アラン・ヘクトゥ


 「・・・・・・・」

プロフィール

名前 アラン・ヘクトゥ
種族 獣人(けものびと):ヘカトンケイル
性別
身長 200㎝
体重 75㎏
年齢 不明
趣味 読書 旅
好きな物 綺麗な景色 本
嫌いな物 争い事 水(泳げない)
スタイル 防御重視

概要

夜業氏が製作した手描きのオリジナルキャラ。
決して任天堂における賞金稼ぎの美女ではない。
氏の引退により、残念ながら現在は入手不可である。

物心ついた時から奴隷で、自分のことをよく知らない。
解っていることは、特殊な力があることくらいで、自分のことを知るために旅をしている。
生まれついての隻腕・無痛症と不完全な体をしている。
無口で会話はあまり得意ではなく、比較的温厚ではあるが怒ると怖い。
細胞を操ることができ増殖、圧縮することができる。
右腕の形が異様なのは腕の細胞を圧縮し硬化しているため。

ニュートラルポーズから常にこちら側に背中を向けていて顔が見えないが、勝ちポーズで初めて端正な顔を見せてくれる。

キャラ性能

立ち回りが非常に厳しい代わりに一発逆転を狙えるキャラ」といったところ。
①体が大きい ②技の発生が遅い ③攻撃判定が小さい ④切り返し技はどれもリスクが大きい ⑤飛び道具が無い
⑥ダッシュや歩きの速度が非常に遅い
など弱点がかなり多い反面、防御系の技を多く持っている。耐え抜いてじっくり攻めるタイプといえる。

技説明


以前はX=弱P Y=中P Z=強P A=弱K B=中K C=強K の6ボタン式だったが、現在はA=弱攻撃、B=中攻撃、C=強攻撃の3ボタン式となっている。

Aを連打することでチェーンコンボ→技→必殺技まで自動で出す
東方非想天則やエヌアイン完全世界のようなシステムがあるためヒット確認からのコンボは比較的容易。

特殊技
a+b 掴(ツカム) 相手を掴んで後ろに投げる。ダメージは無いがそこから追撃が出来る。侍魂の引っ張りのような性能。
(空中で)a+b 落(オトス) いわゆる空中投げ。
(ガード時)b+c 弾(ハジク) マブカプのアドバシングガードのような性能の技。
s 読(ヨム) 長押しすることでゲージをためる。
263+攻撃系 迫(セマル) 飛び道具無敵の突進技。当てると大きな有利Fを得られるがガードされると大きな隙をさらす。
623+攻撃系 掌(テノヒラ) ブロッキングに近い性能の当身技。ダメージは食らうものの即座に動けるようになる。
623+攻撃系 流(ナガス) こちらは一般的な当て身投げ。飛び道具は取れない。
必殺技(ゲージ使用技)
236+bc(同時押し) 鉄拳制裁(テッケン) ゲージ1 踏み込んで殴る。相手が近いほど威力が上がる。コンボの〆に最適。
214+bc(同時押し) 疾風迅雷(ハヤテ) ゲージ1 飛び道具も取れる当身。切り返しの要。
623+bc(同時押し) 金剛不壊(コンゴウ) ゲージ1 一定時間ハイパーアーマーを付与する。しかし使用中は技・必殺技が使用できなくなる。
abc(同時押し) 百鬼夜行(ヒャッキヤコウ) ゲージ3 あたれば5割のダメージの大技。しかしコンボには組み込めず出も遅いためかなりのロマン技。

+以前のバージョンの技性能
以前のバージョンの技性能
必殺技は同系統のボタン同時押しで0.5ゲージ消費しEX化可能。
x+a 回避
6+x+a 前転回避
y+b 投げ
z+c 再生  ゲージ1 HPを160回復 回復するまで時間差あり
ダメージor吹っ飛び中 x+y+z or a+b+c カウンター  HP150消費で相手を吹っ飛ばす
ゲージ5以上所持時 HP0 不屈  1試合に1度のみ 発動ラウンドは若干防御が下がる
236+P系 鉄拳  相手を吹っ飛ばす高火力技 削りも大きめ EXは壁バウンドあり
263+P系 投撃  主に対空 相手が長身だと立ち状態でも当たる EXは発動後の隙が少ない
236+K系 制止  反撃しない連続可能な当て身(ブロッキングではない) 当て身成功でゲージ0.1回復
.   EXは発動の早さと当て身時間が長い
214+K系 進撃  相手を転ばす下段攻撃 火力低め EXは相手を浮かし、ダウン状態の相手に当てることで追撃効果あり
214214+c 進撃鎚  ゲージ1 進撃のゲージ版 追撃と浮かせあり
制止中c 変動  ゲージ1 制止キャンセルで発動 発動中無敵の運送
236236+z 鉄拳真打  ゲージ2 鉄拳のゲージ版 壁バウンドあり 削り大き目
214236+z 鉄拳連弾  ゲージ3 乱舞技のようなもの 無敵なし 最初と最後に地震攻撃あり ブッパでも大体当たる
鉄拳連弾の最後の方で236236+z 巨人鋼拳  大技で8割 発動中無敵 攻撃で他の敵を巻き込み可

AIは募集中とのことで、わさび海苔氏、ペパーミント氏、カサイ氏が外部AIを公開している。ただし、いずれも最新版には非対応。
カサイ(葛西辰次郎)氏のAIはいくつかAI特権として改変が成されている模様。
例)・ゲージが溜まるのが早い
  ・読書中に攻撃を受けると本が飛ぶ
  ・対空アッパーからの追い打ちにハイパーボム
  ・ハイパーアーマー中にゲージ技を使うと鎧がハゲる
しかしゴッドルガールには勝てないとのこと。
付録に専用ステージ「バベルの図書館」も同梱されている。

製作動画・DLリンク(最新版:2014年04月01日更新) わさび海苔氏製AIの製作動画(最新版:2011年11月24日更新)
カサイ氏製AI

+大会ネタバレ注意
版権VSオリジナル 交代制サバイバルトーナメントにてエリア4より出場、
ジルチェ&アカツキカズヤと交戦し軍門に下る。
この大会では開幕前に掛け合いが用意されているが、
無口キャラゆえかアカツキカズヤの「たまには笑えよ、ヘクトゥ」の呼びかけにも「・・・・・・・」で答えるいぶし銀のキャラだったが・・
動画内オリジナル設定として「ハルピュイア魔法店」のマスターとなっている。

本戦では戦国BASARA3の立花宗茂(CV稲田徹)のボイスパッチが追加されやたら愚痴っぽくなる。

(早く帰って光源氏の続きを読みたいよ)
(いーなぁ あんな風に空を自由に飛べたらなあ・・) VS M.O.D.O.K.

本作で唯一しゃべったのはジルチェが貸した本に折り目を付けた際の「折り目は治らねぇんだよ!」。
背景に登場した際には本を読んでることが多いが将棋をしたり、釣りをしたりとなにげにアウトドアも楽しいでいる。

出場大会

プレイヤー操作


出演ストーリー



添付ファイル