DISSIDIA FINAL FANTASY

登録日:2009/06/27(土) 21:14:45
更新日:2021/03/12 Fri 06:08:33
所要時間:約 7 分で読めます




ジャンル:ドラマチック プログレッシブ アクション

FFシリーズ誕生20周年記念にスクウェアエニックスから発売されたPSP専用ゲーム。

キャッチコピーは「またお前と戦う時が来るとはな。」

後にパワーバランスなどを調整した「ユニバーサルチューニング(以下UTと表記)」も発売された。


■ストーリー

調和を司る神コスモス

混沌を司る神カオス

次元のかなたに君臨する二柱の神は数多の世界から招いた戦士たちを率いて熾烈な戦いを繰り広げていた

コスモスとカオスの力は等しく、闘争は果てしなく続くはずだったが――

だが均衡は破られた

カオスのもとに集いし者どもが無限の軍勢をつくりあげたのだ

禁断の軍勢を従えたカオスの猛攻でコスモスのもとに集った戦士たちは次々と倒れていった

永劫の過去より続けられた闘争が今カオスの勝利で終わろうとしている

カオスの力で世界は裂かれ、混沌の渦に沈む

わずかに生き残った戦士たちも、また――

――


FFI〜Xまでの歴代シリーズから主人公とライバルキャラをひとりずつ
さらにFFXIとFFXIIからNPCキャラがひとりずつゲスト出演しているため、合計20+2人のFFキャラを操作して対戦できる。
PSPの美麗なグラフィックも合わさり、FFファンならまさに夢のようなゲームである。
キャラの性格や性能から小ネタの数々など、俗に言うお祭りゲーム。

見慣れないシステムが多く複雑に感じるかもしれないが、その分ハマった時の中毒性は半端ではない。
まあ特徴的なシステムについては長くなるのでまとめWikiでも見ればいいと思うよ!

ストーリーをクリアしてLV100になってからが本番。
更に欲張るならAP貯めてアビリティマスターも頑張るべき。

FFシリーズを2〜3作品やったことあるならとりあえず買っといて損は無いが、ネタバレの宝庫なので注意が必要。

このゲームを買ったらいつの間にかFF全シリーズが手元にあっても仕様です。

そして本作の続編となるDISSIDIA 012 FINAL FANTASY(以下デュオデシム)も発売された。
コーエーテクモとのコラボタイトルであるアーケード版も稼働予定。
■登場人物
(キャラ詳細についてはこちらにまとめ)

【コスモス陣営】
 コスモス

1ウォーリア オブ ライト
2フリオニール
3オニオンナイト
4セシル・ハーヴィ
5バッツ・クラウザー
6ティナ・ブランフォード
7クラウド・ストライフ
8スコール・レオンハート
9ジタン・トライバル
10ティーダ
11シャントット

【カオス陣営】
 カオス

1ガーランド
2皇帝
3暗闇の雲
4ゴルベーザ
5エクスデス
6ケフカ
7セフィロス
8アルティミシア
9クジャ
10ジェクト
12ガブラス


ただしシャントット・ガブラスは隠しキャラ扱い。
■バトルシステム
相手のHPを0にすれば勝ちというのは変わりはないが、他のゲームと違うところはHPとブレイブが存在するところ。
攻撃は大まかにブレイブ攻撃とHP攻撃の二種類に分かれており、基本的にブレイブ攻撃で相手のブレイブを奪い取り、HP攻撃でHPを削る形になる。
HP攻撃のダメージは自分のブレイブ値によるものである。

尚、ブレイブには中央下のマップブレイブという数値が存在し、コレは相手のブレイブがなくなったときにBREAKという状態になり、自分のブレイブに加算することができるのだ。

