心刃合練斬


【概要】
心刃合練斬(しんとごうれんざん)とは、香坂 八郎兵衛の口伝を元とした技であり、武器を扱う者にとっては最高峰の実力に達した証となる、武器を己の体の一部とする境地である。
極度の集中により武器と身体を一体化させて戦う事で、戦闘力が向上する。
使用中は身体と武器が共に白く輝くが、集中が途切れると一体化が解け通常の状態に戻る。
相手の武器と一体化するさらなる境地に総刃共練斬がある。

登場話 32巻(291話)、39巻(364話)、578話
武術 香坂流武器術
使用者 香坂 しぐれ紀伊 陽炎立華 凛エーデルトラフト・フォン・シラーマーマデューク・ブラウン來豪 征太郎

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。