最後のレストラン(漫画)

登録日:2012/10/02(火) 15:18:32
更新日:2021/03/01 Mon 16:22:46
所要時間:約 4 分で読めます




『最後のレストラン』とはコンシェルジュ等の作画担当である、藤栄道彦の漫画作品。
月刊コミック@バンチにおいて現在も連載している。
テレビドラマでも放送され、2016年4月26日から6月14日まで全八皿がNHK BSプレミアムで放送された。
主演は田辺誠一。


【概要】
主人公園場凌は料理の腕は非常に立つが、商才が無いのかなかなか儲からない、父から受け継いだレストラン「ヘブンズドア」の看板を背負う料理人。
二人の美人アルバイト有賀千恵と前田あたりに尻を叩かれながら、一向にやる気が出ないレストランを毎日経営している。
と、それ自体はどこにでもありそうなレストランなのだが、この店には重大な秘密がある、それは……
『歴史上で非業の最期をとげた偉人が迷い込んで来る』と言う事。
しかし、園場は「コスプレでもした思い込みの強い劇団員」が来たとでも思っているのか、こんなSFじみた話もどこ吹く風。
今日も園場は店の経営に頭を悩ましながら、歴史上の偉人達のわがままに付き合う事になるのであった。


【メインキャラクター】
名前の横の()はドラマでの演者
  • 園場凌(そのば しのぐ)(演:田辺誠一)
本作の主人公で顔芸担当、本職はフランス料理人。
人当たりも良く丁寧で料理も上手くついでに顔も悪くないと、料理人としては完璧と言える人。
……なのだが、絶望的なまでにネガティブで向上心の無い小物でヘタレと言う、非常に庶民派と言うか情けない性格。
威圧的な相手には必要以上に媚びをうったりびびったりするし、ある時は店を改装し貧困ビジネスに目を付けて非常にセコい方法で荒稼ぎしようとした程微妙に汚い一面も隠そうとしない。
そのうえ現実主義者なのか、偉人たちが本物だと言う事を頑なに信じない。
こんな性格ながら、一応いっぱしの料理人らしくプライドと料理の知識ついでに歴史的・宗教的な話にも強く、この知識が客のわがままと言う名のピンチを救う事も少なくない。
名前の由来はそのまま「その場しのぎ」から。

  • 前田あたり(まえだ)(演:木南晴夏)
大学生で店のアルバイト。
とにかくクールで容赦ない知的な女性であり本作品の解説役兼突っ込みを担当、彼女の知識が園場の料理の助けになる事も。
とりあえず、コンシェルジュを知ってる人には可愛げがなくなった鬼塚さんと言えばだいたい伝わる。
ついでに、唯一料理だけは苦手(悶絶するレベルではないが、食べた人間が微妙な顔をする)、ここも鬼塚さんとは逆。
ちなみに名前の由来は「当たり前」から。 

  • 有賀千恵(ありが ちえ)(演:福田麻由子)
本作品のモノローグ兼突っ込み担当。
とにかく明るい今時の女子高生、てか本作品で唯一普通な性格の人。
基本的には温厚ながら、情けない園場には容赦ない突っ込みを入れる事も。
名前の由来は「ありがち」「知恵があり」か。

悲劇のフランスの聖女、ジャンヌ・ダルクその人。
魔女裁判にかけられて、処刑にかけられ焼き殺される寸前の状態で店に転がりこんで来た。「奇跡の一皿」をオーダー。
そんなわけで図らずもジャンヌを救った園場は、水道やコンロや電子レンジと言う文明の利器……もとい園場の奇跡をジャンヌが目の当たりにしたりして本格的に神と慕われる様になる。ソノバモゲロ
そして、何故かジャンヌは他の客と違い元の世界に帰れなくなった為、行くところが無いジャンヌはこの店のアルバイトになった。
性格は純朴で信心深く真面目だがやや過激、タイムスリップした人なのでカルチャーギャップに戸惑う事も多い。
……ちなみに、その神と慕っている園場には自分をジャンヌ・ダルクと思い込んだ外国の痛い子としか思われてなかったりする。
ちなみに、実際にもこの手の妄想症状(≒精神病の一症状)はたまーに報告されているようだ。
ドラマでは第三皿から登場。

  • 安徳天皇
本名は『言仁』。源平合戦決戦の舞台、壇ノ浦からこんにちは。まさかのやんごとなき超VIPに静かにテンパる前田さんは必見。ジャンヌと同じく現代にとどまる事となり、千恵の家に居候中。可愛い。千恵を通して「安徳天皇のお口に合う料理」をオーダー。
後に「有賀言仁」という名前で小学校に通う事になる。曰く「多国籍学校なのでこの程度じゃ怪しまれないから大丈夫(意訳)」。「おじゃる丸」かな?
新鮮な食材や調味料の少ない時代の人なので、現代の食事は逆に不味くて食べられない事も多い。

