田中 勤

大丈夫だ兼一君・・・妻は安全な場所にいるから
初登場 25巻218話 年齢 20歳
使用武術 天地無真流古武術 誕生日 12月31日
武術タイプ 身長 179cm
武道理念 活人拳 体重 72kg
師匠 御堂 戒 趣味 DIY
武術位階 達人級 好きな物 妻子
嫌いな物 運命
将来の夢 たくさんあった……(現在は復讐)

【概要】
天地無真流古武術の正統後継者。
師・御堂戒と妻・田中 真結、息子・田中 さとしを殺害した緒方 一神斎に復讐しようとしている。
あらゆる面で兼一との共通点を持つが、兼一と違い、武術の才能には優れていた。

初登場時の実力は妙手。しかし、この時点で隼人から「かなり達人寄り」と評されている。
再登場では20歳という若さで達人級の領域へと足を踏み入れる。
達人級になりたてという事もあり、実力は達人級の中でも低い部類だが、それでも新白連合やYOMIの面々とほとんど変わらぬ年齢である事を考えれば、相当な才能の持ち主と言えるだろう。
ちなみに妻である田中 真結は彼以上に早熟であり、10代で達人級に至っている。
『師匠亡き後、独力で達人級に到達した』


風林寺 隼人からは復讐を止められていたが、その後も修練を続けついに緒方への復讐を敢行。
緒方を倒すためだけに鍛えられた技術は少なからず通用したが、後頭部を強烈な肘で破壊され死亡した。
その後、新島連華は家族を連れた彼を目撃し、それを聞いた兼一は勤が家族と再会できた事を確信したのだった。
なお、公式ガイドブックによると彼は最後まで殺人拳に染まり切る事はなかったとされている。
彼は緒方が相手でもなお、最後まで活人の精神を捨てる事ができなかった。
新白連合を救った彼の幻影は、死してなお、彼が活人拳の精神を保った証なのである。

【戦闘力】
天地無真流古武術は引き裂くとむ毟るとも違う特殊な突きを始め、特殊な技法を多く取り入れていた武術である。
武人としての才能に溢れる勤は二十歳で達人級に到達、御堂 戒より教わった多くの技を使う事ができた。
スーツで目立たないがその実は筋骨隆々の肉体をしており、そのパワーは機関銃を素手で捻じ曲げてしまうほど。
達人級としては実力は低い部類で特A級の達人級には遠く及ばないが、緒方 一神斎に対してはその些細な癖まで把握しており、彼にダメージを与える事さえ可能であった。

気の性質は
その活人の精神は憎悪する緒方が相手でも捨てきる事はできず、彼にとっては大きな弱みでもあった。
しかし、彼が活人拳を貫いた事は後に兼一たちを救う事に繋がったのだった。

【本編】
~「DオブD」~
"闇"のスポンサー、フォルトナが主催者を務めるDオブD。
今回のDオブDに一影九拳が派遣されたと知った勤は、たった一人で大会に参加し、圧倒的な実力で大会を勝ち進む。
大会参加規約内の19歳という若さと言えど、妙手の実力を持つ勤は、大会参加者の中でも最強の存在であった。
しかし、目的である緒方 一神斎の姿がないとわかると、大会を放棄してデスパー島から去って行った。

~「交流組手」~
緒方の行方を追い、梁山泊を訪れた勤。
緒方の情報は得られなかったが、勤は今後の為に梁山泊の一人と組手をしたいと申し出る。
風林寺 隼人兼一に組手で勝利する事を条件にそれを受け入れる。
兼一を圧倒する勤だが、復讐への思いで加減を失った勤は組手に敗北する。
気絶した兼一を介抱した勤は、自分が道場主の娘と結婚した事を明かし、兼一を自分と同じ立場であると語るのだった。

~「天地無真流の悲劇」~(55巻)
遊園地で行われていた新白連合とYOMIの決戦。
緒方 一神斎に殺される寸前の白浜 兼一朝宮 龍斗の前に勤は現れた。
緒方が新白連合を自分の弟子の贄にする計画を勤は察知していたのである。
龍斗の静動轟一を強引に鎮めた勤は戦いを引き継ぐ。
師と妻と子を葬った緒方への復讐が遂に始まったのである。
『拳聖に膝をつかせる勤』


緒方を倒す為、執念で達人級に至った勤。
その実力は達人と言えど緒方には遠く及ばないものであったが、緒方を倒す、ただそれだけを目的に磨き上げられた力と技は、格上の緒方に対しても少なからず通用するものだった。
勤は緒方の戦い方を研究し、小さな癖まで覚え戦いに臨んでいたのである。
捨て身による目つぶしにより一瞬の隙を得た勤は十字頸木によって緒方を仕留めかけるが、緒方の反射神経は勤の執念をさらに上回った。
腕を破壊された勤は、なおも緒方の首に食らいつくが、緒方の肘によって後頭部を破壊され、無残な死を遂げた。
『腕を破壊されてなお、緒方の喉に喰らいつく執念』


直後、燃え上がる遊園地の炎の中、家族と再会した彼の姿があった。
彼が抱いていた活人拳の心が具現化し、新白連合に安全な避難路を教える事ができたのである。
『炎に消えていく勤とその家族』


【技】
数え抜き手
天地無真流 鋭颯摺動斬(えいさつしゅどうざん)
天地無真流 十字頸木(じゅうじくびき)
天地無真流 虎落打地(もがりだち)

【戦闘録】
25巻・218話 チーム・ビルダーファイブ 勝利
39巻・368話 銀行強盗犯 勝利
40巻・370~371話 白浜 兼一 引き分け(試合に負け、勝負には勝った)
55巻・518~525話 緒方 一神斎 敗北


昨日 - 今日 - 合計 -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。