ゼノギアス

登録日:2010/01/31(日) 08:44:34
更新日:2019/09/14 Sat 07:21:54
所要時間:約 8 分で読めます




Only god knows……


ゼノギアスとは1998年にスクウェアより発売されたRPGである。
一般的にはそこまで知名度は高くないが評価は高く、発売が10年以上経過してもかなりの人気を誇る。
別名裏FFⅦ。当初FF7候補として開発が進んでいたが、没になったところを坂口が別のゲームとして出したらどうかとの提案を受け発売になった。
システム的にも「2Dマップを動き回る3Dキャラ」のFF7と、「3Dマップを動き回る2Dキャラ」のゼノギアスで好対照を見せる。
元は『クロノ・トリガー2』の開発チームとして発足したチームによって開発された。
売上本数が100万本を越えれば続編を製作する予定であったが、売上本数は89万本だった為その話は立ち消えた。

これに反発したスタッフが立ち上げたモノリスソフトで開発されたのがゼノサーガやゼノブレイドである。
版権都合上直接的な続編というわけではないが、構想や用語の一部が流用されていたりセルフパロディが盛り込まれたりしている。
そしていずれの作品にもゾハルと呼ばれる超物質が物語の根幹に関わっている。

また、当時はハリウッド映画版『ファイナルファンタジー』に予算が集中していたことも要因となっている。
まあ、その割りには映画の出来は悪k(ry
その事もあり、現在でも続編を熱望するファンは多い。

ストーリーや設定が難解な為、流す程度にプレイしているとまずストーリーの全てを理解することが出来ない作品でもある。



そして、いろんな意味で話題をさらったのがDisc2。
Disc1とのあまりの違いに「予算or時間が尽きたのか?」「手抜きか?」等様々な憶測を呼ぶチャレンジャブルなシステムとなっており
なんと唐突に劣化一枚絵サウンドノベル型RPGになってしまっている。揺れるペンダント、語り部のキャラ、その背景に文章の挿絵になってるイベント風景の一枚。
その様はまるで取調室で犯人が独白をしているかのようで、しかもその文章もダイジェスト版になっていて、本作特有の専門用語が多く理解し難い状態になっている。武士沢レシーブ
特にうにハリケーン要塞、お前どっから出てきたんや…。


【戦闘システム】
戦闘システムはパーティメンバー3人で戦うランダムエンカウント方式。
□ボタンが弱、△ボタンが中、○ボタンが強攻撃となっており、ボタンの組み合わせで様々な技を発動することが出来る。

エーテル能力という能力もあり、これはそのまま魔法の様なもの。
また、キャラの素早さが高いほど自身のターンが早く回ってくるため、素早さはまさに生命線と言っても過言ではない。

また、キャラはギアというロボットに乗って戦うことができ、ギアでも生身同様様々な技を出す事ができる。
しかし行動するたびに燃料が減り、尽きてしまうと行動不能になってしまう。



【あらすじ】

アヴェとキスレブの2つの大国は300年にも渡り戦争を続け、もはやその火種すら忘れていた。
そんな戦争とは関係のない辺境の村ラハン。
ある日、この村に一機のギアが降り立ったことから物語は始まる。


【主な登場人物】

ウォン・フェイフォン(CV:緑川光)
主人公。
通称フェイ。
ラハン村に住む18歳の絵描きの青年。
3年前に大怪我を負ったところを村長に預けられ、それ以前の記憶がない。
明るく爽やかな青年で得意の武術を村の子供達に教える等して村人からも慕われている。
村でギア同士の戦闘が起きた際、それを止めようと村に降り立ったギアに乗るが、暴走させて村を壊滅させてしまう。
徒手空拳で戦い、攻撃・防御・スピードは主人公らしくバランスがとれている。
最強技は暗黒盆踊りこと「超武技闇勁」。
搭乗機体はヴェルトール
『そうさっ! 俺は卑怯者なんだよっ!!』

エレハイム・ヴァン・ホーテン(CV:冬馬由美)
ヒロイン。
愛称はエリィ。
18歳の少女にして、ゲブラーの将校で階級は少尉。
任務でキスレブの新型ギア、ヴェルトールを奪うが追跡を振り切れずにラハン村に不時着し、ラハン村壊滅の原因を作った。
高いエーテル能力を持ち、ゲブラーではエリート。
戦闘ではロッドを使って戦うが、攻撃・防御・スピードと共にあまり高くなく、
持ち味のエーテル能力も失敗するとダメージが激減する等イマイチ活躍できない。
しかし、ある装備をするとゲームバランスを崩壊させる。
搭乗ギアはヴィエルジェ。
『マリアも、こんな気持ちだったのかしら』

シタン・ウヅキ(CV:田中秀幸)
通称、先生。
フェイがラハン村に来たのと同時期に村の裏山の頂上に妻と娘と共に引っ越してきた。
医者であるが、その知識はあらゆる方面に精通している。
機械いじりが趣味で温厚な男性。
戦闘では徒手空拳で戦い、攻撃、防御共に平均値だがスピードはパーティ中ダントツであり、最初から最後まで猛威を振るう。
更に終盤では刀を装備し、攻撃力も最強となる為、まさに公式チート。
搭乗ギアはヘイムダル。
しょおー!

