ポリス・ロードクルーザー (Police Roadcruiser)



データ

種類 メーカー 和名 価格 ドア 駆動 モデル 日本語訳
緊急車両 アルバニー ポリス・ロードクルーザー 購入不可 4ドア FR キャデラック・セビル 警察・道路巡洋艦

ステータス



解説


ノースヤンクトン州警 が所有している警察車両。
2004年モデルで、2013年のノースヤンクトン州警では続々払い下げになっているだろう。
モデルはノースダコタ州警 の車で、それとは2本のラインの色が逆になっている。

プロローグのムービー中では、この一台が激しいチェイスの末、木に激突する。

プレイヤーが乗ることは出来ず、お持ち帰りもできない幻の車両である。
タイヤチェーンと黄色ランプを装着した雪国仕様で、フロントガラス両脇にガンスポットライトを付けている。
サイレンは通常出現するパトカーと変わりないが、パトランプの点灯パターンは独特のもの。


ノースヤンクトン関連のミッションで出現する車両は全てレアだが、本車のベースであるEsperantoはGTA4で登場して以降出番は無く、更に今作でもパトカーとしての出番のみであるため極めてレアであると言って良いだろう。

エンジン音はウォーレナーと同じ(ウォーレナーより音が静か)。
内装は汎用クラシックカータイプ。入手される事を想定していない為か、他車の物を「使いまわし」している。
その為無線機は無く、ドライバーの私物(例:コーヒー、芳香剤)等がランダムで装着されているのだが、図のように2004年にあるはずの無い「スマートフォンスタンド」が装着されている事も(オープニングでマイケルが起爆用に使う携帯は「ストレート式」である)。

※写真はトレバー、クリエイターにて撮影

余談だが、データ上には、 policeold1 として存在している。
Police (警察) Old (古い) なので、旧式パトカーという表し方をしているのだろう。


出現場所

オフライン

オンライン

  • 出現しない


画像

Esperanto

GTA4で登場したEsperanto