Q&A

Q&A / ふぁんぶっくQ&A用 質問置き場

下の質問欄に書き込むと親切な人が答えてくれるかも

…質問を書き込む前に…
原典をよく読む
本編SS置き場番外編・ハンネローレの貴族院五年生設定等まとめ
俺Tueee.Net! Ψ(`∀´)Ψで検索(作品全文検索)
本編SS置き場番外編・ハンネローレの貴族院五年生設定等まとめ
このWikiをよく探す
wiki内検索

コメント回収方針
  • 質問が単に読んでない場合、『よく読めよ』。やさしい人なら読むべき場所を提示
  • 作者のあんちょこにしかなさそうな回答を探すための場所でもある
  • 本文から予測される場合、その場所を提示(話数、書籍巻数・タイトル等)
  • FAQはよくある質問と回答に埋めましょう…

質問欄

上記をよく読んで、質問をコメントフォームへ書き込んで頂ければ有志でページに取り込みます。
表示される親コメントには限りがあるので、返信の際は返信したいコメント横のチェックを付けて返信するようご協力お願いします。
過去の質問を全て見る
  • 549話で、祠の魔石を取り込んでシュタープを改良出来ればジギ王子も可能性があると言っていますが、祠に入るために始まりの庭のシュタープであることを548話で言っています。なぜこのような思考になったのでしょう? - 2018-02-22 04:10:12
    • 誤字→○祠に入るためには始まりの庭のシュタープが必要である - 2018-02-22 04:15:35
    • 549は、シュタープを成長させる方法が、祠の魔石以外にもあるかもしれないという話。655で、ヒルデブラント相手に否定したけどね。 - 2018-02-24 21:04:36
  • フランは過去に何があったのですか?孤児院長室が男子棟にあるのと関係がありますか? (2018-04-19 23:19:53)
    • 孤児院長が代々男性だったので男子棟に孤児院長室があります。なので、男子棟にある訳とマルグリッドは関係ありませんが、孤児院長が代々男性だった理由とマルグリッドがした行為は根本的には同一です(性別は逆だけど)。 ――万が一、この説明と、本編第171話(毎晩ベッド奥の隠し部屋に連れ込まれていたフラン、灰色神官と交わった為に貴族社会に戻れなかったマルグリッド)や第277話(フランがヴィルマを叱責した際の台詞)と、ロゼマが改革する前の神殿がどういう場所だったのかということから、何があったのかがイメージできない場合は、何かあったのだろうで留めておいた方が良いように思います……。 (2018-04-19 23:59:37)
  • 174話 「珍しく一階のホールに出ている二人の料理人」とは誰と誰でいつからマインの所で料理をしていたのでしょうか? (2018-06-25 15:18:46)
    • フーゴとエラ…って書こうとしたけど、エラは貴族院に連れて行くからトッド。89話と105話 (2018-06-25 21:10:42)
  • 身食いでも魔術を使ったり、放出する技術があれば死なないんじゃないの? (2018-07-01 22:19:10)
    • それで延命したのがマインとディルクで、将来的に考えてるのが本などの転送要員。 (2018-07-02 04:48:38)
    • 魔術としてだろうが魔力のままだろうが、魔石を介さないと魔力を体外に放出できない。更に体内魔力が多くなると、より質の良い魔石または魔術具でないと命を維持できるレベルになるまで放出できない。 なので、質の良い魔石や魔術具を入手できれば、身食いでも生きのびられるけれど、それらの入手ルートが(原作第一部時点で)貴族しかない。 第二部からタウの実が浮上したけど、マインレベルまで魔力濃度が高まると放出能力が足りないらしい(入手時期も限定されるしね)。 (2018-07-02 06:22:25)
  • 中央が管理していた、シャルファーやトロストヴェークの貴族達は政変後どうなったのだろうか? ベルケシュトックの貴族達と異なり、下級貴族や子供も含めて一人残らず処刑されてしまったのだろうか? もし、全員は殺されておらず、ベルケシュトックの貴族達と同様、旧領地地区を管理していた場合、貴族院に通う世代の子供達はどこの領地の寮から通っていたのだろうか?  逆に全員が殺されていた場合、コリンツダウム領の人間として貴族院に在籍している子供達は、中央所属だった親の出身領の寮からコリンツダウム領の寮に異動した子供達のみで構成されているということなのだろうか? (2018-07-04 19:17:46)
