デューク・オ・デス (Duke O'Death)



詳細

データ

種類 メーカー 和名 日本語訳 ドア 乗車定員 駆動 ギア
マッスルカー インポンテ デューク・オ・デス 死の公爵 2ドア 2人 FR 5速
モデル カラー デフォルト
クラクションタイプ
ラジオ選曲 備考
ダッジ・チャージャー(B-body二代目、B-body三代目)
ポンティアック・GTO(69年式)
マットブラック クラシック Channel X 防弾性能&対爆性能(後述)
価格 売却額
オフライン オンライン 引き継ぎプレイヤー
$279,000 $665,000 $0 $12,500
プラットフォーム ガレージ保管
オフライン専用
隠れ家ガレージ 物件ガレージ
PS4 / Xbox One / PC限定

解説

PS4/XboxOne/PC版の限定コンテンツとして登場。
前作から登場するマッスルカー「デュークス」の改造バ-ジョン。

実装当初はオフライン限定かつ引き継ぎ限定とやたらと限定条件が多い車両だったが、アップデートにより全プレイヤーがオンラインで入手可能となった

見ての通りプッシュ・バーやルーフライト付きのハードフレーム、更にウィンドウには全て防弾パネルの装着がされる等の物々しい改造が施されており、それが故か耐久性はベース車と比べ物にならない程高くなっている。

防弾性能は確かなもので、後方および側面からの銃撃はほぼ通用しない。
ただし、Ver.1.39現在は防弾性能が僅低下しており、側面の防弾パネルから銃弾が通ってしまう事がある。
流石に接近されると被弾は避けられないが、当たり判定が狭いので走行中はそこまで気にするほどではない。
また、シャフターV12(装甲)などと同等の耐爆性能も有しており、無誘導ロケット弾の攻撃を1発だけ、誘導弾や小規模の爆発を起こす物には4,5発程度耐える事が可能。

反面、攻撃性能はかなり低く後方、側面へのドライブバイは不可能。前方のみしか攻撃できず、1人称の場合助手席すら狙えなくなっている。ドライブバイが唯一可能な正面は装甲がないので、攻撃しようとしたら被弾してしまったなんてことも。
投擲武器も使えないので、走行中は車両に対しては逃げるしかないとも言える。

走行性能に関しても全体的に底上げされ、装甲を施しているためか重量も増加している模様。
その重量故なのか、車体そのものでのラムアタックが強力。普通車程度なら軽々と弾き飛ばし、パトカー等警察車両の妨害等競り合いになっても楽々押し退ける性能を持つ。
加速力や最高速度、グリップ等もマッスルカーとしては高レベルの性能なので、レースでも活躍することは十分可能である。

同じ装甲持ち車両で、かつ値段帯が近い装甲クルマと比べた場合、攻撃性能・運搬人数は劣るが防御・機動性はこちらが上といったところ。
ジョブ等で使うとする事を考えた場合、汎用性や扱いやすさはクルマ(装甲)の方が上。
しかし、耐久力と速度の面ではこちらの方が勝っているので、移動中に攻撃されたり手配されるジョブの場合はこちらの方がよい為、一長一短といったところ。
また、旧世代機版から引き継ぎを行ったユーザーに限った話になるが、この性能ながら無料で入手可能なのはかなりありがたいポイント。

余談ではあるが正式実装前にオフラインからオンラインに無理矢理持ち込むグリッチを使用して所有する不正行為が
あったが、修正パッチが来るまでの間、ロックスターは対策として「本車両をガレージから出すと即エンストして動かせ
なくなる」「整備士に運ばせる等でガレージ以外で本車両に乗ると突然爆発する」と言ったユニークな方法で対策したこと
から、一時期ネット上で話題となった。

カスタムのモデルに関しては、MADMAXのV8インターセプターの要素も多いが、デス・レースに登場する改造マスタングGTの要素も多くみられる。
特にマスタングGTとの共通点が多く、窓ガラス付近の外見の他に後方からの銃撃にかなり強いという点や、本車はガトリングこそ搭載してないが車体前方にしか攻撃できないという弱点まで共通している。

