催涙ガス (Tear Gas)



ステータス

Damage ▮▮▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯
Fire Rate ▮▮▮▮▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯
Accurcy ▮▮▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯
Range ▮▮▮▮▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯▯

解説

投擲武器の1つで、投げると一定時間スリップダメージのある煙を放出する。
警察などNPCは数秒で咳き込み意識が朦朧とし、さらに数秒で死に至る。もはや「催涙」とは名ばかりのれっきとした毒ガスである。
というのも、外観から見ておそらくモデルになったとされるM18発煙手榴弾の白色の煙は周囲の酸素を奪ってしまう特性がある為だろう。
(ただしGTAの世界では屋外であっても平然と命の危機に晒しに来る。この危険性は密室でのみ効果があるはずなのだが……)
地面に落ちてから発動までのディレイが数秒あり、即効性に欠ける上徐々にすり減らす武器なので、何かと影が薄くなりがちな武器だが、使い道さえ誤らなければとても凶悪で強力な武器である。
そのほか、主人公が酸素ボンベを装備していてもダメージを食らうので(使う機会は無いとしても)注意。

NPCに対しては、狭い室内や袋小路での戦闘を有利に運ぶのに便利である。
例えば狭い通路の曲がり角に投げ込んでおけばNPCが突入して来ようとする際、顔を出す危険を犯すことなく戦闘力を奪うことができるのだ。

また、いつしかのアップデートにより効果範囲が広範囲化・持続時間が長くなった。
オンラインでは白粉などを奪うミッションで、これを使うと白粉を燃やすことなく敵を殲滅出来る。
コストも手榴弾と比べると安く、複数個を投擲することによってより濃度の高い毒ガスを噴出出来る。
これは足元等に落としてしまっても、一撃死することは無いので安全性も高く、主にソロでミッションを行う際に役立つ。
レベルが低くて手榴弾が使えない時、爆弾で巻き込みを発生させたくない時、じっくりクリアしたいときにどうぞ。

他プレイヤーとの間に投げるとロックオン不可になるらしいが、要検証。
ミッション中は仲間へのダメージが発生しないことを確認。

モデルはM18発煙手榴弾(赤)で地対地・地対空の信号用、目標・着陸地帯の指示用、あるいは部隊演習用にアメリカ軍によって使用される発煙手榴弾である。
オリーブドラブの本体に灰色の帯が塗装されている。上部は赤・緑・黄・紫に塗装され、煙の色を示している。
だがゲーム内の催涙ガスは上部と底部が赤色にも関わらず、煙は白色になっている。
上記の毒性は白色の煙にのみ存在するため、設定を合わせた可能性がある

余談

パシフィック銀行強盗:フィナーレ」では、ダメージを受けるとお札が飛び散り、報酬が減るようになっている。その仕様を活かした、とても奇妙かつ滑稽な光景を目の当たりにできる。

まずは人員を制圧したら、札束を奪いきる。ここで催涙ガスを足元に投げ、そのまま放置する。当然動かなければ、連続でダメージを受け始める。すると、ガスのダメージだけでバラバラとお札が飛び散り、それがずっと続くことになる。

つまりガスを吸っただけで、棒立ちのまま勝手にお札がマジックショーのトランプのように飛び散りはじめるのだ。その光景はまさにシュール。
友人とのプレイだったり、やり直そうと思った時に一度は試してみよう。一見の価値あり。

使用するNPC


ゲーム内解説

(英語)

Tear gas grenade, particularly effective at incapacitating multiple assailants.
 Sustained exposure can be lethal.

(日本語)

催涙ガス手榴弾は複数の敵の身動きを封じるのにとても有効的。
長い間浴びていれば、命を落とすこともある。



入手方法

オンライン、オフライン共にAmmu-Nationで購入。

価格

プラットホーム 名称 販売額 アンロック条件
オフライン オンライン オフライン オンライン
PS3
Xbox 360
本体 $150 ランク13に到達
PS4
Xbox One
PC
本体 $150 ミッション
強盗:宝石店
クリア
ランク13に到達