ヴィルフリートについてのGIRON > コメント

  • ギーベキルンベルガは息子をヴィルの側近にするの許す条件としてアウブ主催の印刷業を求めたけど、側近手に入れたヴィルではなくロゼマ側が全手続きしてるんだよね。ヴィルは利を与えないという印象を中立派キルンベルガに持たれてしまったの悪手だわな。せめてヴィルがどこかで関わってないと、功績横取りするヴェロの言動を彷彿とするから明らかによくない。 (2020-12-31 09:05:35)
    • ちょっと違う。ギーベ・キルンベルガに仕える予定の騎士見習い・テオドールを、貴族院限定でローゼマインの側近とするための条件が、次の春の製紙印刷業導入。順番から言って秋までにヴィルフリートが導入の為にキルンベルガへ事前確認に行ったはずだが、キルンベルガがアレクシスに特に語っていないところをみるとヴィルに感銘を受けなかったのだろう。 (2020-12-31 09:27:03)
      • 結果的に部下の息子を1年かそこら差し出しただけで巨大利権を手に入れたギーベ・キルンベルガはかなりのやり手だと思った (2020-12-31 10:32:27)
        • 5-4エピローグとかを見るに有能だとは思うけど、そこはおいしそうな話が転がってきました受けましたってだけの話なんでよほどロゼマ嫌いとか頭があれじゃ無ければ誰でも受けるんじゃなかろうか。 (2020-12-31 19:00:04)
        • こうしてみるとやはり印刷事業はロゼマの立場補強のための事業だよな。ロゼマの関係者のところでばかり運営されてる。ロゼマが開発者だから当然だけど。 (2021-01-11 15:50:41)
          • 妻の支持はそのまま夫の支えになるという意味ではこのままローゼマインに派閥つくらせて、結婚するまで耐えるっててもあったんだけどね。側近はそのことに気づかずに対立させちゃった…。 (2021-01-11 16:48:12)
          • とっかかりのイルクナー以外は、伯爵領に対し、手を挙げた順番に行っている状況だから、身分順という観点で妥当だよ。領主の事業と銘打っている以上、領主夫人派閥であるフロレンツィア派を優先するのも当然だし。伯爵領でフロレンツィア派なのが、ロゼマ関係者ばかりだったという結果論だと思うけどね。 植物紙工房に至っては、イルクナーの手を借りてイルクナー周辺の林業領に展開しているし。 立場補強のためどころか、結構公正に事業展開していると思うよ? (2021-01-12 18:56:57)
            • そもそもハルデンツェルはエルヴィーラが欲しくて実家に作っただけの話で、ロゼマさんが優遇したわけではないしね。本人寝てるし。 (2021-01-12 19:12:59)
            • 実指導の説明・交渉等を対面ですることで、ロゼマが一番詳しく、かつ、事業の柱だと理解できてしまうが故に、ロゼマの手で事業を拡げて貰った領地のギーベが、ロゼマ親派を深めたという効果はあったろうけどね。 こればかりは本人の知識・意識・交渉力だから、本人が頑張らないと如何ともしがたいけど。。 そういう意味では、春を呼ぶ儀式台のエントヴィッケルン話で味方を増やしたシャルは、ロゼマに学んで奮闘した口なのだろうね。 (2021-01-12 19:14:12)
            • 新産業は全く新しいことに挑戦するわけで、最初に導入したギーベが失敗すると、その地の名誉に関わる。本当は直轄地で始めるのが無難だった。イルクナーはローゼマインの縁というところもあるけど、失敗したときに罪を着せられるスケープゴートと新産業が本当にものになるかという試金石の役目を負わせられていると思った。成功して幸いだったね、ギーベ・イルクナー。 (2021-01-12 22:27:13)
          • オズヴァルトがもっと有能だったら早い段階でアレクシスの縁でキルンベルガ辺りに印刷業を誘致するようロゼマに働きかけてヴィルの手柄にしようとか考えただろうか。 (2021-01-13 08:55:42)
            • ギーベ領の優先順はアウブ案件でロゼマの意思も入ってなさそうだから無理じゃないかな?仮に中立をヴィルの味方にするとか口実付けてジルと相談した結果割り込めたとして、ヴィルとキルンベルガがライゼに恨まれる結果になるだけの気がするんだが… (2021-01-13 11:42:31)
              • ライゼの印刷業って、ロゼマとの縁を作っておこうってレベルで本腰入れてなかったぽいから恨むようなことかね (2021-01-13 11:59:35)
                • アレクシスのヴィル側近入りのタイミング次第じゃないかな。第三部時点じゃイルクナー後は寝ちゃうし。起きてからの第四部ならアレクシスはヴィル側近入りしてるだろうけど、ロゼマ実家筋のハルデンツェルやグレッシェルを押しのけるのはマズいんじゃ。 印刷業の利益というより、後回しにされる、ということが貴族の矜持的に。 (2021-01-13 15:37:48)
            • ギーベキルンベルガとしては困るだけじゃない?貴族院専用護衛騎士なんていうとんでも発想を実現させたいロゼマの我儘をアウブを通して訊いてあげる代りに印刷業広めてくれって建前があるからこそ誰にも睨まれずに行ける事なんだし (2021-01-13 18:55:40)
  • ヴィルフリートのコメント欄に書いてる人たちはいい加減こっち使えよ (2021-03-02 10:26:38)
    • ここに書くのではなく、ヴィルのコメント欄にリンク張って誘導しないと意味なくない? (2021-03-02 11:33:56)
      • 更新欄にはあがってくるから意味はあるんじゃねーかな (2021-03-02 12:10:24)
        • やり取りが始まったら止めようがないからな・・・ヴィルフリートのコメント欄を一時使用禁止にしないと誘導できないかもね・・・ (2021-03-02 12:17:06)
          • 細かいルールはわかりませんが、事前告知したうえで実施する感じなんですかね?ページが重くなるようなので、削除自体は問題ないと思いますが。 (2021-03-02 12:44:12)
  • (ヴィルフリート/コメント欄より移動)
    ・ハンネ編で他領から神殿改革の協力要員として婿入りを望まれてるみたいだね。居心地悪いエーレンより他領への婿入りのほうが良さそう。もうギーベになることが決まっちゃったけど。 (2021-02-27 22:47:34)
    • ギーベになると決まっていなければ、割りと将来設計明るくできたっぽいんだよな。ヴィルは魔力と加護が高めで神事経験もあるので、旧シュタープ世代で婿取りがうまく行ってない領主候補生女性に需要ありそうだもの (2021-02-28 07:19:57)
      • ヴィルはエーレンを安定させる政策が悉く裏目に出るよなー (2021-02-28 07:39:52)
      • ヴィルを婿に出すとか自殺行為 (2021-02-28 09:22:38)
      • それあるよね。例えば他領に婿にいくでも4年時のロゼマとの婚約続行偽装がなければ4年から余裕のある婚活し相手見当つけられて5年時に相手に告白できて上手くいけば他領に婿にでる手筈整えられたけど5年からで一年中でなく冬しかいない貴族院でどうやって他領の上級貴族のギーべの娘の制限ありを見つけられるのか時間制限もありの制限あり過ぎで可哀想になる。 (2021-02-28 10:01:57)
        • そうなる理由が本人にあるから別に可哀想ではない、次期アウブになる為にロゼマと婚約しておきながら婚約者としての振る舞いを一切していないからこそ同情を買えずに見切られる (2021-02-28 10:20:46)
          • 婚約者としての振る舞いを一切していないのはお互い様なので、それを理由に自業自得はいささか過激すぎるのでは? (2021-02-28 10:30:15)
            • そう言い過ぎだよね。それに婚約中からヴィルからの婚約破棄だけならヴィルも多少は酷いと思うけど。実際はアウブエーレンが婚約破棄させ命令で婚約続行偽装させて後に正式に婚約破棄はさすがにヴィル可哀想。婚約続行偽装中はロゼマはほとんど行方不明中でヴィルだけがその偽装していたのだったし。 (2021-02-28 11:02:38)
            • お互い様と言えるのは本人達だけで周りから見たらって話でしょう、婚約者として大事に扱っていたのに。。って同情を買えていれば扱いが変わったかもと言う話 (2021-02-28 11:09:27)
            • ロゼマからすれば誰でも一緒なのでヴィルでなくともよい。一方でヴィルはロゼマを嫁にするからアウブになれる。最初から立場が違うのでお互い様とは言えない (2021-02-28 12:55:20)
              • 意味不明。ローゼマインがエーレンフェストに留まるための婚約でもあるので、フェルディナンドがアーレンスバッハに行ってしまった以上ヴィルしか相手はいない。 (2021-02-28 13:26:15)
                • ジルの第二夫人の候補もあったんだが (2021-02-28 13:40:04)
                  • それは早々に「誰も幸せにならぬ」で切り捨てられた選択肢でしょ。ロゼマが家族のいるエーレンに居たいし、保護者達もロゼマを他領に行かせたくないからこそのヴィルとの婚約。ヴィルしかいない理由は本編中で説明されてる。 それに誰でも一緒ってのは心情面でしょ。本にしか恋してねーんだから。 (2021-02-28 14:18:09)
                    • その誰も幸せにならぬもジルの心情でしかないよ。ロゼマからすればエーレンの都合のいい人間をエーレンで選んでくれってだけだし、婚約結婚は形式だけあればどうでもいい。婚約当時未洗礼だったから除外されただけでヴィルと破談する頃ならメルヒオールでも構わない。 (2021-02-28 14:40:18)
                      • メルヒオールとか本気で言ってる?ハンネローレが4歳年下のラオフェレーグに嫁ぎ遅れ寸前と嫌悪していたのに、それ以上に離れている婿なんて、周りがなんていうと思ってるんだ・・・。 (2021-02-28 14:46:27)
                        • 側近がその理由で止める気がないんだから年上の嫁になるハンネの矜持の都合だろうしロゼマには関係ないだろ。どう見たって領地都合の婚約なんだからエーレンはそれほどロゼマが大事なのかと見られるだけだよ (2021-02-28 15:17:52)
                          • できるんだったら、最初からその選択肢出るよね?でないんだから、どれだけありえない選択かわからない? (2021-02-28 15:36:24)
                            • 最初から婚約が可能な人間として名前が出た上で未洗礼だと領主会議で王の承認が取れないから対象外って明記されてるよね。洗礼終わってその条件外れてるなら対象になるだろ。書籍読んでる? (2021-02-28 15:45:56)
                              • だから何?ヴィルが解消したいと言っていた時期でも選択肢に出ないんだから、同じことでしょ? (2021-02-28 16:12:00)
                              • 書籍で最後まで選択肢にも上がらなかったメルヒ婚約推ししながら、書籍読んでる?は草 (2021-02-28 16:13:39)
                                • 婚約者変更なんて起きないようにするのは当然だし、王族行きが決まったから破談している以上そこで他の婚約者候補の名前が出る機会なんかあるわけがない。ヴィルの婚約時に書籍で候補として名前が出ていて除外された理由が未洗礼であると書かれてるのに、どう読んだらそんなの書かれてないと返せるのか不思議でならない。書籍以前に日本語が理解できるか聞かないといけないのだろうか?枝増やしたり自己レスしての多人数工作はバレバレで失笑物だってのも教えてあげたはずなんだけど… (2021-02-28 17:57:36)
                                  • 被害妄想拗らせるくらいなら、最初からここに書き込まないほうがいよ? (2021-02-28 21:33:49)
                                  • ああ、こいつ書籍しか読んでないのか。今の最新刊では裏でもうヴィルとジルが婚約解消したい応酬が行われている状態だと知らないのか・・・。 (2021-02-28 21:41:00)
                                    • 王族と養子縁組すること知っているから、それはないんじゃない? (2021-02-28 22:55:27)
                                  • 長文書くやつは大体こういうよくわからんコメントするよな。書かれているところを提示すればいいのに・・・。 (2021-02-28 21:47:02)
                                    • 書籍4‐4プロローグへどうぞ。んで、工作で多人数に見せようとしてもバレバレだからやめろって書いてるのは理解できませんか?この上にある (2021-02-28 21:33:49) (2021-02-28 21:41:00) (2021-02-28 22:55:27) (2021-02-28 21:47:02) までの枝三本とレスまで全部T県T市のソフトバンクかららしいんですがぶっちゃけあなた一人ですよね。今後も続くなら荒らしだと認識します (2021-03-01 00:42:48)
                                      • 草。荒らしとか言ってるけど、自分は個人情報を盾に脅迫とか犯罪者の仲間入りかな?ちなみに自分はT県でもT市でもないぜ、まじで。 (2021-03-01 08:22:41)
                                      • 荒らしだと思うなら、相手にしなきゃいいのに。 (2021-03-01 08:41:15)
                      • ヴィルからメルヒに婚約を付け替える? 無茶な。エーレン貴族も納得させられないし歳の問題もある。領主会議で承認されないよ。ヴィルとの婚約があっても破談で王族養子→金粉第三夫人だったんだし。 (2021-02-28 14:50:09)
                      • アウブたるジルの心情でなにがおかしいのか。フロにも関わってくるしね。 (2021-02-28 15:02:46)
                  • 誰も幸せにならない選択だけどね。 (2021-02-28 14:19:00)
                    • ぶっちゃけロゼマは幸せだと思うわ。貴族の女としての義務放棄して好きなことやっていいとお墨付き貰える形だもの (2021-02-28 15:47:46)
                      • アウブの第二夫人になった以上、義務放棄して好きなことをすることはできない。 (2021-02-28 16:15:25)
                        • ブリュンヒルデのようにライゼの手綱を取るのはロゼマには無理。 (2021-02-28 17:02:11)
                          • 無理でもやってもらわないといけないのが、第二夫人としての責務。だから誰も幸せになれないって話なんだよね。 (2021-02-28 17:07:09)
                            • 第二が必ずやると決まった話ではないと思うぞ。内政や派閥調整が必ず第二の役割なら第一追い落としが頻発してる。ジルが形式だけで妻として扱われない女は不幸だと勝手に決めてるだけじゃないのかな (2021-02-28 17:47:38)
                              • いややりざるを得んだろう。ライゼの姫なんだぞ。第二夫人だからではなく。 (2021-02-28 20:07:30)
                                • その理由でロゼマに社交を求めるならブリュンヒルデ同様に失望しておしまいだと思うよ (2021-02-28 20:22:32)
                                  • うん。ロゼマには無理だと思うからブリュンヒルデが第二夫人としてライゼの手綱を握ることにしたんだろ。ついでにブリュンヒルデは出世。みんなニッコリwin-win-win (2021-02-28 20:40:06)
                                    • 話の流れが理解できてないな、こいつ。 (2021-02-28 21:34:40)
                              • 書籍最新刊でもそろそろロゼマに「将来の第一夫人として社交に本腰入れようぜ」VS「ロゼマ固有の仕事が優先」の問題がでて、これを解決する妙手としてブリュンヒルデの嫁入りだったろ。ライゼ系の領主夫人としてライゼの手綱を握るのは (2021-02-28 20:30:10)
                                • ジルヴェスターの第二夫人にロゼマさんがなった場合の話してるのに、なんでブリュンヒルデが第二夫人になった話になるんだろう。 (2021-02-28 21:36:16)
                                  • 期待される役割が同じだから。エーレン領主一族にライゼの手綱を握る者が必要で、ヴィルの嫁としてロゼマにこれが期待された。もしこれがジルの第二夫人だったとしても同じことであり、第一夫人の子と同じ年代の、しかも養女とした娘を第二夫人とする体面の悪さも含めて誰も幸せにならないという話。 (2021-03-01 01:27:24)
                                    • それってヴィルが勝手に期待してただけじゃないっけ?ジルですら「そんな事を言うのは辞めろ。ローゼマインは神殿育ちだからライゼガングに対する血縁意識は希薄だ」と言ってなかった? (2021-03-01 15:52:44)
                                      • 本来的に第二夫人に期待される役割って意味でいってるんだろう。まぁライゼの側から見るとどっちもライゼの姫で、領主一族との橋渡しを期待されるから自由に行動するのは難しいだろうな。 (2021-03-01 17:05:40)
                • 1年生終了時なら相手はフェルディナンドでも良かった。そうすれば後々の面倒な事案の負担の数々が大幅に減ってた。ヴィルがダメだと思ったのはロゼマと婚約破棄したらロゼマが王族や上位領地に奪われると分かり切ってるのに、自分のプライドのために婚約破棄しようとして大勢の側近に総出で止めさせる手間をかけさせたこと。領地を富ませる義務のある領主候補生がこれではね・・・ (2021-02-28 14:33:53)
                  • そもそもフェルがアウブになりたがってないし (2021-02-28 14:49:05)
                  • それだとフェルがライゼの後援を受けて領主に担がれちゃうでしょ。それがダメだっての。 ロゼマを妻としてヴィルにアウブをするのは無理。アウブだけならなんとかなっても、ロゼマを妻とするのは無理。 だというのにそれを指してヴィルを無能よばわりはさすがにただヴィルsageしたいだけにしか思えぬ。 (2021-02-28 15:00:46)
                    • エグ姫と婚約したアナ王子がそれと似たような立場だったけど、ランツェナーベ事変が起きて根本から王族の在り方が変わるまでは次期ツェントの地位を放棄出来てたじゃん。 (2021-02-28 15:11:50)
                      • どっちかと言うとジギだよ。自分の地盤のための婚約をないがしろにして嫁に逃げられた結果立場がなくなった。 (2021-02-28 15:30:10)
                      • そりゃ一番プッシュするであろう先代アウブ・クラッセンにちゃんと口説いて納得してもらったし、トラもアナも納得したからね。 フェルがロゼマを嫁にしたらに置き換えると、曾祖父様を筆頭にしたライゼを納得させなきゃいけないが、ライゼの望みは自らの血統をアウブにすることなので納得させられない。前提が違う。 (2021-02-28 15:35:09)
                        • 書き忘れたけど先代アウブ・クラッセンの望みはエグを王族に戻すことね。エグの相手に次期ツェントがくっついてたのはトラのクラッセンへの恩返し。 でもそれでエグが苦しむのを知ったアナが説得したから丸く収まった。だというのにリモート祝福をしたロゼマさんってば迂闊過ぎ (2021-02-28 15:39:36)
                    • カルステッド以外に信頼できる相手がいなかったからダメだったけど、ライゼガングと関係無いキルンベルガやロウィンワルトに金払って娘にしてもらってからの領主の養女という方法を取れてればライゼガングも調子に乗らなかったかもね。当時はライゼガングの暴走は予測しにくいだろうけど。 (2021-02-28 16:34:40)
                      • ライゼの姫じゃないロゼマでは側近も支持も集まらないんじゃないかな。下手すりゃライゼからも敵に見られて潰しにかかられたかもしれぬ。 (2021-02-28 17:00:05)
                      • 元々養女にする理由がヴェロ派系統からの保護と産業を興してエーレンの利益の為にって理由だからフェルと繋がりの無い家なんて使える訳が無い (2021-02-28 18:31:48)
            • ヴィルとの婚約が決まったと告げられるロゼマと婚約するか選択権を与えられたヴィル。形式だけでいいロゼマとロゼマの協力を求めるヴィル。どう見ても対等じゃないのだからヴィルが努力しなければいけないと言われるのは当然だと思う (2021-02-28 15:37:39)
          • またヴィルsageしたいだけのヤツか。 だから壁に向かって「んまぁ!」と鳴いてろよ。 (2021-02-28 13:39:36)
        • 現在5年生だけど、ハンネへの態度を見るとヴィルは婚活やってなさげなんだよな。相手が他領の娘なら他領の両親に嫁入りしてもらう上での情報たとえばギーベになるといった情報を与えなければならないけれど、相手が他領の人なら貴族院5年生が終わった後の領主会議までに話を付けなければならない。6年生時にだと、相手の親の了承を得てない状態だから卒業エスコートができなくなる。ジルフロが見繕った相手では、ヴィルはまた反発する可能性があるから話まとめられないんだよね。無気力症候群やってる場合じゃない (2021-02-28 13:46:50)
          • 男性の婚期は長いしギーベとして落ち着いたあとに、領地から年下の嫁貰うこともできるんじゃないか?  (2021-02-28 14:09:46)
            • ヴィルにギーベとしての実績や地盤がないから、ギーベが親族にいる嫁もらうように、という記述があったはず。年下嫁では順序逆にならん? (2021-02-28 21:40:56)
          • 見えないだけでやってんじゃないかな。ヴィル本人が探せなくても、卒業式までに親の意地にかけて誰か用意するでしょ。結婚相手の用意は本来は親の仕事だし。今回ヴィルが自分で探しているのは領地の都合で振り回したことへの親心だろう。 (2021-02-28 14:27:51)
            • 命令が親心ね。そんなの親心でも何でもない。隠し部屋で親子でじっくり本音も話し合えもしないのが親心なんてあるとは思えません。それとジルは前回取りなし失敗しているのでジル以外がいいと思います。 (2021-02-28 18:10:08)
              • ローゼマインの年になれば隠し部屋は親と使う物ではない(562話)らしいんだが誰がいいと思うのかな? (2021-02-28 20:01:59)
                • シャルにはフロが隠し部屋で話しましたがヴィルには一回もしない内に時間切れですか。親心ないの増えただけですね。それは失敗したジル以外ですね。なにしろシャルの縁談もジルの介入拒まれる程ですからね。 (2021-02-28 20:45:27)
              • ジルの親心は本編内で節々に明確にされている。それがあるのに「あるとは思えません」というお前の感想なんてどうでもいいんだよ。 (2021-02-28 20:15:36)
                • 親心がカケラも見えないほど領地やジルの利を優先した態度と言葉だけですよ。ジルはヴィルにとっているのは。 (2021-03-01 07:12:38)
                  • 領主なんだから当たり前でしょ。 (2021-03-01 08:16:26)
                  • ロゼマとの婚約決まる前に側近排した上でヴィルに意思確認してるんだから十分親心あると思うよ。その時点で自分で決められずオズに甘い事言われて流されたんだから自業自得。ロゼマとの婚約が嫌になったのもフェルがアーレン行った後だから既に遅いし、義務だと思えと言われてたようだけど、自分の発言に責任持てない時点であの時には貴族として失格だったんだと思う。 (2021-03-01 10:13:52)
                    • 貴族らしい貴族なんてエーレンにいるわけがなかろう (2021-03-01 12:41:30)
                    • 婚約破棄は領地に莫大な損害をもたらすのにそれを望んでたという事が一番貴族失格の点だと思う。 (2021-03-01 15:18:35)
                      • 領地内の大貴族様のご意向に歯向かうとな (2021-03-01 15:22:27)
                        • てかわざわざツェントに許可出させる手間をかけさせておいて婚約破棄させろって何なのコイツって感じ (2021-03-01 15:50:57)
                      • 本人がやってけねーと思っちゃったんだからしょうがねえべ。 (2021-03-01 15:34:28)
                        • しょうがなくねーだろ。仮に王族の介入無く普通に婚約破棄してロゼマがダンケルフェルガーあたりに取り上げられたら、エーレンフェストは魔力的にも経済的にも成長が鈍化して、逆にダンケルフェルガーが急に多くの流行を発信し始めたら、それを見てるエーレンフェスト勢は滅茶苦茶歯がゆい思いをしなければいけない。婚約破棄してロゼマを他所に追いやったヴィルは間違いなく袋叩きにされて領内に居場所は無くなる。白の塔行きになってもなんらおかしくない。 (2021-03-01 15:49:37)
                          • ヴィル本人の意向はそれでもいいからロゼマの婚約者はイヤなんだろう。それじゃ困るから側近や親が必死に止めていたじゃないか。ここでヴィルが貴族失格だなんだと書き立ててどうしたいの君は。 ここは感想欄じゃないのよ? 俺も雑談に興じすぎてはいるが。 (2021-03-01 15:58:23)
                            • 感想書かれるのが嫌なら俺や他に感想書いてる者をアク禁すれば?どうぞご自由に。 それと君はあっちこっちで暴れてる例のあの人なんだろうねえ。書き込み見ただけですぐに分かるわ(笑) (2021-03-01 16:03:01)
                            • 領地の利なんかどうでもいいから俺の感情を優先するって発想ならまさしく貴族失格なんじゃね?「ヴィルは貴族失格だ」に「仕方ない事だ」と返すから「こんな理由で失格だ」と続けられてるんだろうから感想の言い合い避けたいならヴィル擁護に見える自分の感想を書かなければいいんじゃないかと思うが (2021-03-01 16:39:32)
                              • しかも出る利益の損害は国家予算レベルだからやばい。 (2021-03-02 00:38:52)
                                • ライゼもヴィルとロゼマの婚約破棄を推奨していたからな。ライゼの古老どもも貴族失格だな (2021-03-02 08:45:18)
                                  • 失格だと思うし作中でも馬鹿扱いされてた (2021-03-02 08:55:43)
                                  • ライゼのジジイ達は自分たちの土地の利益のためにわがまま言ってりゃいいけど、ヴィルは領主一族であり領地全体の利益を見据えなきゃいけない立場だ。 (2021-03-02 10:06:11)
                                    • その土地の利益を失いかねないわけだが。アウブ不在の中抗議しにいってまとめて処分されそうになったくらいだし。 (2021-03-02 10:20:41)
                                      • ライゼの姫をアウブにし親族としてライゼがエーレンで権力をもち影響力及ぼしたいのだからライゼも領地全体の利を見据えないと駄目だろ。ライゼが自分達だけでいいというのならヴェロと同じとなるぞ。 (2021-03-02 12:21:41)
                                        • 今更何言ってるんだか。ライゼガングの総意でハルトムートから同類だと切り捨てられてるぞ。でもそのヴェロやライゼでさえ領内しか見えない井の中の蛙はレベルが低いですねってだけの話で、感情任せで自分の利害すら考えてないヴィルはそれ未満 (2021-03-02 20:39:29)
                                          • 五十歩百歩、どっちも失格! (2021-03-03 08:18:27)
              • 隠し部屋で親子でじっくり本音も話し合うことが親心なのか。初めて知った! (2021-02-28 23:23:02)
                • 他の部屋でジルができなかったから隠し部屋ではできるのでは?となったのです。他の部屋で既にできていれば問題にすらならないのです。 (2021-03-01 07:21:29)
                  • ちゃんとできてたでしょ。自分で好きな道を選べって。どの選択肢を選んでもよい、と。結局期限までヴィルが決められなかったから、ジルが道を作ったんでしょ。 (2021-03-01 08:20:32)
                    • そのジルの言った好きな道を選べですが 好きな(イバラの)道を自由に選べでしたが。だいたい選択肢どれもこれもイバラの道だからヴィルが選べなかったのですが。確かにジルは道をつくりました新たなるイバラの道をジルは作ってくれましたね。 (2021-03-01 22:20:17)
                      • 今まで自分のしでかしてきたことがイバラルートに繋がっているのだし、誰しもそんな時期はあるもの。『選択』のフェルディナンドはもっとイバラだった。ヴィルは1年以上考える余裕があったのに、自らイバラを刈って通りやすくした道を考えられなかったのが残念。 (2021-03-01 23:07:30)
                        • 残念ですね。イバラだけだと思ったのですか。こちらが敢えて書かなかったのがありますが、それについてはどうですか? (2021-03-02 00:34:17)
                          • 追記 その返事のどこにジルの親心があるのですか?ジルがネグレクトになっているだけですよね。 (2021-03-02 00:55:16)
                            • 誰の操り人形にもならない、自分で自分の進む道を考える十分な機会を与えたのがジルの親心。それをヴィルフリートが「今さら突き放したネグレクト」と捉えたならば、彼が貴族として生き残るのは難しい。 (2021-03-02 09:00:08)
                              • 俺が考えた貴族感 もいい加減見飽きた (2021-03-02 09:53:23)
                              • こちらはヴィルが今さら突き放したネグレクトと捉えたとは言っていません。こちらがジルがそうみえると捉えただけです。 またそもそもその道を選ばせたのが親心といいますがその前にジルがヴィルにとって最悪な時機の状況下でロゼマとの婚約を破棄させヴィルに害をあたえたのだからヴィルにあたえた害を利でジルは補填しなければいけないのですか。ジルが利を補填しなければジルはヴィルを搾取しているだけになります。でジルのあの好きな道選べですかその利はどうみても上記の害と釣り合ってません。またあの場所でのジルの言葉よりロゼマの言葉の方がヴィルに伝わったのはジルの薄っぺらい親心と言えないのよりロゼマの真心が100倍以上まさっていたからですよ。 (2021-03-02 20:08:19)
                                • 真心?一体何の話しているんだろう・・・。 (2021-03-02 21:29:47)
                                  • 何の話してると思ったの? (2021-03-02 23:12:24)
                                    • もしかして最後だけしか読まないから真心の単語しか読み取れなかったとか (2021-03-02 23:55:52)
                                      • 句読点なくて読みづらいけど、何が言いたいのかは分かったが、ローゼマインの真心というのが何だかさっぱりわからん。絶対にヴィル相手に発揮しないだろう・・・。 (2021-03-03 00:40:57)
