カード能力解説 > クローラス

クローラス

レア度 ☆6~7
カードタイプ バランスタイプ・単体
スキル能力 相手全体をnターンの間、「まやかし」状態にし、
nターンの間、相手全体が受けるダメージをm倍にする
相手がすでに他の状態異常の場合はo倍にする
Lスキル能力 味方全体の攻撃力、体力を強化し、一度に消せるぷよ数をn個増やす
さらにクエスト出発時味方の初回スキル発動ぷよ数をm個減らす
コスト量 超特大(52,64)
変身合成 ☆7へんしんボード

概要

2020/10/24に7.5周年記念として登場。
フルパワーガチャとしては初のぷよクエオリジナルキャラクターで、
呪騎士シリーズの騎士たちがいる国を司る王様。
騎士ではないが、本人も「傲慢の杖」を装備して「相手がカラスに見える呪い」にかかっている。
ただし、何らかの呪いがかかった相手はカラスに見えず、呪騎士たちは元の姿のまま見えるらしい。
新しい状態異常「まやかし」のスキルを持つ最初のカードでもある。

ステータス

☆6 Lv99
キャラクター たいりょく こうげき かいふく
クローラス 4320 2320 890
☆7 Lv120
キャラクター たいりょく こうげき かいふく
クローラス 6480 3364 1202

スキル

相手全体をnターンの間、「まやかし」状態にし、
nターンの間、相手全体が受けるダメージをm倍にする。
相手がすでに他の状態異常の場合はo倍にする

☆6で2ターン3.0倍(4.0倍)、フルパワー時は4.0倍(5.0倍)
☆7で3ターン3.5倍(4.5倍)、フルパワー時は4.5倍(5.5倍)
必要ぷよ消し数は40個、フルパワー発動は55個。
※()内の数字はまやかし以外の状態異常時のダメージ。
※状態異常時の倍率は「さらに○倍」ではないことに注意。たとえば☆7フルパワーのときは4.5倍×5.5倍ではなく、5.5倍になる。

蒸気都市のアリィと同じく被ダメージをアップさせるスキル。
アリィと違いデッキの属性数は問わないが、最大倍率にするには「まやかし」以外の状態異常を複合させる必要がある。
☆6では状態異常なしでアリィの最大倍率と並ぶ。☆7では、状態異常なしではアリィより1.0倍低く、状態異常ありで同倍率となる。

怯えスキル持ちが充実する青属性なので、シトリカティアなどの怯えスキルと組み合わせやすいほか、
ルリシアのリーダースキルでやどり木を付与するのも手っ取り早い。
被ダメージアップ効果は攻撃回復逆転の影響を受けず、本カードはアリィと違い単色デッキでも活用できる。
そのため、ギルドイベントの後半に出現する「攻撃回復逆転」かつ「全盾」のボスに対して、
条件エンハンスが適用できず火力を上げづらい、パトリやリゼットのスキルの火力を押し上げる使い方も有効である。

味方にかかるエンハンス系と違い、被ダメージアップの効果はこのスキル発動時点で表にいる敵にかかるため、
このスキル発動後に次ステージや控えから出現した敵には効果がないことに注意。

「まやかし」については状態異常のページを参照。

リーダースキル

味方全体の攻撃力、体力を強化し、一度に消せるぷよ数をn個増やす
さらにクエスト出発時味方の初回スキル発動ぷよ数をm個減らす

☆6で攻撃力3.8倍、体力3.0倍、消しぷよ数+2、スキル発動ぷよ数-4
☆7で攻撃力4.8倍、体力3.5倍、消しぷよ数+3、スキル発動ぷよ数-5

あんどうりんごと全く同じ。
このカードの登場により全属性になぞり消し+3のリーダースキルが揃ったことになる。青と緑の敷居が高いのは禁句。

コンビネーション



デッキ考察



評価



最終更新:2020年10月27日 15:11