ポリス・クルーザー (Police Cruiser2)




詳細

データ

種類 メーカー 和名 価格 ドア 駆動 モデル 日本語訳
緊急車両 ブラヴァド ポリス・クルーザー - 4ドア ダッジ・チャージャー ポリスパッケージバージョン 警察巡邏車

解説

バッファローLSPDパトカー仕様。
前作『IV』のDLC、『TBoGT』のオンラインにのみ(LCPDのパトカーとして)登場したが、本作では逆にオフラインにのみ登場する。

ボンネットにロスサントス市警のエンブレムが描かれており、なかなか目立つ。
LEDライトをグリル、フロント&リアガラス内側、ルーフ、テールランプと全身くまなく装備しており、なかなか豪華。バッファローにあったフロントリップ、スカートは外されている。
ローレベル・スポイラーの有無で2種類あり。

インテリアは元のバッファローの流用であるため、前後の席を仕切るパーティションはなく、車内の無線機に加えガンスポットライトやプッシュバンパーも持たない(モデルの車はブッシュバーが装着されているのだが…)。
FIBと同じく、元のバッファローについていたバンパーやサイドスカートは取り外されている。
機動性に特化してあり、通常のPolice Cruiser3に比べてその走力は驚異的。容赦なくプレイヤーを追い詰めてくるため、とても厄介な車両。
……なのだが、PS3/Xbox360版では追跡してくることが皆無なので、宝の持ち腐れである。

PS4/Xbox One/PC版ではオフラインに限定されるものの、新型のポリス・クルーザー以外のパトカーが追跡するようになった。かなり稀だが、本車も追跡してくる場合がある。

なお、PS4/XBox One/PC版ではデザインの一部が変更されている。主な変更点は
  • ルーフの識別番号とプッシュバンパーの追加
  • ボンネットのエンブレムが削除。またドアの「POLICE」表記が無くなり、代わりにポリス・クルーザーと同じLSPDの表記になった
  • バンパー等、各部にステッカーの追加
が確認できる。より、元ネタに近づき、パトカーらしくなったが、出現する場面が限られるのが玉に瑕。

入手場所

オフライン

  • ミッション・ロウ警察署周辺を回っていると一定確率で出現。(夜間~早朝にかけて出やすい)
  • メトロレールのストロベリーステーションのロータリーに夜6時から翌朝7時位までの間に、本車、ポリス・トランスポーター、白バイ、ポリス・クルーザーとの交代で出現する。ただし、奪うと手配レベルが2になり警察官も4名乗車していて、ショットガンで発砲してくるので射殺されないように注意。
    • PS4/XBOX One/PC版では出現率が低くなっている模様。
    • 普段見かけるパトカーよりも平べったく角ばっているので、見た目に違和感があるパトカーを見つけたら積極的に近付いて確認しよう。
  • ロックスターエディターのディレクターモードにて、時間帯を明け方に設定してストロベリー駅のロータリーに行けば高確率で出現。各主人公の隠れ家ガレージに入庫させておいてからストーリーモードに戻れば保存されている為入手可能。

オンライン

  • 出現しない。
    • しかし、公式がGTAオンライン解禁前に公開した紹介動画では、新型旧型と共に登場している。
      元々開発段階では出現させる予定だったのかもしれないが、現在オンラインで出現しないパトカーは本車のみとなっている。

画像

インテリア ロス市警の印章
ブラヴァドのロゴと表記
(フロント)
ドアの表記
リアフェンダーの表記 ブラヴァドのロゴと表記
(リア)
バッファローとの比較
(フロント)
バッファローとの比較
(リア)
バッファローとの比較
(俯瞰)
バッファローとの比較
(サイド)
次世代機版

バリエーション

フロント リア
スポイラー有り
スポイラー無し

参考

過去作

GTA4TBoGT
POLICE CRUISER(TBoGT)オンライン限定
blankimgプラグインエラー:ご指定のURLはサポートしていません。png, jpg, gif などの画像URLを指定してください。

モデル

ダッジ・チャージャー ポリスパッケージバージョン (LAPD)