九弦院 響

初登場 9巻72話 年齢 17歳
所属 新白連合 誕生日 4月2日
異名 第五拳豪・ジークフリート、不死身の作曲家 身長 177cm
使用武術 楽想記号 体重 69kg
武術タイプ 趣味 作曲
師匠 マニ車 好きな物 大序曲「1812年」
武術位階 弟子級 嫌いな物 かっぱ
将来の夢 音楽で世界を一つにする

【概要】
ラグナレクの第五拳豪。
端正な顔立ちと中世の貴族を思わせる洋装、誰に対しても敬語で話す柔らかい物腰が特徴。
武術家であると同時に音楽をこよなく愛する生粋の音楽家でもあり、その傾倒ぶりは「この世の全ての事象は音楽から成り立っている」と豪語する程。
それだけに創作活動を邪魔される事を非常に嫌い、そういった手合いに対しては「殺しますよ」と殺気を見せる一面も。

また何か一つ語るにもわざわざ歌で表現したり、音楽用語をふんだんに盛り込むため、時折聞く者を混乱させる。
しかし音楽学校の超特待生というだけあってその才能は本物であり、歌唱はもちろん作詞に作曲、バイオリンやハーモニカの演奏まで完璧にこなす。

兼一に敗れた事で一時自信を失い傷心旅行に出ていたが、旅先で出会った新島 春男の魂のピアニカに魅せられて新白連合に加入する運びとなった。
以降は新島を「我が魔王」「世界の頂点に立つ方」と呼び、絶対の忠誠を誓っている。

連合加入後は新島の腹心兼ボディーガードとして絶えず彼の傍に控える傍ら、現役高校生ながらプロの音楽家としてデビュー。
この音楽不況の時代にありながらヒット作を連発し、その印税で連合の活動を資金面からも支えている。

なお、その気品ある振る舞いが示す通り実家は非常に裕福な模様。
さながら貴族の邸宅のような豪邸にはペットの犬や猫達が数多く放し飼いされており、大の猫好きである南條 キサラのためにまるまる一室を開放する程。
さらに学校や連合本部の送迎には常にリムジンを使い、デスパー島へ向かう際には自家用セスナを即時チャーターした挙句に乗り捨てる等、私生活の面でも浮世離れしている事が窺える。

【戦闘力】
円運動を軸とする我流の変則カウンター・楽想記号の使い手で、打撃による攻撃をほぼ完全に無力化できる。
自分から攻め込む事はほとんど無く、徹底した「後の先」のスタイルを取る。

兼一との戦いまでは相手の攻撃を受け流した際にわざと派手な倒れ方をし、相手が油断した所に強烈なカウンターを叩き込む戦法を取っていた。
しかし、チベットでの修行を経て強靭な肉体を手に入れてからは倒れる動作を取らずに直接カウンターを叩き込むスタイルに変化し、当初は苦手としていた組み技や関節技も克服している。

総じて非常に特異な戦術ゆえに特定の師には付いておらず、訓練も実戦も常に己の本能と感性に従って行う。
にも関わらずそれらは悉く結果が現れており、その天性の才覚には主君の新島ですら「底が知れん」と舌を巻き、梁山泊の豪傑達からも「一種の天才」「いずれ達人の道に辿り着くかも」とまで評価されている。

【技】
グランディオーソカウンター
レクイエム・バスター
輪唱アタック
涅槃の追走曲
天使のささやき

【戦闘録】
9巻・72話 新島 春男 勝利
9巻・74~76話 白浜 兼一 敗北
15巻・126話 バーサーカー 敗北
18巻・161話 李 雷薙 敗北
カポエイラチーム 勝利
フォルトナ(新白連合と共闘) 勝利
ルグ 中断(一時戦闘不能にされる)
谷本 夏 敗北
オルタル・シン(新白連合&YOMIの無手組と共闘) 勝利


昨日 - 今日 - 合計 -
最終更新:2020年07月23日 19:01
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。