  • 御奴 心(みやっこ こころ)
園場の父の代にヘブンズドアで働いていた事がある女性料理人。
焼き物の腕前に関しては一流なのだが、相手が本当に求めている料理を見抜く洞察力は、園場には大きく劣る。
料理は最高の食材を使わないと美味しくできない」という考えを持っており、経営の観点を考慮せずに正しいと思った事を無理やり他人に押し付けるという厄介な癖がある。
名前の由来は「御怒り」から(「怒」の字を分解すると、「奴」と「心」になる)。

  • 茂野月 好美(ものづき このみ)
園場の見合い相手で、遠い親戚(遠すぎて血縁関係は無い)。
前向きな性格なうえに肝が据わっており、素手でも武装した相手に全くひるまない。
祖父から合気道を学んでおり、刃物を持った暴漢相手を複数同時に制圧できるという腕前を持つ。
名前の由来はおそらく「物好き」から。

【サブキャラクター】
  • 面津 駆(めんつ かける)(演:鈴木浩介)
食品・飲料品メーカー「カントリー」の御曹司。簡単な言葉を意味もなく英語に直す癖がある。
料理は専らスタッフ任せで、経営のセンスは怪しく、調理師免許を持っているかどうかも疑わしい人物で、千恵いわく「園場とは逆のタイプの駄目人間」。
名前の由来は「メンツをかける」から。

  • 吹田真理(ふきた まり)
安徳天皇が通う事になった「一増小学校」の女性教諭。個性豊かなクラスメイトと安徳天皇のせいで、何かと苦労が耐えない。

  • ジョーダン・ヨセ
安徳天皇のクラスメイト(アメリカ人)。やたらとテンションが高く、難しい事は考えない。

  • グ・スン
安徳天皇のクラスメイト(ベトナム人)。泣き虫で、すぐに泣き言を言う。

  • 美杏(めい しん)
安徳天皇のクラスメイト(台湾人)。風水にこだわる毒舌家。語尾に「アル」と付ける。

  • 詰手礼(つんで れい)
安徳天皇のクラスメイト(日本人)。外道教師から助けられて以来、安徳天皇に好意を持っているが、名前どおりのツンデレなのでなかなか口に出せない。

  • マリオ・ワルド
安徳天皇のクラスメイト(イタリア人)。頭の切れる戦術家。「~じゃない?」が口癖。

  • 淵霧(ふち きり)
安徳天皇の同級生。

  • 高嶺(たかね)
安徳天皇のクラスメイト。お金持ちのお嬢様。

  • 平近ならい(ひらちか)
PTA会長で国会議員。平等や団結を好むが、何かにつけておかしな理屈を述べる。モデルは言うまでもなく、習近平国家主席。

  • 三晋ますやす(さんしん)
子供会会長で国会議員。平近とは対照的に、競技性を好む。モデルは言うまでもなく、安倍晋三総理大臣(当時)。

  • 紀伊太郎(きい たろう)
レストラン「モナ・リザ」のスタッフで、左目が前髪で隠れている。

  • 根津実男(ねづ さねお)
同じくレストラン「モナ・リザ」のスタッフで、出っ歯。

【客】
  • 織田信長(演:竹中直人)
記念すべき最初の偉人、本能寺の変で寝首をかかれる寸前の状態で部下と共にやって来た。
後述の人達よりはるかにまともな人格者、ついでに甘党。「どこの誰も食べたことのない空前絶後の料理」をオーダー。
園場に備前長船と言う名刀を渡す。
ドラマでも最初に登場した偉人。

  • マリー・アントワネット(演:シルビア・グラブ)
悲劇の貴婦人、見せしめに処刑される寸前にやって来た。
人格こそ貴婦人らしく優雅だが、園場に「何が食べたいか当ててごらんなさい」なる屈指の無理難題を言いつける。
ドラマでは第五皿に登場。

  • ガイウス・ユリウス・カエサル
あの古代ローマのシーザーである。
……ただのエガちゃんじゃねぇかとしか言えないが。(同時に描画されていたカエサル像はよく似ている。)
「伝説になるような一皿」をオーダー。
珍しく現金払い(ローマのだが)をして帰った人。

  • 坂本龍馬(演:池内万作)
豪放磊落なイメージの通りの性格であるにはあるのだが、暗殺寸前で店に来た為に疑心暗鬼になっており、「めんどくさいうるさいおっさん」の方がしっくりくる事に。
「未来の料理というものを見せてみろ」とオーダー。
ドラマでは最終回に登場。

  • 関羽
あの三国志の英雄関羽である。
園場とは器が比較にならないせいか男塾理論で登場時化け物みたいなサイズになっていた。
とは言えやはり悪い人ではなく、(「演義」のイメージ通り)一本気で男前な人であり、後ろ向きで怠惰な園場にも少し影響を与えた。
「感涙する一皿」をオーダー。