                                • あなたの主観の話なんてどうでもいいです。ジルヴェスターの与えた選択がヴィルフリートの利になっていない、というのもあなたの感想です。いつも周りの意見に流されて、自分の進むべき道を考えることができないヴィルフリートはジルヴェスターが与えてくれた選択から選ぶことができず、ローゼマインにとりあえず一年考えたらどうだ、と助言されたに過ぎないです。真心も何もないです。一回頭冷やしてから、もう一度読んでくるといいよ。 (2021-03-03 00:51:55)
                                  • こいつ同じ言葉を何度も繰り返すだけしかできなbotだろ (2021-03-03 06:52:12)
                                    • 意味が分かるだけbotのほうがマシ (2021-03-03 10:14:12)
                                      • この隔離場所自体が生産性のない同じ話題をひたすら繰り返すbotだからね (2021-03-03 11:59:33)
                                        • つまりジルの親心は「好きな道を選べ但し自己責任」子が潰れようがどうなろうがジルには関係ないから助けない。それでも選んだのは子だだからというのは分かった。 (2021-03-03 17:09:37)
                                          • 但し自己責任、子が潰れようがどうなろうがジルには関係ないから助けない、なんて作中のどこかに書いてたっけ?あなたの勝手な妄想では?なお、シャルロッテも同じく選択の自由を与えられたけど、ちゃんと選んで進んでいる模様。 (2021-03-04 07:38:54)
                                            • そっちが書いたヴィルが何もしないヴィルは駄目だを自己責任と言わずに何と言うんだ。 ジルのでなくそっちの余計な感想か。それとジルの中途半端なのは助けたうちに入らないだろ。フェルみたいに徹底的なのが助けたと言える。 (2021-03-04 22:05:09)
                                              • 悪いが自分はそんなこと書いてないんでね。相手を論破したいんなら、作中で言われている事実を基に反論しようね。ちなみにその場に一緒にいたフロレンツィアも特にジルヴェスターに何も言っていないので、基本同じ考えなんだと思うけど、それでもジルヴェスターだけ親心が足りないというのかな?ローゼマインも別にそうは感じていないみたいだし、あなたの感想と言われても仕方ないと思うよ? (2021-03-04 23:18:39)
                                                • こっちの親心がないの出発点はヴィルをヴェロに育てさせヴィルを駄目にした元凶のジルからだ。親心がないではなくマイナスからだ。そっちの親心の出発点はどうやら好きな道選べからか。そりゃプラスの親心ありだろうよ。こっちはマイナスが少しよくなったくらいでマイナスのままだからな。あとジルの親心と全く関係ないだろシャルは。ジルの親心で進めた訳でなくシャルの実力だろ。論破というかジルの親心は今のところ一箇所だけか残念。 (2021-03-05 01:51:51)
                                                  • こっちはジルの親心はシャルのもマイナスだ。そっちはプラスのシャルのもジルは親心ありなんだろう。 (2021-03-05 02:20:26)
                                                  • 面白い考え方だね。将来の選択はヴィルにもシャルにも与えたのに、先を決められたシャルは実力で決められなかったヴィルは親心が足りない、なんだから。旧ヴェローニカ派だったんだね、あなたは。 (2021-03-05 07:47:30)
                                                    • あ、ちなみにヴィルを駄目にしたのはヴェローニカとヴィルの側近です。止められなかったジルにも責任はあるけど、元凶・諸悪の根源は間違いなくヴェローニカなので、そこはき違えないように。 (2021-03-05 07:49:52)
                                                      • ヴェロを白の塔に入れた後のジルのヴィルへの対応も悪かったが。オズ辞任こそ暗躍でなく説明してヴィル自身に選ばせればヴィルの自主性が育った。ヴィルの成長の機会を親が奪った。 好きな道を選べの時は無意識に優しい虐待をジルはしていた。考えてみればヴィルとシャルも比較対照としてどうだ。ヴィルは健全な状態での取捨選択でなく婚約偽装というヴィルに負担をしいる側近も不安定な不健全な状態での取捨選択をさせられた。一方シャルはヴィルより負担もなく側近も安定している健全な状態なので取捨選択でき実力も発揮できた。 (2021-03-06 16:13:30)
                                                        • 結局ヴィルを甘やかしたいだけなんだね。もう語ることはない。 (2021-03-06 22:26:42)
                                                        • オズ辞任はフロレンツィアの指示。婚約も別に偽装ではない。ジルヴェスターを悪者に仕立てたいだけの扇動にしか見えない。 (2021-03-06 23:04:46)
                                                          • ジルがロゼマとヴィルの婚約解消すると言い切った。しかし一年間は現状維持で婚約者役をやれと。婚約偽装以外で何になるんだ。一年後は自由だがローゼとの婚約が解消されるまではヴィルは不自由だ。好きな道もどれもエーレンの為。エーレンのジルの傀儡にヴィルがなれか。 (2021-03-07 08:09:40)
                                                            • エーレンフェストの領主一族がエーレンフェストのために人身御供となるのは至極当然。エーレンフェストのために領主一族がいるんだから、選択がどれもエーレンフェストの為なのはあたりまえ。現代社会で会社のためにならない社員が不要なのと同じだよ? (2021-03-07 12:54:00)
                                                              • その考え方は親と子でなく君主と臣下だ。ジルの親心なし。 (2021-03-07 13:27:50)
                                                                • だから君の感想はどうでもいいんだよ。作中で誰もジルに親として配慮が足りないなんて思ってないんだから。 (2021-03-07 14:45:10)
                                                          • そうとるのは、そっちが散々ヴィルを馬鹿者に仕立てた扇動しているからだな。 (2021-03-07 08:52:59)
                                                            • 実際、馬鹿だからこんな隔離場所ができる。 (2021-03-07 12:56:26)
                                                              • 実際馬鹿でなくそっちが馬鹿にする為だ。馬鹿にするのが気持ちいいんだろ。 (2021-03-07 13:22:16)
                                                                • ブーメラン乙。ここに来る時点でヴィルを馬鹿にしているのと同義だからね~。嫌なら見に来ないほうがいいよ? (2021-03-07 14:18:54)
                                                                  • つまりお前はヴィルをバカにしたいがためにコメントしていると。 (2021-03-07 15:23:08)
                                                                    • 君が一番ヴィルフリートを馬鹿にしている自覚はあるかな?ジルヴェスターにもっともっと助けてもらわないと何もできない無能、と明言してるようなものだよ。 (2021-03-07 15:34:30)
                                                                      • お人形だからちゃんと操ってあげないジルが悪いのよと言ってるようにしか見えんな (2021-03-07 17:54:35)
                                                                        • ジルが傀儡としてヴィル操ろうとした。とは言ってもヴィルがジルに操られていたとは一言もこっちは言ってない。つまり悪意のある扇動したな。フェルやロゼマを潰そうとしてるのかという無理難題を押し付けるジルの誘導にのらなかったヴィル。エーレンの宝フェルとロゼマをも守れなかったアウブがジル。ヴィルは無言の拒否でジルからアウブとしての任命責任を得られた。ヴィルの自己責任になったらジルはヴィルを説得できず卑怯なヴィルとロゼマの側近使った妨害工作をした前回と同じ対応する可能性がジルにはある。前回と違う対応をジルにヴィルはそれなりの対応をした。 (2021-03-08 12:21:12)
                                                                          • 一日一回感想文書いてるな、こいつ。 (2021-03-08 21:07:01)
                                                                            • 感想文?どこが? (2021-03-09 12:44:15)
                                                                              • ヴィルを馬鹿にするのが好きな悪意のある扇動者は感想や感想文という言葉や単語をよく使う。 (2021-03-09 20:07:28)
                                                                                • それってヴィル擁護してる人が無根拠に感想を書いてると言われてるだけじゃね? (2021-03-09 20:20:12)
                                                                                  • なら論理だてて反論すればいいだけだ。反論するだけのがないから感想としか言えないのだ。 (2021-03-14 08:42:03)
                                                                                    • その繰り返しでこんなに伸びているのでは?いくら論理的に述べても、ひたすら感情論でプギャーしてるのに、まともに相手しても無駄よ。現にまた一番下で感想文書き始めてるし、これがヴィル擁護派のやり方。 (2021-03-15 19:16:13)
                                                                      • 俺がじゃなくてお前はどうなんだ? 質問を質問と認識できないのか。 (2021-03-07 23:31:23)
                                                                        • ん?君は質問していたのかい?断定しているように見えるけど。質問なら疑問符を使うようにね。 (2021-03-08 13:41:57)
                                                                          • で? 質問を質問と認識できたところで、お前の答えは? (2021-03-08 15:20:51)
                                                                            • 質問すれば答えが返ってくるのが当たり前だと思ってるのかな?子供だなぁ。 (2021-03-08 21:04:42)
                                                                              • 答えないのにレスはつけるのか。大人だねぇ (2021-03-09 00:50:56)
                                                                                • ダブスタな大人?ヴィルが答えられなかったのを馬鹿にしてるのに自分は答えないとか。ダブスタじゃないなら答えられるよね。 (2021-03-09 12:57:12)
                                                                                  • 答えられないのではなく、答える必要性がないからね。答えないと君が何か困るのかい? (2021-03-10 09:09:45)
                            • ネグレクトの定義分かっていなそう。 (2021-03-02 11:32:48)
            • 読者視点で見えないだけで実は婚活やっていた…としても、ヴィルの燃え尽きっぷり見ると本人は婚活関わってなさげ。側近が貴族院でお茶会手配するか、ジルフロが嫁候補を見繕うかだろう。でもヴィルの側近がそんな気の利いたことやってくれるかね (2021-02-28 21:43:40)
              • なんで側近が茶会をセッティングするんだ? そんな勝手なことするワケないじゃん。 誘うなり誘われるなりして、ヴィルがやると決めてから動かなきゃただの越権。側近失格。 (2021-03-01 01:16:28)
    • フレーベルタークは「領主候補生が神事を行ってみてはどうか?」と提案されただけで神殿改革に成功してるんだから、それだけを目的にするならヴィルが必要ってわけではないんだけどな。フレーベルタークが特別なだけで他領地は状況が全然違うんだろうか? (2021-02-28 19:22:52)
      • エーレンの提案の受け入れはコンスタンツェ姉上の後押しがあったそうな。とはいえどんな「神殿改革」なのか不明瞭な点も多い。 エーレン神殿も領主の叔父が神殿長をやってたのも、領主の弟が神官長なのも特殊だからねぇ (2021-02-28 20:03:10)
        • フレベは頼れる相手がエーレンしかいなくて無理な要求をして関係を悪化させるわけにもいかず切羽詰まって藁にも縋る気持ちで改革したのかも。他領地はアーレンスバッハの乞食外交に便乗して味をしめちゃったから忌避あった行いの一番乗りはしたくないのかも (2021-02-28 23:19:03)
  • 嫁盗りディッターの実態を見てからそれを仕切り直ししようとしてた言動を見ると今までより更に輪をかけて馬鹿だったと思った。 (2021-03-02 17:41:27)
    • 嫁盗りディッターの実態なんてエーレンフェスト側は誰も知らないんだから、そういう言い方はどうかと思う。 (2021-03-02 18:20:50)
      • ハッセの町長「白の建物への攻撃が反逆罪になるとは知りませんでした」 これと同じ (2021-03-02 18:23:24)
        • いつものアンチヴィル厨か・・・放っておこう (2021-03-02 18:25:21)
        • ツェントすらしらないんだなーこれが (2021-03-03 19:04:38)
      • 知ってても知らなくても負ける可能性が高かったのに奇跡的に勝ってよかったってところで再試合を申し出ようとしたのはヴィル一人だけ。レオノーレやマティアスにもキレられたり呆れられたりしてる。 (2021-03-02 18:31:13)
        • 正々堂々にこだわりあるよね。ロゼマとの婚約で次期が確定するのをシャルに対して後ろめたく思ったり、実力でオルトに成績で勝ちたがったり。 なんでだろ。ヴェロにそう言い聞かされて育った? ヴェロがそんなこと言う人かね? (2021-03-02 18:46:40)
          • ヴェローニカはむしろどんな手段を使ってでも勝てと教えそう。 (2021-03-02 18:48:46)
          • ジルから受け継いだ気質だろ。 (2021-03-02 19:18:23)
          • 似非全肯定されて育ってるから自分で勝ち取った実感が欲しいんじゃないかな (2021-03-02 19:19:40)
          • たぶんロゼマ式教育によるものなんじゃないかな。カルタとか。あれで階級による忖度をしない勝負事のクリーンさを学んでしまったんだと思う。 (2021-03-02 20:19:25)
            • 7歳時に一日神殿長をすることになった経緯において、ロゼマと自分の扱いが同じでなくてずるい!と連発していたから、「同じ扱い」へのこだわりや「ずるさ」への嫌悪は昔からあったと思われる。 子供の駄々と言えばそれまでだけど……「ずるい」ことは良くないという認識は、正々堂々への拘りに通じるところがあるから、それが表に出ただけの可能性も十分あると思う。 (2021-03-02 20:39:59)
              • 孤児院でカルタしたときも初めてだからランプレヒトが助っ人でもフェアだと考えていた。ロゼマ式教育以前からだな。 (2021-03-02 21:09:34)
              • 「ずるい」の発言は勝負事のクリーンさとは別の流れだと思う。 自分は演奏できないし勉強やれやれうるさいし脱走阻止しようとするしで不満を募らせていた頃、爛れた神殿に行くロゼマの悪評をヴェロ派側近が話しているのを聞き、追求するも幼児に破廉恥な話をするわけにいかず側近が言葉を濁したら、ヴィルは「ロゼマが神殿で遊んでいる」と子どもらしい超解釈したんじゃないかと。そうでなければ、知識皆無で育てられてきたヴィルが、神殿は遊ぶところという発想に至るはずがないもの。遊んでいるらしきロゼマと、おばあ様から引き離された後に勉強しろとうるさく言われる自分とを比較した上で、生じた感想が「ずるい」になったと思われる (2021-03-02 22:23:21)
                • どう読めばこんな解釈できるんだろ。 (2021-03-02 23:16:22)
                  • 自分がしたい解釈してるだけだろう (2021-03-03 02:56:07)
          • ヴェロは額面的にはまともだけど、実態は嫌味という発言をよくしていたけれど、それを傍で聞いていたヴィルは実態に気づいていなかったという旨の作者コメントがあるから、ヴェロ発言を額面通り(素直)に受け取って「公正さは大事」と学んで?いた可能性はあるかと。 (2021-03-02 20:59:06)
          • 十代前半の少年として見れば正々堂々にこだわるのは不思議ではないと思う。本来なら領主候補生として清濁併せ吞まなきゃいけなく、勝つのが第一と考えるべきだから領主教育が不足しているからこそ純朴な少年なのでは? (2021-03-03 22:54:57)
      • 負けて本格的に痛い目見たことがないからだろ (2021-03-03 04:38:06)
        • 王族の権力で無理矢理ロゼマを取り上げられることになったからエーレン内部の貴族も黙ってたけど、嫁盗りディッターで取り上げられたらブチギレ案件だっただろうなあ (2021-03-03 06:05:37)
        • 負けたことはあっても痛い目にあってないんだよね。例えばロゼマとの婚約解消で立場なくしたのは端から見れば痛い目遭ってるんだけど、当人は望んだ状態だから痛い目になってない。酸っぱいブドウではなく本心から望んだ状態。リスクを追うことの恐怖を理解してないんだよなぁ (2021-03-03 08:28:17)
    • ヴィルが言ったのではない。ヴィル嫌いのロゼマの側近によるヴィルが言っていたという伝聞だからな。ヴィルに対して悪意ある風になっているのでヴィルが本当にどう言ったのかは不明。ヴィルとロゼマの話し合いではロゼマの意見を聞きヴィルはホッとしているから絶対再戦でなく再戦になったらどうしようくらいだろう。 (2021-03-03 07:36:41)
      • マティアス視点3人称での話の描写で、マティアスが無言の頷きと内心の述懐で同意し、ラウレンツが発言のフォローを試みているのだから、ヴィルがそういう発言をしたことは事実かと。<書籍版第五部IIIプロローグ (2021-03-03 08:23:41)
        • (補足) マティアスの同意は、「ヴィルが王族の前で仕切り直しを望もうとしたこと」を信じられない!と憤慨するレオノーレへの同意。ラウレンツのフォローは、どさくさ紛れで勝利したことを良くないとしたヴィルに対するフォロー。 (2021-03-03 08:37:44)
        • (補足2) マティアスの地の文での述懐から、マティアスも、ヴィルの該当発言の場にいたことが読み取れる (2021-03-03 08:49:27)
      • きっと似たようなことがヴィルフリートやシャルロッテの側近たちの間でも起こっているんだろうな。 (2021-03-03 11:53:54)
        • 側近同士はいがみあってるけど最終的に兄妹仲は悪いわけでもないしな。 (2021-03-03 12:12:52)
          • 仲が悪くないのではなく、ロゼマやシャルが不快を飲み込むことで、いがみ合う状態を回避しているだけだろ (2021-03-03 12:28:06)
            • そりゃお互い様じゃろ。ロゼマさんの場合は無関心なんだろうけど (2021-03-03 12:31:23)
              • ヴィルは飲み込んでないからお互い様ではない件 (2021-03-03 12:50:38)
              • 第560話を読む限り、ロゼマもシャル同様のみ込んでいる口かと。 (2021-03-03 13:07:39)
            • ライゼの抗議のときに、自分は次期アウブではないから矢面に立つと宣言したあたりでわだかまりがだいぶ解消されたと思うけどね。 (2021-03-03 12:57:09)
              • その場面はヴィルとロゼマの関係の完成形態を見た気がしてほっこりしたねえ (2021-03-03 13:05:18)
      • 書籍5-2に書かれてるから読めばわかる。内容的にはアナ「もしやりなおすなら…」レス「神事の結果を覆す気はない」ヴィル「あんな状態では…」レス「結果は明らか」ヴィル「でもでも」レス「黙れ」位のやり取り。どっちが勝ったんだか疑いたくなる (2021-03-03 17:09:46)
        • これでもしレスティラウトが「そこまでいうなら再試合してやる」と言ってきたらヴィルフリートは総スカンで面白そうだったのに (2021-03-03 17:13:04)
        • そのやり取り一つ見てもヴィルは『次期アウブを名乗る者(笑)』扱いだったろうなあ。エーレン貴族ですら呆れかえってるくらいだし。 (2021-03-03 17:22:57)
          • しかしダンケル領ではヴィルの勝ち方に不満を持ち年単位の卑怯者呼ばわりするのであった。グダグダ粘着するほど不満があるならヴィルの言ったように再戦すればよかっただろうが。エーレン貴族もグダグダ文句言うならダンケル負かすくらい強くなっていろよ。万年底辺ウロウロだった分際のエーレン貴族の癖に偉そうだな。 (2021-03-03 20:20:07)
            • 結果的に甘言を弄してディッターの勝利を得た上に、ハンネは別にいりません だからな。 (2021-03-03 20:26:01)
            • ヴィルだけなのに勝手にエーレン貴族が勝敗にケチ付けたことにすんな。ダンケルが不満を持ったのはこの後結婚詐欺師と被害者が神事を歪めたことになるからで、結局サインしたヴィルが悪いに戻ってくる。ハン五16話にあるコルドゥラのお説教がわかりやすいだろ (2021-03-03 21:32:37)
              • サインしてるぜ!次期領主・ヴィルフリート!(ドヤッ (2021-03-03 23:42:57)
                • そんなにマズいならサインする前にヴィル止めろよ。本当の忠臣ならできただろ。 何で止められなかったんだ。 (2021-03-04 18:36:03)
                  • 主語不在で誰の何を咎めたいのか全くわからん (2021-03-04 19:12:58)
                  • イグナーツ「羊皮紙じゃないから問題無いと思いまして・・・」 (2021-03-04 21:38:51)
            • ダンケルって結構負けた相手にグダグダ悪態ついてるよね。ヴィルに対しては卑怯もの呼ばわりだけど、ロゼマに対しては次期領主が悪辣だの女性に言うべき言葉じゃないし、連戦連勝のフェルに対しては魔物の王呼ばわりだ。自分達が勝てたときだけサバサバしてるのかもしれないが、自分達が負けた時のみみっちさは武人として名乗るの如何なものなのか (2021-03-04 19:10:36)
              • ロゼマの件は早さを競うディッターばっかりやってた結果、真っ向勝負で正々堂々が染みついた結果だろうけど、フェルに関しては畏敬の念を込めてディッターの魔王と呼んでるんだから蔑称じゃなくて敬称だな。 (2021-03-04 20:00:32)
                • ダンケルは敬承のつもりでもフェル本人が嫌がってる呼び名だから、やはり悪口紙一重なのでは。いじめの加害者の言い訳みたいになってるぞ (2021-03-04 20:40:37)
                  • フェル嫌がってたっけ。喜んでても嫌がってても態度には出さないだろうけど。 (2021-03-04 21:38:00)
                  • ダンケがフェルに対しても悪態ついてるって話に対するレスだからな。発信者側の観点の方で語らんと意味ないだろ。聖女って肩書も、あいつ聖女だわ(笑)っていってるなら嫌味でいってることになる。 (2021-03-05 08:36:59)
              • ロゼマを悪辣よばわりしてるのはレス兄だけでしょ。なんで主語がダンケルになってるの。 (2021-03-04 21:40:52)
                • いわゆるヴィル厨が主語大きくしてヴィルを庇いたい…と見せかけた荒らし (2021-03-04 22:42:01)
                • 「これは嫁盗りディッターだから全員殺せ」くらいの命令をしてようやく悪辣といったところかな? (2021-03-05 01:11:32)
                • >ロゼマに対しては次期領主が (2021-03-05 07:53:24)
                • そのくせ嫁に欲しがるんだから、一般ダンケル生徒からするとツンデレに見えるな (2021-03-05 15:42:57)
  • 余計なプライドを持たず素直にハンネを嫁に貰っておけば、婚活で悩む事は無く、エーレンの魔力不足解消の役に立ち、ダンケルフェルガーとの仲がこじれることも無かったのに。嫁盗りディッターで貰った嫁ならアウブ補佐になろうがギーベ落ちしようが文句も言われないだろう。 (2021-03-04 17:32:03)
    • シャルメルヒに対してライゼ派の反応が落ち着いてるので、ヴェロに育てられた前科ありのヴィルが次期アウブというのがダメなんだと思う。ハンネを嫁にもらっても次期アウブやらないなら大丈夫かもしれないけど、大領地の一姫を中位領地のギーベの嫁には醜聞悪くてできない。ハンネを嫁にもらったらエーレンまた荒れる (2021-03-04 18:26:20)
      • エーレンフェストが大領地の姫をギーベ夫人落ちさせた前科があると知ってる上で嫁に寄越したんだから苦情も来ないんじゃない?そもそもダンケルフェルガーのほうが身勝手な理由で勝負を仕掛けてきて負けたんだし。 (2021-03-04 18:40:00)
        • いやいや前科持ちの上にまた大領地の姫をギーベ落ちになんてしたら、今度こそエーレンは「そういう領地」として見られるぞ。前回は花嫁が第三夫人の娘&エーレン底辺時代だったから「訳分からん領地」で済んだけど、これから上位の振る舞いを身につけなきゃいけない時に第一夫人の娘を娶りながらギーベ落ちさせたらダンケルに喧嘩売るようなものだろ。「それ相応の地位で迎えられないから娶らない」は正しいよ。 (2021-03-04 18:52:47)
        • というか1位領地の上級貴族ケントラザンの嫁という立場でも、他領地は「ハンネ可哀想だから我が領地の嫁に来い」とうるさいのに、エーレンのギーベの嫁ではその批判がエーレンに来るってことだぞ。断ったヴィルは神回避だったと思うがな。ライゼだけでなく全領地を敵に回すところだった (2021-03-04 19:04:37)
          • あれは女神の化身という立場になったからやろ。 (2021-03-04 19:10:00)
            • ヴィルが告白OKした後で女神になってたらエーレンが四面楚歌になるところだったという意味で書いたのだが (2021-03-04 19:12:29)
              • 騒がれるタイミングがその時なら絶対上位の王族や犯罪領地アーレンスバッハもいないから「内政干渉するな。黙れ」で済んでた。 (2021-03-04 19:15:12)
                • ジルが内政干渉をするなときっぱり言えるなら、ロゼマを王族に取られかけてないだろう。しかも今はロゼマもフェルも不在なんだぞ。 (2021-03-04 20:35:07)
                  • 絶対的に上位の王族の命令だから仕方ない。逆らったら反逆罪だし。 (2021-03-04 20:49:15)
              • ダンケルを味方につけた次期アウブとなった場合ライゼが対抗できる話じゃないし、ロゼマとの婚約破棄に至ったかすら怪しくなってその後の話はまるであてにならんぞ (2021-03-04 19:17:26)
                • そしてまた問題を起こしていないシャルメルヒの立場が降格させられるのか。ひどすぎ (2021-03-04 19:20:15)
                  • その二人がアウブになりたいなら同じように大領地から配偶者を貰うなり良き成績を残すようにすればいい。メルヒオールなら大神全属性になってメス書を手に入れれば次期アウブレースには有利になるだろう。 (2021-03-04 19:24:28)
                    • シャルメルヒも大領地から婿や嫁をもらったらエーレン内で兄妹弟間の内戦になるんだが (2021-03-04 20:36:58)
                      • 真っ当に争えばいいじゃないか。それが本来のありかただろう (2021-03-04 21:15:09)
                • ヴィルがアウブになるかギーベ落ちするかは分からないけど、ロゼマが旧アーレンスバッハの礎を取った以上は自動的に婚約破棄になったんじゃね? (2021-03-04 19:21:03)
                  • 先の話はあてにならんって言ってる相手にそんな先の話すんの?そもそも抵抗する気がないなら誰にでも渡せるんだからフェルにでも渡すだけだろ。フェルがロゼマ奪う気になるかもしれんがそれは別の話だ (2021-03-04 19:34:16)
            • ハンネが求婚の課題をヴィルに申し込む⇒もしもヴィルが告白受け入れていたら…ダンケルは求愛の課題達成した場合の女性の嫁入り先に文句を言えなくなる。つまりヴィルがハンネの婚約者となる。ヴィルハンネオルトが告白大会してる時、フェルは既に半透明化してるので、ハンネに女神降臨は既定路線⇒他領地が女神の婿がダンケル上級では役者不足と騒ぐ。しかしハンネの婿は求愛の課題受けた時点でヴィルになってるので、他領地の文句はダンケルからエーレンにシフトする (2021-03-04 19:18:13)
              • エグにチクッて他領地を牽制してもらえばいいんじゃね?エグは弱味を握られてるし今まで迷惑かけまくった負い目も介入する大義名分もあるからあまりにうるさい領地には「他領に口出しするな」と忠告するくらいはしてくれると思う (2021-03-04 19:37:22)
                • ハン5を読む限り、エグはフェルに対してすら負い目を感じてなさそうなのに、エーレンのために介入するわけがない (2021-03-04 20:38:36)
    • ダンケルフェルガーとの仲なんてこじれてたっけ? (2021-03-04 18:43:04)