    • シャルファー&トロストも上部は処刑されても皆殺しは無いと思ってた。礎も失わずに管理してるイメージがあった…中央からの出向役員が新しいアウブとして立った状態というだけなのかな、と。でもそれだと礎もブローチも別人管理、城も寮も転移陣も閉鎖されず、黒マント学生が団体で存在してないといけなくなるね…皆殺しなのかね… (2018-07-05 13:23:20)
      • 旧シャル&トロストは中央管理になった時点で貴族は残ってないんじゃね?上部は処刑、下の貴族は勝ち組領地に振り分けられて移動したとかで。 (2018-07-05 14:48:39)
        • 地図の配置的に、領地の罪の重さが他領より大きく罰が苛酷になったというより、廃領地を押し付けられる勝ち組領地が近隣になかったから、仕方なく中央が引き受けたという感じがするけど。  中領地1+小領地1分の貴族達を丸々追い払って中央の貴族(しかも連座処刑で大幅に人員減)だけで管理していたのなら、それはトラオクヴァールが幾ら頑張っても魔力も人手も足りないよね……。王になった時点で詰んでいる。 (2018-07-05 21:43:19)
          • 中央の統治形態が不明なので何とも言えないけど勝ち組領地が貴族を大勢送り込んでも足りない位だし。しかし中央は他領の優秀な貴族を抜擢してるけど世襲制では無いのかな?中央貴族の子だからと言って必ず中央貴族に成れる訳じゃないのかも。 (2018-07-05 23:59:03)
          • その処刑をしたのがトラ自身含めた王族とクラッセンなんだから自業自得で地雷さんの言うように馬鹿だったってだけでしょ。 (2018-07-06 06:33:23)
            • ただ中央での政争もその後の粛清も、王族を皆殺しにしてジェルヴァージオを迎えようと裏でラオブルートが暗躍してた可能性もあるんだよなあ。ラオブが昔仕えてた離宮の主ってジェルの事っぽいし。 (2018-07-06 08:12:14)
              • シュラートラウムの花を好んでいた離宮の主=ジェルだとは個人的に思ってないけど、どちらにせよラオブとジェルって離宮で出会ってるよね。政変中もラオブが色々と暗躍してた可能性はあるね…トラからの信用度から考えると当時は第五王子の護衛騎士だったと想像すると、どれだけの事ができたかは疑問だけど、どんだけ暗躍してるんだろうなあのオッサン。 (2018-07-08 00:46:23)
              • アダルジーザの姫に離宮は与えられるけど、実は砂糖の国に送り返されるんだから離宮の主なわけがない。そもそも離宮の護衛任務に就いてただけで離宮の人間に仕えていたわけでもない。 (2018-07-09 03:42:19)
          • 警戒心や猜疑心がMAX状態になっている王族が、仕方なく引き受けて管理する上で、丸々追い払った可能性は結構あるかもしれないね。もともとギーベ未満の貴族なんて、いるだけ面倒だとか言われそう (2018-07-08 00:58:01)
  • 本人の適性が固まる(判断可能になる)のは何歳くらいなのだろうか? 胎児~母乳期間は母親の魔力に継続的に染められている状態のように思えるので、母親の影響から離れて自分の適性が表にでるまでに一定期間経る必要がある気がする。(同調薬を一回使用しただけでも一月も効果が継続するし)  平民の洗礼時期が7才なのは子供の生存率由来だと思うけど、貴族の場合は生存率より適性が固まったと断言できるのが(マージン込みで)7歳だからだったりするのだろうか?と、少し妄想したりするのだが、実際のところどうなのだろう。 (2018-12-10 07:01:49)
  • ジェルヴァージオが祭壇で成長したローゼマインのことをマインとして知ってたのはなんでだろう (2019-06-06 18:41:11)
