けるとよいだろう

コメント

  • 土台だけ作ってみたで。戦術の並び順は迷ったけどとりあえず階層順で。 - 名無しさん (2018-08-09 10:38:18)
    • 画像は見やすさ重視で大きめにしてあったり、表も何となく内部で改行したけど、見にくかったらレイアウトは変えてくれて構わんで。 - 名無しさん (2018-08-09 10:39:30)
    • あと戦術の一部を開放してからこのページを作ったせいで一部条件を忘れてかけてないところがあるから、だれか埋めてくれると助かるで。 - 名無しさん (2018-08-09 10:40:18)
    • 実際の指示の出し方とかは気力がわいたら書いてみようかとも思っとる。 - 名無しさん (2018-08-09 10:40:58)
  • 面倒やけど、スタメンにバフ持ち並べて、野手交代で主力出すのが最適解? - 名無しさん (2018-08-09 15:05:17)
    • 下げた選手のスキルがどうなるかは書いてないからわからんなあ。発動しなくなるとも書いてないわけやがちょっと検証のしようがなさそう。 - 名無しさん (2018-08-09 15:30:16)
    • 逆にすずわかスタメンでケバブと変えれば2凸できなかった人でもお手軽センターライン発動ケバブの完成や - 名無しさん (2018-08-09 17:09:34)
    • 今のところは、ただ露骨にバグ技なんでアプデで消されると思うで - 名無しさん (2018-09-16 23:47:50)
  • 任せる編成でベンチ三人分しかスキル発動してなくてもチームスキルの発動はできるから、電光石火や飛躍躍進を連れ込みまくるのも強そうだがどうだろう - 名無しさん (2018-08-09 15:16:56)
  • 任せる編成って投手は三人枠に入れなくても交代してくれるんだな。左から三人は全部全体バフにして、投手はそれ以降に入れとけばいいって事か - 名無しさん (2018-08-09 19:50:50)
    • 嘘だったわ。リリーフ設定してると強制的に左に行くのね - 名無しさん (2018-08-09 20:02:26)
      • 試合前のオーダー見直しからならできる。一試合ごとにいれかわるから戻すの面倒だが - 名無しさん (2018-08-15 12:31:13)
        • 残念ながら8/16のアプデで消された模様 - 名無しさん (2018-08-18 21:02:14)
  • 左から三人ってことは、中継ぎと抑え起用ならあと一人ってこと? - 名無しさん (2018-09-14 04:08:22)
    • 選手に任せる場合の話ね。分かりにくくてすまん - 名無しさん (2018-09-14 04:08:41)
      • そういうことやね - 名無しさん (2018-09-14 04:22:25)
  • 戦術でのベンチバフの仕様って今でも残ってるんか? - 名無しさん (2019-11-16 18:34:29)
    • ベンチの一番左にハイタッチ仕込んで同条件の下選手に任せるを有りにしたら先頭打者のミートがDからCになってたから一応残ってそう - 名無しさん (2019-11-17 00:30:16)
最終更新:2020年06月16日 00:18