      • ヴィルフリート個人がね。領主候補生が大領地の貴族達と険悪な仲になる利点は一つも無い。あの時点では次期アウブのつもりだったから多大なデメリットだったと思う。 (2021-03-04 18:50:16)
        • ヴィルフリートとダンケルフェルガーって個人的なやり取りあるの? (2021-03-04 20:36:52)
    • それをきっかけにまたヴェロ派が盛り上がってきても面倒だしいいことがなさすぎる (2021-03-04 19:25:32)
      • 既に粛清済みで盛り上がる事は出来ないだろう。中核だった奴らは処刑、逮捕、名捧げだし。 (2021-03-04 19:33:12)
        • オズのことじゃね? (2021-03-04 20:41:42)
    • 嫁盗りディッターの時にハンネ貰うの無理なんだ。 ロゼマ二年の時にロゼマとシャルがいる前でのヴィルと前ギーべ・ライゼのやり取りがあったので無理なんだ。ヴィルが初代ギーベ・グレッシェルと同じ立場になった時は、大領地の姫を迎え入れる前にロゼマとの子とジルを養子縁組させ、ロゼマの子の領主候補生の身分を保証しますと言ってて前ギーべライゼの大領地からの反発がある場合にはの問にヴィルはジルが引き受けると請け負ってくれたと答えてて前ギーべライゼはジルに覚悟があるのかといったやり取りがあったから。だからヴィルとロゼマの間に子が産まれてるまでハンネ迎えられないというエーレン内での約束事があるので無理なんだ。 (2021-03-04 19:49:01)
      • ライゼガングとうまく付き合っていこうと思いますへの回答がそれなのにライゼがヴィルをそのように扱ってないのだからすでにライゼ側不履行。破棄しても咎められることはないと思うぞ (2021-03-04 20:06:07)
        • 自分の支持派閥をどんどんぶったぎってきたジルとヴィルにはライゼに抗うだけの後ろ盾がなくなってるんだよねぇ (2021-03-04 20:14:39)
          • ハンネ貰ってきてダンケルに支えてもらうが正論になるな (2021-03-04 20:21:10)
            • アウブダンケルが用意した次期アウブの側近を婚約破棄させて、かっさらっていったエーレンを好意的に支えてくれるとは思えないのだが。というかハンネ側近の意見のように、2人が星を結ぶとしたらハンネの第三夫枠にしかならないのでは。婚約相手はヴィルにスライドしたとしてもエーレンに嫁がせるとは限らない。5年後来いと言われるだけかと (2021-03-04 20:46:15)
              • 娘をかっさらわれて不快に思うとか完全に逆ギレじゃね?元々嫌がるエーレンフェスト相手に騙し工作までして喧嘩を売ったのはダンケルフェルガーだしその上敗北までしてるんだからそれで「娘を不当に盗られた」とか理不尽過ぎる怒りだろう。 (2021-03-05 01:36:08)
        • 時系列的に、嫁盗りディッターの方が、ライゼガングの総意騒動より前だから、嫁盗ディッター終了時にハンネ貰う宣言をした場合は、ライゼではなくヴィルの方が先行不履行だよ。 (2021-03-04 20:31:18)
          • そもそも、嫁盗りディッター前時点に既に、ヴィルはロゼマを大切にしていないと、ライゼガング系側近達に思われるような行為を積み重ねていた上に、ディッター後の対応で、全く大切にしていない!奪われても良いというのか!?と憤慨するようなレベルまでさせてしまったから(書籍版第五部IIIプロローグ)……その時点で既に、ヴィルは履行する気が全く足りていないと捉えられている状態だろうけど。。。 (2021-03-04 20:40:06)
            • えーでもヴィルだって卒業式とかの時にデートリンデの相手してるフェルがロゼマの姿が会場から消えれば心配するからロゼマにヴィルは準備はしなくていいから休んでろとロゼマを休ませるくらいの心遣いはしてるよ。 (2021-03-05 01:03:11)
              • 贈り物を貰ったことはあるけど、贈り物をしたことは一度もない(ハンネ番外8話)、倒れたときにお見舞いをしたことが一度もない(書籍版第五部IIIプロローグ)、ディッターに勝つために無理した結果、ロゼマが倒れたのに、ロゼマが奪われかねないディッターの再戦を申し出ようとする(書籍版第五部IIエピローグ、書籍版第五部IIIプロローグ)、宴の類以外ではエスコートをしない(第547話)、ロゼマに授業中に助言して貰うことを当然のことと受け止めていて感謝していない(第四部II 直接の求愛、第388話) 等々。小さいことから大きいことまで結構ある。 (2021-03-05 21:21:43)
                • ジル・ヴィル両名ともロゼマを大事にするとヴィルが宣言したことから、ジル⇒フロレベルはいかなくても、それに近いところまでしてくれるかもしれないと期待したであろうことを考えると……ライゼ系のヴィル評は、落第点付近でぎりぎり我慢しているというレベルだった可能性が高いかと。。。 (2021-03-05 21:22:55)
          • 「ずっと言われてきましたから。……どこに行ってもローゼマインの方が優れているとか、ローゼマインの方が次期アウブに相応しい、と」とあるのでライゼがヴィルに協力的であった時期はないものだと読んでいますが見解が違うという事でしょうか? (2021-03-04 20:48:04)
            • 「ずっと」がいつからかも示されていないし、「どこ」がライゼ系とも言っていない。ライゼ系領地に行ったことが明記されているのは、印刷業絡み(ロゼマ同伴多し)と、粛清後の止められてたのに強行した時位なので、「どこに行っても」は貴族院で他領と交流した際の話がメイン、ボニと仕事した際が次点、ライゼ系に言われたのは、粛清後だけという可能性すらある。 ライゼ系がヴェロにされていたことを思えば、粛清後のやらかしのような行為を、それ以前にしていなかった=何年も静観していたことは、十分「協力」の範疇だと思うよ? (2021-03-05 20:30:31)
              • このセリフってライゼとして「ヴィルにロゼマはもったいない」と言っていたことをばらされたボ二への言葉ですからライゼを指すものだと思いますよ。ヴェロがライゼにしたことを思えば~ってのは別問題ですし、ヴェロ派が弱まると動き出すのでは機を見計らうと呼ばれる行為でとても協力的とは呼べないでしょう。このお約束自体も13年春祈念式~14年春領主会議報告会までの話でしかないので何年もないです (2021-03-05 21:02:25)
                • ヴィル二ロゼマが勿体ないという発言をするのがボニだけではないと言い募っただけの話だから、別にライゼに限定されないかと。 それこそ、ダンケルとのお茶会でレスティにきっぱり言われているし。書籍版第五部III「不信感とケヴィンネン」でオズヴァルトに逆説的に指摘された上、オルトヴィーンにも言われている。 「不信感とケヴィンネン」のヴィルの反応からすると、オズヴァルトがつらつら指摘したことで、初めて明確に意識したような雰囲気があるから、それ以前はレスティ位しか面と向かって言っていなかった可能性すらあるかと。。 (2021-03-05 21:38:35)
                  • まあ、貴族院が終わった後の14年春に、ランプレヒト達が止めているにも関わらず、ライゼ系ギーベ領行きを強行した際には、いろいろ言われただろうけど。 それ以前は、前ライゼガング伯爵のヴィル無視の一件止まりだった可能性すらあるかと。。。 (2021-03-05 21:43:05)
                  • まあ、「ヴィルがロゼマに勿体ない」という直接表現な言葉に限定される話ではなく、ロゼマが次期領主では?とか、ロゼマの方が次期領主に相応しいとか言う発言も含めて、「ヴィルがロゼマに勿体ない」と言われたの括りにしているだろうけどね。。 次期領主になるべき人間を、それに至らない人間の補佐に回しているの?と疑われる、というのは勿体ない扱いの括りになるだろうから。 (2021-03-05 21:52:39)
    • ハンネはエーレンに嫁いできたら四面楚歌になりそう。ガブリエーレの再来。ヴィルをギーベにすべく城の者はシャルかメルヒを将来の中心にすべく動いてるんじゃね。派閥の支えがないヴィルが今さら大領地の嫁を連れて帰ってきたとしても、大領地の圧力で領地内バランスを崩そうとしているとしか思えない (2021-03-04 20:50:35)
      • ハンネがエーレンに嫁げないのは本編中に記述があるでしょ (2021-03-04 21:06:55)
      • そんな事言ってたらいつまで経っても大領地と真っ当な繋がりが出来ずに四面楚歌であり続けてしまう。老害達はメルヒオールが大領地から嫁貰っても文句言いそうだし。 (2021-03-04 21:19:20)
        • 大領地の第2夫人の子供辺りから嫁や婿をもらうなら、相手領地にとってもアウブ位をめぐって兄弟間の争奪戦を回避できるからメリットあるけどね。1位領地の第一夫人の一姫を田舎領地にもらうのは無理がある。というかメルヒは次期アウブの地位に就くことを自領地の貴族に納得してもらってから、嫁を探すんでない?神殿長になってたし。ヴィルは嫁ありきの次期アウブにしかなれないから反発されるんだと思う (2021-03-04 21:27:53)
          • でもブリュンに子ができたらライゼはブリュンの子を次期アウブになりそう。 (2021-03-04 21:59:24)
            • それはブリュンが抑えるでしょう (2021-03-04 22:12:38)
            • ブリュンヒルデは賢い子だから、フロの子のシャルかメルヒが次期アウブと確定するまで子供作るの控えるんじゃないかな。領地の不和を抑えること優先してくれるでしょう。印刷業の調整や流行作るのに忙しいとか言えば数年は誤魔化せる。そして、シャルかメルヒのどちらかに確定るすのは卒業までの数年だ。順当に行けば数年待つだけで安定する。ただしヴィルが引っ掻き回さなければという条件が付くけど (2021-03-05 07:51:48)
              • 次期確定はボニかジルに何かあったら。ボニはあと10年くらいは平気で生きそうだなぁ (2021-03-05 08:29:57)
                • 「フロレンツィアの腹の子がなるかもしれぬ」とすらあるから気長な話だね。だからライゼを割るつもりってのが書籍で書かれてる (2021-03-05 15:26:13)
      • ジルの命令に従ってギーベになることを決めたヴィルにとって、まさにそれが理由でハンネを嫁に貰えないとヴィルが言って、ハンネさんも納得してたじゃん。 (2021-03-04 21:54:45)
    • 時かけハンネが見たヴィルが荒れすぎてて、万が一足払いからの求婚の課題成功したとしても嫁入り後でこんなはずじゃなかったと失望される未来しか見えない。ヴィルは後ろ楯の派閥が皆無だからな。そもそもハンネは次期アウブに返り咲くヴィルに嫁入りするつもりでの告白だから、ギーベになるヴィルに嫁入りなど望んでないのだが (2021-03-05 08:00:32)
      • 足払いメッサー時点ではヴィルのギーベ就任はハンネさん知らなかったやんけ。前提の順番が違う。 (2021-03-05 09:00:21)
        • ツリー元の「嫁盗りディッターで貰った嫁ならアウブ補佐になろうがギーベ落ちしようが文句も言われないだろう」は、レス兄の嫁盗りディッターの戦利品ハンネの話だね。この時点でハンネを受け入れてしまったら、ロゼマは第二夫人に降格してしまう。1年時にヴィルがライゼ派に誓ったことが台無しになる。ヴィルを次期アウブの座から引きずり下ろすライゼ派の口撃がヒートアップするだろ。嫁に来たハンネに対しても同様。ロゼマの立場を落とさせた元凶なのだから尊重されるわけがない。ヴィルは第一夫人ロゼマありきの次期アウブ候補なのだから。そしてヴィルは四面楚歌なアウブになれるならまだいいほうで、最悪は卒業前に病死()させられる。ヴィルがいなくなればハンネの嫁入りも阻止できるから。ギーベに落ちるとしたらハンネを嫁入りさせたダンケルとの関係にヒビが入るし、ライゼ派からすると病死()させられなかったパターンなのだからやはり距離を置かれると思う (2021-03-05 09:37:13)
          • その場合はハンネを第二夫人にすればいいじゃん。何か言われても「これがうちのやり方です」とだけ言ってりゃいい。 (2021-03-05 15:01:44)
            • ガブリエーレは第三夫人の子だからギーベの第一夫人に落としても、その子供はアウブ一族にも度せよと圧力かけられる程度で治まったが、ダンケルの第一夫人の長女を第二夫人にするのはさすがに無理がある (2021-03-05 19:31:41)
              • 嫁盗りディッターを嫁取りディッターと嘘ついてた事やアーレンドナドナの負い目もあってそこまで強く出てこないんじゃねえの? (2021-03-05 19:46:48)
                • 嫁盗ディッターの件は結局、ロゼマとハンネのお互いをかけたディッターになってるからな。 (2021-03-06 14:00:03)
          • 病死をもみ消すことが出来ればいいけどな。 (2021-03-05 15:16:39)
            • 嫁盗りディッターではエーレンはハンネを受け入れられなかったのでありえない。それだからロゼマが先にハンネに口約束の断りを入れていた。上に書いてある通り大領地の姫はヴィルとロゼマの間に子が産まれジルがその子を領主候補生として養子縁組するまで受け入れられないと嫁盗りディッターの前からエーレンではなっていた。ジルはヴィルとの約束で大領地の姫を受け入れる準備が整うまで大領地相手に断るながれとなっている。それはロゼマもシャルも前ライゼの周囲も知っていた。 (2021-03-05 15:43:47)
              • その約束の代価であるライゼと仲良くしたいですってのは支払われてないから破棄してハンネ嫁に迎えてライゼ叩けば万事解決だったねで終了 (2021-03-05 15:51:39)
                • 「ディッターで決まった事は絶対」が通じるのはダンケルだけ。ダンケルは負けたから誓約書通りハンネを第二夫人に差し出すかもしれんが、娶る側のエーレンはハンネの存在で荒れるし、他領から見ればまたエーレンがまた大領地の娘を冷遇してると白い目で見られる。嫁取りを望んだハンネも初恋フィルターが終わればヴィルの頼りないさに幻滅するかもしれないし、ヴィルとラブラブになれたら魔力釣り合わないロゼマは子が出来ないから第一夫人を冷遇してるように見えてしまう。 (2021-03-05 22:04:59)
              • ギーベ・キルンベルガがライゼガングに振り回されてるヴィルを不安視してたから、真っ当な政策でライゼガングの嫌がる事をすれば評価上がるんじゃね? (2021-03-05 15:56:13)
                • 土着貴族の発言に振り回されるヴィルは論外だが、領地の要のロゼマを第二夫人に落とすのは流石に悪手だから評価は上がると思えない。領地の貢献度がロゼマだけ突出しているのに、それを支えるのではなく落とすのはNGだろ (2021-03-05 19:35:03)
                  • それ言い始めたら他領から嫁を取れなくなる、あるいはエーレンにとって何の価値も無いエーレン以上に弱小の領地から嫁を取るしかなくなる.... (2021-03-05 22:43:34)
                    • 問題視されてるのは「ライゼ姫を第一夫人に迎え尊重すると約束してる次期領主」が「大領地から姫君を娶る」という構図。特にヴィルはそのライゼ姫のおかげで次期領主でいられるので初代グレッシェルより立場が厳しい。これが婚約者の決まってないシャルやメルヒなら大領地から伴侶を迎えても問題ないよ。実際ジルも当時上位だったフレベからフロを娶ってる。 (2021-03-05 23:27:16)
                      • じゃあヴィルはロゼマが婚約者である限りは他領からは最底辺領地以外からは嫁を貰えないってことか (2021-03-05 23:31:41)
                        • そりゃそうだろ。 前科ありで犯罪者に育てられたヴィルが、しかも後ろ楯の派閥がないヴィルが、次期アウブとされているのはロゼマ第一夫人ありきなのだから。 (2021-03-05 23:36:52)
                          • 実際にはその後ろ盾になるはずのライゼが敵対してるんだから気にするだけ無駄。急な粛清でライゼ一強になった結果増長されたのが原因だし、反発されようがダンケル後ろ盾にアウブの権力支えたほうが健全な話だったと思うけどね (2021-03-06 00:05:09)
                            • ヴィルの場合は何をやっても嫌われるんだから違法じゃなけりゃどんな立ち回りをしてもいい気もする。 (2021-03-06 07:11:49)
                              • それをロゼマの側近がよしとするかは別だろう。冗談抜きで暗殺フラグが立つ (2021-03-06 07:26:58)
                                • ボニ爺がどちらにつくかだな。9割ぐらいライゼにつきそうだからな。ボニ爺がジルとヴィルについたら何とかなるかもしれないだろう。1割ぐらいだが。 (2021-03-06 08:35:52)
                                  • 1割もあるのか?何の非もないロゼマの利が全くない話なのに、ボニ爺がヴィル側に付く可能性はゼロに等しいんじゃないか (2021-03-06 10:31:16)
                                    • ロゼマかヴィルなら0だね。でもロゼマから社交したくないです第二になりたいですって希望を聞かされたうえでアウブかライゼと聞かれた場合アウブ選ぶような気がする。ジルかヴィルが要求無視してロゼマときっちり相談できてれば解決してたんじゃないかな (2021-03-06 16:20:18)
                                  • ジル「あの娘は本当は平民出身だ。ライゼガングに乗せられて平民をアウブにしたいのか?」 (2021-03-06 10:31:58)
                                    • あの魔力量で誰がそれを信じるんだよ。ジルが実子を庇って養女の悪い噂を広めようとしている、とみなされ領主一族の信頼が地に落ちるぞ (2021-03-06 10:40:13)
                                      • 腹を割って話してロゼマ本人にも「私は元平民です。だからアウブにはなれません。」って言わせればボニファティウスは信じると思うよ。 (2021-03-07 17:53:34)
                                        • 血のつながりがないことに驚愕しつつ、血がつながってないのにこんなに愛おしいことにも驚愕しつつ、結局ローゼマインは儂のかわいい孫娘だ! で納得。洗礼前の養子が珍しくないみたいだし、洗礼的には何も変わらないしね。 (2021-03-07 23:57:56)
                                    • 祝福ふらす神々に愛された聖女で、魔力過多で、様々な流行の立役者で、王族や上位領地に覚えめでたく、最優秀連続取り続けるロゼマが実は平民だったと言っても信じるやつはいない。ロゼマがそれを今更自白したとしても、領主一族の圧力で言わされてるとしか見えない。貴族倫理において誹謗中傷ともいえる平民説を唱えた瞬間、言った人の評判の方が地に落ちる。というか、ロゼマの悪口となりうるそれを言った人が、何のためにそれを言ったのか、誰を庇うために言ったのかが焦点になる。ロゼマを窘めることで結果庇われる立場になるヴィルへの批判が高まるだけだよ (2021-03-06 10:47:49)
                                    • ジルがロゼマの誹謗中傷ともいえる平民説を口にした時点で、ロゼマの悪口が何の目的で行われているのかに焦点が向くことになる。ロゼマsageする代わりにageたい人物がいるのは道理で、つまりロゼマ平民説は、ヴィルと領主一族の不信を高めるだけの無策になる。ロゼマが魔力高くなく、成績も平凡で、流行も広めず、聖女でもないならば、平民説を信用してもらえたかもしれないけど、その真逆の功績だからなぁ (2021-03-06 10:54:36)
                              • ハンネを嫁入り第一夫人にさせるなら、犯罪者のヴィルを次期アウブにする必要性なくなるわな。ロゼマを第一夫人にしてライゼ派の子を次々期アウブにするという文言で領地内を抑えたのだから。領内の貴族への契約不履行で領政が成り立つわけがない。守らない約束を口に出すべきじゃない (2021-03-06 10:37:50)
                                • 旧ヴェロ派の処刑進めた時点で他の選択肢なくなってるからな。それでも推し進めるならダンケの植民地状態にでもならんとな (2021-03-06 14:06:23)
                                  • 毎週ダンケルから領地間ディッター申し込まれるな (2021-03-06 17:35:18)
  • ヴィルが一日神殿長やってた時ってフェルディナンドから予めフラン、ヴィルマ、ロジーナ、ギル、ルッツあたりに「教育不足の貴族の子供が来るから叩きのめせ」と指示が回ってた?孤児院の子供達も貴族相手にカルタで全然忖度してなかったし・・・ (2021-03-06 07:17:49)
    • 叩きのめせとは言わないんじゃないかな。むしろフラン辺りには、貴族としてやって当然のことを貴族子息にさせてそれができるようになるまで夕飯抜き、という上司命令を出しただけかと。フランは貴族的ふるまいに関する教育にしっかりしてるから。ロジーナはロジーナだから。孤児の子は貴族子息が来ても普段通り遊べという指示で十分かと。あの場の子どもたちは上司命令に忠実に育てられてるからロゼマの指示が至上だろう (2021-03-06 07:33:31)
      • 「神殿長なのに文字が読めないんですか?」「うちで文字が読めないのは赤子だけですよ」と結構煽ってるように見えたw (2021-03-06 07:49:42)
        • 孤児院の彼らにとっては、貴族の基準がローゼマイン。孤児が無邪気に比較した結果、うかつにそう口にしても仕方ないのでは。 (2021-03-06 08:08:56)
        • だってベーゼヴァンスですら賄賂要求の手紙の読み書きできるんだぞ。平民幼子のマインはもちろんルッツですらスラスラ読み書きできるんだぞ。貴族ならできて当然と素で思っていても仕方ない (2021-03-06 10:24:34)
          • ルッツも「文字を読めない人に本を渡すの失礼ですが貴族なので読めますよね?」と嫌味っぽい事言ってたな。 (2021-03-07 02:48:46)
            • あのときルッツはヴィルフリートの顔色を読んだもののなぜ不快なのか理解できず「本が読めるお貴族様に本を献上するのに、まさか失礼に当たりませんよね?」と馬鹿正直に確認を取ったように感じた。ベンノなら貴族相手に絶対そのような話し方はしないが、慣れてないルッツだから。もちろんそれに続くフェルディナンドの台詞は100%嫌味だが。 (2021-03-07 08:59:37)
            • 素じゃないかな。純粋な貴族の子供に会うのは初めてだったし (2021-03-07 11:38:40)
            • ルッツは、マインの「本を読めるのはお貴族さまだけ」という知識から、貴族=文字読めるという先入観があると思われる。というか平民の7歳程の商人見習いが仕事の関係で文字の読み書きと計算できるので、その程度の年齢の貴族子息が文字を読めないと思ってない。多分あれは年齢確認のつもりで言っただけかと (2021-03-07 21:32:04)
    • 神殿長として扱うように=ローゼマインと同じように扱う、なので、接待カルタなんてやってこなかったんじゃないかな?孤児院の子供たちがカルタしていた頃って青色巫女見習いの時だし。 (2021-03-06 09:15:33)
      • 神殿長としてならかなり甘く採点してくれてるよね。フランはロゼマのためを思ってだけど暗記する木簡を山積みする人だもの。たった一文の暗記と音階覚えるだけで食事与えるとか甘々採点すぎる。やっぱ貴族子息だし多少の忖度はしてくれてるんじゃないかな (2021-03-06 10:28:45)
        • その甘々採点はローゼマインの指示だね。これができればOK、とフェルディナンドに読書時間をかけていた条件。 (2021-03-06 11:03:56)
        • まぁ文字読めない子供が超えられるレベルの課題だから (2021-03-06 14:08:41)
  • 上の方で言い合いしてるのは笑う (2021-03-09 00:03:47)
    • 隔離場所として機能していて何よりだ。 (2021-03-09 08:19:49)
  • Dが言った「よく頑張りましたねヴィルフリート。貴方は私の誇りですわ」って何の意図があったのかファンブックに説明ある?完全他領のDが言うの変なのは分かるんだけど、言うタイミングも唐突なのでゲオの何らかの策略のひとつなのだろうか。 (2021-03-10 08:14:12)
    • 色目使って自分やアーレンスバッハ自体に敵意を抱かせないようにするため? (2021-03-10 08:29:47)
      • 親や上位者が言う台詞のような気がするんだが。色仕掛けの台詞にしては微妙じゃない? (2021-03-10 08:44:45)
    • あの時点ではヴィルフリートは婚約しておらず、D子の婿になる可能性があったし血縁だからよいしょしてたんじゃないの? 「わたくしの従弟である頑張ったヴィルフリート」的な? 人の話を聞かず、自分の好きなように好きなことをしゃべっていて、「ディートリンデはヴェローニカを彷彿とさせる」という作者様の表現上のテクニックだとも思うし。 (2021-03-10 08:55:46)
      • ヴィルからするとヴェロを彷彿とさせる台詞だけど、フェルも父親である先代アウブエーレンに言われた台詞じゃなかったか?親(親代わり)が言う台詞なのでは? (2021-03-10 11:29:08)
    • 「其方は私の誇りだ」って、先代がフェルにも言ってたしお貴族様が目下の身内を褒めるときの定型句なのかね。 この言葉を受け入れることで、ヴィルはD様の目下で身内扱いということを無意識に受け入れちゃった (2021-03-10 09:08:57)
    • その後のディートリンデに対するヴィルの報告が「おばあ様に似た優しい人」なので、ヴェロにも同じことを言われていたヴィル的にはヴェロを思い出し、ディーの印象が良くなった。ディー様がこの言葉を使ったのは、ロクに誉められずに育ったので誉め言葉をこれしか知らないからで、ゲオからこれが殺し文句だとか指示されたワケじゃないけど、ヴィルには良く効いた。というのはどうだろう (2021-03-10 09:23:57)
      • Dは親に褒め言葉をもらえる環境ではなかったのに、例え婿候補であっても自分より優秀そうな他人を褒めてあげるような人に思えないんだけど。自分がちやほやされたい願望強いのに、よいしょ言葉を発するの違和感あるんだよなぁ (2021-03-10 10:03:59)
        • つまりゲオ様から「ヴィルを落としたいならこのセリフよ☆」と指示されていたという疑惑か。血筋的にも年齢的にも領地順位的にも下のヴィルを子分扱いして褒めて遣わすくらいはディー様できるんじゃね。 (2021-03-10 10:56:26)
          • D【自分が褒められた後】に貴方も素敵よ的な返しをするのはギリギリ有ると思うんだけど、突然相手を褒めるタイプじゃない気がする。先に惚れた方が負けという理論に近いんだけど、Dは自分が褒められる前に相手を褒めるという発想があると思えないんだよね。例え上から目線的な褒め言葉であっても。 (2021-03-10 11:26:11)
            • 褒めた相手の上に立つワタクシ式自己満がD様の癖みたいだし、その一環じゃないかなぁ? (2021-03-11 11:25:38)
      • ヴェロがヴィルの側にいた時期、ヴィルが頑張って褒められるようなことあったのだろうか。基本文字数字すら読めず音階も分からない状態だったんだぞ (2021-03-11 11:19:24)
        • ヴェローニカの言うことを聞けば褒められた、程度ではないかな? (2021-03-11 12:42:40)
    • 「よく頑張りましたねヴィルフリート」は頑張りの経過を見ている家族や側近が言う台詞なんだよね。なんで他領のDが言うねん。つか聞いたことない褒め台詞をDが使えるわけないよね。Dは褒めるとこなさそうだし。Dの亡くなった兄がゲオに褒められてる時に使われてた台詞なのだろうか。それを覚えていて会って間もないヴィルに使った?「貴方は私の誇りですわ」もなぁ…。この台詞の時点でヴィルはまだ誇るほどの功績ないよね。唐突すぎるよなぁ… (2021-03-11 14:30:42)
      • 「白の塔に入った犯罪者が多少頑張って貴族院に来られたようだな」みたいな嫌味かとも思ったけどD子は婉曲表現使う知能は無い・・・か? (2021-03-11 16:07:02)
        • ヴィルフリートが汚点付きなのは、さすがに知らされていないと思うよ。どちらかというと、この時点では自分の婿候補として近づいているだけだと思う。 (2021-03-11 17:37:41)
          • 婿候補というコメントちらほらあるが、年齢差が微妙にあるのでDが嫁ぎ遅れになるのでは。それはDのプライドが許さないのではないかと (2021-03-11 18:54:49)
            • 正式な婚約を済ませてて卒業式でエスコートしてもらえれば実際の星結びまで2年ほどかかってもそこはプライド関係なくない? 同じ年齢や男が上でも卒業後に婚約期間分待つことは一緒だし (2021-03-11 19:08:27)
              • 同じくらいの年齢差のハンネとラオフェレーグに関してもハンネが年齢差を理由に拒否してる (2021-03-11 20:11:00)
                • ハンネローレはある意味より取り見取りだけど、ディートリンデはそうではないからね。婿入りしかできないうえ、既にレティーツィアがいるのでアウブになっても中継ぎ確定、領地の決まりで上級落ち、と条件悪し。 (2021-03-12 08:16:41)
            • 「ヴィルフリート自身の婚約者に関してはディートリンデに問われた」(327話)とある。あのディートリンデがわざわざ訊ねるのだから、婿に取る下心があったと思われる。プライドはともかく、母親のゲオから指示を受けていれば娘はその意に従っただろう。 (2021-03-11 21:10:37)
            • 相手のいない状態はプライドが許さないんじゃねーか。髪飾りを送ってくれる殿方云々で煽られて顔真っ赤にしてたし。 (2021-03-12 04:14:19)
              • フレベのリュディガーに既に振られてるんだろうな。たしかDの1歳上だろ (2021-03-12 14:36:20)
                • 出展は忘れたけど、リュティガーのことは負け組の底辺なので視界に入れてすらいなかったそうだよ。 (2021-03-12 15:49:15)
                  • D子がヴィルを婿に狙ったかもという話が出た時にロゼマが「年齢や血縁を考えればリュディガー様のほうがいいのに」と言ったらフェルディナンドが「領地順位が6位と15位では離れすぎててダメだ」と言ってたと思う (2021-03-12 21:19:54)
                  • ディートリンデはヴィルフリートが入学したので初めて「従姉弟会」を企画したらしく、リュディガーは誘われなかったけど乗り込んできた形。そもそも領主一族が少なく魔力不足に悩むフレーベルタークは、次期アウブの可能性が高いリュディガーを婿に出す気はなさそうだ。 (2021-03-12 22:00:41)
                    • リュディガーは最近上り調子のエーレンを探る目的でアーレンと問題児のD子には興味無し? (2021-03-12 22:03:11)
                      • 興味があっても負け組フレーベと勝ち組アーレンでは、たとえ血縁的にイトコでもサシでの交流はできまい。そこに政変を中立で乗り切った、ここ数年上がり調子のエーレンからイトコと聖女が入学となればクッションになって勝ち組とも口が利けるようになる。D子がイトコ会を持ち出したときにすかさす自分を割り込ませたのはファインプレーだよ (2021-03-13 01:17:19)
  • ヴィルについての議論の場はここか。ヴィルの教育の足りなさの原因はヴェロに幼少期に三つ子の魂百までで傀儡に育てられたからだけど。ジルがヴェロに渡さなかったらどうなっていたのだろう (2021-03-12 14:28:47)
    • キーポイントとなるのは、①ヴェロの要望のままにヴィルを渡してしまったこと、②ヴィルを次期アウブに定めてしまったこと、③妻をフロのみ娶りヴェロの駒を嫁の座に就けなくさせたこと、④第二子が女の子シャル (2021-03-12 14:32:10)
    • 渡さなくても大して変わりは無い可能性が高そう、ジルが次期アウブ争いを嫌っている、ジルの派閥はヴェローニカ派なので付けられる側近に期待できない、この2つが絡んだ時点で我儘放題&教育不足から逃れられそうにない (2021-03-12 15:50:07)
      • ヴィルは、ジルがヴェローニカに引き渡さないどころか、白の塔事件が起きないだけで、良い意味で大分本編と展開が違ったとの事。 (2021-03-12 18:15:48)