  • アドルフ・ヒトラー
あの独裁者ヒトラーも登場。
激務と心労から、よくあるヒトラーのイメージである悪辣な独裁者と言うより、むしろ愛犬家なくたびれたおっさんみたいになっている。
チクショウメーっ!と、例のヒトラー映画の空耳パロディもやったり。「『幸福』を知る一皿」をオーダー。
園場の店に報酬として時計を、そして偶発的に愛犬の「ヴォルフ」を置いていった。ヴォルフはそのままヘブンズドアの飼い犬に。

  • ナポレオン・ボナパルト(演:武田鉄矢)
幽閉された晩年のナポレオンも登場。
ジャンヌ・ダルクが店員として働いている事に驚いていた。「人類の歴史と英知を味わえる一皿」をオーダー。
チーズ等臭いの強い発酵食品が好きらしく、ジャンヌの嗜好にも影響を与えた。
ドラマでは第六皿に登場。

  • ビリー・ザ・キッド
西部開拓時代の有名なアウトロー。
21人殺しの少年悪漢王とじゃんけん勝負をすることになる園場だが、その様子は完全に偏屈漫画家とじゃんけん小僧のアレ。ていうか店の名前からして恐らく確信犯。「本当においしいもの」をオーダー。

  • クレオパトラ7世(演:小沢真珠)
古代プトレマイオス朝エジプト王国の女王。世界三大美人の一人に数えられる。上記のカエサルとは知り合い。『真珠の価値に見合う料理』をオーダーするが園場に卑怯な手を使われ....
ドラマでは第二皿に登場。

  • サルバドール・ダリ
とろけた時計の絵画で有名な世界的画家。自称天才の守銭奴。ピカソは嫌い。科学オタの為、自身のタイムスリップをすんなり受け入れてしまった。たまに世紀末にいる自称天才になる。「ダリを表現した一皿」をオーダー。

  • 土方歳三(演:松田悟志)
新撰組、鬼の副長まさかの来店。
千恵は某不老不死漫画家だと思っていた(実際そう噂されている方なのでやむなし・・・か?)。「死んだホタルイカを生き返らせてみよ」とオーダー。
最後はちょっぴり切ない。
ドラマでは第四皿に登場。

  • エリザーベト・アマーリエ・オイゲーニエ
オーストリア=ハンガリー帝国の皇帝(兼国王)フランツ・ヨーゼフ1世の皇后。「シシィ」の愛称で知られる絶世の美人....なのだが度重なる心労によりもはやその面影は無い。「最高に贅沢な一品」をオーダーするが、ジャンヌダルクのある行動に諭され、希望を見出す。
しかし、その最期は........。

  • エイブラハム・リンカーン
第十六代アメリカ合衆国大統領である。悪妻で有名な嫁から時空ごと逃れられて名言を叫んでしまうのである。ちなみに某塾長では無いはずなのである.....多分。
「大統領が食べても恥ずかしくないアップルケーキ」をオーダー。

  • 沢村栄治
大日本東京野球倶楽部の大エースにして読売ジャイアンツ最初の看板選手であり、NPBの恒例行事・沢村賞にその名を残す伝説の豪速球投手。戦前に159~165km/h出したとまで噂される元祖怪物ピッチャーもご来店。
兵役で肩を壊し(手榴弾の投げ過ぎによるもの)、ファンの期待に答えられなくなった自分を卑下している。
「どんな期待にも応えられる料理」をオーダー。

  • マハトマ・ガンディー
『偉大なる魂』と呼ばれるインド建国の父。イスラムとインドの分裂を止める為の断食中に御来店。「欲望に基づかない食事」をオーダー。
たまに国民的アニメのお父さんになる。

  • リチャード1世
『獅子心王』と呼ばれるイギリス国王。シャリュ城攻撃中に現代の遊園地にタイムスリップ。「王に相応しい料理」をオーダー。
「英国騎士はうろたえない!」と言いつつうろたえていた。

  • ラスプーチン
ロシア帝国の怪僧。ユスポフ公の館で暴行を受けて記憶をなくし、安徳天皇が通う事になった小学校の保健室にタイムスリップ。「記憶を取り戻す料理」をオーダー。
記憶が戻って元の時代に返ってからも、なぜか再びタイムスリップした。
『変態仮面』ではないはず。

  • メアリー・スチュアート
スコットランド女王。死刑寸前でヘブンズドアにタイムスリップ。「自分の血と肉で料理を作れ」とオーダー。

  • ナレースワン
タイ国王。マラリアにかかり病死する寸前でタイムスリップ。「勝利をもたらす縁起のいい料理」をオーダー。
連れていた軍鶏の「クルンテープ」を置いていった。