ちなみにHP攻撃の中には少量のブレイブを奪う物がある。
ブレイブ攻撃から派生してとどめに加えるものもあるし、居合いという一撃でブレイブをBREAKする効果の物もある。
また、マップによってはプレイヤーからブレイブを奪うギミック、デジョンという落下地点によってブレイブを吸収してある地点に送還する場所もある。ギミックによるBREAKはないが、ブレイブ値が高い相手にはジリ貧が狙えるので活用する手もあり。
ちなみにマップギミックによるダメージを受けるとマップブレイブに加算される。
■モード一覧
◎ストーリーモード
マップはボード式で、別に何マスでも好きに動かせるのだが、DPという報酬に変換される数値がある。一回止まると消費されるため、考えて進まないとレアアイテムが貰えない。
尚、途中のイミテーションという各キャラを模したザコ敵がいるのだが、中にはDPボーナスが貰える敵がいる。
場所によって連戦になる場合もありキツいこともあるが、逆にDPを稼ぐチャンスもある。

あと、攻略用にアビリティがある。戦前にダメージを与えるもの、連戦を免れるもの等様々。

マップにはHP、EXゲージ回復のポーション、使った分のアビリティ補充のエーテル、戦闘で役に立つ召喚石がある。

(ネタバレ注意)



  • DestinyOdyssey
先の闘争で生き残った10人のコスモスの戦士達がコスモスの願いのもと、クリスタルを探す旅に出る。
だが、その先には、幾多の困難が待ち受けていた…

一つ一つのルートは割と普通のショートストーリーであるが、中には他キャラとの平行シナリオや、カオス側の心境を察するイベントもある。
興味があればミュージアムのシアターで時系列順にムービーを見てみよう。



  • ShadeImpluse
10のクリスタルが集まり、コスモスの戦士たちが一同に揃い待ち受けていたのは『真の闇』…
コスモスの前に現れたカオスは、コスモスを業火の一撃のもとに消してしまう。
秩序が失われ、混沌だけが蔓延る世界で、それぞれの世界の存亡を賭けた最後の闘いが始まる…


D.O.を10ルートクリアすると出現。LIVE A LIVEを思わせるこのゲームのストーリーの集大成となる終盤ルート。
クリスタルの秘密、そして、この世界の真実をカオスの戦士たちより知ることとなる。
難易度としてはめっさ強いイミテーションが多いので気を引き締めてプレイしよう。
は?道場に通えって?邪道だっ!!
中には見過ごしてしまうカオスの駒もあるので注意。

  • DISTANT GLORY
隠しキャラのシャントット、ガブラスのオマケルート。
クリアすると手に入る。

  • INWARD CHAOS
ストーリーモード中鬼畜難易度。専用装備を持った全キャラとカオスとまた戦う羽目に…

またお前と戦う時が来るとはな。
◎アーケードモード
自分がカスタマイズしたものでなく、ソフトの中で既にカスタマイズされたキャラで勝ち抜くモード。

◎デュエルコロシアム
難易度が4つあり(UTではさらにブラッジャックコースというインフレコースがある)、バトルに勝ち続けてメダルをため、アイテムを手に入れるモード。
ジョブカードというものがあり、勝ち進める中で助けになる。しかし状態異常カードもあるので取らないようにしよう。
ちなみにカオスもいます。

またお前と戦う時が来るとはな。


◎クイックバトル
エクスデス道j…ゲフンゲフン!
NPCと手軽に戦うモード。
主に練習試合であったり、ストーリークリアのための「レベル上げ」だったり。

◎通信モード
アドパで対戦したり、スリープしてすれ違いでカード交換するモード。
漏れ友達いないから追記お願い(´;ω;`)



■候補だったが落選したキャラ(出典:アルティマニア等)

  • 魔王ザンデ(FF3)
  • カイン(FF4)
  • サイファー(FF8)
  • シーモア(FF10)
  • プリッシュ(FF11)
  • バルフレア(FF12)
  • ライトニング(FF13)

続編では上記のキャラ達が何人か登場する事も決定している。


めいでん「無力な項目を無に帰してもまさに無意味か……ファファファ、いいだろう……見逃してやる」

めいでん「だが! 愛無き項目に追記、修正は無いことを覚えておけ……」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年03月12日 06:08