        • 大分本編と展開が違ったとの回答はあるけど、「良い意味で」というコメントはなかったかと。むしろ、本編がヴィル的にベストという回答だったかと。 (2021-03-12 21:50:21)
    • フロの養育方針の元育てば全然違う未来になったとは思う。ただその場合ヴェロがどういう手に出るか… (2021-03-12 20:24:19)
      • ヴェロに殺されエンドの可能性があるから、よっぽどジルが細心の注意を払いフェルにも協力を依頼して立ち回らないと危ないだろうね。 (2021-03-12 21:52:58)
        • フェルは7歳未満のヴィルには会えないんじゃなかったかな。あとフェルがヴェロの攻撃の的として機能していたのは神殿入る前までだろうし。神殿に入った後はヴィル暗殺阻止の協力しようがない。のでフェルが神殿入ってから、ヴィルが7歳になるまでの間が、ヴィル暗殺の絶好の機会 (2021-03-13 09:00:46)
          • 暗殺前提になってるけど、そもそも暗殺する理由は何だろう? (2021-03-13 11:23:24)
            • 「大事な長男を死なせるなんて、フロレンツィアは嫁失格!」と喧伝するため。未遂でも目的は達成されそうだが、被害が軽微だと却って足が付く気がする。ヴェロの性格だと、自分の所業は棚に上げて懐いて来ない孫を冷遇しそうだ。 (2021-03-13 11:39:17)
            • ヴェロの傀儡にならない跡取り候補なんぞ邪魔だろう。フロとの子はヴィルに限らず全て。 (2021-03-13 13:14:32)
              • ヴォルフラムと同じ末路を迎えてそう。 (2021-03-14 00:38:50)
              • それだと第二夫人娶らないと、子供みんな死んでしまうぞ (2021-03-14 07:23:18)
                • 自分が生きてる間に権勢を誇れればそれでいいじゃん (2021-03-14 08:10:43)
                • ヴェロは自分の言いなりになる女をジルの嫁にしたかったんじゃないかな。だからライゼ寄りのフロ自体が邪魔なので第一夫人の座を辞退するよう根負けするまで子供を暗殺しそうな気がする。7歳未満なら人として扱われない世界だし。それがなかったのは、まだ子供のヴィルを次期アウブと定め、ヴェロに渡したからだと思 (2021-03-14 08:22:05)
          • 毒の種類と対処法を聞き、ヴィルの乳母や側仕え達に周知させる。色々と魔術具を作ってもらい、使わせる。ユストクスを借りて排除すべき人間を洗い出しヴィルの周りから徹底的に排除する――あたりはできると思う<フェルの協力。 洗礼までが絶好な機会なのは変わりないだろうけど。 (2021-03-17 06:22:28)
            • そこまでしてやる義理がフェルにないぞ。ロゼマにあれこれやってくれてたのは、ロゼマの作るものが領地の利になるという前提があったからであって。ジルの子供がヴィルの翌年生まれているので、領地の利を示してないヴィルを生かすための労力をつぎ込む理由がない (2021-03-17 08:15:01)
              • 義理も何も、差し出さない場合はヴェロとの対立ルートなんだから対処しないとフロの子供全員やられるぞ。 (2021-03-17 12:11:46)
                • それ以前にヴェロともめるのを承知で押し通すならフェル神殿に入れる理由もない。ジルにヴェロ排除する気があるならフェルは全面的に協力するだろ (2021-03-17 18:10:21)
              • 義理の有無如何ではなく。 フェルはジルの心からの願いなら、最大限叶えようとする人間だから、ジルが頼めば答えるかと。 (2021-03-17 20:06:16)
                • 神殿でお忍びジルと高頻度で会っていたから、そういう場で魔術具を渡したり、対応案を渡したりできるだろうし。 毒の対処のTTだけなら、エックハルトもできるので、マインの事前調査を頼んだ時のルートを使って、エックに依頼するという手も打てるだろうし。 神殿に居て、かつ、ヴェロにばれないようにしながら手をうつこと自体はできるから、それこそジル次第だと思う。 (2021-03-17 20:14:06)
            • ヴィルの乳母は殺されたので中立かもしれんが、ヴィルの側仕えはヴェロ派だよ。フェルが対抗策をヴィルの側仕えに教えるということは、ヴェロ側にフェルの手の内を晒すということ。フェル自身の身の安全を危うくするわけないだろ (2021-03-17 08:18:51)
              • そりゃ養育権がヴェロの物だからだろ。フロが養育権を持っていたらって仮定の話だってのは理解できてるか? (2021-03-17 18:08:00)
    • ヴィルフリートがめっっっちゃフロレンツィア似だったら、他の条件が一緒でも違う展開になっただったんだろうなぁと思わずにはいられない。環境最悪なのに髪色以外言動まで完コピのミニジルとして生まれてしまったのが運の尽き…。シャルとメルヒは派閥もフロなら見た目も性格もフロ似。一人だけ生まれたときからグライフェシャーン様に嫌われてるやん。 (2021-08-08 03:24:17)
  • ヴィルの失敗は素直な性格と側近の質が悪いからと↑のコメントでいろいろ語られているけれど、問題はそこじゃなかった。ヴィルは、周りの者への気づかいや思いやりがないから、いろいろやらかすんだなと思った。白の塔事件の時は、自分が走り回ったせいで怪我した側近がいるのに、自分の遊びたい欲求を優先し、親世代ゲオ派の子どもに連れられて前科者になった。怪我の治療なんて大した時間かからないのだから、治すの待ってから遊び再開すればいいのに、それをしなかったせいで取り返しのつかない事態になった。自分はジルに記憶読まれただけで、ほぼ待遇に変化はない処罰で済んだのに、ローデリヒどころか誘導に関わっていないヴェロ派まで迫害し、弁明の場を設けることなく孤立させるのも、思いやりがない。1年時のお茶会でオズの口車にのってロゼマ側近を勝手に使うのも、相手の負担を考えない思いやりのなさが根底にある。婚約破棄時のロゼマへの暴言もそうだし。バルトルトが名捧げしているにも関わらず暗躍した原因も、元はと言えばそれ。もちろん病み上がりロゼマを気遣う振る舞いをしている時もあるんだけど、それはジル達大人がきっちり説明した上でのふるまいと思われる。ヴェロに教育されたからとかオズが暗躍したからダメなのではなく、ヴィル自身の考え方に問題があるから、あちこちの人間関係に歪みが生じたり問題行動を起こしているように見える (2021-03-15 15:10:40)
    • それってすべてあなたの感想ですよね? (2021-03-15 15:30:06)
    • その考え方の基礎になるのが幼少期の教育だろと突っ込まれるのを待ってるのかな?されたことがないからフェルはお土産の扱いがおかしいとかヴィル以外の例も作中で書かれてるんだわ (2021-03-15 15:34:21)
    • 感想文はチラシの裏にかくといいぞ。 (2021-03-15 20:09:32)
  • 今更だけど側近一覧見てて、ロゼマだけでなくシャルも上級側近少ないね。ヴィルが上級沢山持ってってたのに、みんな無能な側近に。 (2021-03-29 00:15:47)
    • 途中送信してしまた。エーレンの数少ない上級が勿体ない…。側近の共有ダメーって言うてたけど、ジルはロゼマかフェルに付けて鍛えて院卒後にヴィルに付け直すとかいう方針にかえればよかったのに。どの道ヴィル破滅だし、使えるようになった側近はそのままシャルメルに付けられたのになーと思った。 (2021-03-29 00:19:37)
      • 結果を見てからアレコレいうのは誰でもできる。 (2021-03-29 06:28:13)
    • そこに書かれている側近で全員ですってのはロゼマとフェル位だぞ (2021-03-29 00:58:03)
      • フェルも城でしか使ってない文官・護衛騎士がいるみたいだしね (2021-03-29 08:47:08)
        • そっちは側近じゃなくて領主候補生として命じてる感じだね。 (2021-03-30 00:12:15)
    • ジルだけでなくナチュラルにシャルメルヒも搾取要員にするのやめろ (2021-03-29 08:56:44)
    • やはりジルのヴィルはギーべになれ命令は合法的にヴィルの側近をジルが取り上げ不足しているジルの側近にするのがあったのか。ジルの好きな道選べで選べなかったヴィルにギーべになれと命令しジルがヴィルに再考しても良いと言わなかったのはこれがあったからか。ヴィルが側近を失う害をえるかわりにジルが側近をえる利をジルは手放さないな。悪評のたったヴィルからジルの側近にしてやるとジルは元ヴィルの側近に恩義をもうれる。ジルは人が良さそうに実に良くみえるな。 (2021-03-29 12:47:14)
      • ずいぶんと歪んだ物の見方をなさるのね。 (2021-03-29 12:59:23)
      • 組織のTopである領主のお仕事は人材の有効利用だから、そういう面もあるだろうけど、長男に常に甘い彼の思考ルートは、長男が幸せになれるであろう仕事の斡旋が先にありきだろうね。 (2021-03-29 13:06:16)
      • ブリュンヒルデや領主周囲の思惑を探る目当てで側近希望も出るし、ブリュンヒルデの側近も共有できるようになるので、側近は急ぎではなくなった。あと、ヴィルフリートは人の思惑の裏は読めないけど、実務面は万年優秀者の領主候補生なので、ギーベとして実務は十分重用される未来がある。貴族街から遠い土地のギーべで、記念式や神事の有用さも理解しているので、上級落ちといってもさほど悪い未来じゃないんだよな。 (2021-03-29 16:05:34)
        • 領主候補生として城に残ると、面従腹背の貴族共を捌くとか、他領との交渉案件とか、ヴィルフリートが不得意であることを晒したお仕事がついてまわるからね。遠隔地のギーべは彼が幸せになれる道だと思うよ。 (2021-03-29 17:02:39)
          • ジルでさえかろうじてアウブやれてるからギーベなんて余裕だな (2021-03-29 18:25:36)
            • ジルはカルとフェルという3人だけになればバカ話も本音も言い合える人達がいるけど、ヴィルにはいない (2021-04-03 14:33:32)
        • 共有はどうかわからんけど今まで無理だったライゼガング系の貴族から側近を見繕ってくれるだろうし人員の補充が進んでとても助かるだろうね (2021-03-29 19:56:46)
        • ブリュンの側近は側仕えはいるが文官と騎士いるのか?ブリュンが募集していた描写もないし貴族が少ないのに都合よく増えるのか? (2021-04-01 05:45:16)
          • 妹を姉の側仕えにしたように、グレッシェルやライゼガング系が当然見繕っているだろう。 (2021-04-01 05:54:58)
      • ヴィルを次期領主として育てられなかった無能&実務経験無しな側近を領主が欲するの? (2021-03-29 19:58:53)
        • 無能な領主様なんだから欲しがるよ。 (2021-03-29 20:40:37)
        • ちょい勘違いしてるようだけど、洗礼式を迎えると半独立状態なので、ヴィルフリートの教育は側近の仕事だよ。あと、見習い側近は実務の勉強中。作中随所で経験を積んでいることが明かされているでしょう。ローゼマインとその周囲は特殊環境なので、比べちゃいかん。 (2021-03-30 00:07:59)
          • ? だから育てられなかった無能であり実務を任せられる程の経験も無い側近って書いたんだよ。勉強中なだけでボニ無しじゃ無理だって断る程度に実務の出来ない子達だから (2021-03-30 03:52:10)
            • 弟妹の側近よりは無能な連中でも、戦力になる得るような限定した仕事を割り振れば良いだけの話し。とにかくエーレン城は貴族人員が不足状態なはずだからね。 (2021-03-30 10:18:44)
              • その仕事の割り振り誰がするんだ?そんな有能なのいたか? (2021-03-30 12:40:52)
                • 仕事の割り振りもできない上役しかおらんのなら、無能の集団に無能が加わるだけだな (2021-03-30 15:33:25)
              • 有能な若手はロゼマに心酔して追てっちゃうし、シャルとメルヒも一緒に育ってるのに旧ヴェロ派の影響が濃すぎるヴィルにはヴェロ系とアーレン系のカスばっかりってのが不幸ちゃあ不幸。 (2021-04-03 14:39:30)
                • 側近を育てるのは主の役目、主として煽てて持ち上げる事を求めて側近はそうしている。側近にこうして欲しいなど伝えて育てない限り誰が付いても一緒、ランプレヒトみたいに諫言を言う者は寄ってたかって虐めて遠ざける事を何とも思わないんだもの (2021-04-04 00:40:48)
                  • ジルは側近を育てた?フロは側近を育てた?この二人とも育ててないよ。なら側近を育てるのは主の役目ではないのじゃない。結果規格外と同じは普通の人はできないよ。ランプは頭悪いから諫言は難しかったね。痛い目みるのも勉強のうちヴィルはよく勉強しているよ。 (2021-04-04 08:51:25)
                    • ジルフロに何の関係が?短編集にも入ってるシャルロッテ視点「わたくしの課題」って話の中でヴィル自身が側近の教育は主の務めだと言ってるよ (2021-04-04 09:38:55)
            • ああ、すまない。一つ下につけたつもりだったんだけど、手が当たったみたいだ。わるかったね。 (2021-03-30 13:23:01)
              • 仕事の割り振りは筆頭文官のノイベルトが責任者じゃね。現実世界でも、たいした能力が無い中間管理職が部下の仕事を割付けて、それで目先の仕事がまわっているよ。 (2021-03-30 13:40:02)
                • ごめん、筆頭側仕えのノルベルトが正しい。 (2021-03-30 13:54:34)
                • ノルベルトは側仕えへの割り振りはするだろうけど文官への割り振りは筆頭文官がすることだろ。側仕えも文官もって仕事量半端ないし文官コース修めてないのに割り振れると思えないぞ。なんのために職分けてるんだよ。 (2021-03-30 14:48:12)
                  • アウブ・エーレンフェストの筆頭文官って出てきてないよね。自分を文官だと思い込んでるロゼマさん的には要チェック人物だと思うんだけど、ヴェロ派なのかな。 (2021-03-30 15:13:44)
                    • 表向きはヴェロ派が続投なんだろうけど、実質的にはフェルがジルの筆頭文官のようなものだろ。城の仕事やってたのフェルだし。アウブ主導の印刷業におけるジルの文官はロゼマ(未成年)。人材いねぇな (2021-04-05 08:56:54)
                      • それじゃまずいのでエルヴィーラをトップにグスタフ推薦の貴族街下級文官及びギーベ配下文官を配置。結構頑張ってるけどジルらしく丸投げ感が漂うね。 (2021-04-05 12:26:58)
                      • 元々ジルはヴェロ派だから側近はヴェロ派が多くて当然で、粛清で遠ざけられたから3年の報告書読むとき補佐にレーベレヒトがつきっぱなしなんだと思うぞ (2021-04-05 12:56:25)
                        • あれはフロの仕事として割り当てられていたけどフロが目を回して倒れたのでフロの文官としてアウブに処理して貰いに来ていただけじゃないの (2021-04-05 13:38:01)
                          • それはそうでも、あの場にジルの信頼できる文官が誰もいないってところに人材不足が表れてる。ヴェロを更迭して6年になるのに、フェルディナンドに次ぐ文官を抜擢できないんだから。ハルトムートがロゼマの文官になったことを思えば、ハルハルの兄ちゃんたちを抜擢することだってできたはずなのに。彼らが有能かどうかはともかくとして。 (2021-04-05 15:34:57)
                            • 兄トムート1号2号はグレッシェルかライゼガング就職&結婚済じゃないかしら。 だとするとギーベ配下を取り上げることになるので城での登用は難しい。 (2021-04-05 16:33:31)
                            • 行き当たりばったりだからそりゃな (2021-04-05 20:11:34)
                            • 既に他へ就職済みの者を取り上げるとか横暴にも程がある。ジルの執務なんて詳しく描く必要の無い部分なんだから空気なだけやろ、少なくとも執務は出来るが描く程の超有能人材でも無いんだろうけどね (2021-04-05 20:14:31)
  • 本編終了後のヴィルフリートの能力実際のところ政変前の中領地だけど小領地と肩並べてた時代なら及第点な気がする。母親はアウブアーレンバッハの領主候補生だけど、魔力的にギリギリだからヴェローニカの養育はある意味エーレンファスト基準で、側近を含めて優秀なぐらいなのでは?まぁ政変で順位を落としたとはいえアウブフレーベルタークの第3夫人娘のフロレンツィアの養育で政変後のごたごたでのし上がったくらいなら通用したからオズヴァルトの解任が遅れたのでは?本編終了後のエーレンファストの順位では領主候補生として初代ギーべグレッシェルみたいに扱うメリットがデメリットを越したって見るべきなのでは (2021-04-23 02:52:17)
    • 恐らく領主としての及第点はジルヴェスターレベルなんじゃない?ヴィルは感情を表に出し過ぎだから良い様に操られて損ばかりする気がする。中位や下位になる程勉強や魔力量より貴族的な嫌味にどれだけ耐えながらやり過ごせるかの方が重要そうだし (2021-04-23 03:52:42)
      • 素養はジルとヴィルは同じなんだろうけど育ちやモチベの差が致命的。ライゼの嫌み程度で不貞腐れるヴィルでは下位領地でもアウブは無理だろうね (2021-04-23 08:00:37)
        • モチベに関しては投げ出す相手がいなくて自分がやるしかなかったジルと、フェルロゼマシャルメルヒと投げ出せる相手がたくさんいたヴィルの違いというのもあるかと。ボニ爺を始めとしてあの一族は面倒なアウブなんてやりたくないと考える人間多いし。 (2021-04-23 09:33:30)
      • 遺伝がどこまであるかわからない世界観だけど赤子のジルヴェスターと赤子のヴィルフリートなら変わらないと思う。でも、当時格上で2歳上のフロレンツィアやフェルディナンドにいい顔したかったジルヴェスターの方が熱量が強いだろうし、ヴィルフリートの側近は政変後の貴族院で教育を受けてるから、ジルヴェスターが貴族院行ってた頃より側近に恵まれてない気がする。嫌味に耐えるかどうかの前に嫌味に気付けるかの段階なんじゃないかとすら思える。小さなことが分からなくて大きなのだけに気づくから問題が大きくなるタイプな気がする。 (2021-04-23 08:46:48)
        • ジルが次期アウブ候補生だった時のジルへの嫌味その他はヴェロが抑え込んでいたけどヴィルが次期アウブ後継者の時のヴィルへの嫌味その他は押さえ込める大人がいないからジルの頃に比べて風当たりが強かったとかあるかな (2021-04-23 20:39:50)
          • ゲオがジルいじめるのを止める気もないのがヴェロだと書かれたはずだからないんじゃないかな (2021-04-23 20:57:12)
          • ヴィルと同じく嫌みに気付かず、フェルがジルに黙って対処してたんじゃないかな (2021-04-23 22:08:30)
            • ジルは次期アウブ領主候補生の時は城に引き篭もってたのもあるかな城だと他者の目があるから迂闊なのとか言えないとか (2021-04-24 01:45:25)
      • ジルの側近に関しては、ヴェロからの斡旋だけでなく、先代の父上からの斡旋もあったんじゃないかな。力関係は派閥でかいヴェロ派からの側近のが強かっただろうけど。領主候補生への教育できる側近もいたと思うぞ。ノルベルトとか。それに対してヴィルの側近は、上級貴族のヴェロから回された、つまり領主候補生を育てる才覚がない側近しかいなさげ。 (2021-04-24 13:16:29)
    • 上位の大領地のアウブになったローゼマインに対し、【オルドナンツで】ローゼマインの髪飾りのせいで大変なことになっている云々の叱りつけをしている(ハンネ番外第6話)段階で、及第点にいってないと思うが……。 下位領地時代なら身分差や立場差を考えて苦情を言わないし、今の順位でも人払いした上で言葉を選んで告げるかと。 <書籍版第五部Vプロローグでボニが心配している状況から、脱却できていない。 (2021-04-23 05:38:08)
      • そこは単に兄妹間が抜けきっていないだけかと。ヴィルフリートとローゼマインだけでなく、シャルロッテもつい以前の呼び方が出てしまう位だし。 (2021-04-23 07:52:12)
        • お茶会で、防音の魔術具を使って言うとか、お茶会で皆の前で断りを入れてとかだったら別にいいと思うよ? 問題なのは、相手がどんな場で聞くかも分からない上に、三度も放言する、【オルドナンツ】で、そういう内容を伝えたことだよ。 (2021-04-23 21:48:29)
          • エーレン時代からいるロゼマの側近しかいないなら、ヴィルが横柄なオルドナンツ送っても黙認されるかもしれないけど。アウブの側近がエーレン時代からの側近しかいないってことはないよな。側仕えリーゼレータ(成人)と見習いグレーティア、騎士見習いラウレンツ、文官見習いローデリヒの4人しかいないのは流石にアウブとしてヤバイ。元アーレンで現アレキの見習い学生が数人だとしてもいるはず。その人達にヴィルの発言を聞かれてるのは致命的だよなぁ (2021-04-24 16:23:19)
      • さすがに悪く捉えすぎでは?ロゼマもヴィルとも親しかったハンネ相手だったから、以前みたいな兄妹のやり取りとして話したのではないかと。本当に失礼な物言いだったならあんな風に話さないと思う。 (2021-04-23 09:10:53)
        • 「言われた」でも「教えられた」でもなく「叱られた」と表現するレベルの口調の発言を、相手の居場所や状況に配慮しない【オルドナンツ】で放言するのは、十分問題だと思うよ?  場所と立場的に、ロゼマは、王族や教師や他の大領地の領主候補生と打ち合わせをしている可能性がある一方で、オルドナンツは、受け取るまで差出人不明の上、急ぎの連絡が多いから、そういう打ち合わせの最中でも断りを入れて受け取ることが予想される。 つまり、そういう無関係の偉い人々に聞かれて良い内容および言い方なのか?ということを考えた発信ができないと、ボーダーラインをクリアしないかと。 (2021-04-23 22:21:15)
          • 髪飾りは誤解を解かないといけない内容なのだから別にいいんじゃないの。優しい言い方では誤解が解かれない可能性もあるから緊急事態ぽく聞こえるのがいいのでは。オルドナンツだと他者に誤解だと知ってもらえるし手紙やお茶会より迅速に対応してもらえるし他者いれた方がロゼマ動きそうだし実際に問題のない時にヴィルはオルドナンツ送れたのに悪く取り過ぎでは。 (2021-04-24 02:13:55)
            • 周囲の誤解を解く意図で、誤解を解くべき当事者のいない場(推定エーレン寮)から、誤解をしていないロゼマにオルドナンツを送ったの? ロゼマの事情を無視して、ロゼマの周囲にたまたまいた周囲にロゼマの非でこんなことが起こったと喧伝する為に? そんな意図はないと思うし、あったとしても褒められた方法ではないと思う。。  早く知らせた方が良いけど、同学年かつ同じ寮にいるフィリーネに伝言を頼めばフィリーネ→リーゼレータ→ロゼマですぐ伝わる。 悪くとるとかとらないとかいう話ではなく、そういう根回しをすることがアウブクラスには必須だろうというだけの話だよ?(最低限の外交手腕の話) (2021-04-24 09:58:34)
              • ロゼマが非は自分にあるのだと示すための物言いである可能性は否定できないから内容が叱責であったかは確定ではないでしょ。叱責を送り付けたのであれば常識ないけど (2021-04-24 13:04:02)
            • 誤解を解くのはヴィル自身がやるべきことなじゃない?「私が贈ったものではありません」と一言言うだけで済む問題。というか、そもそも他領の学生は、【誰が】ハンネに贈ったか知らない立ち位置なので、普通に考えたらエスコートしてた2人の婚約者のどちらかがエーレンかアレキに注文して贈ったのだろうと判断するはず。何でヴィルが贈った噂が上がるのかを考えたら、その噂で利を得る人物像が容易に浮かび上がるはず。 (2021-04-24 13:26:45)
            • ダンケル婚約者ズは、ハンネがヴィルに片思いしてたのを知っているし、自分達が髪飾りの注文する機会がなかったから、『ヴィルからもらった』と勘違いしても仕方がない。すぐにケントが確認したから、ダンケルは他領にその勘違いを広げることはしない。そしてダンケルとアレキ以外の領地は、侵略防衛戦でダンケルとアレキとエーレンが共同戦線したのを知っている。よってダンケルは髪飾りの注文を、その期間内にやったと普通なら考える。つまり、ヴィルがハンネに贈ったという勘違いは普通なら起こらない。何故、そのような勘違い極まりない噂が広がったかというと、ヴィルがハンネに贈ったと外堀を埋めることで利を得る人物が噂を捏造して広めたと見るべき。その力業が成立するには、ハンネがヴィルに片思いしていることを察する立場であることが条件になる。オルトですらハンネの片思いに気付けたのだから、(恋愛ごとに鈍感なヴィルは気付けてなくても仕方ないけど)ヴィルの側にいる側近も気付いていたと思う。外堀を埋めたら充分、勝算はあるんだよね。ヴィルに大領地の姫が嫁入りしたら、その意向でヴィルを次期アウブに返り咲かせることができる。その側近はアウブ補佐官になれる、という利がある。ただし、どんなに祭り上げようとしても、ヴィルがアウブの地位への拒絶感情が強いから無理なわけだが (2021-04-24 16:41:53)
      • そもそも中領地なのに小領地ほどしか貢献が認められてないってことは、不足はあるけど致命的なシキコーザみたいなミスを犯してなくて、ハッセの件の後も文官見習いの講師やってるカントーナレベルでいいのでは?そう考えると求愛されて元通りにしましょうと言いつつ嫌な態度してたヴィルフリートも似たように見えるけど (2021-04-23 09:14:53)
        • 4年生のヴィルはロゼマ教育前のヴィル並の最悪期だしなぁ。 (2021-04-23 16:09:55)
          • 4年目はもうスッキリした後だから、最悪期は終わってるよ。 (2021-04-23 21:09:35)
            • スッキリしちゃったからこそむしろ最悪になったわけだが…(身分や順位をわきまえられず貴族としてあるまじき素直さで感情を隠せない) (2021-04-23 21:28:46)
              • そんなシーンあったっけ? (2021-04-23 22:06:25)
                • 番外編「ハンネローレの貴族院五年生」15、16話。神の力で1年前=4年時に戻ったハンネの話で、感情を隠せずあからさまな態度取ってハンネとエグランに叱責される。 (2021-04-23 23:18:18)
                  • あれはスッキリしたからではなく、ハンネローレを嫁入りさせて次期領主に返り咲いても、結局同じことを言われるのだと気付いたから、無意識に反目した結果だろうね。トラウマみたいなものを刺激されたのだろう。 (2021-04-23 23:25:45)
                    • 作者コメントが「自分の感情を爆発させて自由を得たことが成功体験となって不満を見せていたヴィルフリート」なので…このやり方でいいんじゃんって思っちゃってるんだよ。 (2021-04-23 23:30:41)
                      • 感情爆発させるという貴族らしくないふるまいを許されたのは、その場にいたのが身内だけだからだよな (2021-04-24 16:44:53)
                      • その作者のコメントって、「自分の感情を爆発させて自由を得たことが成功体験【と勘違いして】不満を見せていたヴィルフリート」だよね。感情爆発させて許されるのは、両親義妹が相手だったから。貴族社会において感情爆発させたら、教育不備の愚か者として切り捨てられる案件だよなぁ (2021-04-25 10:58:35)
                      • この最悪期ヴィル君がいかにしてハン5の悟りヴィル君に進化したのか知りたいwかなり徹底的にやり込められたんだろうなぁ。 (2021-04-26 14:02:58)
  • 「本人は性格も良く資質はあるのに周囲や教育環境が悪い説」こちらの【反論】の「「○○が悪いのでヴィルは悪くない」という極論は、当人の存在を無視した他者依存であり、擁護のようでいてヴィルの自由意志を無視した人形扱いである。」に、ついて。 (2021-04-23 16:20:15)
    • 筆頭側仕えは親につけられた教育係で、その言葉は疑わないと読んだことがありますが、ヴィルの筆頭側仕えオズヴァルトの教育を素直に受け止めて今のヴィルになったのであれば、ヴィルの自由意志も何も関係ないのでは無いでしょうか?勝手に筆頭側仕えの教育に逆らうというのは、親であるアウブ夫妻に対する反抗ですよね? (2021-04-23 16:26:41)
      • 筆頭側仕えの教育でも、駄目なことだと自分で判断できたなら別に逆らっていいと思うが・・・ (2021-04-23 21:19:19)
        • その場合は筆頭側仕えに逆らうのではなく、親に筆頭側仕えか教育方針を変えるように交渉するべきであって、勝手に親の用意した教育に逆らって良いとはならんだろう。それから、ロゼマは日本という基準があるからおかしいと考える事ができるが、筆頭側仕えが基準の人間で、他者と広く自由に接することができない人間が、基準こそがおかしいと理解するのは困難だぞ。 (2021-04-24 00:10:21)
          • お披露目前にさんざんダメだしされた件で側仕えが必ず正しいわけではないのだと学習できていないのであればヴィルの脳味噌には障害があると思いますよ (2021-04-24 01:05:28)
            • その側仕えを続投させたのは親だけどなw (2021-04-24 10:51:17)
              • 当時の事情から続投せざるを得なかったから仕方ないけどね。 (2021-04-24 11:27:06)
            • 側仕えは罷免された者と許された者が居て、許された者の教えは正しいと考えるのが当然だろう。 (2021-04-24 12:54:11)
              • そういう言い方をするのであれば、許した者と許された者がいるなら許した者の判断こそが正しいと思うのが当然だよね。なんで許された側のオズを盲従しないといけないのかな? (2021-04-24 18:33:53)
                • オズヴァルトがああなったのは、ロゼマさんとの婚約で次期領主の座に返り咲いてからだからね・・・。それに廃嫡騒動後はヴィルと側近の結束が強まっているのもある。 (2021-04-24 18:40:02)
                • 許した者(親)の判断に従い、許された者(オズ)の教育に従ったのでしょう。親がヴィルにオズを信じるなと言ったのならその主張に意味が生じますが、そんなこと言ってないでしょうね。 (2021-04-25 12:12:37)
      • いいえ違います。341話でロゼマは暖炉に例えましたね。信じる事・頼る事と盲従は違うものです。ヴィルは無防備に寄りかかって大やけどしました (2021-04-23 22:39:17)
        • リヒャルダやえるびーら (2021-04-23 23:33:26)
          • 途中送信失礼。ローゼンマインはリヒャルダやエルヴィーラが暖炉だって言ってるのであって貴族の側使いが暖炉のような存在とは言ってないしそもそも (2021-04-23 23:35:05)
      • 筆頭側仕えの教育に逆らうというのは、親であるアウブ夫妻に対する反抗、っていうのが全然理解できないんだけど。作中でそんな記載あったっけ? (2021-04-24 07:42:46)
        • ない。いつもの擁護派の妄想 (2021-04-24 16:09:21)
    • その反論はだだの論点ずらしです。論点が一致してないので反論ではありません。 (2021-04-25 07:48:19)
  • 五部5巻の領主会議の星結び(Web版543話)の貴族院へ転移する際のロゼマとヴィルのやり取りで「油断してると~(中略)~追い抜かれますよ」と言われたときヴィルが皮肉な形に笑みを深めた意味って皆さんどう解釈してますか? (2021-04-24 21:57:37)
    • 祈念式でライゼ系ギーベ達に叩かれて「次期アウブは嫌だ、ローゼマインとの婚約を解消したい」と尖ったナイフ状態だったヴィル。重圧から逃れたくて「弟妹に追い抜かれても構わぬ」という皮肉な笑みだったのかと。 (2021-04-24 22:08:23)
      • 皮肉な笑みということで、自分は「そうなった場合は婚約解消だろうし、そうなれば其方はエーレンフェストにいられなくなるぞ」という意味が込められていたと思ってる。 (2021-04-24 22:28:22)
        • 王族の縁談話がわかなかった世界線だとしても、ヴィルと婚約解消ならジルやメルヒが代わりの候補に挙がったはずなんだけどな。エーレン情勢において、ロゼマがエーレンにいられなくなるということはない。アウブに担ぎ上げられる程には重用される実績持ちだから (2021-04-25 08:23:44)