大抵のウラン喰いのサバイバリストは、黙示に備えるか、自らの手でもたらすか迷いがちです。
特別版の「デュークス」マッスルカーさえあれば、もう悩まずに済みます!航空母艦並の
高燃費車であるのは事実ですが、環境を汚染しまくって荒地でゴキブリとパーティするのも
楽しそうではありませんか?
(Warstock Cache & Carryサイト内の解説)

入手場所、出現場所

オフライン

  • ランダムミッション「デュエル」で入手。
  • 上記ミッションクリア後、「Warstock Cache & Carry」で購入。
  • 同じくクリア後から、サンディ海岸飛行場西のオイルポンプ横に固定出現。
  • 同上、エリシアン・フィールズ高速道路の赤い鉄橋の東側、古いトタン小屋(放棄されたタンクの貨車が目印)の中に固定出現。

オンライン

  • フリーモードイベント「ホットターゲット」で出現を確認
  • CEOジョブ「陸の輸送」において、ウェイストランダーで輸送する車両の1つとして出現。入手、乗車はできない。
  • 特殊車両サーキットアップデート(2017/4/18の更新)から、Warstock Cache & Carryで購入(データ移行者は無料)
    できるようになった。

備考

  • PS4版Ver.1.06現在、物件ガレージに入れると色のみ元に戻ってしまう。隠れ家ガレージでは維持される。
  • 「陸の輸送」に出てきた本車両を無事届けるとWINNERメッセージの下に「(組織名)がデュークオブデスを届けた」と表示されるが、これは英語名「Duke O'Death」の「O'」が“of”の略だからであり、誤植等ではないと思われる。
  • オフライン・オンライン共にナンバープレートのカスタムが不可能。ロックスターゲームス公式アプリ「Ifruit」を使用する事で初めて変更が可能になる。

改造費用

アーマー

アーマー 【6種】 費用
オフライン オンライン
なし $100 $200
アーマー強化20% $500 $4,500
アーマー強化40% $1,250 $7,500
アーマー強化60% $2,000 $12,000
アーマー強化80% $3,500 $21,000
アーマー強化100% $5,000 $30,000

ブレーキ

ブレーキ 【4種】 費用
オフライン オンライン
ブレーキ(標準装備) $100 $200
ストリート・ブレーキ $2,000 $4,000
スポーツ・ブレーキ $2,700 $5,400
レース・ブレーキ $3,500 $7,000

エンジン

エンジン 【4種】 費用
オフライン オンライン
EMSアップグレード:レベル1 $900 $1,800
EMSアップグレード:レベル2 $1,250 $2,500
EMSアップグレード:レベル3 $1,800 $3,600
EMSアップグレード:レベル4 $3,350 $6,700

ライト

ライト 【2種】 費用
オフライン オンライン
ライト(標準装備) $100 $200
HIDライト $300 $3,000

サスペンション

サスペンション 【5種】 費用
オフライン オンライン
サスペンション(標準装備) $100 $200
ロウアード・サスペンション $500 $1,000
ストリート・サスペンション $1,000 $2,000
スポーツ・サスペンション $1,700 $3,400
コンペ・サスペンション $2,200 $4,400

トランスミッション

トランスミッション 【4種】 費用
オフライン オンライン
トランスミッション(標準装備) $100 $200
ストリート・トランスミッション $2,950 $5,900
スポーツ・トランスミッション $3,250 $6,500
レース・トランスミッション $4,000 $8,000

ターボ

ターボ 【2種】 費用
オフライン オンライン
なし $500 $1,000
ターボチューニング $2,500 $30,000
※クラクション、ナンバープレート、ペイント、ホイール、ウィンドウの改造費用は全車種共通。
 詳細は乗り物 カスタマイズのページを参照。

画像


参考

モデル

ダッジ・チャージャー(B-body 2nd generation) 1968~1970

V8インターセプター


動画