モンキービジネス(Monkey Business)



概要

FIBからの強盗ミッション。
IAAの関連施設ヒューメイン研究所に侵入し、神経ガスを奪う。

ミッション攻略

  • マイケル・フランクリン・トレバー3人のいずれかで向かうとミッション開始。
    すぐにイベントシーンとなり、マイケルを操作しディンギーに乗り込み、研究所の排水路に潜りこむため海上を進む。
  • 目的地から海に潜り、排水路の出口にある鉄格子を酸水素バーナーで焼き切る。
    スティーブとデイブのあとをついていき、研究所内部に泳いで行く。
  • 施設内に着きスタンガンを渡される。研究員達を傷つけないためだろう。
    エレベーターから出てきた研究員からセキュリティーカードを奪う。
  • 研究室から神経ガスを手に入れ、研究所外に向かう。ここからは警備員が出てくるので実弾で応戦してもいい。
  • 外に出るとコンテナがあるので近づくとイベントシーン。
    神経ガスを冷却装置に入れ、コンテナごと輸送するためトレバーを操作しジェットサム社のカーゴボブ(オリジナルカラー)でコンテナを吊り下げながら飛行場に向かう。
  • 飛行場に配置されたトレーラーの荷台に卸し、ヘリを着陸させるとイベントシーン。強盗自体は終了。
  • マイケルにレスターから電話が入り、前のミッションで手に入れた芸術品がマドラッゾに渡った事を知る。
    トレバーに操作が移り、パトリシアを農場まで送るとミッション完了。

ゴールドメダル取得条件

ビリビリ
スタンガンで8人敵を気絶させる
潜入時に指示される研究員・警備員と2~3人の敵をスタンガンで倒せば良い。
ヘッドショット
15回以上ヘッドショット
意識して狙えばそこまで難しくないはず。スタンガンでのヘッドショットも加算される。
命中率
70%以上命中させる
■■■■■■■■
ミッション時間
13:30以内にクリア
■■■■■■■■

余談

  • ミッション開始地点にタクシーで向かうと一時的にミッション中断となる。その時、桟橋にあるディンギーに乗り込み、別のキャラでミッションを開始すると、フランクリンがボンベを装着した状態でミッションが進行する。ミッションが完了したあとも身に付けている。
  • バグでミッション開始地点に徒歩や車で行くとミッションが中断となり開始できないことがある。この場合はタクシーでミッション開始地点に行けば正常に開始される。
    • 海側から泳いで来ても始まる場合がある。
  • スタンガンが渡されるが、実は始めから実弾を使用してもミッション失敗にならない。
    • とは言え、メダル評価を獲得するためにはスタンガンを使わないと非常に厳しい。
  • このミッション完了後からトレバーはトレーラーハウスが自宅、マイケルは元の家が自宅になる。誘拐の間、ロスサントスの街に来ると襲ってきたマドラッゾの手下が沸かなくなる。
  • 誘拐の間、キャラのスイッチ時に起こるランダムイベント。マイケルとトレバーだけ限定なものが発生します。例を挙げると、マイケルはアラモ海で黒のトロピックに乗っている。トレバーはセノーラ砂漠上空を黒のキューバン800に乗っている。どちらも保存可。
  • ネット記事「本日のニュース」生物学研究所に侵入者、香水の配合式が盗まれる WEAZELNEWS ウィーゼルニュース、ジョン・リオスの記事より抜粋。
サンチアスキー山脈の生物化学研究所に侵入した何者かが所員を殺害・暴行し、安価な香水の配合式を奪い去った。犯人はダイビングの装備を使い、下水管を伝って施設内に侵入するなど、非常に綿密な計画をうかがわせ、高い技術を持つプロの犯行と見られる。研究所内では、数名の研究員と警備員が殺害された。この研究所は、過去に動物愛護運動家の攻撃を受けた事がある。以前にはこの施設で化学兵器および生物兵器の実験が行われていると言われたが、それは単なるうわさと判明し、現在は石鹸や最先端のフェイスクリーム、化粧品などのテスト施設として知られている。捜査員からは、特に価値のない香水の配合式が盗まれたにしては襲撃の規模が大きすぎると困惑する声が聞かれる。
  • ミッション終了後、(何故か)ライフインベーダー(LFI)の株が暴落する。ただし値上がりしない。
  • トレバーのBodhiにロールケージを装備していても、パトリシアを送り届ける場面ではロールケージが無くなる。ムービーの都合か。
    なおミッション完了後、キャラチェンジして元に戻すと再び装備される。
    • ミッション完了後、キャラチェンジせずロスサントス・カスタムに入庫した場合は、ロールケージが外れたままで装着していたロールケージが有料になっている。しかし、ロスサントスカスタムに入れた後にキャラチェンジをしても再びロールケージがつけられる。
  • ミッション名は「何かを引っ掻き回してめちゃくちゃにする」という意味。
ちなみに、このミッションとGTAオンラインのヒューメイン強盗は、おそらく同時期に起きたと見られる。(パシフィック信号のレスターの発言参照)
しかもマイケル達はFIBに、オンラインのプレイヤーはIAAの手伝いの為、実質的に対立している(?)


動画