          • メルヒオールは元々年齢差で婚約者候補足りえないし、ジルヴェスターはもうブリュンヒルデを第二夫人とする婚約を済ませているので、そこにローゼマインとの婚約を入れることはできない。 (2021-04-25 09:24:11)
            • 年齢差で足り得ないとしても、ロゼマ(と流行)を他領に取られないならば婚約者候補をメルヒにシフトするしかない。現アウブのジルの第二夫人にブリュンヒルデ、メルヒにロゼマをあてがえば。 (2021-04-25 12:40:27)
            • 以前メルヒが外されたのは未洗礼だから領主会議で許可が取れないからである。洗礼が済んだ以上ロゼマの都合もエーレンの都合も年齢差を気にする話ではない。…と前も書いた気がします (2021-04-25 14:16:58)
              • 本当にできるんだったら、ヴィルが婚約解消を望んでいる時点でそうすると思うけどね。 (2021-04-25 14:57:19)
                • もしかしていわゆる信者の方ですか?たかが一領主候補生のわがままを通すために王の手を煩わせるなど普通に考えてありえない事です。ロゼマを欲しがる領地が多いのもわかり切っています。できる限り避けようとして当然の話でしょう (2021-04-25 17:17:05)
                  • 何でこれで信者扱いされるのやら・・・。メルヒオールと婚約できるなら、あの状況ではヴィルフリードには無理だと判断して、さっさと切り替えくらいするでしょ。当然、ジルヴェスターが無能だからできないというような話は無しで。 (2021-04-25 18:09:26)
                  • さてはアンチだなオメー (2021-04-26 19:24:27)
    • 「どうせ其方には追い付けぬであろう」とか「私は其方に助けてもらわねばならぬ出来損ないだからな」とかの自虐系だと思ってましたね (2021-04-25 02:46:10)
      • ロゼマはシャルやメルヒに抜かれるよと発破をかけたつもりだが、ヴィルはどうせロゼマに勝てないんだからと不貞腐れてるのよな。シャルやメルヒは眼中になさげ (2021-04-25 08:26:01)
        • 皮肉って「遠まわしに意地悪く相手を非難すること」だから、少なくとも自虐ではないと思ってる。 (2021-04-25 09:28:12)
          • 言葉の定義は一つではない (2021-04-25 17:18:41)
    • くだらない茶番をやらされている現状に対しての自嘲 (2021-04-25 10:55:54)
    • あの時点では追い抜かれようがなんだろうが「ロゼマを嫁にする」だけでアウブ確定状態なんだから弟妹に追い抜かれても痛くも痒くもないし、本人的にもアウブに価値を見出してないからなおさら そしてそれを既に自分を追い越してるロゼマが言う、追い抜くとか追い抜かれるとか全く意味がないじゃないか、みたいな感じと俺は解釈した (2021-04-26 15:28:31)
      • 確定ではないんじゃないか?王の許しは「ロゼマとヴィルの婚約」であり、ヴィルが失点を積み重ねれば次期アウブの座はなくなる。ライゼ派はヴェロの色濃いヴィルの次期アウブを阻止したいし、シャルは次期アウブやりたいし、ロゼマはエーレン残れるなら次期アウブ夫人の座なんていらんくて印刷業に専念したいし、ヴィルはアウブになりたくないのだから。卒業まで他領の追求をそらして卒業後に次期アウブ変更もありうると思うぞ。どうせ卒業したらすぐ交代ってわけでもなさそうだからな。ジルまだ若いし (2021-04-26 18:32:35)
        • ロゼマがいる限りライゼはロゼマを推すだけ。 (2021-04-26 20:41:53)
          • ライゼ派どころか支持率皆無のヴィルが次期アウブになれる目ってあったのだろうか (2021-04-26 21:36:10)
            • 独力ではもう無理だね。 (2021-04-26 22:30:26)
            • あったよ。時間をかけて自分たちの世代が実権もつまで粘ればそれでよかった (2021-04-26 23:47:43)
              • その世代でヴィルを支持してるのがどれだけ居るんだ。有能な者ほどアンチヴィルになってないか (2021-04-27 00:46:46)
                • 魔力量や領地の発展への貢献でロゼマに勝てるわけないんだから、病弱で本人もアウブ望んでないロゼマの盾になりますって姿勢じゃなきゃどの道無理だしロゼマ支持してくれりゃそれでいいんだよ (2021-04-27 01:22:11)
                  • そもそもヴィルを次期にする為の婚約であると言う理解が一切無い側近だから操りやすいヴィルがロゼマにそういう態度を取れる様になる見込みゼロなんで無理筋 (2021-04-27 02:44:08)
                    • 婚約に対するその書き方は、ちょっと間違っていると言うか、不足があると思うんだよね。あくまでも、ロゼマの婚約はロゼマを領外に取られない為の婚約であり、ジルとしてはフェルを結婚させたかったが、アウブ簒奪を嫌ったフェルにより拒否され、ヴィルになった。ヴィルになったが故に、ヴィルをしばらく空白予定だった次期アウブにしなければならなくなった。順序がヴィルを次期アウブにするためではなく、ロゼマを婚約させるためにであり、ヴィルを次期アウブにするためなら4年生頃の方が角が立たなかっただろう。それと、ロゼマは(おそらくフェルも)婚約は命令と考えていたが、おそらくジルは、あのときロゼマがフェルが良いと言ったなら、ヴィルではなくフェルを婚約者にしただろう。アウブとしては悪い意味になるけど、ジルはこういうとき情を優先するだろう。 (2021-04-27 12:59:15)
                      • ロゼマを外に出さない為の婚約である事は態々書かなくても認識してる物だと理解してるよ。その際の1案目はフロを領主の母にしたいジル自体が選ぶ訳がない選択、2案目のヴィルとの婚約について選べば次期領主になるぞとちゃんと説明した後ヴィルが側近に聞いてから答えると言いその選択が婚約すると言う物だったのだから本人も側近もちゃんと理解してる筈だったんだよ、にも関わらずヴィルにちゃんとした態度を取らせなかったのは側近一同による教育の賜物 (2021-04-27 16:07:16)
                        • ロゼマをエーレン外に出さないための婚約相手って、今のアレキでエーレンのフェルを婿入りさせるのと同じでいいとライゼ派は考えてるってことなのかもな。エーレン次期アウブにロゼマ、その婿に他領地の領主候補生。これならライゼ派閥でヴェロの血を引かないアウブとなり、その子どももヴェロの血を引かない。婿は後ろ楯になってくれる領地からなら万々歳。神殿業務してるから、他領地の婿捜し社交時間を取れてない、とロゼマ次期アウブ派に思われてそうだな。 (2021-04-27 16:29:50)
                        • その割には「ヴィルを次期にする為の婚約」と言う言葉ばかりが出てくるんだよね。ロゼマにライゼガング系姫として第一婦人としての義務を期待することがそんなにおかしいのかね? (2021-04-28 10:26:08)
                          • 中身成人済みなんだから子供に手綱握られるんじゃなくて握ってやれよって思っちゃうな。 (2021-04-28 12:32:06)
                          • それを期待したいならまず婚約者として扱わないと無理がある。自分は婚約者としての態度を何も取らないけどそっちはこちらに惚れて何でも差し出し言わなくても察して色々やって献上する様になんてヴェロ以上に酷い事を求めてどうするんだろう? (2021-04-28 12:54:26)
                            • 自分は婚約者としての態度を何も取らないけど<具体的にヴィル側に何を求めるの? こちらに惚れて<なんで惚れる必要が? 何でも差し出し<何を出せと? 色々やって献上する<婚家の関係って夫婦両者がやることだよね?ヴィルだけで解消しなければならないの? (2021-04-28 14:10:38)
                              • ヴィルに不足した対応を一言で言うなら「対話」。お互いに欠けてても困ってるのはヴィルだけ (2021-04-28 20:11:11)
                                • それはロゼマもまったく足りてないぞ。恋愛脳半値が言ってた様な婚約者との交流を全く行わなかったのがロゼマ。政略婚だからこそ女性からそういった行為を行うのは常識だろ。ロゼマの場合、養母との社交すら忙しいと最低限以外基本拒否だろ。「秋を待たずして」を教えて居ないとフロを否定するのが一般的だが、周囲からはロゼマがフロの教育を拒否していると周囲からは見えるのでは。 (2021-04-28 22:59:28)
                                • 対話なくて困ったのはロゼマも同じ。心配するふりのオルドナンツやれとジルに変な提案される羽目になってロゼマ困ってたし。ジルの提案は無意味だったけどね。 (2021-04-28 23:07:12)
                                  • ロゼマにとって不要なのにジルの都合でやらされたって話を持ち出してもやっぱりロゼマ側には不要ですねにしかならないのでは? (2021-04-29 03:21:39)
                                    • ヴィルはロゼマと婚約できなければ、次期アウブになれないので生活基盤が崩れるので困るわな。ライゼ派閥にロゼマを第一夫人にすると宣言しちゃったから魔力上げて子ども作れるようにならないといけないわけで。でも、挫折し次期アウブになれずただの領主候補生となろうとも、親に甘やかされて今後も生きていける。それに引き換えロゼマは、とりあえずエーレンに残れるならば相手は誰でも良し(ただし本は読みたい)という考えが根底にあるから、ヴィルとは対話なしの白い結婚で構わない考え。魔力感知まだできないから、ヴィルのような焦りもない。ヴィル兄さまがアウブになりたいなら頑張れば?と子獅子を崖から堕ちかけてても手助けしない方針。ロゼマ自身は全く困ってない。わりと他人事。与えられた情報からヴィルはライゼ派閥に踊らされないよう動かないのが正解だったのに、真逆に突き進んだが、これはヴィルの責任。ロゼマが手助けしてやる義理はない。むしろロゼマは自身の言動のせいで死地に追いやったフェルがいるから、その責任からフェルを手助けしてやる義理がある。 (2021-04-29 08:17:54)
                                    • そりゃまぁ、ロゼマ側は結婚詐欺の予定だったしな。ロゼマ側からヴィルジル側に対して、白の結婚として了承したと伝えた事無いし。政略婚として受け入れると言ったのだから、ヴィルジル側は通常の政略婚として結婚すると考える。 (2021-04-29 10:13:34)
                                      • ヴィルがライゼ派に宣言したようにロゼマを第一夫人とし、その妻の立場を磐石とすることで派閥支持を取り付けたなら、ヴィルはロゼマに合わせて必死に圧縮するしかない。次期アウブとして認めてもらうための最低条件がそれだった。子なしの第一夫人ほど悲惨な立ち位置ないからな。でもロゼマはどんなに圧縮努力しても結婚において無理なことがあると知ってる。幼少期にダームエルとブリギッテの魔力差による結婚障害を間近に見てるからな。感情論ではどうもならない壁が貴族にはあることを知っている。実際問題、虚弱で主治医なしのロゼマは身籠ったら死亡フラグがちらつく身体だしな。養子を提案されても受け入れたと思うぞ。ライゼ派がヴィルにぶちギレるけど。つまり切迫感に差がありすぎたんだよね。魔力成長前に安易に第一夫人にすると宣言しちゃったヴィルが危うい。あれでライゼ派は、ライゼ派の血が領主一族に戻ると期待しちゃったから (2021-04-29 16:38:01)
                                        • 人生2回目のロゼマに対して幼少期って表現は笑うからやめてくれ (2021-04-29 17:48:44)
                                          • どうでもいい (2021-04-29 20:15:27)
                                        • ライゼ派は期待したんじゃなくて激怒したが。 (2021-04-30 14:07:47)
                                      • 本当に本編読んでますか?「わたしは図書館さえ自由にできれば、誰に嫁いでも良いのです」(335話)最初から興味がないのだと宣言している。また、「……ヴィルフリートを支えてやってくれますか?」 「できる限り努力します」と約定した結果、気がつけば功績を譲ろうとするし、機会があれば私はアウブになるつもりはないと公言している (2021-04-29 19:54:56)
                                        • 本当に支える努力している?具体的に挙げてみて (2021-04-30 00:31:39)
                                        • 誰に嫁いでも良いのです」「できる限り努力します」は、白の結婚をしますという意味じゃないぞ。白の結婚を理解している? (2021-04-30 10:10:59)
                                          • どうでもいいですお任せしますって姿勢のロゼマと結婚して白くなるならヴィルに問題があるだけだぞ。当初の予定からして、初期魔力が多いヴィルの方が楽に同等まで上がるからその程度やるべきとかダメなら養子をってのが保護者の考えだ (2021-05-01 16:18:33)
                    • 正直何書かかれてるのかよくわからんが、側近が悪いからダメって内容なら変えればよかったんですねになるだけなので反論にならんぞ。 (2021-04-27 15:33:08)
              • 若い世代ほど、ヴィルを支持している層が顕著に少ないのでは。ロゼマのように流行あるわけでなく、シャルのように調整力あるわけでもない。後ろ楯の派閥はないし、元派閥の者を迫害するし、かといって他の派閥の者にも利を与えないし。中立で全派閥に能力裁定で利を配るロゼマがヴィルを御するのなら、ヴィルがアウブでもいいが。そのロゼマに反発する姿を側近の次に見ているのは学生だぞ (2021-04-27 16:24:06)
                • ヴィルが流行あるわけないって書籍読んでない人? (2021-04-27 16:55:20)
                  • 紋章入りシュタープだけじゃ、領地への貢献にもならんけどね・・・。 (2021-04-27 18:18:44)
                  • 貴族院でやってた紋章入りシュタープは、領地の利になる流行ではないので、無意味。しかも男子にしかウケない一過性の流行だからな。嫁入りで他領に嫁ぐ可能性ある女子にはウケない。しかも厨二年齢で作ったシュタープのアレンジなんぞ、将来おじさま年齢になった後で後悔するフラグでしかない。そんな流行作ったとしても、次期アウブの支持基盤になるわけがない (2021-04-27 18:45:58)
                    • 一過性の流行でも流行は流行だよ。何でそんなに全否定するの?厨二年齢で作ったシュタープのアレンジでもセンスがいい子は全年齢で使えるのつくれるでしょ。 (2021-04-27 19:03:12)
                    • あの流行は、あくまで会話に交じる為の流行。そうやって関係性を作ることで、将来の領主会議において情報交換する顔見知りを増やし深める効果がある。受ける側も、受けることに得(社交)だけがあって損が無いから容易に流行として受け入れられた。ヴィルがアウブかその側近として領主会議に出るならば、この関係が将来の貢献につながる可能性があった。(ギーベになるから、オルトなど他者だけの利になったが) (2021-04-27 19:29:33)
                      • あれが2年生以降もずっと流行っているならそう言えるけど、それっきりじゃ意味ないよね。それこそ一過性って言われたとおりになる。 (2021-04-27 22:30:13)
                        • そもそも紋章シュタープは、1年生で劣化シュタープ取得した世代の流行なんだよね。今後は高学年になってからシュタープ取得する時代になる。高学年になってから社交の取っ掛かりを作るの遅すぎるから、もう使えない流行なんだよね。消費期限短い (2021-04-27 22:54:04)
                        • 自身の社交のきっかけなら、翌年の流行になってもエーレンの利じゃなくね? (2021-04-28 10:09:23)
                          • ないね。翌年以降つまりシャル以下の世代では、「今の2年生にいる親戚から聞いたんだけど」とエーレン以外の領地の者が使えるので、エーレンの流行ではなくなる。というかヴィルの自称流行であり、流行ではなく、ただの話題のきっかけの1つでしかない代物なんだよね (2021-04-29 08:44:04)
                            • つまり2年生のシャルの流行である女紋も流行じゃないって事だな (2021-04-29 15:32:08)
                              • 領地の利にはなってないからシャルのも流行とは呼べないんじゃないか。恋物語>髪飾り>リンシャン>(越えられない壁)>乗り込み式騎獣>紋章シュタープ。自領地の利(金)にならない、相手領地の実利も与えられない、研究の材料にもならないからな。単なる話の種でしかない (2021-04-29 16:43:03)
                                • 利害が発生しないから話のタネとしては気軽に使えて面白いんだけどね (2021-04-29 18:51:08)
                                • 「アーレンスバッハで昔流行していた髪型」なる文言があるから流行と利益になるかどうかは別の問題 (2021-04-29 19:35:10)
                                • シャルロッテは1年次エーレン首脳陣からの依頼で、貴族院での社交で本(恋物語)を流行させている。ローゼマインが作らせた本で主導権はロゼマにあるが、シャルもお茶会で髪飾りの注文を受けたりしていて流行に深くかかわってるアピールになっている。 (2021-04-29 20:05:21)
                      • 議論の焦点は流行あるかなしかではなく、やがて成人になるエーレンの若手学生がヴィルをその流行で次期アウブと認めるか否か、だよ。役に立たない流行の功績なんてないも同然。もちろん同学年のオルト達男子に対して中領地の領主候補生が話の取っ掛かりに使えるかもしれないけれど、それだけでしかない (2021-04-27 22:49:53)
                      • 会話に混じるための流行?もちろんオルト達と話す機会は得たけど。その後の社交でヴィルは遊ぶこと優先にしてて情報を仕入れてないぞ。平民じゃないんだから、おともだち作りで満足してたらダメだろう。ヴィルの持ってる情報少ないから社交まじめにやってるふりアリバイ作りが目的のオルトくらいしか相手にしてもらえてない件。しかもそのオルトに、数少ないヴィルも得ている情報、次期ツェントの情報ポロリしていたし。将来の領主会議において情報交換する顔見知りを増やすのは重要だけど、情報交換できてないヴィルが顔見知り増やすのリスクが高すぎる (2021-04-28 06:40:46)
                        • 何故ヴィルを否定ばかりするのです。閑古鳥だったエーレンのお茶会ですよ初めてだらけならロゼマとは別に新規の交友ができただけでも凄いですよ。それと情報と言いますが重要な情報には裏付けが必要ですよね。「数少ないヴィルも得ている情報、次期ツェントの情報ポロリしていたし」ですが裏付けなしの情報でヴィルは伝えています。ヴィルは裏付けとなる何時何処でディートリンデが次期ツェントになれないとなったかの情報をオルトに言っていないのでヴィルは機密情報とはさせないように言えていますよ。オルトはヴィルの言った事柄に憶測を加えて報告はしていますけれど。 (2021-04-28 22:54:55)
                          • 肯定しようのない部分だからですよ。流行やロゼマの情報を求めて多くの者が寄ってくる圧倒的有利な環境ですから都合のいい交友関係が得られて当然なのです。ハルトムートやフィリーネを見ればヴィルがいかに失敗しているのかわかるのではないでしょうか。情報については口外禁止の核心部分をはっきり答えたのですから論外です。「大丈夫」とでも玉虫色にぼかさなければいけません (2021-04-29 04:15:42)
                          • ヴィルがオルトに伝えた、Dのツェントはないという情報。裏付けがない憶測ならヴィルは「分からない」という態度を一貫して貫くべきだったと思うぞ。オルトにとって、安全に情報を得られる か も しれない立ち位置にいたのがヴィル。ドレヴァンには中央移住した貴族が何人もいたのに、そちら経由だけでは確信を得なかったから、藁をも掴む心地でヴィルから情報を得ようとしたんだよ。そこでヴィルも分からないと返答があれば、ドレヴァンはさらに別ルートから情報得ようとするかアドルの嫁入りを遅らせようと画策できた。裏付けがないのにDはないとヴィルが言ったのなら責任問題だよ。…だから貴方のコメントの裏付けがないという考えは流石に違うんじゃないかな。いくらなんでもヴィルがそこまで貴族として無能ではないだろう。裏付けはあったと思うぞ。ピカピカ奉納舞いの石についての助言したのヴィルだから、そこから紐付けば気付ける情報あるだりう (2021-04-29 08:30:59)
              • 暴言吐いたらいけないとは重々承知しているんだが「何か変わったら可能性があったのか」に対して作中でダメだったからダメと回答されるとダメなのはヴィル教徒やアンチヴィル教徒の頭だろとか言いたくなる。相手の言葉を理解する気もなくお題目唱えるだけなら帰って家でやってくれ (2021-04-27 17:46:23)
                • アンチや信者にとってはここがお家(という名の隔離場所)だから、余所で暴れられても困るけどね。 (2021-04-27 18:20:56)
                • 肥溜めで何吠えてんだよ。 (2021-04-27 21:47:35)
                  • 議論する気がない貴方は何故書き込んでるの? (2021-04-28 06:33:26)
                    • 議論したいなら他に行った方がいいぞ。ここはGIRONの場だ (2021-04-28 07:25:47)
                    • 「あなたがGIRONで時間を無駄にしないために最も大切なこと」を読んでくることをお勧めするよ。 (2021-04-28 08:44:16)
          • ロゼマがいなくても、ヴェロに育てられたヴィルよりフロに育てられたシャルメルヒを推すだろう (2021-04-28 13:48:33)
    • 「油断してると(シャルやメルヒに)追い抜かれますよ」って、つまり実力で追い抜かれたら次期アウブとしての立場がなくなるよ、という意味に取れるからじゃないかな。ロゼマと婚約することで、ヴィルは次期アウブになれると言われていたのに、四面楚歌でエーレン内で嫌われ疎まれるし、付き合いのある大領地ダンケルとドレヴァンの領主候補生どちらもがヴィルに次期アウブにふさわしくないと思ってるし。婚約しても全然磐石じゃないんだよね。シャルやメルヒ>婚約者ブーストかけたヴィル。プライドズタズタやないか。それを当の婚約者に指摘されるというオチなので、皮肉げに笑ったのではないかと (2021-04-27 18:57:12)
  • ヴィルフリート、擁護、批判ではないのですが、グラオザムを捕まえたと自慢していた所が少し怖い。戦いで高揚していたのだろうけれど、人死が沢山出たのにも関わらず、ゲヴィンネンに勝利したような。灰色を守れなかったと責任を感じているメルヒオールとの差がありすぎる。 (2021-04-29 20:48:48)
    • もしかしてヴィルフリートは人が死ねところを見てない? (2021-04-29 20:53:56)
      • 捕まえただけだから、死人を見てない可能性はあるかもな。側近が頑張ったのかもしれない。でも結局グラオザムは影武者だったのだから、捕まえた偽グラオザムは身食いか。殺さなくてよかったねと言うべきところじゃね。 (2021-04-30 20:21:53)
    • それを言ったら、勝利の宴でワイワイやってるエーレンフェストやダンケルフェルガーの貴族連中も同じでは?なんでわざわざヴィルフリートだけ違うような扱いして、擁護でも批判でもないとか言っちゃうわけ? (2021-04-29 20:54:33)
      • 騎士以外のエーレン貴族が喜んでいた意味が私には全くわからないのですよ。主戦場になったのは下町と神殿、ギーベ領で、貴族街の貴族達には被害があったか?と思うほどです。本編では深く書かれてなかったと思いますが、長年の敵領のアーレンが無くなったことによるものなのかもしれませんが。ダンケルはディッター狂ですが、本物のディッターは死者が出る事を念頭に行動、ハンネさんもダンケル騎士達だけ被害が無かったことに申し訳なさそうにしていましたし。 ですが、ディッター狂でもないヴィルが敵を捕縛したことをゲームに勝ったと考えている気がするのです。言ってしまえば現実と仮想がごちゃまぜになっているのでは?と。ただの憶測に過ぎませんが。 (2021-04-29 22:04:14)
        • 1人でも戦死者がいたら手柄自慢してはいけないし戦勝の宴などとんでもないと言うのですか?仮想に染まりすぎなのではあなたではないでしょうか (2021-04-29 22:47:53)
        • ヴィルフリートは戦場に出動しているから騎士寄りだし、エーレンとしても本来はズタボロに負けてもおかしくない大領地との戦争なんだから甚大な被害が出ずに勝てただけでも大金星だろう。 (2021-04-30 00:00:25)
        • これが嫌ヴィル脳ってやつか (2021-04-30 10:25:01)
        • 実際に戦場で戦っていたヴィルフリートが現実と仮想がごちゃまぜになるわけがない。なっているのはあなた。 (2021-04-30 10:50:44)
    • ヴィルの周りでは死者はなく、メルヒの周りには死者がいた。 (2021-04-29 23:19:00)
      • メルヒの側近は頑張ってはいるけど余り者感があるからなぁ。側近選択権が先だったヴィルのが優秀な護衛騎士を抱えていたのかもしれない。今後のメルヒの課題だな (2021-04-30 20:24:03)
        • ゲオ陣はエーレン街を攻撃するのに【城】【神殿】【門及び下町】を目標としたとみられる。貴族街の被害は報告されていないので。貴族街担当のヴィル及びその側近は戦闘が比較的楽だったのかもしれない。 (2021-05-01 08:26:45)
        • ヴィルは死人が出てもおかしくない3年嫁盗りディッターで、敵前で守りを信じて集中砲火を受けながら長々と祝詞を唱え、全ての魔力を使用して意識を失うという危険を自らの意思でやって見せた。 (2021-05-01 11:15:12)
          • 嫁盗りディッターはエーレン側は死人出るレベルのヤバイディッターだとは認識していなかったはずだが。その擁護は的はずれだぞ (2021-05-01 12:29:04)
            • 大量には、な。ディッターでは少数だが死者が出ている。そして集中砲火の中で祝詞を唱え切った事実は変わらない。 (2021-05-01 13:29:22)
              • 本人の認識がどうであるのかが重要なので擁護として欠陥があるね。わかりやすく極論言うならVRの戦争ゲームだと思って遊んでたら実は現実でしたなんて話なら何の覚悟もなくていい (2021-05-01 16:14:19)
                • 本人はフェルディナンド製の宝ディッターの資料を読んでいる記述があるが・・・嫌ヴィル脳には無価値だろうな (2021-05-02 10:22:28)
                  • どの記述を指すのかわかりませんが、フェルディナンドが命の危険があるので注意しましょうとかそれに類することを書く人間だと思っているのですか?私のキャラ認識とはあまりに違うので驚きです (2021-05-02 11:36:10)
                    • 宝取りディッターは毎年数人程度の死者が出ていると記述があった。フェルが損害情報から死者を抜いた不完全な資料を作るわけがないので、どこでどんな理由で死者が出たか記録されているのが当然。 (2021-07-08 01:11:07)
                  • ええっ!?いつから宝取りディッターと嫁盗りディッターが同一になったんだい?人死に出すと流石にやばいのでダンケルも配慮はしてるし、そもそもダンケル以外に知る人の少ない嫁盗りディッター(しかも普通は領地に乗り込んで行われる)に関してフェルディナンドが記述していた描写のソースはよ (2021-05-02 14:24:12)
                    • レス兄に騙されたルーフェンが5-2でそう説明しているの。「今回のディッターは宝盗りとほぼ同じだが嫁取りディッター」と。ただややこしいのだけど今回は嫁取りは本当は嫁盗りディッターだったので宝盗りと同じようなの。 (2021-05-02 17:00:28)
                      • 13年冬のディッター→動機からくる区分:「嫁盗り」、許可をしたルーフェンらの認識(誤解):「嫁取り」、実戦の危険度:レスティの調整により「嫁取り」レベル / 本来のディッターの危険度:礎争奪>>嫁盗り>>嫁取り≒宝盗り>速さを競う <宝盗りと嫁取りは危険度が近いけど、嫁盗りは危険度ぐっと違うので、言葉の使い分けは意識した方が良いかと……。  (2021-05-02 21:33:13)
                        • 実際の危険度は貴族を失わないように最大限配慮された政変後基準で本来のディッターとは別物だと思うわ (2021-05-02 21:43:49)
                          • でも自領では本物のディッターをしているダンケルだから同じになりそう (2021-05-03 00:31:54)
                            • 作中で本物のディッターは礎取りディッターになるので、言い方変えたほうがいいよ。 (2021-05-03 10:02:25)
                              • そうですよね。本物だけでは礎取りディッター でした。すみません。ダンケルは嫁盗りディッターの本家本元なのでなんだかんだで同じ嫁盗りディッターになりそう (2021-05-03 15:25:07)
                          • ディッターの危険度は、2021/03/01活動報告参照。レスティの一応の配慮は 2021/03/01活動報告 3/1感想返し参照……。範囲的には、嫁取りディッター≧宝盗りディッターだけど、微妙に被るから≒としておいた。 (2021-05-03 10:21:06)
    • お前のほうが怖いわ メルヒだって敵が消えたらホッとするだろう (2021-04-30 02:00:10)
    • あなたの感想は現実の今を生きる人間の感想ですね。ヴィルフリートはユルゲンシュミットを生きる領主一族なので、礎を狙い領内貴族を殺す悪人を捕らえ安堵して喜び、メルヒオールは自分の管轄内でその悪人に殺害を許し犠牲を出したことを嘆いているのです。 (2021-04-30 10:26:46)
    • 勝ったら宴して何が悪いの?祝勝の宴をヴィルが盛り上げて何が悪いの?ダンケルいるのに戦の後で勝ったのに祝勝の宴もしないなんて許されると思っているの?祝勝の宴の場を盛り上げないなんてそれこそ領主一族としてどうなの。エーレンだけじゃないいんだよ。祝勝の宴の後にしんみりと反省会やお葬式をすればいいでしょう。 (2021-05-01 16:20:37)
  • 私が書き込んだことによって、気分を害された方は申し訳ありません。一個人の感想ですので、これ以上この話題を広げたくありません。どうか流して頂けますと幸いです。本当に申し訳ございません。 (2021-04-30 14:39:27)
  • ケントがハン五で、ヴィルの魔力量思ってたより多いと評していたが、その見識は文官としてどうなんだろう。ヴィルってエーレン領主一族だから、元を正せばアイゼンライヒ領の没によって派遣された傍系王族の子孫だろ。ガブリエーレも第三夫人の子とはいえ大領地のお嬢さんだし。魔力低い家系ではないと思うんだけどな。ヴィルにとっての祖父のアーデルベルトですら、底辺領地のアウブだったにも関わらず、王族御用達の娼館アダルジーザの姫を紹介してもらえてたんだぞ。元底辺領地のエーレンって、単純な領地順位に即した魔力量の領主一族ではないと思う (2021-05-24 08:43:54)
    • 傍系王族の魔力でも200年経てばどうなるか分からない。大領地アーレンだって最後のアウブ候補がアレだし。家系の魔力もあるけれど、効果的な魔力圧縮の秘訣が王族や大領地に伝わっていることが大きいとすれば、元底辺領地のエーレンの伝来の魔力圧縮法はショボかったんだろう。ロゼマ式で爆上げしたはずなのにケント並でしかないヴィルの魔力量は、大領地的には上位と言えないのでは。 (2021-05-24 10:49:58)
