武装リムジン (Turreted Limo)



詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
セダン ベネファクター 武装リムジン ターレット付リムジン 4ドア 4人 FR 5速
モデル ラジオ 主な選局 洗車
メルセデスベンツ
├ CLクラス(フロント)
├ Eクラス(リア)(W212)
└ Sクラス(サイズ)
有り Non-Stop-Pop FM
プラットフォーム カスタム
オンライン専用
PS4 / Xbox One / PC限定 不可
プラットフォーム 価格 売却額
オンライン専用 オンライン
PS4 / Xbox One / PC限定 $1,650,000 売却不可
プラットフォーム ガレージ保管
オンライン専用
自宅物件ガレージ
PS4 / Xbox One / PC限定 不可

ステータス(無改造車)

Top Speed(最高速度) 約150km/h*1
Acceleration(0-100km/h加速時間)*2
Braking(100-0km/h制動時間)
Traction(トラクション)

解説

シャフターのリムジンタイプにミニガンを搭載しているというトンデモ車両。
リムジンタイプのシャフターは前作GTA IVの追加コンテンツ『The Ballad of Gay Tony』にも「Stretch E」という名で登場していた。
通常のリムジンと比べると、パワーやトラクションに優れ、搭乗人数と最高速度で劣る。
シャフターと比べローギアード化が施されているが、延長された車体に加えて重装甲やミニガンでかなり車体が重くなっているためか上り坂は些か辛いものがある。

搭載されている機銃はワルキューレのものと同じ。
1発あたりの威力は非常に高く連射速度にも優れるため、火力だけであればインサージェントテクニカルを遙かに上回る。
乗り手によっては上記の2台を凌ぐ火力になるだろう。
ただし射角がテクニカルよりも狭く航空機に対しては無力なので、素直に降りてからホーミングランチャーなどで撃退しよう。
また、爆発物にインサージェントほど耐えられるわけではなく(ロケットランチャー二発まで)、また、インサージェントの様に航空兵器への耐性も無い?(要検証)ので、常に気を配らないと乗員諸共ブッ飛ばされる事も起こりうる。

なお、爆発や銃撃には強いものの、衝突にはあまり強くない。(サドラーより弱いかも)
衝突を繰り返すような乱暴な運転ではあまり長く持たないので注意。

現実にも、重装甲が施された大統領専用リムジン「キャディラック・ワン」がある。性能に関する正確な情報は公開されていないが、防御性能はロケットランチャーの直撃にすら耐えるほどと言われている。
とは言えリムジン自体は武装しておらず、ミニガンを積んだSUV数台が護衛に就く

余談だが、ソーシャルクラブ上に表示されるこの車のホイールは前作IVのDLC『The Ballad of Gay Tony』に登場した「Stretch E」が履いている、今作では未登場の初代シャフターの物だが、ゲーム内で登場するのはシャフターV12と同じホイールである。

入手場所、出現場所

オフライン

  • 出現しない。

オンライン

  • オンラインショップ「ウォーストック・キャッシュ・アンド・キャリー」で購入。
    ガレージではなくペガサスに電話で有料で用意してもらう車両。
  • セキュリサーブでボスになった場合及びボディーガードになっている場合にボススキルを利用して$20000で呼び出せる。購入した場合は、ボスのスキルで無料で要請できるようになる。
    • ちなみにセキュリサーブで呼び出した物は他の車両と同じくリムジンのスモークガラスが適応されている。ヘッドライトにもスモークが適応されるタイプのようだ。

画像

参考

過去作

動画