◆バルトロメイ・ファティマ(CV:関智一)
通称バルト。
砂漠の海賊として潜砂艦ユグドラシルを率いる18歳の青年。
実はアヴェの王子であるのだが、ハゲのクーデターにより父が殺され自身も国を追われた。
金髪色黒だが、これは日焼け。
粗暴で男気のある性格をしており深く考えずに行動することが多いが、頭が悪い訳ではない。
戦闘では鞭を使い、攻撃力は若干低いものの、体力と防御力は高い。相手の命中率を必ず下げるワイルドスマイルは彼の代名詞。
搭乗ギアはブリガンディア。
『シャッシャットゥゥォオリャァァ』

リカルド・バンデラス
通称キング、またはリコ。
キスレブに住むバトラーキングで、囚人であるがその生活は下手な貴族より豪華。
緑色の肌とオレンジ色の髪の巨漢の亜人。
でかくてかたくておそい。
戦闘ではプロレス技を駆使し、攻撃・防御・体力が高い。が、速さが足りない。1回行動するまでに先生が2回行動するなんてザラである。
その上、技には大型の敵には効果がない投げ技が多い。
彼のピークは仲間に入った瞬間である。
搭乗ギアはシューティア。
『通称『ネコいらずでチュー』だっっ!!』

◆ビリー・リー・ブラック(CV:うえだゆうじ)
教会の死霊を葬る組織エトーンに所属する16歳の少年。
父ジェサイアとの折り合いが悪く、1人で妹のプリメーラと孤児達を養っている。真面目で几帳面な性格。
戦闘では銃を使う為攻撃力は高い。スピードは平均的だが、体力、防御力は低い。
しかし補助系のエーテルは揃っており、全体回復、戦闘不能復活のエーテルは彼だけしかもっていない。
搭乗ギアはレンマーツォ。
『一晩で3000Gになるっていうから……』

マリア・バルタザール
シェバトの護衛を勤める13歳の少女。
幼い頃に両親と共にソラリスに拉致されるが、父ニコラによって1人だけ脱出に成功。
その後は曾祖父のバルタザールと2年ほど共に暮らしシェバトに預けられ、ソラリスと戦いながら両親を探している。
戦闘では技がない為最弱であるが、エーテルの代わりにゼプツェンを呼び出し、ビームやらミサイルやらぶっぱなす。
しかし彼女の搭乗ギアのゼプツェンは非常に強い。
『私がお前らの死を運ぶ黒い翼になってやる!!』

エメラダ(CV:根谷美智子)
4000年前に栄えたゼボイム文明の遺産。
見た目はエメラルド色の髪と褐色の肌を持つ少女だが、ナノテクノロジーによる人工生命体。
性格は元気かつ我儘。
自分を作った「キム」という人物とフェイが似ているらしく、フェイによく懐く。
ナノマシンの群体な為体をあらゆる形状に変形でき、その能力により戦う。
パーティ中最高のエーテル能力を持ち、エリィと違い失敗することがない。
その上、先生に次ぐスピードを持っており、回避能力も高い。
搭乗ギアはクレスケンス。
『だれこのおばさん』




【用語解説】

◆ギア
正式名称はギア・アーサー。
古代の遺跡から発掘される人型の大型ロボット。
民間用・作業用・軍事用に用途は分けられるが、大半は軍事用になる。

ソイレントシステム
例のアレ

◆アヴェ王国
イグニス大陸南部の砂漠地帯に位置する王国。
北のキスレブとは数百年間戦争をし続けており、先代国王は停戦協定を結ぼうとしたが、宰相シャーカーンはそれに反対し、クーデターを起こす。
以後はシャーカーンが政権を握ってゲブラー同盟を結び、戦局を五分にまで回復させた。

◆キスレブ帝国
イグニス大陸北部に位置する軍事国家。
教会の下部組織「委員会」により牛耳られていたが、現総統になってからは放逐された。
帝都ノアトゥンではギア同士が対戦するバトリングが開催されている。

◆宗教国家ニサン
アヴェの北に位置する宗教国家。
アヴェの国王とニサンの大教母が代々血縁関係ということもあり、アヴェとは友好関係にあったが、シャーカーンが実権を握ってからは絶縁状態になっている。

◆シェバト王国
空に浮かぶ都市国家。
数百年前からソラリスと戦っているが、今ではその力は殆ど残っていない。
世界の秘密を知る唯一の国。

◆教会
各大陸に支部を持つ組織で、難民を集めたり、ギアの発掘や整備、死霊退治など幅広い活動を行っている。
その実体はソラリスの下部組織。

◆神聖ソラリス帝国
大気圏上層に浮かび、惑星を支配している超大国。
ゲートと呼ばれる空間障壁によって守られている為外からは視認できず、地上の人々はその存在すら知らない。
高度な科学力を有しており、軍事組織ゲブラーや教会を用いて地上にも大きな影響力を持っている。
国家維持に必要な資源は教会を通じて得ており、労働力も教会が拉致した人間を洗脳して第三級市民として働かせている。
表向きの統治者は天帝カインだが、事実上はカレルレンという人物が統治している。



ゲーム中で明らかにならない設定を纏めたパーフェクトワークスがあるが、絶版により軽く一万を超える等入手困難な資料集である。
しかし、大型中古本屋に三千ぐらいで売ってたりする場合がある(表紙はエリィのヌードだがな!)。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/