      • ケント並でしかないヴィルの魔力量が大領地的には上位と言えないにするとケントは大領地的には上位と言えないという事になってしまうよ。ではケントは大領地的に上位と言えないと言うと違う。何故ならハンネの婚約者候補の1人に選ばれるくらいなのだからケントは大領地的にも上位に入っているはずなのでヴィルも上位にはいりそうだけど。 (2021-05-25 06:21:37)
    • 初代アウブは経歴不明だろ?そもそもエーレン領主一族は中領地平均よりやや高い程度とどこかにあった気がするぞ (2021-05-24 13:05:56)
      • エーレンは政変前は下位順位の領地だよ (2021-05-24 17:44:15)
        • 君が領地の大きさ大中小と順位の上下を混同するのは何度目かな?いい加減学習してくれ対話にならん (2021-05-24 23:31:14)
  • ヴィルとロゼマの婚約で互いに得る利は、ヴィル:次期アウブ確定、ロゼマ:エーレンに留まれるというもの。ヴィル側は婚約者なんだからヴィルの次期アウブとしての領内の掌握に協力して当然(ヴィルを立てたり、ライゼガングを抑えたりなど)と考えていたけど、ロゼマ側はエーレンに留まれる婚約さえあればヴィルがアウブであろうがなかろうがどっちでもよかったので特に協力は考えてなかった。婚約に関しての齟齬はこんな風に解釈してるんだけど、初期のうちに自分が相手に望むことのすり合わせを行っていればああも大きくすれ違うことはなかっただろうか? (2021-05-24 17:02:09)
    • 結婚すればジルフロのようなおしどり夫婦になれる、というヴィルの思い込みの初手が間違ってる。ちなロゼマはヴィルのその望みを早々に否定している件。なので、自分が相手に望むことのすり合わせは、望んでるヴィルが歩み寄らない限り成立しない。つまりジルのような立ち振舞いをヴィル自身がすべきだったんだよ。まずはそこからだった。だが、底辺領地の次期アウブのジルが、例え第三夫人の子とはいえ当時は大領地の姫だったフロを口説き落としたという経緯がある2人のようになるには、上げ膳据え膳なヴィルではハードル高すぎるわな。 (2021-05-24 17:42:01)
      • 当時はエーレンより上の領地ではあったが大領地ではないだろう。まぁ他に関してはほぼ同意だが。 (2021-05-24 18:56:47)
    • 婚約自体がロゼマを領地外に出さない為のもので副次効果がヴィルの次期領主内定だったことをヴィルが理解しないと無理だろうなぁ。養子であるとか身体が弱いとか色々言われるがそれを踏まえても領主に望まれる程の才能があり、自分より上の存在だと認識できないとうまく回せないだろうな。物語の最後まで妹=対等もしくはちょっと下ぐらいの認識しかないから無理だろう。メルヒは優秀とか言ってるがそれ以上の優秀を間近に見てて問題を起こす妹程度の認識しかできないのは異常だよ。 (2021-05-24 19:03:43)
      • 社交下手が災いして荒らし巻き起こしてたからなぁ?ロゼマ ヴィルがロゼマを自分より上と認識できなかったのって何でだろうね?ロゼマとの婚約ありきの次期アウブって説明されてなかったっけ (2021-05-24 21:00:52)
      • ヴェローニカと側近の教育とやり方が原因だと思う。 (2021-05-24 22:12:03)
      • 妹=対等もしくはちょっと下が全てのヴィルの認識になると思ったのかな。つまりヴィルのロゼマに対する家族的評価と能力的評価が一緒だと言いたいのかな。それは違うと思いよ。 (2021-05-25 06:34:56)
        • 能力が自分より上で勝てないと思ってるからこそ余計に妹としてだったり起こした騒動のことをネタに過度にマウント取ろうとしてるようにも読めたな。素直なたちなのに「ロゼマは凄い」と敬意を払えずに捻くれてしまった。思春期だったし… (2021-05-25 09:39:26)
          • 出会った当初は凄いと評価してた気もするんだがいつからおかしくなったのか。婚約か?眠りについたせいか?近くで接するようになって問題事に巻き込まれるようになったせいか? (2021-05-25 10:19:14)
            • 書籍4-4で問題児に印象が書き替えられたと書かれてるよ (2021-05-25 12:45:29)
              • 読んできた。ジルも迂闊な発言多いなぁ。ヴィルの迂闊さはジル譲りか。そしてオズの暗躍も描かれてるのがなんとも……。ヴィルにオズが付いてる限りは無理そうだな。 (2021-05-25 15:11:55)
                • 幼少期は、ロゼマばかり父上と仕事の話をしてズルい!という、つまりジルに呼ばれるロゼマを羨ましく思う感覚だったけど。その手の感性もヴィルは上書き保存されちゃうのがな。そしてシャルやメルヒが語るロゼマのプラス方向の評価はスルーするの何なんだろうな。単なる反抗期なのか、劣等感から来る防衛本能なのか (2021-05-25 18:21:19)
                • 欠点を補って余りある計り知れない価値があるから養子にしています領地から出せません。だからお前が領地に繋ぐんだって話なんでヴィルの出来が悪いだけじゃないかな。取扱注意の貴重品ですと説明してなんだきれいな泥団子かと思われるんじゃさすがに… (2021-05-26 01:14:03)
        • うーん。ヴィルの感覚からすると優れた才能もあるが問題も起こすから差し引き0で火消ししてる自分は頑張ってるから+1みたいな感覚かな。ロゼマは最優秀取って当たり前、側近も優秀で当たり前みたいな思い込みというか刷り込みを取っ払って義妹かつ婚約者だけど能力は著しく上の部分もあるのでそこを活かすとか考えられないと無理かなと。レスティラウトに指摘された内容がそのまんまかな。ヴィルは問題解決ばかりやってるからそこに意識が行っちゃうけど、結果もたらした利益をあまり考えてないから他所からの評価と乖離する。結果、義妹で婚約者で俺次期領主だから従うべきみたいな意味の分からんオズに洗脳されるんだよ。 (2021-05-25 10:16:06)
      • 兄妹ではなく姉弟になれていれば「優秀な姉にふさわしい婚約者になろう」って考えられたかもな (2021-05-25 12:58:35)
        • そうかな。「優秀な姉にふさわしい婚約者になろう」という発想は生じないと思うぞ。第一にロゼマは年下に甘いので、ヴィルの発奮の原動力が発揮するか疑問だもの (2021-05-25 18:32:14)
          • そうか?それだって仮定の考えなのだから「優秀な姉にふさわしい婚約者になろう」という発想は生じないと言い切れないぞ。それこそ第一にヴィルは実年齢はロゼマより年下それなのにロゼマはヴィルに甘くないから姉弟になっても婚約者になったらロゼマがヴィルに甘くなるかは絶対とは言えないのでわからないぞ。 (2021-05-25 22:21:58)
            • そもそもヴィルはいろいろ足りてないものの、ロゼマを婚約者として守ろうとしていた意識はある。足りてないだけで。年下になったら、その足りてないものが増えるだけなので状況が好転すると思えない (2021-05-26 09:01:58)
    • ヴィルの問題の大半は教育のせいだからどうしようもない。7歳まで教育しない祖母と絶対服従の側近としか関わってなかったから勉強も社交も赤子レベル。そこから体裁取り繕うために勉強を詰め込んだから、社交に関してはロゼマより遅れてる。その上ヴェロの真実をちゃんと教えなかったから、自分の置かれてる立場を理解してない。これでまともに振る舞えてたら奇跡だよ。ロゼマがヴィルを支えるべきって考えもオズの教育の賜物。フェルは逆のことを言ってた。 (2021-05-25 18:25:27)
      • 最初からフロの手でまともな教育受けてたらこうはならんかったんだろうなと思うと、ヴィルって大人の問題のしわ寄せを一手に喰らった感じするよねぇ。大人たちにまともな教育環境を作ってもらえてないんだもん。とはいえ可哀相ではあるんだけど、立場的にだからと言って許されるものではないという (2021-05-25 22:15:24)
      • KY発言はジルと共通(ミニジル様)(2017/06/08活動報告、2017/06/21感想返し)とあるので、ヴェロの傀儡化教育由来だけではなく、地の性格な部分もそれなりにある気がする……。<たいていは教育 (2021-05-25 23:00:48)
        • 空気読めてないところは、ヴェロの元で育ったからじゃないかな。毒親の毒のこもった発言を察する能力があったら、子ともの心が壊れそうなものだもの。情緒ニブくすることで、心の均衡を保とうと防衛反応が働いたんじゃないのかな (2021-05-26 09:12:20)
          • ゲオもコンスも、ジルのKY発言にいらっとしていた模様だから、ヴェロの元で育ったことが原因という訳ではないと思う。 (2021-05-26 22:31:32)
        • ジルも同じ奴に傀儡教育されてたから、ヴィルがミニジルに成るのも当然では? (2021-05-26 20:14:14)
          • ジルはヴェロに傀儡教育されていないから……。3歳頃から、リヒャルダ監督、カル捕縛で、普通の教育を受けてる。 その結果、自分に逆らってフロとの婚姻を強行したので、ヴィルに傀儡教育をした。 (2021-05-26 22:30:01)
            • 一応傀儡教育されているんじゃないかな?ゲオに全力教育して、その結果派閥乗っ取られそうになって、ジルには名捧げなどの教育しなかったって記述ある。 (2021-07-08 01:26:28)
  • ロゼマユレーヴェ漬けの2年間、ヴィルは側近以外の旧ヴェロ派を弾圧してたらしいけど、その原因は①義妹であるロゼマユレーヴェ漬けの原因が旧ヴェロ派にあるから②白の塔でヴィルの立場を悪くしたのが旧ヴェロ派だから、どっちに当てはまるのだろう。時系列では7歳冬子供部屋では派閥関係なく仲良し→ヴィル白の塔で失態→シャル誘拐未遂&ロゼマユレーヴェ毒盛られユレーヴェ漬け→8歳子供部屋で旧ヴェロ派弾圧 (2021-07-04 09:47:04)
    • オズの思惑は②にあると思う。綱渡りで地位を維持してきたヴィルが致命的な失態を犯した事件の原因だから。 (2021-07-04 09:49:30)
    • 世間では①の犯人は、ロゼマの実母の親族による凶行という認識なのでは。つまり②が原因で、旧ヴェロ派弾圧してるようにしか見えないよね (2021-07-04 09:51:39)
      • そのロゼマ実母の親族も旧ヴェロ派じゃん。①と②両方が理由でも問題ないと思うけど。 (2021-07-04 10:37:04)
        • ②のことでローデリヒら学友だった一部の旧ヴェローニカ派を警戒してたところに①があって、旧ヴェローニカ派全体を危険視するようになったのかな? だけど自分の旧ヴェロ派側近だけは別だなんて、オズヴァルトがうまく洗脳してたのかな、グラオザムらよりも上に立つつもりで? (2021-07-04 13:01:23)
          • 旧ヴェローニカ派内でもグラオザムのようなゲオ派、ヴィルフリートを盛り立てるんだ派、ローゼマインを取り込んで旧ヴェローニカ派の頭目にしたいんだ派、などの勢力争いがあったように思う。オズはヴィルを盛り立てるのに他派を潰す方向に動いたんだろう。 (2021-07-04 15:18:48)
            • ヴィルは単純に自派閥と認識してないと思う。1にも2にも共通してるのは結果自分達に被害を与えた事。「自身や身内に被害を与えた=敵」で、対抗派閥は自身の母親だから自分もフロレンツィア派だ、と。オズワルド始め側近達は完全に落ち目な上アウブに目を付けられているヴェロ派から距離を置いて累が及ばない様に動いてたんじゃないかと。後の話の中の動きで見ても領主候補生の側近の動きより中級貴族以下の様な保身を考えた立ち回りをするのがヴィルの側近達だし。 (2021-07-05 17:06:51)
              • ジル側近にもヴェロ派が多かったところを見るに、アウブ派的旧ヴェローニカ派みたいな複雑怪奇な派閥があり、ヴィル側近もそんな感じかな? オズヴァルトはヴェロに名を捧げてる上ヴェロ方式の社交を重ねてるから、「ヴェロ派から距離を置いてる」って言われても違和感がある。 (2021-07-05 20:40:29)
                • 反逆罪で囚われているヴェロのヴェロ派ですと自覚したい人いるかな?名捧げでもしてない限り派閥がえしたいと思うのが普通だと思うけど。あとヴェロが囚えられた時に連座でヴィルが囚えられるがなかったからヴィルに自覚しろと言われてもね。 (2021-07-05 22:48:59)
                • 細かい話はふぁんぶっく3参照。ヴェロ追放前はジル派=ヴェロ派が一般的認識 (2021-07-06 00:37:09)
              • ヴィルは自分をフロ派になったと認識している話がどっかに無かったかな? (2021-07-05 23:03:43)
                • 見つからない。どこだっけ? (2021-07-05 23:52:20)
                  • ちょっと違うけど、261話に「ヴィルフリート兄様を次期領主にしたい養父様は、何が何でもヴィルフリート兄様を、フロレンツィア派である、と周知すると思うのです」という記述がある。 (2021-07-06 06:54:25)
                • 書籍の貴族院外伝にある女のお茶会で、ローゼマインの側近達の働きについて「同じフロレンツィア派の貴族だぞ。もう少し協力的になってほしいものだな」とオズヴァルトに愚痴ってる。 (2021-07-06 12:21:56)
                  • そこでオズワルドが他者からはヴェロ派と見られてる事を教えないのは問題あるよな。フロレンツィア派として動くならもっとフロ派アピールしてかないとだし、フロ派に利益供与してかないといけないのに。側近のほとんどが旧ヴェロ派の人間なんだからフロ派とか言われてもねぇ。 (2021-07-06 17:55:07)
                    • ローゼマインが自分の身近な者に意識せず利益誘導したように、ジルもヴィルも側近の旧ヴェロ派に利益を与えて歴然とフロ派にするべきだった。しかし十分に利益を与えられず心服させられなかったので、大領地アーレンの顔色を窺ったあげくゲオに取り込まれる仕儀となったのだろう。ヴィルがディートリンデに親近感を抱き、ジル側近がフェルドナドナを「出世」と単純に大歓迎している様子からも「なんちゃってフロ派」であって中身結構な旧ヴェロ派だよな、と思う。 (2021-07-06 18:55:54)
                      • ゲオの囲い込みはジルが生まれる前から行われていた行為だろう。相手はヴェロに見えるけど。ヴェロ派自体は利を配る形式ではなく、利を勝手に取っていって黙認する形式に見えるから、利を配ると言う教育を受けていない可能性。 (2021-07-06 20:26:57)
                    • フロは母親なのにヴィルがフロに何度も利益供与をしないとヴィルの母親なのに自分の派閥のフロ派にフロの子のヴィルを入れないんだって。同じフロの子のシャルとメルヒには利益供与なしで直ぐフロ派にしたのにヴィルが望んでヴェロ派になったのではないのにヴィルだけフロ派になる為には何度も利益供与が必要なんだって。フロは実子間の差別してたのかな。 (2021-07-06 21:08:23)
                      • 何を言いたいのかよく分からないけど。フロ派は①ヴェロの影響下で苦汁をなめてきたライゼ派と中立派②ヴェロ失脚後鞍替えしてきた中立派と旧ヴェロ派、でできていると考えられる。①は辛い時期を共に乗り越えてきた同志として結束しやすいが、①はヴェロ時代いい目を見て来ているので風見鶏的で当てにならないと見なされやすい。ヴェロの許でいい思いばかりして来たヴィルが大手振ってフロ派に受け入れられるには、母親の愛情だけでは不足で何か証しが必要ってことじゃないの? 証しの表れがパフォーマンスだったり利益供与だったりすると思うけど、ヴィルが旧ヴェロ派を迫害したのだけが証しってのは不十分な気がする。 (2021-07-06 22:09:05)
                        • ヴェロの元で良い思いしてきたヴィルって、ヴィルがどんな良い思いしてきたと思ってるのかね?当時の幼子の良い思いって、勉強から逃げても怒られなかったというマイナスくらいじゃね?お菓子程度とかの子供の喜ぶ程度の物は、フロの元で育っても普通に手に入るだろ領主候補生なんだから。 (2021-07-07 02:23:32)
                          • ヴェロが失脚したとき、ヴィルのライゼ派側近はラン兄以外一斉に辞めた。辞めたくなる冷遇をされてたんだろうし、理不尽を飲ませてた責任はヴィルにある。ヴェロの土産がヴィルだけにあったように、自覚はなくても彼は常に優遇されていた。勉強から逃げてもヴィルが怒られなかった代わりに他の者が処罰されたはずで、いい思いして来たんじゃないの? (2021-07-07 07:44:54)
                            • 教育係の大人が辞める責任は7歳の子供にある。正気?。勉強逃げてヴェロに側近叱責されるならオズは教育に手を抜くわけ無いだろ。 (2021-07-08 01:05:20)
                              • 側近は別に処罰はされてないね。基本自派閥には甘いのがヴェローニカだし。作者コメントにもあった様にお披露目失敗してたら「嫁の血のせい」なんて言ってフロレンツィアを責める訳だし。 (2021-07-08 16:10:08)
                                • 通常であれば、洗礼式を終えた子が (2021-07-08 21:12:24)
                                  • 失礼。洗礼式を終えた領主候補生が字も数字も読めずフェシュピールも弾けないなんてあり得ない。ヴィルが勉学から逃げそれをヴェロが是としていたのだから、洗礼式以前に見せしめに辞任させられたり罰を受けたりした教育熱心な側近がいないとつじつまが合わない。ヴィルの教育はヴェロによる踏み絵なのでは? ジルが婚姻でヴェロに逆らったので、「ヴィルの成長よりヴェロの意向を優先する」側近かどうか確認したのだろう。人質的にライゼ派の側近もいたのだから、ヴェロが嫌がらせしないわけがない。 (2021-07-08 21:21:47)
                                    • 当時のヴェロはジル以上の権力者だからなぁ。見せしめが無くても意向に逆らう様な人がどれだけ居たかね?まあ、 (2021-07-08 21:44:33)
                                      • すいません。続きです。露骨な処分はジルの手前できないだろうけど嫌がらせや難癖つけて矯正くらいはしただろうね。 (2021-07-08 21:46:46)
                      • 養育者がヴェロだからヴェロ派。「そのような育てられ方をすれば、同母の兄弟でありながら異母兄妹のような育ちになるではありませんか。」(番外12話)とあるように貴族的に当然の話だと思いますが (2021-07-06 22:58:19)
                      • 流行等を作る才がないヴィルがフロ派に利益を与えるには、やはられ側近採用が無難な策なのではないかと思う。領主候補生の側近たぶん給与いい。ヴェロ派側近が筆頭のままだから、印象としてヴィルはヴェロ派のままなのだと思う。ヴィルがオズを手放したくないなら、せめて降格して平の側仕えにし、フロ派から筆頭側仕えを雇うべきだったのではないかと思う。降格にするネタは山ほどあるしな。カルタで役立たずをクビにしてたときに、代わりの側近が入ってたはずだから、その時にオズを降格していればフロ派になれたかもしれんのにな。 (2021-07-07 06:37:59)
                        • 側近は大事だね。側近のほとんどがヴェロ派の人間なのにヴェロ派じゃないなんて思われるわけがないし。ただ、一番近くで世話をする筆頭側仕えを下手にライゼガングから選ぶと過去の恨みとかから色々と危険だから難しい所ではある。リヒャルダを付けれたら良かったんだが、ロゼマはロゼマでリヒャルダ以外の筆頭側仕えを配置しにくい存在ではあるし。 (2021-07-08 16:17:15)
                      • 旧ヴェロ派にとってはヴェローニカに育てられた後継者。と言う実績が大事なのよ。ヴィルを神輿に上げていればいずれ返り咲ける希望の存在、と。後になってどんなにフロレンツィアが自派閥に入れようとした所で周りの目は変えられないよ。 (2021-07-08 16:04:20)
                        • フロが旧ヴェロ派を洗脳ができなくても取り込める能力があればフロ派にできたのでは上級のヴェロにはできたのだから領主候補生のフロにできないとは思えないけど (2021-07-09 00:48:07)
                          • 他国へ嫁に来てすぐに自派閥を大々的に作るってそれどんなガブリエーレ (2021-07-09 07:58:13)
                          • 上級のヴェロができた事って何?親から引き継いだ派閥や大領地の後押しがあったヴェロと、連れてきた側近自体が少なそうな上に危うく実家が廃領になりかけたフロ比較するなら大抵の場合難易度低いのはヴェロのはずだけど (2021-07-09 09:45:54)
                          • フレべがフロの嫁入り後に急速に落ち目になったのを忘れてないか?それにヴェロはガブからの勢力の引き継ぎがあったんだからヴェロの方が優位に決まってるでしょ。 (2021-07-09 17:29:13)
                            • ヴィルがヴェロに取り上げられたのが、フレーベルタークが粛正対象になった事を理由にしている可能性2次があったはず。原理的には余所に嫁に行った娘(アーレン第2婦人など)も粛正対象なのだから、フロも粛正対象になる可能性は考えられ、取り上げれば粛正に巻き込まれない可能性があると言われれば、一応正論に聞こえる。粛正後返さなかったので建前だが。 (2021-07-09 22:55:10)
                              • 「生まれてすぐ」「嫁姑戦争の結果」取り上げられたと書かれた公式に真っ向から喧嘩売るのは二次書く人の勝手だけど、それを証拠ですと持ってくるのは間抜けすぎると思いませんか (2021-07-09 23:51:03)
                                • フレーベルタークが粛正対象vs「生まれてすぐ」「嫁姑戦争の結果」 (2021-07-10 09:44:10)
                                • shitsurei , (2021-07-10 09:44:35)
                                • 失礼、IMEおかしくなってた。公式に真っ向から喧嘩売ると断言できると言うことは、ヴィル誕生と政変集結の時期が違うと断言できるソースを持っているのですね?ご紹介下さい。 (2021-07-10 09:47:49)
                                • 後、「生まれてすぐ」と言うのをどの程度と認識していますか? (2021-07-10 09:52:21)
                                  • 「わたくしは生まれてすぐの貴方をヴェローニカ様に取り上げられました。こうして撫でることも、抱きしめることも許してくださいませんでした。」字面通りなら授乳すらできてないでしょうね (2021-07-11 01:18:35)
                                    • 大粛清が04年秋でトラオ即位が02年〜04年って事だから乳飲児の時に取り上げられたなら政変真っ最中でどっちが勝つかも分からない状態だね。粛清直前なら物心付くくらいには成長してるはず。 (2021-07-11 02:06:08)
                                      • 俺としては政変終結前に対応しないとダメだと思うがね。政変終結時点で罪が決まる。罰が決まった時に罪を決定している訳じゃない。 (2021-07-11 10:18:59)
                                    • 母が授乳しないと魔力的に何やらまずいらしいのでそれは無いな。ちなみに、昔のヨーロッパ貴族は授乳は乳母の仕事で母が授乳する事は滅多に無かった。 (2021-07-11 06:11:15)
                                      • 哺乳瓶とか使えばいいだけではないでしょうか?気に入らない嫁いびりなら「都合のいい時に与えておきますからそこに出しておきなさい」なんて台詞が似合いそうですね。抱き上げもしないで授乳したと言われるよりは説得力のある絵だと思います (2021-07-11 07:26:14)
                                        • 「こうして撫でることも、抱きしめることも許してくださいませんでした。」これは取り上げられた後の話だろ。嫁姑戦争の結果が出て取り上げられるまでは撫でることも抱きしめる事も出来ていたはず。 (2021-07-11 19:38:31)
                              • そこは語られてないし何とも言えないしどっちでも大局に影響はないよ。ヴェロとしては何かしら理由付けて後継ぎを手元に入れたかっただけだろうし、エーレン内で完全に権力握ってたヴェロに嫁いできたばかりのフロがマトモに対抗出来るわけがない。旦那は熱烈に口説いてきた癖に母親には頭上がらないし。 (2021-07-10 07:05:50)
                                • 大局には影響なくても、ジルの立場には影響ありそうだな。ヴェロがよこせと言ってハイとただヴィルを渡したのと、粛正からヴィルを守る為にヴェロに渡したのでは、父親としての評価が変わる。その後全然面倒見てないので結局評価地に落ちるんだが。 (2021-07-10 16:31:58)
                                  • ヴィルが生まれた時ジルはアウブになる前。前アウブが臥して代理の仕事はあるわ急遽引き継ぎだわで大変になり出した時。おそらく経験した事無いくらい忙しい中に嫁姑問題、フェルヴェロ問題と重なって、時期的にヴェロの支持が絶対的に必要だった事もありヴェロの言うとおりにしたんだろう。ジルにしてはどちらも対応が投げやりな事から余裕が無かった事が伺える。 (2021-07-11 07:28:38)
                                    • Q (2021-07-11 10:21:39)
                                      • Qが憶測だからって、Aを妄想にしなくても良いと思うんだ (2021-07-11 10:22:25)
                  • ヴィル的にはヴェロ派ってのはヴェローニカを白の塔から出して復権させようとしている人間のことだったのかも。ヴィル自身は三部のラストで祖母の犯罪行為を認めて処罰を受け入れてるし母親の味方であるからフロレンツィア派で、自分についてきてくれている側近達も同じだという認識。側近達に裏があるとは疑えてない。 (2021-07-07 09:04:25)
                    • ヴィルをヴェロ派にしたのは無力なフロ。フロに力があればヴェロにヴィルを取り上げられずヴィルもフロ派になれた。それってフロは自身の無力は都合よく許されてヴィルの無力は許さないのかな。フロ派が主体となりヴェロを失脚させたのでないのにフロ派はでかい顔しすぎ。エルヴィーラ以外の大人のフロ派は大した事してないのに偉そうですね。 (2021-07-07 12:59:57)
                    • ヴィルは「自分はフロ派」と信じ込んでいるが、その側近は必ずしもその通りではないし、客観的に見て領内の貴族も彼がフロ派だと判断してはいない。残念ながらヴィルは側近の感情に鈍感だったので、派閥というもののコントロールができなかった。ライゼ派の側近が大量辞任しても、カルタで甘やかした側近が次々に解任されても、特に疑問に思わずオズヴァルトに言いくるめられてたんだろうな。 (2021-07-08 22:10:16)
                      • 特に疑問に思わずオズヴァルトに言いくるめられてたんだろうなと言われても記載無しなので参考にならないな (2021-07-08 23:17:54)
                      • 側近の感情だけじゃなくて根本的に空気が読めないだけでは。「同じフロレンツィア派の貴族だぞ。もう少し協力的になってほしいものだな」なんて発言してるけど、空気が読めてたらロゼマ側近が非協力的なのは自分の言動に問題があるかも、と振り返らなければならなかったと思う。言いくるめられたというより、正確な情報をオズワルドが伝えてないんだよね。「ヴィルフリート様は他の貴族からはヴェロ派と見られていますよ」とオズワルドじゃなくても側近の誰かが伝えないと、どちらの派閥からもおかしな言動してる様に見られるんだから。 (2021-07-09 02:29:09)
                        • 旧ヴェロ派は保身のためそんな忠告はできない。オズヴァルトの目を盗んで助言する、となると貴族院世代の中立派側近かな? アレクシスとかイグナーツとかが口に出せるとよかったんだろうけど、それを聞いたヴィルが馬鹿正直にオズヴァルトに訊ねそうで、リスクがあったんだろうね (2021-07-09 08:27:25)
                          • 保身を考えるとフロ派だと思い込んでいるヴィルに正直に伝えるのは難しいね。ヴィルが理解できないとその後干されそうだし。立場的に面と向かって言えそうなのはランプくらいかな。真にヴィルを思うならオズワルドが言うべきなんだと思うが。 (2021-07-09 17:39:09)
                • 確かQ&Aか作者様ツイッター返答で見たような。「ヴィルフリート自身はフロレンツィア派だと思っています」って書いてあったはず。 (2021-07-06 18:04:25)
    • シャル誘拐未遂&ロゼマ毒殺未遂ユレーヴェ漬けって、実行犯がロゼマの自称親族の[旧ヴェロ派]で裏ボスが[旧ヴェロ派]のふりしたゲオ派だから、つまり旧ヴェロ派による犯行。ヴィルも関与が疑われる立ち位置にいたんだよな。白の塔事件で立場なくした直後だし、優秀なロゼマとそのロゼマに溺愛されてるアウブ実子のシャルが被害にあったから。無傷なのヴィルだけだもの。ヴィル以外の領主候補生を追い落とそうとしたと見られて仕方ない状況。なので子供部屋で旧ヴェロ派弾圧は、襲撃した旧ヴェロ派に関与してないアピールに見えなくもない (2021-07-05 06:44:13)
      • 納得 (2021-07-07 18:56:31)
  • ヴィルって基本的に「ちょっと考えればわかることが分からない」んだよね。ゲオへの挨拶もちょっと考えれば「両親はもうゲオに来てほしくないんだな」ってわかりそうなもんだし、社交も相手に言葉の意味を「考えて」いれば額面通りに受け取ったりしない。この気質の原因ってやっぱりヴェロの甘やかし教育のせいで「言われたことをやってればいい」状況だったのが骨身に染みついちゃってたんだろう。しかもヴェロから両親に教育権が戻った後も言われたとおりに勉強はしていたけど、結局は「保護者に言われたことをする」でしかなかった。ヴィルへの再教育の重要な部分って足りてない教育教養の詰込みだけでなく「自分の頭で考えるように習慣づける」教育だったんじゃないだろうか (2021-07-10 13:59:42)
    • 「ちょっと考えればわかることが分からない」ってことは、「言われたことに疑問を持たず受け入れる」ってのが先にあると思った。「いつもと違うこの挨拶に何の意味があるのか」「側近は何をしているのか」訊ねることがない。つまり、幼児によくある「なぜなに期」を経験してないんだね。 (2021-07-10 14:55:05)
      • 相手の真意を深読みしないヴィルが幼少期「なぜなに期」を経験してない子供だったというのは納得できる部分はある。だが親(義親)に無視されてなぜなに質問する場がないタイプの虐待児童がそれになる印象あるから。周りに側仕えいて、甘やかす系ヴェロがいるのに、ヴィルがなぜなに期を経験しないってことあるんだろうか (2021-07-11 06:25:34)
        • 思いつくすべての我儘を叶えられていれば疑問を持たなくなる、のかな? 両親との接触不足を疑問に思わないほど、ヴェロと側近にかまわれて (2021-07-11 09:01:05)
    • そうだね。貴族の社交は言葉の意味や裏側を考えなきゃいけないけど、教育放置しすぎでそこまで時間が無かったんだよね。本来なら詰め込み教育する時間で社交教育をしなければいけないんだが社交教育の時間を取れてないんだろうと思う。ロゼマもだが、お披露目から貴族院入学までの期間は社交教育に凄く重要な時間だったんだと思う。シャルロッテはヴィルお披露目時点でヴィルよりも教育が進んでいるので順調に教育が出来たんだと思う。結局ヴィルが逃げ回ってたツケが最後まで残った様な感じかな。 (2021-07-10 22:23:02)
      • ヴィルが逃げ回ってたツケが最後まで残った様な感じかな。最後だけ書き方が良くない。こういう風に書くから勘違いする連中がいるんだよね。それともわざと歪めて書いているのかな。 (2021-07-11 05:57:58)
        • 指摘どうも。折角だからどう書き方が悪かったか解説してくれる?歪めて描いたつもりもないけど、ヴィルの自己責任と言ったつもりもないよ。 (2021-07-12 02:50:27)