    • エアヴェルミーンから聞いてたからだろ。そこに書いてあるやん。 (2019-06-06 22:16:06)
  • 余所者が市民権を得る為に支払った大金って、洗礼式でもないのに行うメダル登録に対応する貴族や神官の手間賃が大部分だったりするのかな。 そしてコリンナ姉のように、結婚で別の町に移る場合は、市民権取り直しになるのだろうか?(半額かもしれないけど) 更に14年秋のグレッシェルのように貴族の要請にこたえて平民が住居を移した場合はどういう扱いになるのだろう。 そしてそれらの場合の登録メダルは、城内で保管場所移動したりしているのだろうか。 15年春のアレキサンドリア移動平民分は、フェルかロゼマが手続きしたり運搬させたりしてそうだけど。 (2019-07-06 19:07:01)
  • 廃棄物を処理するネバネバ。これはそもそも何でしょう? 魔術の現象? 騎獣みたいな魔術生成物? 魔獣や魔木? 動植物? (2019-07-27 08:07:10)
    • 多分スライムの一種。シュミルのような家畜系魔獣として飼っているものと。スライムにオシッコをかけるローゼマイン様…… (2019-07-27 10:47:57)
      • 魔獣……の場合、エントヴィッケルン時に地下の排泄処理場所に配置するのはどういう段取りなんだろう?という疑問が生じる。 本物の場合はどこからそれだけ調達した?とかエントヴィッケルン後に集団移転??とか疑問がつきない。 それとも、貴族院の速さを競うディッターの時のように、魔法陣で作り出している疑似的な存在なのだろうか? (2019-07-27 21:05:49)
        • たかがトイレの改修にやけに膨大な魔力を使うと思ったら、スライムも召喚してた可能性があるのか。召喚した魔獣は本物と全く同じ能力を持ち死んで消えるまで攻撃され続けてたから、召喚されたスライムも死ぬまで排泄物を処理し続けると。本物と同じ能力があり分裂増殖までできるならわずかな魔力で召喚維持できそう。あ、そもそも血を含む人の体液に魔力があるからおしっこかけてれば大丈夫か。 (2019-07-28 10:02:43)
          • 膨大な魔力を持つローゼマイン様がトロンベやスライムにオシッコをかけると大増殖してとんでもないことになりそう……触手と粘体のバイオハザードだ。 (2019-07-28 10:12:53)
            • トロンベの上では血を流すことはもちろん涙すら流すなって言ってたな。おしっこは全成分血液由来なわけで豊富な魔力を含みそう。なのにローゼマイン様のおしっこでスライムが増殖しないのは、やはり召喚された魔獣だから魔法陣の外に出られないのと同じく増殖制限がかかっているということか。 (2019-07-29 19:26:27)
              • 個人的には、296話と418話で、速さを競うディッターで登場する魔獣は「先生が作り出す」と記載されている箇所が気になる。 倒した後魔石が残らないし、魔獣召喚ではなく、疑似魔獣創造だったりするのではないかな。 領主候補生がエントヴィッケルンの授業で使う箱庭のように、魔力を注ぐことで疑似的な生き物を創造できる(昔のツェント製)魔法陣が貴族院に仕込んであって、それを使用しているとか。  ネバネバもそういう疑似生物かどうかは知らないけど。 (2019-07-31 07:05:23)
                • 外の魔獣をひょいひょい召喚できる魔法陣が存在したら、防衛対策の話題で出そうだけどでていない + フェルが素材採取目的で徹底的に活用してそうだけど、そうしていないというのも、疑問の背景にあったりする。 (2019-07-31 07:07:56)
  • 子供用聖典の版紙ってきった部品をのり無しでどうやって固定しているのでしょうか (2019-09-22 22:06:21)
    • 116話で作った木枠に網を付けたやつじゃないの?117話で作るときにも出てくるけど。 (2019-09-22 22:35:03)
    • ステンシルのようにと書いてあるので中抜き部分ができないように切ってるでは? (2019-09-29 07:18:10)
    • コミック第三部十三話に出たの方法なら全部繋がってるね。 (2019-10-01 11:40:36)