  • ハンニバルスキピオ
古代ローマとカルタゴの戦士。安徳天皇が通う小学校の運動会中にタイムスリップ。「ローマ人が泣いて悔しがる料理」をオーダー。
最期はなぜか同時期に亡くなった。

  • ロバート・スコット
英国海軍大佐。南極探検の帰りで吹雪にあい、動けなくなっていたところでタイムスリップ。「英国人らしいスープ」をオーダー。
園場を幻覚だと思っていた。

  • 戦艦大和乗員一同3332名
終戦直前で活躍した戦艦とその乗組員。人数からすると恐らくはアメリカ軍に撃沈される「直前」に海岸にタイムスリップ。「大和ならではの料理」をオーダー。
ちなみに史実通りとするなら、この後御一行の内少なくとも269名は沈む大和から生還。一部の方は大和の物語を語り継ぐ事になるのだが・・・流石にタイムスリップした話は墓場まで持っていったか。

  • 楊貴妃(演:山村紅葉)
中国の皇妃…なのだが、すごく太っている。自殺直前でタイムスリップ。「愛を証明する料理」をオーダー。
ドラマでは第七皿に登場。

  • ウァレンティヌス
実在した人物かどうか定かじゃないキリスト教の司祭。年のせいか耳が遠く、聞き間違いが半端じゃない。「結婚を表現した料理」をオーダー。

  • マタ・ハリ
マレー系オランダ人のダンサーで、女スパイ。メアリー・スチュアート同様、死刑寸前でタイムスリップ。「大切なものを示す料理」をオーダー。

  • 切り裂きジャック
19世紀末のイギリスで恐れられていた連続殺人鬼の容疑者6人。園場に「切り裂きジャックが食べたくなる料理」を食べさせられたあげく、茂野月とラスプーチンにより成敗された。

有名な忠犬。一緒にタイムスリップしてきた上野英三郎から、「ハチであることを証明する料理」をオーダーされる。

  • ボニーとクライド
アメリカ中西部を荒らしまわった犯罪者カップル。現代の銀行にタイムスリップ。「刺激的な料理」をオーダー。

  • 玄奘三蔵
中国の僧侶。天竺から経文を取りに行く途中で死に掛け、合計3回もタイムスリップ。3回目のタイムスリップで、「悟りにいたる料理」をオーダー。

  • 真田幸村
戦国武将。イケメンではなく、史実どおりのオッサン。大阪冬の陣の直前でタイムスリップ。
2度目のタイムスリップで、「慰めの料理」をオーダー。

  • キング牧師
人種差別を反対した黒人牧師。撃たれて死ぬ直線にヘブンズドアの面々が乗るバスの中にタイムスリップ。「愛と平和の料理」をオーダー。

  • アナスタシア・二コラエヴナ・ロマノヴァ
ロシア帝国の皇族。宮廷にて一族ともども殺される直前に愛犬と一緒に牧場の駐車場にタイムスリップ。「家族団らんの食事」をオーダー。

  • シャクシャイン
アイヌの英雄。ヘブンズドアではなく、デパートの北海道展にタイムスリップ。「料理で『アイヌ』と書け」とオーダー。

  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
音楽家。クリスマス会場となった店内に、名曲「レクイエム」作曲のためのピアノ演奏をしながらタイムスリップ。「他人に美味しさを伝えられる料理」をオーダー。
時々、顔が手塚治虫になる。

  • フィンセント・ウィレム・ファン・ゴッホ
オランダの画家。拳銃自殺をした瞬間にタイムスリップ。「想いのこもった日本の料理」をオーダー。

  • 源義経
平安時代末期の武将。藤原秀衡に攻められ、自害する直前でタイムスリップ。弁慶と共に「義経再興の料理」をオーダー。

  • 武蔵坊弁慶
義経の部下の武僧。秀衡一軍に矢を射られて死ぬ直前でタイムスリップ。

  • マリリン・モンロー
アメリカの女優。睡眠薬を飲んで自殺する直前でタイムスリップ。「そのままの私のための料理」をオーダー。
対価として渡した手帳は、園場に燃やされた。

  • ホレーショ・ネルソン
イギリス海軍提督。トラファルガーの海戦で戦死する直前でタイムスリップ。「死地に赴くための料理」をオーダー。
顔が心なしかキャプテン・ハーロックにそっくり。残った左目を負傷したため、タイムスリップしたことには最後まで気付かなかった。

【ドラマオリジナルキャラクター】
  • 天然 剛(てんねん つよし)(演:石黒英雄)
ヘブンズドアのギャルソン。元不良。

  • 謎の常連客(演:大和田獏)
ヘブンズドアにいつも来店する客。

なお、ドラマでは客がタイムスリップする前の時代に毎回何かしらの役で神保悟志が出演していた。



追記・修正はレストランに偉人が転がりこんでからお願いします


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年03月01日 16:22