    • 良く言えばめっちゃ素直。悪く言うなら考え無し。ローゼマインはヴィルのこの性格のせいで凄く助けられているよね。ヴィルが疑り深く嫉妬する性格で陰険な謀事が出来る性格だったらローゼマインの貴族生活はあんなに順調じゃ無かった。 (2021-07-11 06:07:16)
      • 貴族的じゃない感情的な子供だから、ロゼマはヴィルに対してあまり悪感情はないんだろうな。小中学生男子ってこんなもんだよね感。 (2021-07-11 06:19:53)
        • ローゼマインのヴィルに対する対応は、出来の悪い弟の面倒を見る姉、で一貫してたからな。ロゼマは年下に甘いので実はヴィルにも相当甘い。 (2021-07-11 06:47:43)
          • そうだね、ただ他の弟妹と違ってヴィル自身が兄妹として接してるのとオズワルド教育のためかやって貰って当たり前の様なスタンスだからロゼマから見ると素直に感謝してくれる下の二人の方が可愛く見えるのは当然かと。シャルはさらに事あるごとに助けてくれるのが見えるしね。ヴィルは大人と一緒になって説教しがちなのも×。これは「手綱を握れるようになれ」と言った周りの大人のせいかもしれんが。 (2021-07-12 02:46:46)
            • どこを指してそうだねと言ってるか分からん。ツリーのコメントはヴィルに対してロゼマは忌避感ない意味合いで書いてるのに、日本語読めてないの? (2021-07-12 08:33:55)
              • ヴィルに甘いという点。忌避感あるなんて言ってませんが。シャルやメルヒに対する接し方が違う点をただ〜と書いただけだよ。 (2021-07-12 22:37:18)
      • ヴィルから知るローゼマインとはどの様な立場であろうか?豊富な魔力と産業により他領に狙われた領主傍系の上位貴族の娘。魔力と産業を代価にアウブである父に他領から守られた少女。領主一族として守らねばならないのに、逆に領主一族を守って2年の眠りについた、今度こそ守らなければならない少女。契約通り他領に奪われないために領主一族の誰かが婚約者となり守らなければならない少女。こんな所であろうか? (2021-07-12 16:02:13)
        • 4部Ⅳではいかんのか? (2021-07-12 19:02:35)
      • オルトヴィーンの一言でいきなり性格変わって正直びっくりした。 (2021-08-13 03:57:43)
        • それだけ対等に話せるくらい仲良くなった上位領地の領主候補生(しかも優秀者)を信頼してたんだろうけど…。廃嫡から救ってくれたロゼマやあんなに憧れたジルヴェスターより冬しか会わない親友を信じるんだと思ったらショックだったよ…。 (2021-08-13 04:00:44)
          • 子供の時も最も自分をかわいがってくれていたおばあ様よりもロゼマの言葉を信じてたし、相手が誰かは関係なく最後に聞いたことを信じてしまうんだと思う。 (2021-08-13 08:18:10)
            • 物語における彼のテーマは子供の生育過程だから、学生時代に親や (2021-08-13 09:41:18)
              • 親族よりも友人の意見に影響されて迷走するのはあるある。問題は5−5でボニ爺が指摘した不貞腐れる態度。オズは不貞腐れに迎合してよしよししたのだろう。 (2021-08-13 09:47:10)
          • もっとも、領主候補生としてはロゼマをライバルとして警戒しておくべきというのは間違って無い。問題なのはそのあとオズがヴェロ時代のやり方をやらせた事だろうね。 (2021-08-13 11:50:44)
            • ギーベキルンベルガも言ってたように婚約して第一夫人になることが本人と両親、アウブ含めて合意されてる状況でライバル扱いは間違いでしょ。あれはオルトヴィーンがドレヴァンヒェルの常識で質問しただけなんだから、ヴィルがエーレンフェストでは養子と実子が争う習慣はないとはっきり返しておけば何の問題もなかった。 (2021-08-13 16:19:37)
        • オルト的には「最優秀取るには物凄い努力が必要だし、そんな努力をするのはアウブになりたいからだろう」という常識的な判断をしてるんだが、まさかロゼマが片手間の勉強で図書館の為になる早で講義を終わらせるだけで最優秀軽く取ってるとは知らないから、そこからズレがあるんだよ。まぁ、無理も無いが。 (2021-08-13 13:15:30)
          • アウブになる為じゃなくて本を読むため・図書館のために尋常じゃない努力して勉強しただけで、別に片手間でやってる訳じゃないだろ (2021-08-13 14:17:51)
            • ドレヴァンの養子は次期アウブ目指すために実子と養子が互いに蹴落とすのが常みたいだから、オルト的にはロゼマはアウブ目指してるだろになる。エグランも養女で王族に嫁ぐために努力しろとずーと言われ続けてた。エーレン内では、シャルロッテはロゼマは養女だから人一番努力してる、お姉様は凄いのです!って考え。ヴィルはオルトだけじゃなく様々な人に話を聞くべきだっただけ。 (2021-08-13 14:35:59)
  • 新刊出るごとに下がるジルヴィル親子の評価がまた一つ。ヴィルの立場底上げに流行使いたいならちゃんと学習させておけw やっていないのはジルがそれを伝えていないのかヴィルがさぼったのか…意識高けりゃ言われなくてもやるんだろうけどそんなの期待できないもんな (2021-07-16 01:36:12)
    • 次巻書籍でジルヴェスター視点があるから、そこで養女と異母弟、実子たちに向ける感情がわかるのでは?ヴィルに関しては、本編終了後でも遠いな…( = =) (2021-07-16 02:06:55)
      • ロゼマも家族の命と引き換えに、自分がアウブ・エーレンに搾取されるってことわかってるから、何とも言えないね。仮にヴィルが直接ロゼマに功績を寄越せって言ってたら嫌と言わずに差し出してたと思うよ。 (2021-07-16 02:18:01)
    • フェル視点だとああいう感じになるのはフェルがジルに成果を譲ってたからだね。ジルはそこまで考えて無かったと思うな。ヴィル入学と同時に流行が広まり順位が向上すれば率いる領主候補生であるヴィルの評価が高くなるくらいの考えだろう。まさかロゼマがあんなに目立って大々的に広めて来るとは思わなかったんだろ。 (2021-07-16 05:22:23)
      • 成果を譲れとまで考えてなくても、ヴィルの立場向上>>>>ロゼマの心身負荷&立場 な程度には軽視しているよ。<そこまで考えていない。 シャルの恩人であると跪いていたのに、これかい。むしろあれは、娘の恩人なのにこれから無理を強いるということも込でのパフォーマンスだったのか?と、読みながら突っ込みを入れてしまった。 (2021-07-16 06:24:10)
    • 領主会議前にヴィルが「エーレン紙を使っている様子を他領に見せつけましょう」とロゼマ功績をさらう発言をしても、彼女は怒ったりしなかった。平民の生活を守りスムーズに流行発信できればロゼマ的には大丈夫なので、ジルはそれをうまく利用してるんだろう。同様にLet's丸投げで、ジルはヴィルの側近にも流行を任せてるつもりなんじゃないの? 2年間眠ってた養女にも流行発信について改めて学習させてないから、ヴィルに対するのと同様の働きかけしかしてないんだよ。結果としてロゼマの方は流行を作り出してることもあり意識が高かったけど、ヴィルには領地産品を流行発信する意識が当時はまるでなかったってだけで。多分側近も経験がないため、どうしたらいいか見当がついてなかったんだろう。 (2021-07-16 07:04:23)
      • ロゼマの功績を、エーレンの功績としても怒らないから利用しようという点ではなく。 ロゼマの功績を使った流行PRをヴィルの立場改善に使う為に、「ロゼマの心身負荷&教育不足を重視してロゼマの入学を一年遅らせる」という選択肢を排除したという意向(目覚めた後すぐに入学させた本音)部分と、そこまで強いたにも関わらず何もしていなかった部分に、ジルの評価下げが起こっているのだと思う。 (2021-07-16 07:24:10)
        • フェルも言う通り理由は一つじゃないし、そもそもヴィルに流行を広げさせたいならロゼマは貴族院に行かせずにヴィルだけ行って広めさせれば良いわけで、別にヴィルのためにロゼマに無理をさせているとまでは言えない。ジルとしてはロゼマが創ったのだからロゼマが広めるべきと考えて貴族院で出さないようにしていたのだろうけど、流行を利用してロゼマがヴィルを助けてくれるだろうと甘えてはいる。ジルはロゼマをアウブにする気は最初から無いし、ロゼマにその気が無い事も知っているので「ヴィルをアウブにするために協力してくれ」と言えば協力してくれると思ってる。後の婚約打診も結局その手の無意識の甘えから来ていて、フェルはその事を良く知っているからジルの考えをくみ取ってああいう書き方になったんじゃないかな。 (2021-07-16 07:47:20)
        • 木主です。実は私が下げてるのはほとんどヴィルとオズなんだ。282話の夕食の席で流行の取り扱いについて話しててヴィルもお返事してるからジルはその物ずばりでこそないけど伝えてるんだよね。ジルを下げるならその程度じゃヴィルは理解できないんだってのを理解してない認識の甘さになりますね (2021-07-16 07:51:50)
          • 実際問題、ローゼマインがばーっと広めてきた後帰還した時にヴィルたちは何も出来ていない訳だしね。ロゼマは一応側近に「助言してあげて」とは言っているからヴィルが流行を拡散する事について配慮していない訳じゃないんだけど、ライゼ系の側近に旧ヴェロ系が多いヴィル側近に「助言」させようとすること自体地雷だと気が付いて無いのがなんとも。ジルにその気があるなら最初からロゼマとヴィルに言い含めておくべきだったんだろうけど、時間も無かったんだろうな。 (2021-07-16 08:14:23)
            • ロゼマ陣営には、流行を創造したロゼマと流行発信を生きがいとしてるブリュンの二人が揃っていて有利だった。300話で「リンシャン、花の飾り、カトルカールはお茶会に参加する時に、実物を持って行ったり、話題に出したりしても構いません」とアドバイスをもらっていたしお茶会っていう機会があったんだから、ヴィル陣営も話題のシュミレーションしていけば十分な流行発信になったのに。お茶会準備をブリュンに押し付けるだけで、その手間を惜しんだのが痛かったよ。 (2021-07-16 08:52:12)
            • 貴族院限定とはいえ派閥の垣根を取り払って協力体制を作ってあったのにリヒャルダが帰って派閥に拘る頭の固い筆頭側仕えが幅を利かせたのが一番の原因 (2021-07-16 12:46:05)
              • 上位の者が下位の功績を奪うのはヴェロ血族のお家芸なのか、ユルゲンの常識なのか。ギーべ・キルンベルガが言ってた大領地のやり方っていうのも一昔前のことらしいし。それ踏まえれば、色々と発展してないエーレンがずっと古い価値観のままというのは納得いく。 (2021-07-16 22:49:16)
                • 功績ではなく成果なら奪うのは一般的なんじゃね?ダンケルは図書館の魔術具を奪おうとし、ドレヴァンはリンシャン・回復薬を奪おうとした。ローゼマインの存在そのものも、上位に奪われるからと婚約した。 (2021-07-16 23:02:47)
                  • そりゃ守る力がない奴から奪うのは利でしかないからな。それが嫌だから利益の一部を守ってくれる上位者に差し出して保護を願うってのが派閥の基本構成。現実の著作権にしたところで上位者を国に置き換えただけだし、喧嘩してもいいとかこいつじゃ守れないと判断した奴が奪いに来るのも一緒 (2021-07-16 23:38:46)
                • 「功績を奪う」というと言葉が悪いけど、「功績を譲る」というのは常識的にアリなんじゃないの? 功績を譲る代わりに相応の利を与えられるのは貴族的な処世だと思う。逆に、対価を与えず功績を奪うから恨まれるし関係がこじれる。エーレンが手許不如意な底辺領地だったこともあって、ヴェロ血族は対価を渡さないのが常識だったかもね。特にディートはそうだった。 (2021-07-16 23:39:48)
                  • マティアスがグラオザムに与えてもらって事がありますか?て問うた時に何も答えられなかったから、ゲオルギーネもDと同じ何だと思う。 (2021-07-16 23:46:51)
                    • 上記は違う気がするな。書き込み無視してください。 (2021-07-16 23:52:49)
                • アーレンの常識ではあると思うな。エーレンにとって一番身近で一番キツい上位領地が昔からアーレンだった訳で。何十年も前からアーレンに搾取されてたのは事実だろう。 (2021-07-18 03:57:42)
    • ただの感想 (2021-07-17 08:09:41)
  • ヴィル側近のモチベはどこにあるのだろう。次期アウブ→お披露目で演奏できなかったら次期取り消し→お披露目でロゼマの演奏が神ってた(by狂信者)のでヴィルの演奏見劣り→白の塔事件で次期取り消し→影響力強いロゼマがシャルを溺愛→ロゼマ冬眠→子供部屋でヴィルが旧ヴェロ派口撃。ヴェロ派がいた頃からの側近は、あの頃の栄光よもう一度的なモチベあるのかもしれないけど。見習いの側近のモチベってあるのかな。領主一族の側近の肩書きさえあればいいって感じなのかな (2021-08-07 07:29:14)
    • ヴィルは側近になるか様子見したい相手だよね。ヴェロ健在のときは便宜を図ってもらえるので利はあるけど、ヴェロ投獄のあとは地雷案件。最悪、派閥違いで先細りになりかねない微妙な立ち位置のヴィルの側近になる意図は何なのだろうか。 (2021-08-07 08:39:44)
      • 側近であり続ける理由と、側近になろうと思う(or思わない)理由で異なるだろうし。 後者に至っては、ヴェロ健全時、ヴェロ失脚後かつヴィルの逃亡癖発揮時、逃亡癖はおさまったけどロゼマ優位時、ユレーヴェ・ロゼマ復活危惧時、ロゼマの婚約者時、婚約解消後等々、各時期に応じて変わるかと。 志願の場合と、誘われた場合でも変わってくるだろうしね。 (2021-08-07 11:00:31)
      • 側近になった理由の方だけなら、コミック版第四部II表紙裏に、代表的な見習い側近達の側近入りした経緯がかかれているから、そこを見るのが早いかと。 アレクシスに関しては、書籍版第五部IVエピローグの方が詳しいけど。<ランプの誘い文句(ヴェロ失脚後の側近の派閥関係を、ヴェロ派から中立やライゼに寄せたい)を是としている→領主一族の側近がヴェロ派一強となる状況は良くないという政治的判断がある (2021-08-07 11:21:14)
    • ヴィルの筆頭文官って誰なんだろう。うっかりイグナーツ?トルステン?でも中級のリーゼレータと婚約してたということはトルステンって高家格の家柄じゃない気がするが。中立のうっかりイグナーツが筆頭文官なのだとしたら頼りなさ過ぎるし、オズにいいようにあしらわれるの仕方ない気がするし、ハルトムートをゲットしたロゼマと比べて微妙な筆頭文官じゃないですかね。もしヴィルロゼ星結びが成立していたとしたらアウブヴィルの筆頭文官のイグナーツの下位にハルトムートがなるの?地獄絵図じゃね? (2021-08-08 13:01:14)
      • 成人文官3人もいたみたいだからその中の誰かだろう(オズと一緒に辞任した人もいそうだが)。トルステンかもしれないし違うかもしれないが、イグナーツは学生で見習いなので筆頭ではないだろう。 (2021-08-08 13:21:23)
  • 洗礼式までの出来の悪さをヴェロはどうするつもりだったのだろうな。教育を担うのは母親か筆頭側仕えだけど、フロから奪ったヴェロが実質母親代わりだし、筆頭側仕えもヴェロ派のオズだろ。フロの血筋のせいでこんなアホに…と言いがかりつけるつもりだったのかもしれないが、フロが育てたシャルは優秀ださは、たった1歳しか離れてないからヴィルの無能がヴェロのせいとすぐにバレる件。ランプのせいにしようとも所詮は護衛騎士なので、教育に関わってない立場。ヴェロ派の立場が揺らぐ結果にしかならんくない? (2021-10-28 13:29:48)
    • どうするつもりも何もヴェロはオズヴァルト達の報告を信じて全く気付いてなかっただけだよ (2021-10-28 17:47:43)
      • オズこそが、どうするつもりだったのだろうな、な立ち位置なのね。ヴェロに嘘言ってヴィルを無能に育てる筆頭側仕え。詰んでるのに全然焦ってなかったよね。オズ意味わかんねーわ (2021-10-29 02:19:12)
        • 目先の自己保身しか考えてなかったんだろろ。ヴィルを叱るとヴェロに怒られる、ヴェロに正直に報告するとやっぱり怒られる、だから黙っててなんとかなるのを願うという先送り無能ムーブ。貴族院でヴィルに手柄を譲らせようとするときもシャルやロゼマ、リヒャルダといった言い返される人間には直接言わずに子供の側近達にしか言わなかった奴だからな。 (2021-10-29 08:37:53)
    • お披露目失敗の後は鬼婆になる予定だったんじゃなかったっけ。きつく当たったフェルが天才に育ったことがヴェロの中での成功体験になってて、同じように厳しくすれば有能になると思ってるんじゃないかとか妄想してる。作者が言うありえたかもしれないヴィルの未来の中のフェル2号とか心が折れて廃人あたりが鬼婆ルートかなと。そんで飴と鞭の使い分けでヴェロにだけ依存するように誘導して、自分で善悪の判断をせずにヴェロを盲信する完全な傀儡にする。アルステーデが完成形。 (2021-10-28 18:08:36)
      • 出来が悪いのは母親の血のせいね、と手のひらクルンするつもりだったらしい。心底嫌悪していて毒を盛ってあやめようとし、どこの誰かの子もわからないフェルが成功体験はないと思うよ。ジルがゲオから虐められる度にヴェロが慰めて、自分に依存させるということが成功体験なんじゃないかな。ヴィルがイヤだイヤだと周りにあたる度に「貴方は良くやっているわ。わたくしだけは貴方の味方ですからね」と甘い言葉を植え付けて傀儡者が完成。 (2021-10-28 18:29:23)
        • ジルをヴェロが慰めて依存させたなんてどこにも記述なかったと思うがどこに書いてあった? (2021-10-28 20:52:37)
          • ごめん、ただの憶測。ただ甘やかしたというのが、何をしたのかって考えたら姉に虐められてる可愛い息子が自分に依存、頼らせるにはゲオを悪者にしてたのかなと。 (2021-10-28 21:05:11)
            • 甘やかした結果、ジルは好き勝手に嫁を選んで、ヴェロの思惑はずしてるから、成功体験にならないと思われる (2021-10-29 07:09:50)
              • 第二夫人を娶れという命もガン無視してるしね。ヴェロを抑えることは出来なかったけど依存とは程遠いように思える。 (2021-10-29 08:26:09)
    • ヴェローニカにとってはシャルロッテが優秀に育っている事自体が想定していないと思われ。まぁ、いざとなれば暗殺するのが貴族社会。 (2021-10-29 08:37:11)
  • 白の塔に入った犯罪を、記憶読む魔術具を使うことで罰を受けたかのような扱いになってたけど、重罪なら裏取りのために記憶読まれるのは当たり前だよね。扇動者を泳がすために軽微な罰で済ませたみたいになってるけど (2021-11-11 21:30:34)
    • 公的には次期領主確定から降ろされたことが罰ってことだろ (2021-11-11 23:06:29)
      • それもあったか。いやでもそれって罰になるのかな。白の塔に入った犯罪歴あるヴィルと、失点のないシャルメルヒが同等になるってことだよね。自領地のアウブになれなかったら他領地に嫁や婿に政略結婚として行くかもしれない立場のシャルメルヒと同じ立場に、犯罪歴あるヴィルが立つのは歪みでしかないよ。失点のないシャルメルヒと同じ立場にする、重罪ならして当然の記憶読む魔術具使う、この2点では白の塔侵入の罪に匹敵する罰に見えない。 (2021-11-12 07:28:37)
        • オズヴァルト達ヴィルの側近が、ヴィルがロゼマのおかげで次期アウブとなれるのにロゼマを軽視してるのが不思議だった。 (2021-11-12 08:12:20)
          • 途中失礼。しかし白の塔に入った重罪にもかかわらず罰が軽微だったことで、「断罪の場では酷く叱責したけど、アウブは実はヴェロ様を救済するつもりだった。ヴィル様を次期アウブと定めたのは、そのための布石」って誤解してたのか。グラオザム辺りが上手く誘導したのか? (2021-11-12 08:18:40)
            • その考察だとグラオザムに誘導されたのはジルヴェスターになるよ。ヴィルを領主候補生としてかつ、次期アウブとして残したのはジルだし。 (2021-11-12 09:40:57)
          • オズがロゼマを軽視したのは、貴族として一発アウトの神殿育ちという経歴があるから。全学年3部門最優秀のフェルへの最大級の嫌がらせが神殿落としだったように、神殿で生活するということは格下扱いになるんだと思う。エーレンではもう一人、音楽の先生のお茶会にお呼ばれされる才の持ち主クリスティーネがいるが、本来なら名誉である功績のはずなのに、ヴェロ派において格下な家格に嫁がされてる。クリスティーネの父親は神殿に教師を送る等してかなり溺愛していたっぽいのに、学生中に功績あげたのに、この扱い。ロゼマの神殿育ちって読者視点ではピンとこないけど、実はかなり後ろ指さされる扱いなのだと思うよ。それを態度に表していたのが、ヴィルの側近なのだと思う (2021-11-12 17:24:23)
            • お茶会に及ばれする音楽の才は、評判にはなっても功績とは言えんのでは。それに神殿上がりが汚点なのは本編中で幾度も描写されておる。いまさら指摘することではない。ロゼマについては神殿育ちであっても神殿上がりではない点、悪評を反転させるほどの莫大な魔力や功績によって黙らせているに過ぎない。 神殿育ちという点が貴族として、領主夫人として不安視されているのも本編中でいくらでも評者がある。 (2021-11-12 17:43:47)
        • まず、大前提としてジルがヴィルを次期アウブにしたいと思っているからできるだけ軽い罰で済ませたいと考えていた。加えて犯人(推定ゲオ)の思惑が攪乱の可能性が濃厚だったのでできるだけ情勢に影響を与えないようにしたかった。以上の二つの理由から次期領主確定から降ろすという処分に至った。ユルゲンシュミットの犯罪価値観がどうか不明な点もあるので推測だけど、現代日本では内定していた進学や就職先から犯罪を理由に取り消されるのは罰になる。けど、もう一度採用試験を受けてはいけないという決まりはないし、採用する側から見れば(前科持ちだが)一般人に戻るだけ。それに当てはめれば次期領主確定から一領主候補生に戻ることはシャル、メルヒやその側近から多少の不満はあるかもしれないが、前科持ちがアウブに成れる可能性の低さを考えれば文句を言うほどではなかったのかもしれない。 (2021-11-12 20:43:11)
  • ハンネ5の『日常が非日常』。盗聴防止していたからセーフだけど、「嫁盗りディッターではオルトヴィーンに全面的に協力するつもりです」の台詞の特大級の失言。ヴィルが次期アウブ降りてギーベになること知ってるのハンネとオルトしかいないから、他の貴族にこの台詞聞かれていると、勝ち組の端っこにひっかかったエーレンが1位領地ダンケルに敵対行動とったように聞こえるところだった。盗聴防止してたから良かったけどハラハラするなぁ。読唇術をマスターしてる子が、あの場にいないことを祈るばかりです (2021-11-12 20:37:08)
    • 2人っきりで盗聴防止の魔術具使って、優しい笑顔を向けながら内緒話してるのも外聞的にヤベーがな。ヴィル(エーレン)もディッター参戦するようにしか見えない(笑) (2021-11-12 20:40:45)
    • ヴィルはそんなつもりないんだろうけど、ダンケルの騎士見習い達がヒートアップしそうだな。ハンネがうまく説明しないと、エーレンも参戦してくると見なしそう (2021-11-12 20:44:19)
  • ヴィルの将来の方のスレで、オルトに協力するという発言が貴族としての失言だと炎上していることについて。読者は本好きを読み始めて数年であるのにそれが失言だと察している。それに対してヴィルは14歳-7歳=7年間あの世界で教育されて過ごしているのに、未だに察することができないのは何故だろう。オズの傀儡教育のせいかと思ったけど、人付き合いしていたらお勉強としてではなくとも何となく身に付くものなんじゃないのかな。オズの教育のせいだけではない気がする (2021-11-22 20:55:26)
    • 本人の自覚が無いと言う点に尽きるのでは?ロゼマは散々に叱られ注意されて自覚して側近を頼ってる、一方でヴィルは太鼓持ちの言葉ばかり聞いて自覚する事が出来ていないため教育云々以前の問題のまま過ごしてる (2021-11-22 22:58:44)
      • それもある。ローゼマインは功績も大きいけど、予期せぬ失敗も多くそれを側近にも後見人達にもよく叱られている。ヴィルはそれを見て学習しているが、自分がそれほど叱られていないこともあって「ローゼマインのようにやりすぎるのは厳禁」と変に刷り込まれてしまっているような。それに「功績を譲る」件でも、親や側近ではなく「上位領地の友人」の意見を重視した。第一位領地のハンネよりも承諾を求めるべき父アウブよりも、上位友人のオルトを優先してるわけで、尖ったお年頃の現代男子が陥る反抗期にも通じる。本来ならオルトではなく年齢の近いアレクシスやグレゴール達の意見を重視するべきなのだが、オズヴァルトがそうならないように仕組んでいたのでは。 (2021-11-23 07:55:46)
        • 最近は書籍などで追加された短編から、ヴィルの周囲が悪いっていうのが濃厚だからね。ランプレヒトとアレクシス以外がおべっか使いばかりだからね。叱られて素直にうなずくロゼマと癇癪起こすヴィルでは、側近もそうなっちゃうのかもしれないけど。 (2021-11-23 08:05:45)
          • 癇癪起こした程度でそれ以上の諫言をしなくなるのははっきり側近失格だけどね。ヴィルはそれが平民のフランであっても癇癪に動じず正論を続ければ聞き入れられるし、せいぜい口で当たり散らす程度で暴力振るったり権力で危害を加えるような人間でもないんだから。 (2021-11-23 13:30:11)
            • 振り返ってみれば、フランに指導を受けた時はオズヴァルトがいなかったんだよね。ヴェローニカ的教育を施して来たオズヴァルトは「領主候補生の身分は最上。養女よりも弟妹よりも上」という価値観を日常的に押し付けてたと思われ、それを軌道変更できる側近がいなかった…という感じもする。 (2021-11-23 17:10:35)
      • ヴィルは周りに叱ってくれる人間がいなかったからな。ロゼマだってトゥーリやルッツ、ベンノやフェルディナンドといったはっきりと叱ってくれる人間がいなかったらろくでもない人間になってたと思う。 (2021-11-23 13:35:19)
      • 受け取り方の問題だよ。ロゼマは周囲に何が駄目なのか聞いて理解して学んでいくけど、ヴィルは周囲に何を言われても右から左で、自分の都合の良いように解釈するから、何もかも嫌々な時にロゼマに助けられた事も忘れて最終的に怒鳴って自分の成功体験みたいにハンネに言ってるわけだし。根本的に素直、逆にいえば全て真正面から受け取るから相手の言葉の意図に気づかないし、自分の言動が正しいと思ってるから相手を傷つけてることもわかってない。 (2021-11-23 16:10:33)
        • そんなふうに育てたのはヴェローニカとオズヴァルトだけどね。 (2021-11-24 07:27:29)
        • ハッセの件で、ローゼマインは自分の行動一つで人の命を失わせる事態が生じることを心に刻んだ。ヴィルフリートは白の塔の件で「ヴェローニカ派の者が悪い!」と責任転嫁しただけで、監視の目を緩めたリンハルトが左遷されそそのかしたローデリヒが冷遇されても無関心だった。教育的環境の差は歴然としている。 (2021-11-24 08:27:09)
  • 4部Ⅳの、婚約打診のくだり読んで流石に可哀想になった。 (2021-11-26 22:11:29)
    • 具体的になにが可哀想なの? (2021-11-26 22:20:49)
  • ↑ごめん途中送信。ロゼマとの婚約のメリットだけを吹き込む側近達が自分達の利益しか考えてなさすぎて。一見して正論ばかりだけど、「ご両親のような夫婦になれますよ」は流石に無いだろ。恋愛至上主義で結婚し頑なに第二夫人とらないジルフロ夫妻と、性格合わないの目に見えてる上に虚弱で子供望めなそうで、第二夫人必須だろうヴィルロゼが、同じようなラブラブ夫婦になれる訳が無い。いい加減すぎる。 (2021-11-26 22:23:20)
    • ヴィル的には自分は弟妹達と仲が良いという認識。シャルはエーレンの為に仲良くしなきゃならない相手だし、ロゼマの場合はヴィルを嫌だと言おうもんなら即切られる。だからジルもヴィル側近も貴族的には仲が良い相手なら将来的には上手くいくだろうと思ったんでしょう。領主候補生の婚姻はアドル視点で見れば分かるけど、領地の為で絶対の拒否権はないのだから、ヴィルが嫌だというかも知れないという拒否権を提示したジルも、婚約に迷っていたヴィルに助言した側近も当人の認識を確認した上での発言なんだから全然可哀想と思わない。 (2021-11-26 22:49:28)
    • 側近達が自分の出世のために適当なこと言ってヴィルに婚約を受けさせようとしてたのは確かだけど、側近達が私利私欲なしに100%自分のことだけを考えてくれていると思ってたヴィルが悪いと言えばその通りだけどね。 (2021-11-27 08:11:45)
      • 普通の側近は主の不利益にならない前提で自分の利益を考えるものだけどね。 (2021-11-27 09:17:00)
    • ヴィルはロゼマに確認して、ロゼマは次期アウブになる人を甘やかす気はないとはっきり言及してたはず。なのにジルフロのような関係になれると思うヴィルのが悪いと思うが。結局、自分に都合のいい返答しか記憶に残してないってことだから (2021-11-27 13:12:49)
      • ヴィルに直接言ったってそれどこの話?側近だかジルかフェルに対してそんなこと言ってた記憶はあるが本人に言ってたことあったっけ? (2021-11-28 10:08:40)
        • web425話『メルヒオールの洗礼式』にそれっぽいシーンとセリフがあるね >「フリュートレーネとルングシュメールの癒しが違うように、次期領主になるヴィルフリート兄様と弟妹への甘さは別物なのです。婚約者でもあるので、もっと成長していただかなければなりません。弟妹に向けるような甘さは必要ないと存じます」次期領主になるために必要なのは甘さではない。わたしの言葉にヴィルフリートが、うぐっと言葉に詰まった。 (2021-11-28 11:10:22)
          • それ婚約の後の話だよね?元コメはロゼマが直接話してるのに婚約すれば優しくなると考えたヴィルが悪いと言ってるんだから婚約前にそういうシーンがあったのか聞きたかったんだけど。 (2021-11-28 14:05:12)
  • 他人の意見はあくまで参考にする物で、最終責任は自分にあるのは勿論なんだけどね…それでも良心的な側近が少なすぎね?良心的という意味でまともなのがそういう話題に疎そうな脳筋ラン兄ぐらいなのも不幸 (2021-11-26 22:28:18)
  • 性差かもしんないけど、リヒャルダだったら政治的メリットデメリットだけじゃなく、ヴィル自身がその婚姻で幸せになれるかどうかも、よく考えなさいませって助言してくれたんじゃないかなあ (2021-11-26 23:05:19)
  • ↑↑ああ勿論、それはそうなんだけどね。 (2021-11-26 23:09:40)
  • 単純に婚約の事だけに限らず、あの側近達ってずっとああいう感じなんだろな、自分達の進退かかった事以外、主のことは実はどうでもいいんだろなと (2021-11-26 23:13:38)
    • 貴族の婚姻は幸せになるかじゃなくて、派閥の考慮、家のため領地の為だから当人の気持ちは一切関係ないよ。作中に出て結婚の経緯がわかってる夫婦、カルステッドとエルヴィーラ、アドルフィーネとジギスヴァルト、オルタンシアとラオブルートの夫婦を見れば一目瞭然。 (2021-11-26 23:14:42)
      • ヴェロに育てられた故、ヴィル自身が「夫婦」というものがよくわかってないという点にも考慮が必要だと思うぞ。ヴィルがわかっていないということを周囲がわかっているか、ということも含めて。この「周囲」には側近だけでなく親も含む(ロゼマもわかってないしわかろうとしてない) (2021-11-27 01:23:34)
        • そもそもジルも分かってない。惚れたというだけでフロを嫁がせた挙げ句、第一夫人であり領主候補生のフロを上級貴族でしかないヴェロの下において専横を許していたのだから。 (2021-11-27 13:31:19)
          • ヴェロは元上級貴族で、フロを嫁に迎えた時点では領主一族でアウブ夫人だから、領主一族という意味では対等だし、領主夫人として次期領主夫人に教育を施すという点も考えればヴェロの方がフロより立場上だよ。ついでに、後ろ盾という意味では当時フレーベルタークは上位領地だけど中領地、対して徐々に疎遠になりつつあったとはいえヴェロの後ろ盾は大領地アーレンスバッハ。 (2021-11-27 23:54:12)
          • 身分順列は、アウブ>アウブ第一夫人>他の領主候補生>他の領主一族らしいよ? (ボニですら自身がアウブにならないとヴェロを止められない) なので、ジルがアウブになるまでは、ヴェロの方がフロより立場が上。 ジルがアウブになった後は、本来的には、フロとヴェロの立場が逆転して、フロの方が上になったけど、ジル自身が勉強不足で領主として未熟+ジル自身の側近や派閥がヴェロの紐付きだったのでヴェロに逆らうと手足がなくなる+ジル自身の性格+フロの実家が負け領地の組み合わせで、ジルがヴェロに強く出れなかったという感じだね。 (2021-11-28 11:04:04)
            • 当初ジルがヴェロに遠慮してたのは理解できる。だけどフロのことを本当に愛してるなら、次々と子を産ませるだけでなくヴィル誕生後頃から方向転換するべきだった。だが名捧げのせいでヴェロ派が強固で切り崩せなかったのだろう。 (2021-11-28 12:48:05)
              • ヴェローニカの顔色伺ってたジルが、結婚の意味を理解してないに結び付かないのだけど。 (2021-11-28 13:03:04)
                • 顔色は別に伺っていない。単に親子の情が邪魔して行動に移せなかっただけ。 (2021-11-28 21:07:01)
          • ジルが分かってなかったのは政略結婚での夫婦関係の事だと思う。気を遣えば仲睦まじくなると単純に考えてたし。 (2021-11-28 20:20:57)
          • ヴェロの教育関係なく、カルも第一夫人の立場を立てないし、派閥の敵になる第二夫人第三夫人を迎えるし、第二夫人と結婚しておきながら子を作らないし、かなり問題ある夫だったので。教育しようがしまいがその程度。あの世界で夫婦関係円満そうなのはギーベキルンベルガくらいなものよ (2021-11-29 09:20:06)
            • カルステッドの第二夫人はヴェローニカに押し付けられたものだし、子供もニコラウスがいるぞ。適当なこと書くなよ。 (2021-11-29 11:13:59)
              • 原作記述にある内容だぞ。第二はヴェロに押し付けられたから仕方ないけど、結婚したのに第一子はロゼマより年下。やることやって子ができないなら弁明できるが、騎士団の仕事に逃げてたらしいので。子をなすのが貴族女性の義務という世界で、カルの第二夫人の扱いは不義理に過ぎる。また、第一夫人が対抗ヴェロ派のトップでアウブ第一夫人を支える立場なのに、第三夫人もヴェロ派から娶るなんてありえない。第三夫人との星結びは、派閥の立場上でエルヴィーラに、嫁いでまだ子をなしてない第二夫人に、両方に失礼なふるまいだよ。ニコラウスの年齢をwikiで検索してから反論してくれ (2021-11-29 16:52:33)
                • ヴィルフリートについてのGIRONと関係ないこと語りださないでね。 (2021-11-29 16:59:17)
                • 明らかに家乗っ取り目的で押し付けられた嫁と積極的に子作りする家主とか、そっちのほうがヤバいのでは? (2021-11-29 17:22:49)
                • カルステッドが第二夫人との閨事から逃げていたという文言どこかにあったっけ? 閨事に及んでいても子どもがすぐにできるとは限らないし、洗礼式までは数に入らないというように生まれても育つとは限らないのだからニコラウスの年齢だけでカルステッドを批難するのは証拠不足 (2021-11-29 18:30:55)
                  • カルステッドは、第二夫人を迎えてからそんなに時を措かないで第三夫人を迎えている。「第二夫人との閨事から逃げていた」とまではいわないが、同調薬のことを考えると第三夫人との閨事を優先させてたときが多々あったんだろうね。 (2021-11-29 21:52:04)
                    • 第一夫人は親同士が決めた相手、第二夫人はヴェローニカに押し付けられた相手、第三夫人は自分の好みで選んだ相手、そうなって当然。 (2021-11-30 07:41:18)
                    • 時系列と魔力差を考えると、第三夫人優先とかしていなくても、順当な出産時期な気がする <前01年頃 婚姻⇒ヴェロの押付けである心理的問題もあるが、元中級なので、エルヴィーラより魔力差があって子供はできにくいと思われる … 01年頃 第三の実家が問題を起こして、夫人間で揉め事発生~第三夫人死亡⇒この辺りは面倒くさがって家にあまり帰っていない … 02年後半~03年前半 ジルのアウブ就任絡みで忙しい⇒仕事優先で家にあまり帰っていないと思われる … 04年 ニコラウス誕生誕生 (2021-11-30 22:38:08)
                • 原作記述にそんなものない (2021-11-29 21:30:37)
  • 二度の廃嫡を助けられて、領主候補生として貴族院に行けて、家族仲は良好。暗殺されかけたわけでも無く、長い期間ユレーヴェに浸かることもなく、毒の入った食事を食べるでもなく、大切な人が理不尽に高みへと上げられてもない。ユルゲン的には幸せな部類に入ると思うのだけど。 (2021-11-30 14:24:59)
    • 幸せっていうのは主観的なものだから、基本的に同意を得られるものではないさ。 (2021-11-30 14:42:13)
    • 出来が悪い子供がかわいい的に、父母から愛されていることが物語で読み取れるから、その点ではミュリエラとかに比べて幸福だね。廃嫡でなくて、高位貴族である伯爵ギーベになるわけで、負う責任が減るしね。 (2021-11-30 17:08:35)
    • あの無能そうな側近に囲まれてて、毒を盛られる心配がなかったヴィルの状況を踏まえると、ライゼ派は毒殺するタイプの派閥じゃないんだろうな。口撃はしても暗殺はしないライゼ派 (2021-11-30 22:32:15)
      • 詳細を尋ねたところ、慇懃無礼ではあったものの、特に酷い扱いではなかった(ジル) 過激派を抑えようとしていたギーベならば、状況をよく見ろと嫌味の一つくらい言いたくなるだろう(ボニ)(書籍版第五部Vプロローグ) ――との話だから、基本的には、口撃もかなり理性的と思われる。 何だかんだ言って、領主一族を尊重しているのだろうね。 (2021-11-30 22:56:48)
      • ロゼマ周辺に伏兵はいるんだけどね。まあロゼマは命令しないだろうから運は良かったのだけど (2021-12-01 00:17:24)
  • 本好き界のうっかり八兵衛ことイージドールはヴィルより2歳年上なので、既に見習いではないのだな。城の仕事に就いているのだろうか。だとするならばギーベに道連れされる可能性低い? (2021-11-30 23:32:28)
    • イージドール? イグナーツのことではなく?? イージドールが何かうっかりしたことしてたっけ? 成人してたって、側近の側仕えのままなら、ヴィル側近業のまま変わってないかと。ただイージドールの実家は、08年冬・旧ヴェロ派⇒11年冬・(既に)中立派に移してロゼマ圧縮法を教えて貰うような、機をきちんと見る家だから、ヴィルのギーベ落ちに同行する場合は、100%本人の都合&意志な気がする。 (2021-12-01 06:01:33)
      • イグナーツの間違いだったスマン (2021-12-01 07:29:48)
        • イグナーツもねぇ……。実家の意志なのか、本人の意志なのかは知らないけど、ロゼマがユレーヴェに浸かって一年以上経ち、ヴィルが次期領主に近づいてから側近になったという経緯から考えると、ヴィルが成人するまでの間に、情や利をよっぽど示さないと、ギーベ領にはついていかなそうな気がする……。 (2021-12-01 21:43:42)
          • ヴェロ排除後に、ヴィルの側近であることを選んだ理由と、彼らの親の考え方(側近のあるべき姿とは何ぞや)を考えると、ヴィルが大事にすべき、かつ、そうすれば確実についてきてくれそうなのは、ランプとアレクシスなのかなと思う。 純粋に、仕える続けることを望まれるか否かで判断しそうだし。 (2021-12-01 21:55:59)
            • 誠意だけで見るならその2人しかいなさそう。ただ問題なのは実家の立ち位置から、その2人は『領主候補生の側近』なのよな。エーレン首都でカルの部下として騎士団所属しそうな若手上級貴族が、その2人しか残ってない。フェルおよびエッグハルト、ロゼマ側近護衛騎士がごっそり消えた騎士団で、戦力になる2人をギーベにやれないだろう。冬の主討伐どうすんのって話だもの (2021-12-01 23:29:31)
              • 討伐の援護として、派遣するのでは? ハルデンツェルの騎士も討伐に参加しているみたいだし(第326話)。 主の冬の社交に同行させれば、すぐに参加できるだろうしね。 (2021-12-01 23:48:53)
                • 領主候補生が上級に落ちると側近は解散。上級なら尚更(出典はアウレーリア) (2021-12-01 23:56:55)
                  • アウレーリア&アーレンは結構特殊ケースな上に、ヴィルの場合は単なる上級貴族ではなくギーベ予定だから同列にはならないかと。ギーベは、ギーベに仕える騎士団とか、ギーベに仕える文官とかを雇うのが普通なので、そこに所属してくれることを打診して答えるというやりとりは普通に発生すると思う。 (2021-12-02 00:02:17)
                    • ヴィルに、自分の側近に打診するという発想やら配慮やらが生じるかどうかは別として。ギーベ落ちする領主候補生が、自分の側近に打診するというやりとり自体は結構普通に起こりうると思う。(ドレヴァンはごく普通に。初代ギーベ・グレッシェルも恐らくそうしたと思う<でないと領地運営が回らない) (2021-12-02 00:10:04)
                • コルネリウス・レオノーレ・マティアスは貴族院ディッターで指揮に頭角を現していた。そのメンバーがごっそりいなくなって、同世代での有力騎士が減りアウブ騎士団で出世するチャンスが増えたわけだから、自分の将来の地位をギーベ騎士団と比較するのならば付いて行かない選択をする可能性は高いと思う。 (2021-12-02 07:37:59)
                • 近場なら派遣するだろうけど…。例えばハルデンツェル付近で冬の主が出現したとき、ゲルラッハから派遣するの?って話だ。遠すぎるし、伝令で手間かかる分、迅速に動けないから可及的速やかに対処しないとならない冬の主対策ができなくなる (2021-12-02 08:43:54)
                  • 冬の社交時期にギーベ領にいる貴族の方が少数派だと思うけど……。多分、冬の主が出没する頃は、城下町か城にいるのでは? そこが起点の場合は、城の騎士達と距離的な差はないと思う。 (2021-12-02 20:13:08)
                  • とりあえず、後に列挙する本編の描写から考えるに、エーレン領全体の春の時期を決める行為なので、城の騎士団に所属する騎士も各ギーベ騎士団(南方にある旧ヴェロ派のギーベ領の騎士団も含めて)に所属する騎士も、エーレンの(成人かつ現役の)騎士達は、ほぼ全員が集結して冬の主討伐にあたっているのだと思う。 (2021-12-02 20:35:45)
                    • エーレンフェストに常駐している騎士は五十名ほどだと聞いているが、今日は地方を守っている騎士も集合しているため、ざっと見回しただけでも二百五十人くらいはいると思う。(第224話) 狩らなければ、春の訪れが遅れますから、出現すると同時に、最低限の騎士を城に残して、騎士団総出で狩る(第224話) 冬の主の討伐に向かうのは成人した騎士ばかりだ。(第324話) 騎士団の大半が討伐に向かうと、護衛の数が減るため、討伐完了までわたしやシャルロッテは結界のある北の離れから出ることを禁じられることになっている。(第324話) 戦力が減るので冬の主の討伐が終わった後で粛清を行うと決まっている。(第455話) (2021-12-02 20:38:12)
              • ……ナターリエ(シャル側近の上級騎士・ロゼマ圧縮法習得)が見込んでいる期間がどの程度かは置いておくとしても、グレゴール(ヴィル側近の上級騎士・ロゼマ圧縮法習得)も、メルヒオールの護衛騎士(ぎりぎり教わっていそう)もいるかと。 後、さりげなくスルーされているトラウゴットもロゼマ圧縮法を習得している上級騎士だよ?w (2021-12-01 23:57:03)
                • 修正:×見込んでいる期間 〇未婚でいる期間 (2021-12-02 00:06:12)
              • 冬は全貴族が貴族街に集結する。冬の主討伐はすべての騎士で当たる。 (2021-12-02 21:23:24)
                • そう断言はできない。冬の主警戒のため、北部のギーベ騎士団は交代制でギーベ領の哨戒に当たっていただろうし、夏の館留守居に最小限の貴族は残っているんじゃないの? 子供を産んだばかりの人とかも。冬の主討伐にはほぼすべての騎士が参加するとは思うけど、城とか境界門の警備を0にするかは不明。 (2021-12-20 08:59:35)
                  • エーレンフェストの貴族街にすべての貴族の冬の館があるとは思えないし、前ギーベ・ライゼガングのような高齢者は移動するのも大変だろうから、ギーベ領に残る貴族は一定数いると思うよ。 (2021-12-20 11:02:01)
                    • いや本編にそう書いてあるんだが。 (2021-12-20 17:04:21)
                      • じゃあ、それがどこにあるか教えてあげれば解決だね。 (2021-12-20 18:50:54)
                        • 「全ての貴族が集まる中で、貴族の仲間入りをする子供が紹介されるのだ。(第219話)」かな。家に関しては、第174話で、冬の社交時しか貴族街に戻らない貴族達の家は庭が小さいとあるから、そこで街の総敷地面積問題を解消しているのだろうね。<冬の社交時に全貴族が集まる / ただ城に残る騎士がいるから冬の主討伐は全騎士ではないかな(第224話、第324話)。 (2021-12-20 19:02:09)
                          • ただスレの発端は、南方のギーベ領のギーベ騎士団所属騎士になった貴族は、冬の主討伐の参加対象から外れるか否かだから、妊婦や要介護老人等が冬に貴族街に来ているかどうかは、どうでも良いというか、本筋から思いっきり外れてると思う……。ついでに言えば、平民でも送れる魔法の手紙があるので、平民の兵でも冬の主出没の監視・報告役は務まると思う。(250人以上で討伐するのが基本なので、貴族の騎士が数人残っていたところで城への発生報告しかできないし) (2021-12-20 19:39:06)
                            • 北部は積雪が凄いのに、平民が館を遠く離れて(でなければ館が襲われてそう)冬の主の監視ができるとは考えにくいけど。冬の主がどこに出現するか分からないんだから、迎撃のため発生報告は重要だよ。寒さを感じない全身鎧を付けて、吹雪の中でも騎獣で遠くまで飛べる騎士じゃないと偵察は難しいと思う。 (2021-12-20 20:20:40)
                              • 冬の館に塔を建てればええやんけ。なんでわざわざ騎獣も使えぬ平民に地表をうろつかせようとするのか。騎士による警戒は領都と起点としてパトロール班を巡回させればいいのでは。日帰りじゃ辛いだろうけど。 雪深い中、警戒のために貴族の生活拠点をいくつか稼働しつづけるよりは楽かもしれぬ。 (2021-12-21 01:51:37)
                                • 冬の主が暴れる頃は吹雪が酷く視界も悪いの、そこら中に建てなければ塔では役に立たないだろう。 (2021-12-21 07:03:30)
                                  • むしろその環境下では、騎士が騎獣で広い領地のあちこちを飛んで状況把握する方がよっぽどハードル高いと思うよ? (2021-12-21 07:12:28)
                                  • 平民から冬の主らしきものが発生!という連絡を受け、偵察の騎士が先んじて駆けつけて確認し、正しく冬の主だと判断したら、城にいる本隊に報告する――的な流れではないかな。多分。 (2021-12-21 07:19:34)
                                    • そんな感じじゃないかなと思うけど。偵察の騎士はギーベ領の者か、アウブ騎士団の偵察隊かってわからないのが枝元の疑問だよね。平民情報が直接アウブ騎士団に届く仕組み…てのが考えにくいし、ギーベ不在のギーベ領にアウブ騎士団の騎士が自由に出入りできるっていうのも変だから、ギーベ領には(交代で)留守番貴族がいるんじゃないか?って現実的には思うけど。「冬の始まりの宴には貴族全員が集まる」けど、必要な場合は欠席もあり得るのは当たり前だろう。 (2021-12-21 07:38:14)
                                      • 留守番役がいてもおかしくはないけど、ギーベの冬の館やギーベ騎士団長の冬の館に届くように調整した、鳥になる手紙の魔術具を平民に預けていれば、ギーベの館にいる側仕え→城にいるギーベ→貴族街に来ていたギーベ騎士への伝達ということもできるから、それだけで騎士の所在は判断できないかなとは思う。 (2021-12-21 21:56:09)
                                  • ハルデンツェルにはあったね。「城で最も高い、周囲を見回す塔がある」 (2021-12-21 07:51:38)
                                • 晴れの日は問題ないけど、吹雪の時は騎獣で飛んでいて前方がほとんど見えないという環境下で、人口の1割しかいない貴族の、その内の半数に至らない人数の騎士が、広い領地の津々浦々を騎獣で飛び回って状況把握するより、領地に点在する平民達の町にある冬の館に高い物見棟を建てて、そこで監視・報告をさせた方が、確実に効率は良いだろうね。 極少人数の騎士が全負担をしたら、調査飛行をしている最中に天気が崩れて遭難するリスクもそれなりに高くなるだろうし……多拠点ある安全な場所で、沢山いる平民達に監視させる方が建設的かと。 (2021-12-21 07:08:54)
                                  • 騎士には魔力による探査能力があるようなので、視程がなくても問題ない。相手は魔力ある獣だしね。 少なくとも神殿から城へは問題なくロゼマを案内できたし、かなり探査範囲があるんだろう (2021-12-21 09:21:42)
                                    • 神殿から城への移動の時は、何を指針にして飛んでいたか分からないから、如何とも……。護衛任務に際して、城と神殿の間の方向感覚を鍛えまくっていたのかもしれないし、前を飛んでいるフェルの騎獣から発する魔力を目印にしていたのかもしれないし……。 魔力感知は上限も下限もあるから、冬の主の成長度合いによっては、下級~下位中級は冬の主の魔力を感知できないとか、逆に上級が感知できないとかいうこともあるかもしれないので、個人の魔力感知のみを頼りにしているとは思い難いかな。 (2021-12-21 21:37:28)
                                      • 伯爵領のハルデンツェルはともかく、それ以外の北方の領地は、子爵領~男爵領であろうサイズなので、そこで(特に男爵領で)上位中級~上級貴族しか感知できないような冬の主が発生したら、ギーベ領騎士団のメンバーは全員魔力検知外です!、瞬間的に大きな魔力を感じたけど、どこにいるか判断する前に検知できなくなりました!とかいう事態も起こるかもしれないし……。(第214話の急成長ぶりを考えるに)  個人の魔力検知能力以外の監視手段をきっちり備えていると思う。 (2021-12-21 21:51:05)
                                        • 騎士コースで習得する、吹雪の中でも目標を見失わない魔力ナビがあるそうな。ふぁんぶっくのどれで言及されていたかは忘れた。 また、思春期以降に発現する魔力感知とは別技能の、魔力ソナー的技能も騎士コースで習得するそうな(聖典入れ替え事件時にフェルから教わってロゼマさんがやってたヤツ)。 この魔力ソナーは同格魔力量に反応するのではなく、自分とは異質な魔力に反応するので、魔力もつ獣である冬の主探知にも使えるだろう。 拉致られた灰色神官追跡時にダームエルが探知役をやったように、精度や感度は魔力量や技能による差やがありそうだけどね。 (2021-12-22 00:29:21)
                                          • ロゼマが聖典感知で使っていたのって、実際にやってたときの描写から考えると、屋外の超広域感知に使えるとは思いにくいのだけど……(範囲的にも検出対象の多さ的にも)。 固定点で集中して実行、かつ、ある程度狭い範囲なら有効だろうけど。 指摘の通り、ダームエルは特殊だ優秀だと重宝されていたから、誰でもどの魔力範囲でもではないだろうね。 (2021-12-22 06:29:40)
                                          • ふぁんぶっく2Q&Aかな。ただ、それを読む限り、城の方向を見失わないものも、魔物検出も、色合わせの魔力感知と同じものを使ってるね。感知の反応速度を磨いている位で。 (2021-12-22 06:59:42)
                                          • 聖典を探したときの魔力感知は、成人騎士のコルも、目を瞬きながらフェルの説明を聞いた上に、フェルに対し、フェルはよくそのような魔力の使い方を知っていると驚きの声をかけてた(第446話)位だから、騎士コースでは習わない、普通の騎士は使わない方法な気がするのだけど、どの辺りで騎士コースで習うと出ていたの? ふぁんぶっくかな?? (2021-12-22 07:08:37)
                                  • 晴れの日でも、ハルデンツェルの塔でロゼマは視力強化してた。貴族じゃない魔力持ちが見張ってれば別かもしれないけど、塔で吹雪の中、平民ではどの程度見張りができるものか…。強い魔力を持つ物がギーベ領の境界に近づくとギーベが探知できる?とかいう魔術があると、便利だろうね。 (2021-12-21 15:58:49)
                                    • 北方のギーベの礎にセンサーとかあってもおかしくないね。防御障壁にはならないけど大魔力を探知できる小さめの祠的なものでピケットライン形成してあるとか (2021-12-21 20:48:21)
                                    • 身体強化ができる騎士は少ないらしいから、視力で確認する場合の能力は騎士と平民で大差ないかと。 魔力検知と言ったって、魔獣はそれなりの数いるし、好き勝手に動く魔獣の配置で方向確認する訳にもいかないから、飛び回って様子確認は厳しいだろうし、魔力検知の範囲は個人(階級)で異なるから、魔力だけを当てにするわけにもいかないかと。 冬の主がいる場所は吹雪が酷くなるということから、逆に言えば局所的な猛吹雪が発生している箇所があるという情報でも、有用な情報になりうるし、魔力を感知する魔導具を冬の館に置かせて、それが閾値を超えたら連絡しろという手も考えられる。(子供の魔力量を量る魔術具も、子供の魔力を勝手に吸い取る魔術具もあるのだから、周囲の魔力濃度をはかる魔術具も作れるだろうし……)  地方のギーベ領の方が平民と貴族の関係性も良いし、連携取れることはきちんと連携している気がする。 (2021-12-21 21:27:56)
                                    • ロゼマの読書週間+全体的に脆弱な筋肉的に、ロゼマの素の視力が、平民と比較して近視寄りな可能性も否定できないかと(汗) 素のロゼマの視力:0.8、エーレン北方の現地平民の視力:2以上的な可能性も……(地球でもマサイ族の推測値は3~8程度。TV番組計測結果は12.0とかだったりするし)。 (2021-12-22 08:06:48)
                                      • 修正:×週間 〇習慣 (2021-12-22 08:08:00)
                                    • なんかヴィルフリートについてのGIRONでもない話になってきたな・・・。 (2021-12-22 10:13:00)
  • ランプレヒトはついていかない、というよりついていけないんじゃないかなぁ。リンクベルク家次期当主の最有力候補だし、この家系って領主一族の傍系だよね。それがギーベの護衛騎士になるのは考えづらい気がする。対外的には左遷されたようにみえるし。それにアウレーリアも守ってくれてる義母様と離れたくないだろうしなぁ。 (2021-12-20 06:24:21)
    • この手の議論でいつも疑問なのは、ヴィルがギーベ就任するからといって上級貴族に身分が落ちるのが当然視されていること。 ボニが領主一族でありながら、同時に上級貴族リンクベルク家初代であるのと同様に、ヴィルも領主一族でありながら大ゲルラッハ領域を治めるギーベをやってもおかしくはないというか、アウブたるジルがそのように命じれはそうなる。 となると、ギーベをやるからといって側近団を解散する必要もない。超忙しいだろうけど。 (2021-12-21 02:12:10)
      • 領主一族=領主候補生(代理でも中継ぎでも領主になる可能性がある)なんだから、ギーベになったら領主にはなれないし、領主候補生のままではいられないでしょ。アルステーデの側近が解散したようにヴィルの側近も解散すると思うよ。 (2021-12-21 05:37:11)
        • アウブやアウブ配がツェントになれないのと同じ理屈か。ギーベが領主一族になれない (2022-01-04 22:52:10)
      • ボニ爺と違って、ヴィルフリートはまたもや気が変わって弟妹に成り代わってアウブになりたいと思うかもしれない。内憂を一つ減らすために上級にするのが順当だろう。次期アウブを上級にしグレッシェルのギーベとしたのと成り立ちは同じ。ジルも領主候補生を続けさせて超忙しくさせるより、ギーベに専念しよい領地経営をして欲しいだろう。 (2021-12-21 05:58:17)
      • ボニ爺は万が一の時の領主候補スペア兼教育係として中央に残ったんだから全く違うでしょ。ギーベになるってことは地方在住で中央から離れるんだから領主候補として残ることはない。そもそもギーベになるのは「ヴィルは領主候補から外れた」ということを明確にする目的もあるだろうし(初代ギーベグレッシェルと同じ) (2021-12-21 08:39:47)
      • ギーベの館に礎あるっぽいから兼任が不可能かもしれないという推測。あと単純な話として、城とゲルラッハは騎獣全速力でも半日かかる距離なんだよ。そこでどうやって領主一族の仕事をするの?っていう問題。移動時間かかりすぎて人に会う仕事は難しく、書類だけでもといっても転移陣使いまくるのは魔力の無駄。情報漏洩の危険もある。単に忙しいとかじゃなくて「無駄」「無茶」なんだよ。ほとんど仕事できないのになんで身分は維持してやらなきゃいけないんだ?ボニはギーベじゃなく城の近くに住んでるから仕事ができるので、比較対象として間違ってる。 (2021-12-21 17:19:57)
      • 初代グレッシェルの時も領主候補生→上級貴族にしたし。ギーベは全員領主候補生コースをとるというドレヴァンも、ギーベの子を一々領主と養子縁組にすることで領主候補生にしているし(=ギーベは領主候補生ではない)。 よっぽど特殊な事情がない限り、ギーベと領主候補生は両立しないのでは?  ……個人的に、魔力登録メダルの置く場所で、領主候補生、ギーベ等の権限付与がされていて、(中央への登録やらシュタープとの連携やらの関係で)メダルが一人につき一個しか作れないので、領主候補生の権限置き場とギーベの権限置き場の両方にメダルを置くことができない=ギーベの権限置き場に置いた時点で領主候補生から外れるという事情ではないかと思っている。 (2021-12-22 08:18:09)
      • エグランティーヌがアウブになれば王族から外れることができる、と考えたようにギーベになったら領主候補生ではなくなる...という理解だった (2021-12-22 23:12:51)
    • ランプがギーベになるというなら階級的にありうるけど、ギーベの護衛騎士は格落ち感だよね (2022-01-04 22:50:16)
  • 本編終了後でもヴィル側近はブリュンヒルデにねちねち言ってるのだろうか。ブリュンの側近はライゼ系が多いと思うから、それを聞いてたらヴィルが自分の側近を窘めなかったといって評価が地の底じゃないかね (2021-12-27 13:41:57)
    • 卒業して第二夫人になったなら、流石に面と向かっていうことはなくなってるだろうね。 (2021-12-27 17:05:31)
    • 五部Ⅷの「お姉さまが不在の貴族院」の時点ではロゼマの中央行は領主一族とロゼマの側近や家族などにしか知らされておらず、ヴィル側近はヴィルが次期アウブになると思い込んでデカい態度でいたんだろうけど、春の礎争奪戦以降はロゼマとの婚約解消でヴィルが次期アウブに成る目が実質的に潰えたんだから、さすがにその後にそんな態度はとってないと思う。 (2021-12-27 23:25:15)
      • ヴェローニカが幽閉されても派閥であり続けた価値観だから、ブリュンの側近には嫌味を言うかもね。アレキ建領・ヴィルギーベ落ち後は城での居場所がなくて、ヴィルに付いていくしかない者もいるんじゃないの? 有能だとは思えないけど。 (2021-12-28 06:45:42)
      • 表立って言わず陰口に移行するだけだろうね (2021-12-28 20:27:33)
        • ヴェローニカが権力握る前の非ライゼガング系貴族の状況に戻る感じかな。あいつらばかり領主に取り入って偉そうにしてやがってと仲間内で愚痴る程度のどこにでもある非主流派。 (2021-12-29 09:57:48)
          • もうそろそろ「旧ヴェローニカ派」に代わる新しい名前を付けるべきだね。アーレンはすでに無く、謀反人の母親の名を冠したままにするのはまずかろう。「ヴィルフリート派」もギーベに落ちるので不穏当。順当に「非主流派」または懐古主義の者を取り込みやすいよう「穏健派」? (2021-12-29 10:26:53)
            • その前にフロレンツィア派が馴染まなければならないと思う。アウブエーレンの後ろ盾が無くなってしまったのだから、配偶者であるフロ派が台頭しなければ、いつまでたってもライゼを抑えられないだろうし、ブリュンの方に領地内は比重を置いてしまう (2021-12-29 14:07:35)
              • フロが馴染む? アウブエーレンの後ろ盾が無くなる? 何言ってんだ? この作品をほんとにちゃんと読んでる? (2021-12-29 14:56:20)
              • 領地内がブリュンに比重を置かないように動くのが、ブリュン本人の役目なのである。エーレンは領主一族も貴族も少なくて派閥で割れてる場合じゃないからね。 (2021-12-29 16:49:43)
              • 若い世代を取り込んで新しい派閥作るんじゃなかったっけ? (2021-12-30 08:49:05)
                • 若い世代と言葉濁してたけど要はローゼマイン派だよね。年寄りの価値観ではなく、上位者に対しても毅然としてふるまう上昇思想の子供達 (2022-01-05 09:44:55)
              • まあフロレンツィア派といってもフロの子飼いの貴族がいるわけでもない’(ヴェロが許さなかった)から実質ライゼガング系を中心とした反ヴェローニカ派とでも言うべき貴族たちが名目上の頭としてアウブ第一夫人を立ててたようなものだったからな。ヴェロ派が消滅すればそもそも派閥の存在価値自体なくなってメルヒの次世代辺りまでは派閥抗争自体大人しくなるんじゃないか? (2021-12-30 10:03:45)
                • 実質エルヴィーラ派だから価値が無くなりはしない、製本事業の責任者とお近付きに慣れる場所になるので重要 (2021-12-30 16:30:17)
                  • フェルディナンドのファンクラブか。これは平穏待ったなし。 (2021-12-30 17:23:23)
                    • フロ派は非ヴェロ派寄せ集め+フェル様ファンクラブ。あとあくまで女性社会の派閥だから、領内の政治的派閥でもある旧ヴェロ派と対比すべきじゃないと思うんだけど。旧ヴェロ派と対立するのはライゼ系。でもライゼ系も「系」であって派閥かと言われると微妙。 ヴェロ派壊滅したから、今後は守旧派(ライゼ古老)と革新派の対立じゃないかな。 (2021-12-30 22:30:02)
                      • フロ派に旧ヴェロ派いなさそうだけど。エルヴィーラ派(フェル様ファンクラブ)にはミュリエラのような親がガチヴェロ派も作家としているだろうし、義娘が故アーレンの血筋なので、旧ヴェロ派といえど敵対の可能性ない人は取り込み完了しているのでは。フェル様ファン活動は踏み絵のようなものかと (2022-01-05 09:55:40)
                    • 残念ながらフェル様ファンクラブにフロは入ってない。エルヴィーラ達のような熱量を持ってないし、持ったらアウブの第一夫人としての立場をつっつかれる位置にいるし、筆頭文官がアレだし (2022-01-04 23:24:10)
                  • 隣接してる大領地のアウブの実母と言う立場でもあるからな。それも合わせて何かおこぼれ貰えないかと擦り寄る奴は結構居そう。 (2022-01-04 18:34:01)
                    • 領内はすでに制圧済。領外からは直接接触できん。エルヴィーラはあくまでただの上級貴族だから。 領主会議で接触するにもアウブ夫人たるフロを飛び越えられないし (2022-01-04 23:19:30)
                      • もうヴィルフリートのGIRONと関係ない話に逸れていってるな。 (2022-01-04 23:51:54)
最終更新:2022年01月05日 09:55